【Ameba Meister限定】映画の試写会、ブロガー記者募集! ブログネタ:【Ameba Meister限定】映画の試写会、ブロガー記者募集! 参加中
本文はここから



Ameba Meister公式ブログ(※PC・スマホ)
Ameba Meister公式Facebookページ(※PC・スマホ)
Ameba Meister公式twitterアカウント(※PC・スマホ)


好きな映画といったら、
いくつかあるけれど、


とにかく、映画ならではの描き方をしているものがいい。

人間の美しさや醜さや悲しさや、
生きること死ぬことひっくるめて、
人間のどうしようもないせつなさが描かれているのが、好き。ドキドキ


まっさきに思い浮かぶのは、
映画の中の映画だよなーと思うのは、
(以前にも書いたことがあるけれど)

ニューシネマパラダイスラブラブ!(1988年)!
監督:ジュゼッペ・トルナトーレ

ニューシネマパラダイス



そして、
やはり、はずせないのは

ノスタルジア」!(1983年)
(これは見るたびに寝ちゃうんだけど。)
監督:アンドレイ・タルコフスキー 

ノスタルジア



それに、
存在の耐えられない軽さ」!(1988年)
監督:フィリップ・カウフマン

存在の耐えられない軽さ



バグダットカフェ」(1987年)も忘れられないなぁ。
監督:パーシー・アドロン


バグダッドカフェ




何度見ても楽しい
リオ! ブルー 初めての空へ」(2011年)
監督:カルロス・サルダーニャ


ブルーバード


あ、
マイケル・ムーア監督の作品はできるだけ見る。
マイケル・ムーア監督


あと
HANABI」(1998年)も。
監督:北野武


HANABI




挙げていくと、いっぱいでひとつに絞れない。
それにしても、最近はとんと映画を見ていないなぁ……。
見たい見たいと思っていて、つい見そびれる。

今年こそ、
見たいと思ったときに、万難を排して、すぐに行くようにしよう!グーあせる
AD