2010年川越祭り8 山車の大回転



今回、川越祭りでたくさんの山車を見かけた。
今年はお面を付けた人が多く、面白さ倍増。アップ
今まで意識したことはなかったけれど、
お面をつけるだけで、随分祭り気分が盛り上がるものだと
改めて感じる。
お面って、すごい!ヾ(@^▽^@)ノ

夫婦世界旅行-妻編-猩猩の山車

中国の想像上の生き物だという「猩猩(ショウジョウ)」。ヽ(゚◇゚ )ノ




で、色々な山車に見とれていたら、
ある山車が大回転を始めた。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

山車の下の方で、
数人掛かりで
お囃子の人々を乗せたまま、
重そうな山車の上部を回していく。パーパーパー

山車って、こんな風に回転するもんだったのか!?
いや、これは最新式の“回転型山車”なのだろうか?(=◇=;)

夫婦世界旅行-妻編-回転1

周りが賑やかなので、回転の音は全く聞こえないが、
ずもぉぉぉぉぉぉぉおおお!って感じ。

夫婦世界旅行-妻編-回転2

夫婦世界旅行-妻編-回転3

夫婦世界旅行-妻編-回転4

これで、180度回転。
夫婦世界旅行-妻編-回転5

夫婦世界旅行-妻編-回転6

山車の正面が見えてきた。
と思ったら、まだまだ回転は止まず。

夫婦世界旅行-妻編-回転7

夫婦世界旅行-妻編-回転8

夫婦世界旅行-妻編-回転9

夫婦世界旅行-妻編-回転10

これで360度回転。一周、終了。

夫婦世界旅行-妻編-回転11


山車に乗るために使うらしい梯子が
ちゃんとまっすぐ架かるかどうか
確認して、山車の下部に納める。

夫婦世界旅行-妻編-回転12

夫婦世界旅行-妻編-回転13

ストッパーを木槌で差して、出来上がり。


みなさん、山車を扱い慣れている感じ。
祭りの時の練習なども、
結束固くバッチリなさっている
ということだろう。グー



その他、美しい瓢箪あり、

夫婦世界旅行-妻編-瓢箪

竹を使った下駄あり、
(遊び心満載だけど、履きにくそう)

夫婦世界旅行-妻編-竹下駄


正体不明の器具あり、

夫婦世界旅行-妻編-バッファローヘッド

アコーディオン引きのおじさんあり、

夫婦世界旅行-妻編-アコーディオン引き



仏具屋さんらしいのだが、ショーウィンドーには、
縁起物の招き猫や招き猫
オレンジ色の袈裟を纏って托鉢をする狸の置物が飾られていたり、

夫婦世界旅行-妻編-托鉢狸


歴史ある町の由緒が説明されていたり、

夫婦世界旅行-妻編-旧 志義町

オペラ歌手のような女性像?あり、
(台座の周りに人々が屯していて、像のタイトルは確かめられなかった。)

夫婦世界旅行-妻編-乙女像


黒々とした蔵の町並みに混じって、
西洋館あり、

夫婦世界旅行-妻編-西洋館

ハナミズキはきれいに咲いており、

夫婦世界旅行-妻編-ハナミズキ


「昔懐かしい紙風船」と題して、
かなり画期的なデザインの紙風船屋さん。

夫婦世界旅行-妻編-現代風紙風船

スイカやメロン、トマトやらパンダやら朱鷺(トキ)やら、
蛸やらネコやら、地球やら……。スイカめろんトマトパンダたこやろうトキドラえもんモモ地球
これらは膨らませても、もったいなくて(打ちにくくて?)遊べない。
「昔懐かしい紙風船」は見当たらなかったが、
新しいアイディアには拍手!f^_^;


夫婦世界旅行-妻編-ヤマブキ

人人人でへとへとになったが、(><;)
江戸時代を彷彿とさせる町並みを残しつつ、
呆れるほど自由奔放な“何でもあり”的アイディアの実現もしてみせている川越
なのであった。o(〃^▽^〃)o

       おしまい
AD
2010年川越祭り7 不思議なパワーを持つ犬 プリア



川越祭りに沸く大正浪漫夢通りには、
まだ「なんじゃ、こりゃ?」的なものがあった。( ´艸`)


お昼時ということもあり、飲食店の前には順番を待つ客の列ができていたのだが、
ただごとではない行列があった。Σ(・ω・;|||

夫婦世界旅行-妻編-行列と看板


そんなに美味しいの? と見ると、
浪漫石焼」という看板の下に、
不思議なパワーを持つ犬 プリア」と!Σ(・ω・ノ)ノ!


犬?????わんわん


しかも
川越陣力屋 石焼ランチ 食事&喫茶」と!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ


やっぱり食事処なのだよね? はてなマーク


しかし、大きく看板に書き込まれている
「不思議なパワーを持つ犬」とは……?!?
犬を石焼にするわけもあるまいに……?


気になって行列に首を突っ込んで見ると、
奥の方に石焼ランチ屋さんらしき店があり、ナイフとフォーク
手前は小物屋らしく、壁にたくさんのストラップなどが並び、リボン

さらに手前には
記念写真用の椅子が。椅子
三脚に乗ったカメラが。カメラ

夫婦世界旅行-妻編-記念撮影用椅子



なんでも、
一緒に写真を撮ると幸せになるという有名な犬がいて、
この犬と一緒に記念写真を撮るために、
みなさん、行列を作っているのだった。(=◇=;)



いよいよ撮影時間になったらしく、
お客さんが椅子にスタンバッたが、
犬は出てこない。┐( ̄ヘ ̄)┌

店の主人らしいカメラマンのおじさんが、
「お客さんが座ると、呼ばなくとも来るんだけどなぁ?」と
首をかしげながら、
奥まで犬を呼びにいく。

やがて、おじさんを従えて、お犬さま、プリア様、
奥からご登場!クラッカー

夫婦世界旅行-妻編-奥からプリア


心なしか元気がない? お疲れか?えっ
足元が心元ない……。

夫婦世界旅行-妻編-不思議な力を持つ犬ぷりあ

「(他の人も、)今なら撮っていいですよ」 と、
ショットタイムをサービスしてくださったので、
思わず私もカメラ小僧となって、撮影に便乗。カメラ携帯


パシャパシャパシャパシャ! カメラ携帯カメラ携帯カメラ携帯

たくさんのデジカメや携帯カメラが
一斉にプリア様を取り囲む。

むん!と盛り上がったこの熱い人垣……アップ
プリアにはストレスにならないのか、
心配になりつつ、
でも、
激写。f^_^;


さて、いよいよ本番の記念撮影に入ったら、
なんとプリアちゃんは客の胸に抱かれての撮影!Σ(・ω・ノ)ノ!
プリアちゃんは前面丸出しで
ぐったり抱かれていた。
相当ご高齢に見える。
へとへとじゃないですか……?ガーン


顔が笑ってないよ。
それでも大人しく抱かれている。あせる

これから、何十人という客と記念撮影をするのだろうか?
これは拷問に近くない?
当のプリアちゃんは、辛いというより、
「も~、ど~とでもして……DASH!」って顔に見える。


覗き込んで人垣の一部と化している私は
プリアを疲れさせている一部であるような気がして、
早々に立ち去ったのであったが、
おそらく記念撮影は、次から次と、順調に行われたのであろう。



プリアと一緒に写真を撮った人々は
今頃幸せになっているかしら……。祝日


プリアの不思議な力は、
これほどの行列を作り出しているのだから、
実際なにかしらあったのかもしれない。


プリアと一緒に写真を撮ると幸せが訪れる……
こういうのって、
幸せになれるかも……という淡い期待が楽しいんだよね。


しかし、プリアは幸せなのか……
ちょっと気になったことであった。

ってか、肝心の石焼ランチの方には行列ができていないようだけど、
お味のほどはどうなのか、
気になることであった。




昔、オーストラリア旅行に行った際、
動物園で、ウォンバットと一緒に写真を撮ったことを思い出した。
ずんぐりとしたウォンバットは、思いの外大きく、
ずっしりと重く、
膝の上に抱いて腕を回すと
大人しく私に抱かれていて、
その鋭い爪とは裏腹に、とても可愛らしく思えたのだが、べーっだ!

夜行性だから眠たくてしょーがなかったであろう。
うとうと、ぬぼ~~~~っ! としていた。
ぐぅぐぅ
今思うと、気の毒なことをしたものだ。


我々はややもすると、
動物たちの習性を無視しがちだよね。
もっと彼らの習性なり、感情なりを尊重してやらねばならないね……
と改めて思うのであった。

人間についても、そうかもしれない。
人それぞれ、習性も違えば考え方も違う。
まずよく知ることから、思いやりが生まれるってもんだろう。
思いやりの押し売りでなく、まず理解することが大切だよね。

しかし、自然について、人間について、
文明の利器についてさえ、
私は、知らないことが
多すぎる……。
              つづく
AD
2010年川越祭り6 かえる神社


川越祭りでは、熊野神社以外にも、
目を丸くしてしまうものがそこかしこにあった。ヽ((◎д◎ ))ゝ



大正浪漫夢通りを歩いていると、
道端に唐突に、
かえる神社」なるものが!Σ(・ω・ノ)ノ!

夫婦世界旅行-妻編-かえる神社

可愛い赤い鳥居に鈴まで付いている。神社
小さな賽銭箱も付いている。お金
社(?)には「かえる石」なる、子供の頭ほどの大きさの石が鎮座ましましている。(=◇=;)
見ようによっては、蛙がうずくまっている姿に似ていなくもない。(多分向かって右が頭ね)カエル


ゲロゲロ! 面白~い!о(ж>▽<)y ☆
と思う反面、
祭りに乗じてこんなもの設えちゃって、まぁ! と呆れもする。┐( ̄ヘ ̄)┌


立て札(掛け札?)に、
愛嬌のある字で
参拝の手順が説明されていた。


かえるには無事帰る、若返る、
自分を変える、欲しい物が買えるなどの
意味があります。
願いを込めてお参りください。


お参りの作法
一 まず鈴を鳴らす
一 一礼二拍手(一礼して二回拍手する)
一 お賽銭をあげる(あげなくても可)
一 かえる石の頭をなでながら願い事をする
一 一礼二拍手
どうか願い事が叶いますように!
       
       かえる神社 宮司 



「無事帰る」、「若返る」は知っていたが、
「自分を変える」、「欲しい物が買える」というのは斬新的ではないか?
さすが川越! ( ´艸`)

お賽銭を「(あげなくても可)」という但し書きが面白い。(^ε^)♪
そして、極めつけは、
かえる神社 宮司」!(≧▽≦)


「かえる神社」の「宮司」って、誰~~~!?はてなマークо(ж>▽<)y ☆


先ほどは熊野神社をパンダが参拝していたのだから、panda
この通りをカエル宮司がゲコゲコ歩いていても、ゲ
不思議ない気がしてくる。(‐^▽^‐)


面白いけれど、
思いっきりおふざけの神社。
こんなの誰がお参りするかしら……と思っていたら、

いた!Σ(・ω・ノ)ノ!


ちゃんとお賽銭を入れて、作法通りにお参りする若者1人目撃!| 壁 |д・)
いるんだな~~~!


人の不幸をエサに
偽装した募金活動をする人間は腹立たしいが、
こうしたあからさまに愉快なでたらめな、
しかし、ワラをも掴みたい人には
あながち全くデタラメにはならないかもしれず、
愛嬌があって、滑稽で、

かえる神社って、

いーな♪ ( ´艸`)



でも、結局、祭りの後、
かえる神社はあっけなく片付けられ、

どんだけ賽銭貯まった?
わはは、結構入っているではないか!
愉快愉快!
これで欲しい物が買えるわい!どんぐりガエル

と、
カエル宮司がほくそ笑むのだろうなぁ。(^^ゞ

            つづく
AD
2010年川越祭り5 川越の熊野神社つっこみ④



社務所の辺りは、おみくじのオンパレードだった!(=つっこみどころ④)о(ж>▽<)y ☆


お賽銭投入口と同じような料金(?)投入口が付いた小箱には、
CDケースらしきもので蓋が取り付けられており、
各自勝手にお金を入れて、おみくじを取るようになっている。


お賽銭については、最低「10円以上」とセコイ注意書きをしていた割りに、
おみくじについては案外おおらかである。(-^□^-)


ノーマルな(?)おみくじ

夫婦世界旅行-妻編-ノーマルみくじ

恋みくじ

夫婦世界旅行-妻編-恋みくじ

開運おみくじ

夫婦世界旅行-妻編-開運みくじ

開運おみくじ-金御籤(きんみくじ)
……こちらの開運みくじは、特にお金方面の開運を占うのかしら?

夫婦世界旅行-妻編-開運みくじ(金御籤)


勾玉みくじ

夫婦世界旅行-妻編-勾玉みくじ

扇子おみくじ

夫婦世界旅行-妻編-扇子みくじ

Fortune Slip(英文みくじ)

夫婦世界旅行-妻編-英文みくじ

こりゃ、面白い!
おみくじの内容を、どう表現してるのかしら?
引いてみた。にひひ

大吉」!

すなわち、

Excellent」!クラッカー( ´艸`)



しまいには、血液型おみくじまで!∑(゚Д゚)

夫婦世界旅行-妻編-血液型おみくじ



もぅ節操がない……ちゅーか、
大衆の心理を痒いところまで汲み取ってる……ちゅーか、
徹底してる……ちゅーか、
……参りましたっ!m(_ _ )m


これほどヴァリエーションに富んだおみくじを見ると、
神社が
あの手この手でただ儲けようとしているんじゃないか?
と邪推したくもなるが、
おみくじは、実は歴史の中で、女性解放自立の手助けをした大きな存在。ベル

参照:縁MADOKAさんの「おみくじのルーツ②」

これら数々の趣向を凝らしたおみくじたちも、
おみくじの製造シェア日本一の「女子道社」で作られたものかしら?
そう思うと、
どれ、ひとつふたつ、引いておこうか……という気になる。グー


ご丁寧なことに、
社務所の窓には、おみくじの吉凶の順位が表示されていた。

夫婦世界旅行-妻編-吉凶の順位

「小凶、半凶、末凶」なんてのも、あるのね。(=◇=;)




この熊野神社は、
南京錠やら賽銭投入口やら、世知辛さが充満しているかに見え、ダウン
一方では、
なるべく正確に寺社のことなどを説明しようという姿勢が見えて、アップ
嬉しい。にひひ



おみくじに並んで、お守りも多種揃えられていた。
夫婦世界旅行-妻編-御福銭お守り

御福銭(おふくせん)

お金に縁がありますように」って謳ってる。お金
先ホドノ銭洗弁財天デノ注意書キハ、ナンダッタンダ……?




川越は商人の町。
だから、基本、
ラッキーでっせ!合格
儲かりまっせ!お金
ってことが願の主眼なのかもしれない。


南京錠の掛けられた神社、カギ
賽銭貯金箱のごとき神社、お金
なんでもありって感じのおみくじ、波
どれも私には興味深いものだった。にひひ



夫婦世界旅行-妻編-境内の木々

社内の木々もいい感じ。ドキドキ
はふ~! いい気持ち!キラキラ



と、



背後で軽快な音楽が。音譜音譜音譜
境内に止められている山車が、
祭囃子(?)を奏で始めたのだった。
笛やら鐘やら、みなさん、かなりお上手!
聞いているだけで気分が浮き立つ。アップ

夫婦世界旅行-妻編-山車と祭囃子と


祭囃子、大きな木々に青い空……。音譜クローバーキラキラ

いいなぁ♪





すっかり熊野神社を堪能して、
帰ろうとしたら、
境内にパンダがふらりと入ってきた!Σ(=°ω°=;ノ)ノ

夫婦世界旅行-妻編-参詣パンダ

パンダが参拝に?
さすが熊野神社である……。( ´艸`)

             つづく
2010年川越祭り4 川越の熊野神社つっこみ③




川越銭洗弁才天厳島神社の隣には、
秋葉神社、大鷲神社と、
これまた小さな小さな神社が並んでいた。


夫婦世界旅行-妻編-秋葉神社由緒

夫婦世界旅行-妻編-秋葉神社

秋葉神社。
火防(ひよけ)・火伏せの神」が祀られてあるらしい。
川越は大火に見舞われたことがあるから、
火災防止の神様はなくてはならないものだろう。(。-人-。)
しかし、ここも扉が閉められ、がっちり南京錠つき。カギ
そして、我々に開かれているのは、小さな賽銭投入口のみ。お金


境内案内図に詳しい説明がプリントされているものの、
この神社は
「第十代川越城主秋元喬知により、享保八年(西暦一九二三年)に造立。」とな!∑(-x-;)

享保八年は20世紀ではないぞなもし……。汗
おそらく「享保八年(西暦一七二三年)」の間違いであろう?

私にでもわかるミスプリをそのままに配布されている案内図……。
途端に、どこを読んでも胡散臭く感じられてくるではないか。むっ




夫婦世界旅行-妻編-大鷲神社由緒

夫婦世界旅行-妻編-大鷲神社

大鷲神社
「戦時中は武運長久の神として、現在は
家内安全、商売繁盛、開運の守護神として
信仰されている。」のだそうだ。メモ


ここもがっちり南京錠!カギ
そして
もはや、ニヤッと笑った扉の口のようにさえ見えてきた
お賽銭投入口!お金

夫婦世界旅行-妻編-南京錠


賽銭投入口が付いた、
南京錠で閉じられた扉に向かって、
拝む気など起きない……。┐( ̄ヘ ̄)┌





いよいよ、本殿「熊野神社」!

夫婦世界旅行-妻編-行列のできる熊野神社

拝殿の前にはズラリと参拝者の列!Σ(・ω・ノ)ノ!

これだ!ビックリマーク

去年も喜多院に参詣した折、
人々は拝殿前に行列を作って、
順番に参拝していた。
私には不気味で仕様がなかったのだが、(°д°;)


この行列、喜多院に限ったことではなかったのだ!
川越では、みなさん、行列を作って参拝するのだね!!!
あ、びっくり!ヽ((◎д◎ ))ゝ


空いているスペースで、適当に参拝なんてしないんだ……。
後ろに行列が出来ているのに、
落ち着いて合掌、お祈りなどできるのだろうか……。あせる

くわばらくわばら。
(近づかなかったから、明確にはわからないが、
さすがに拝殿は扉で閉じられることも、南京錠も、賽銭投入口もなさそうであった。にひひ


行列に並ぶ気も起こらず、
参拝もせず、
熊野神社の説明板に向かう。

夫婦世界旅行-妻編-熊野神社由緒

「開運・縁結びの神として信仰されています。」とな。(-^□^-)

御社紋が「八咫烏(ヤタガラス)」ちゃん。ラブラブ!

夫婦世界旅行-妻編-八咫烏ちゃん

このポーズ、JALの「鶴丸」と同じ構図?ひらめき電球
川越熊野神社の八咫烏と、JALの鶴丸、
どちらのデザインが先だったのかしら。はてなマーク

八咫烏の方がくるりんとした目が入っていて、
可愛い~ん。( ´艸`)
(チョンマゲ結ったオッサンの頭頂部に見えなくもないが……。にひひ


足が3本あるのには、ちょっとぎょっとさせられるが、
ただの烏じゃないんだから、
八咫烏なんだから、ありだよね。OK



八咫烏は「熊野大神様のお使い」で、

烏は夜明けを呼ぶ鳥、太陽を招く鳥といわれ、
人生の闇に悩む人々を明るい希望の世界に
導く霊鳥として広く信仰されています
。」とな。(-^□^-)



死肉をついばむ不吉な鳥のイメージは、
八咫烏にはないようだ。




拝殿の横に回ってみたら、走る人
短い渡り廊下で奥の小さなお堂(?)が。目

夫婦世界旅行-妻編-小さな本殿

木漏れ日の加減が丁度よく、キラキラ
なにやら雰囲気があるものの、キラキラ
いかんせん、小さい!f^_^;

しかし、
案内図に拠ると、
この小さなお堂こそ、「本殿」らしい!( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚



こんな小さなお堂に、
イザナミノミコト、コトカサノオノミコト、ハヤタマノオノミコト」なる御三神が祀られている?
ちょっと狭くないかぃ? (=◇=;)
……。

            つづく