にゃーオフィシャルブログ「にゃーのダイエット日記」

ダイエットで85キロを58キロまで落としました。
でもこれで終わったわけじゃないんです。
ダイエットはずっと続けるもの、痩せたらおしまいじゃなくて、ずっとその体型を維持することです!


テーマ:
ボクシングは階級が細かく分かれていて、

試合に出るためには

事前の計量時に

規定体重内抑えないとダメという物凄くストイックなスポーツです。

ところが、

そんなの余裕!という感じで毎度びっくりな格好でやってくるボクサーをご存知でしょうか?

10月14日の計量時はアバター姿で登場したそうです。

彼女の名前は高野人母美(たかのともみ)さん

ちなみにコスプレしていない時の姿はこんな感じ

カナリの美人さんです。

それもそのはず、

彼女ボクサーなのに現役モデルでもあるという


超異色経歴の持ち主で

9頭身ボクサーの異名を持つほど。

ボクシングの計量時に毎回コスプレして登場するということでも有名なのだとか。

ちなみに彼女の身長は177センチ

階級は スーパーフライ級なので

体重を50.80~52.16kgの範囲に抑える必要があります。

冷静に考えてみてください

177センチの人がその体重まで落としたらどうなりますか?

180センチに近かったら70kgぐらいで標準体重

理想体重が65kgぐらい

モデル体重は60kgぐらいです。

そこからさらに10kg近く落とすことがどれほど大変なことか!
(標準に近くなった時点で1kg落とすのでさえ大変ですよ)

しかもコスプレしたまま計量するということは

服を着たまま体重を測るに等しいこと!

で、どうなったと思います?

なんと計量に失敗して、せっかくのコスプレを全て脱ぐ羽目になったそうです。
(今回が初ではなく前にも同じようなことをやらかしています)

↓その様子をまとめた動画がこちら



脱げばパスできると予め分かっててやってるんでしょうけど、

苦労しているボクサーは水すらろくに飲めず

意識朦朧としながら計量に望むので

なんでこんな余裕なことができるのか不思議ですよね。


※ボクシングは計量さえパスしてしまえば試合までに好きなだけ食べて元に戻せます。まともなダイエットとは違いますよ!


リバウンドしない正しいダイエットは
適度に食べて適度に運動、
消費カロリーと摂取カロリーのバランスを取ることです!
(糖質制限すればカロリーは関係ないとも言われますが、あまりに食べ過ぎてたら結局やせません。カロリーを把握しておけばこのぐらいは大丈夫かな?と目安が付けられます。)

↓身につけているだけで
運動&日常生活のカロリーをリアルタイム測定可能!

持っているとカロリー計算の手間が省ける便利グッズ!



タニタ(TANITA) 活動量計 カロリズム DIET マゼンタ AM-130-MA
タニタ(TANITA) (2011-05-23)
売り上げランキング: 772
カロリズムダイエットの体験談はこちら!


速攻で痩せたいのであれば
同じカロリーでも低糖質にすることです!
低糖質大豆食品が10月12日の豆乳の日に合わせて
爆安セールやってますよ!
22日までなので今日明日でおしまい!
お急ぎを!

詳細はコチラ


カロリーも意識しているし、

糖質オフ食もやった!

運動ももちろん!

なのに全然落ちないよ。。。

という方!

それってもしかして便秘のせいでは?

ひどい便秘になるとこれだけの便が体内にたまります!

にゃーのダイエット日記

なので解消させるだけでも1、2kgストンと落ちるなんてことも!

トクホを取得している便秘解消サプリといえばコレ!

自分の体で試しましたが半端ない効き目です! 体験レポートはこちら!

 

いいなすっきりイサゴール



もともとが医薬品ですのでお医者さんの間で実は有名!腹痛もないので安心ですよ!




ランキングに参加してます。

参考になったと思われたら押していただけると

ブログを続ける励みになります!!

↓↓↓
人気ブログランキングへ










コメント(0)  |  リブログ(0)