初参戦、にいがた酒の陣 2013  7 「多宝温泉だいろの湯」



酒造見学の後は、温泉じゃ!о(ж>▽<)y ☆


本当は「岩室温泉」なるところへ行ってみたかったのだが、
温泉がそこらじゅうにぽこぽこあるのかと思っていたら、
タクシーの運転手さんは、「岩室温泉」はもっと遠いと言う。∑(-x-;)
パンフレットを見ても、料金などが表示されていないので、
ふらりと行って入れる温泉ではないのかもしれない?あせるはてなマーク


で、
急遽、タクシー運転手さんが教えてくれた、
確実に入れる「多宝温泉だいろの湯」へ。
宝山酒造から徒歩5分ほど駅方面へ戻ったところにある。



レンタルの小さなタオルとバスタオル込みで
大人800円。チョキ

夫婦世界旅行-妻編-温泉1
(ネットより拝借画像)

広々した大浴場。
「50畳大庭園露天風呂」ですって。(‐^▽^‐)
寝て浸かれる露天風呂もあり。
色のちょっと違う温泉もあり。


夫婦世界旅行-妻編-温泉2
(ネットより拝借画像)

鍵付きロッカーの数からしても、相当な集客能力の施設である。
脱衣所には洗面台、ドライヤー、化粧水、クリーム、綿棒などの用意もある。チョキ


館内には、ちょっとした土産物も売っており、
食事処、
無料で休める広間もある。チョキ


酒蔵を見学して、試飲して、
温泉入って、
ビールで乾杯♪
なんて贅沢なんでしょ。感謝感謝。(。-人-。)


夫婦世界旅行-妻編-サーモンカルパッチョキャベツ山

頂上は10cmはあろう、
びっくりするくらい山盛りのサーモンのカルパッチョ的キャベツサラダ。
美味しかったけれど、食べ切れん!ヽ(;´ω`)ノ
(あと少しが食べきれず、お持ち帰りにしてもらっちゃった。)




酒の陣での試飲三昧、新潟の旨いもん食べまくり、
ホテルの食事、
さらに試飲、
そしてびっくりキャベツサラダとビール。にひひ


それまで白湯しか摂れなかった“胃腸炎”だった私の胃腸は、
びっくりし過ぎて、
帰りの新幹線の中で胃腸炎を激しく再発してしまったのは、内緒です。ガーン

          おしまひ



追記:

こういう「酒の陣」、新潟に限らず各地で催されればいいのなぁ♪
ビールもワインもウィスキーも焼酎もテキーラもいいけれど、
日本人よ、(日本人以外も)、本物の美味しい日本酒をどんどん飲みましょう♪音譜


日本酒専門店以外の日本の飲食店よ、
どうか、ちゃんとした日本酒を出してほしい。
「日本酒」「清酒」などとひと括りにしないで、
どこの蔵の酒か、
「純米酒」か「本醸造酒」か、
その酒の銘や種類を明示して頂きたい。(。-人-。)
AD
初参戦、にいがた酒の陣 2013  6  宝山酒造見学


にいがた酒の陣」を戦い終えて、翌日、
さいわい2人とも、
動けないほどのひどい二日酔いにもなっていなかったので、チョキ
越後線に乗って岩室(イワムロ)の「宝山酒造」に行ってみた。



「宝山酒造」は酒の陣でも出陣していたが、我々は試飲しそびれていたのだ。あせる
当日朝に酒蔵に予約電話を入れて、運よく見学可能とのこと。
(越後線は本数が少ないので、要注意だ。本数がもっとあれば動きやすいのになぁ……。しょぼん


岩室駅に着くと、空気が美味しい!キラキラ
信濃川沿いの空気も美味しいと思ったが、
岩室は一段と澄んで美味しく感じた。アップ


岩室駅前は、閑散としており、
スーパーらしきものが一軒。

夫婦世界旅行-妻編-駅前スーパー

夫婦世界旅行-妻編-駅前タクシー

タクシーが駅前に待機していた。ラッキー♪ニコニコ
(駅前にタクシーはたいてい待機しているようだ。)
タクシーで10分ほど(?)で酒造に着く。チョキ



脱線:

地方を旅行するとき、いつも思うのだが、
地方の人はマイカーで移動することが当たり前だからか、
電車、徒歩で旅行する立場のアクセス法が実に分かりづらいことが多々ある。┐( ̄ヘ ̄)┌

ある目的地のアクセスサイトを見ると、
「駅から車で〇〇分」などとしか書いてない場合が多い。あせる


駅から目的地までのバスは存在しないのか、はてなマーク
あるなら、その時刻表と乗車料金、下車駅とそこまでのおおよその時間など、
是非書き加えて頂きたいものだ。(。-人-。)お願いっラブラブ


タクシーしかアクセス方法がないのなら、
駅前に常時タクシーは待機しているのか、はてなマーク
あるいは、呼び出し可能な近場のタクシー会社があるなら
その電話番号なども書き加えて頂きたいものだ。(。-人-。)お願いっラブラブ

(そんなのテメェで勝手に調べやがれ……という話なのだろうが、
旅行計画を立てるのが嫌いな私には、すこぶる面倒くさいし、
ネット検索が非常に下手な私には、調べ上げることができないことがままあるのだ。しょぼん



ちなみに、
宝山酒造では、
酒蔵に予約電話した際に、携帯
駅前にタクシーはいるか、
タクシーでどのくらいかなど教えて頂けたので、
安心して行くことができた。チョキ




さて、到着した宝山酒造。
昔ながらの酒蔵らしい造り。

夫婦世界旅行-妻編-宝山酒造外観

玄関を入る前から、かすかにいい匂い!( ´艸`)

夫婦世界旅行-妻編-玄関内

玄関を入ると、さらに酒蔵独特のいい匂いがする。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


先客の見学が終わるのを待つ間、
お庭などをちょっと拝見。

夫婦世界旅行-妻編-庭

夫婦世界旅行-妻編-庭2


ほどなく、美人女将が酒蔵を案内してくださった。

夫婦世界旅行-妻編-酒蔵2

夫婦世界旅行-妻編-酒蔵1

写真を撮ってよいか尋ねると、
ちらかったままで恥ずかしいあせる……と恐縮されていた。
いつもはもっときちんと片付いているんですけど……とのこと。f^_^;
いぁ、十分きちんとして見えるけれど、
女将さんにとっては、そういうものなのか~と興味深かった。( ´艸`)


ざっと蔵の中を拝見した後は、
座敷で試飲。

夫婦世界旅行-妻編-試飲

夫婦世界旅行-妻編-試飲2

純米大吟醸の酒米は「越淡麗」(新潟の酒米)、
純米酒の酒米は「五百万石」、
純米吟醸の酒米は「こしひかり」。


酒米は酒蔵の近くの田圃で作ってもらっているとのこと。
水は井戸水。
地元の米で、地元の水で、造ろうと頑張っているのだね。チョキ



越後杜氏による造りで、
杜氏さんは1年中酒造にいるらしい。
越後杜氏が越後の酒蔵で働くわけだから、“出稼ぎ杜氏”ではないのだね。


毎日、何組も色々なお客が来るだろうに、
女将さんは疲れた顔ひとつせず、
宝山酒造の酒について熱く語ってくださった。(。-人-。)


見学させて頂いて、タダで試飲までさせて頂いて、
感謝感謝である。
ひとえに、いい日本酒(特に宝山酒造の酒)を知ってもらいたい、
味わってもらいたいという一心からだろう。
いい酒蔵である。アリガトウゴザイマシタm(_ _ )m



宝山酒造の酒が美容にいい! ということも、
女将さんは熱く語った。キラキラ

女将さんの美貌を目の前にして説明されると、
ううむ! 確かに酒は女性の美肌にも貢献しているのだね!と納得させられるのであった。

女将さんだけでなく、入り口カウンターで試飲させてくれたスタッフの女性も
お肌がつやつやしっとり♪って感じであった。キラキラ
美味しい空気と美味しい水と、
体にいい酒とが
女性を中から外から美しくしているのは間違いなさそうだ!(=◇=;)


夫婦世界旅行-妻編-あまざけ
(ネットより拝借)

特に、このあまざけが美味しかった!
(カウンターで試飲可能。)

なんと、ノンアルコール!Σ(・ω・ノ)ノ!
米を麹が糖分と・・・に分解した段階で取り出しているので(?)、はてなマーク
まだアルコール発酵していないのだそうだ。(詳しい説明は忘れた。(/ω\))


さらりとした甘さで、
飲むと、体にいいっっ!って実感する。アップ
女将さんはこれを毎朝飲むという。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
これなら整腸作用もあるんじゃなかろうか。
お肌がますますきれいになりそうだ。チョキ


そして、
もやしもん』という漫画のことも教えていただいた。

「もやしもん」とは“種麹を作る人”のことらしく、
この漫画は、
「農大で菌とウイルスとすこしばかりの人間が右往左往する物語」(byウィキペディア)とのこと。

夫婦世界旅行-妻編-もやしもん
(ネットより拝借。もやしもん)


麹のことがよくわかる漫画だという。(-^□^-)




夫婦世界旅行-妻編-もやしもん
(↑ 黄色いのが「もやしもん」グッズ)



今、一生懸命読んでいる最中。本
菌が目に見えてしまう農大生が主人公。
色々な菌が擬人化されていて、菌の気持ちがわかるような、
愉快な漫画。о(ж>▽<)y ☆


内容が濃い(&文字が多い)ので、ちょっと時間は掛かるが、あせる
とっても面白い!
麹菌が「かもすぞ!」と脅しをかけてくる?気がしてくる。( ´艸`)
これは熟読したい漫画である。




夫婦世界旅行-妻編-大黒様


瓦屋根の上には、大黒様?
この酒造を見守っているかのようだった。ヾ(@^▽^@)ノ


酒蔵って、いいなぁ♪音譜
やはり、その酒蔵を訪れて試飲する方が、断然ありがたいし、楽しい。♪
酒蔵の人と少しでも言葉を交わすと
酒を味わうときのこちらの心構えも随分違ってくる気がする。
酒蔵の人々って、たいてい、みなさん、いい顔をしてらっしゃる。
人当たりもとてもマイルド。
自慢の蔵、自慢の酒を紹介するという嬉しさがこちらにも伝わってくる。ドキドキ

“醸し系”の人々は、己に厳しく回りに優しくなる傾向にあるのかしら。はてなマーク
私はたまに「いや死刑」「癒し系」だと言われることがあるが、えっ
(おそらく小太りでブヨンブヨンしてる上に、
ここ数年無職で、のんびりまったりしてるからと思われる。汗
「癒し系」より「醸し系」と呼ばれるようになりたいものだ。( ´艸`)

でもって、
「醸すぞ、ウリャ!」
と、時には凄みを利かせて攻撃的に(?)生きてみたいものだ。グー

       も1回だけつづく
AD
初参戦、にいがた酒の陣 2013  5  栃尾の油揚げ、へぎそば、新潟グランドホテル




にいがた 酒の陣」会場には、
新潟のうまいもんも、ずらりと店を連ねていた。ヾ(@^(∞)^@)ノ


関東にいても、デパートなどで開催される「新潟物産展」で
新潟の有名なうまいもんは意外と手に入る。チョキ


しかし、
「名物にうまいもんなし」ともよく聞くところ。むっ
そうした物産展で購入した「名物」ものは、
いざ食べてみると、
「ん……? これって、本当に美味しくて有名なの?ドクロ
と首を傾げてしまうものがある。



私の周りでは、その代表格が
栃尾の油揚げ」であった。
暑さ3cmはある、巨大な油揚げである。キラキラ
これをなぜ「厚揚げ」と呼ばないのか、不思議。( ´艸`)



通常の油揚げを普通にちょいと焼き、おろし生姜や葱を添えて、
醤油とチャッとかけて食べるだけでも美味しいのに、
名だたる油揚げはいかに美味しいのか……ラブラブ
とワクワクして食べると、
あれぇ? なのであった。あせる


この油揚げ、
温める(or焼く)と、中がパサパサに乾燥して、
食べると厚みのあるモソモソ、パサパサと戦わなくてはならなかった。(((゜д゜;)))


しかし、本場に行って、やっと本当の美味さがわかった!クラッカー
本当の食べ方がわかった!!!о(ж>▽<)y ☆


会場で買い込んだ栃尾の厚油揚げには、
出汁醤油のようなものがたくさん付いていたのだ。Σ(・ω・ノ)ノ!

夫婦世界旅行-妻編-買った栃尾の油揚げ

油揚げをその汁にたっぷり浸して食したら、

まぁ、うめーーーーこと!アップ((>v<))クラッカークラッカークラッカー



この厚揚げは醤油をちゃっと掛けるだけではだめなのだ!
栃尾の厚揚げの正しき食し方を見つけたり!!!γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ


で、
土産に買って帰り、
さっと焼いてみた。(レンジでチンするように指示があったが。(^^ゞ)
切ると、予想通り、断面はパサパサモハモハしている。サーチ
空気胞がたくさんあるスポンジのように見える。
そこに、出汁醤油……はなかったので、麺つゆを薄めて
た~っぷりかけてみた。ニコニコ


すると、
パサパサの巨大な油揚げは、つゆをた~っぷり吸い込んで、
そこに葱をた~っぷり乗せて食すると、
油揚げの香ばしいジューシーな旨みがぶわーっと口の中に広がった。ドキドキ


栃尾の油揚げは浸け汁(出汁醤油?あるいは麺つゆ?など)を吸わせて食すべし!
なのだ!合格
(新潟在住の人に是非この点についてご意見を頂戴したいです。m(_ _ )m)



“栃尾の油揚げは評判ほど美味しくない”という人はみんな
汁に浸さずに食していると思われる。| 壁 |д・)
栃尾の油揚げを売る人は、是非とも“正しい食し方”を教示して売るべきと思う。グー
(ってか、浸け汁も一緒に売ればいいのに……と思う。)
名物には正しき食し方あり! だね?





そして、これまた名物「へぎそば」!
海草(布海苔 フノリ)を練りこんだ、ほんのり緑色の蕎麦。ラブラブ
これは、昨年、偶然、長岡の小嶋総本店で食べ、
美味しいことは知っていた。
(色々なお店のへぎそばがあるようだが、私は今のところ、小嶋総本店のへぎそばしか知らない。お店によって色々違うのかしら?)

夫婦世界旅行-妻編-へぎそば
(ネットより画像拝借)


しかし、本店で食べたときよりも、
今回、会場で食べた蕎麦の方が数段うまかった!クラッカー

なぜか。
それは、やはり食べ方がちがったから。グー


へぎそばの薬味には、自由にわさび、からしを取ることができたが、
大根おろしは有料(100円)だった。
せっかくなのでおろしも購入して食べた。
このおろし(大根おろしと紅葉おろしとが半々くらいに盛られたもの)で食するへぎそばの
美味いこと、美味いこと!!!!!о(ж>▽<)y ☆

夫婦世界旅行-妻編-へぎそば+大根おろし

へぎそばの美味さを100%味わえる!って感じ。( ´艸`)

へぎそばと普通の薬味(葱、わさびなど)だけでは
普通にうまいだけだが、
冷たい水で〆たばかりのようなキリッとした瑞々しいへぎそばを
大根おろし+紅葉おろしで食べると
へぎそばの美味さはぎゅーん!とアップする!アップ
蕎麦の瑞々しさがバキューン!と上がる!アップ


へぎそばを食べるときは、是非麺つゆの中に
たっぷりの大根おろし+紅葉おろしを入れて食してみるべし!

と思う。о(ж>▽<)y ☆
これこそが、へぎそばを一番美味しく食べる正しき食べ方ではなかろうか。

(……と思うのは、私だけ? これまた、新潟の方にへぎそばを普段どう食べているか、ご意見を頂きたいところです。m(_ _ )m)




日本各地に名物あり。日本万歳!ヾ(@^(∞)^@)ノ
でも、
間違った(?)食べ方をして
本来の美味しさを味わえないでいる人って
意外と多いのではなかろうか……と私は思う。(-_☆)


名物には正しき食べ方がある!
と確信した今回の旅であったよ。

折角の名物、
最高に美味しい食べ方で
味わいたいものである。♪(*^ ・^)ノ⌒☆



その他、「もちぶた」なる豚肉串焼きも美味しかった!クラッカー
その名のとおり、もちもちっとした豚肉で、
臭みがまったくなく、
肉の柔らかいもっちりした歯ごたえと、
脂の旨さが実に心地よい一品であったよ。

夫婦世界旅行-妻編-もちぶた

寿司も美味しかった。
夫婦世界旅行-妻編-すし

練り物や新潟おでんなども魅力的だった。クラッカー(食べられなかったけれど。)

夫婦世界旅行-妻編-ねりもの

せんべいも、さすが米どころ! どれも美味い!クラッカー
 



飲んで食べての数時間後、
ホテルに帰る道すがら、
朱鷺メッセの庭(?)に巨大な石があったので、Σ(・ω・ノ)ノ!
大きさをわかりやすくするために慎重160cm以上あるS嬢に
石の前に立ってもらった。
あらら。石に吸い付いちゃった?
石を持ち上げようとしてるのか?

夫婦世界旅行-妻編-たまご石

後でわかったことだが、S嬢は
私が飲みきれない分も引き受けて飲んでくれていたので、
このとき既に相当酔っ払っていたのだった。愉快愉快スマンスマンあせる


この石も凄い!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

夫婦世界旅行-妻編-巨大岩

それにしても、こうした素晴らしい石(岩?)を折角公園に配するのなら、
なんという石(岩)か、
どこから採掘したのか、
などなど、これらの石(岩?)について
説明文でも添えておいてほしいものだ。(。-人-。)



補記:

今回宿泊した「新潟グランドホテル」は
シングルルームの部屋が広く、快適であった!クラッカー
あれほどの広さはなかなかないと思う。
室内は清潔、湯沸しポットもあり。
駅前ではないから、
駅からタクシー(万代口から650円くらい)かバスに乗らなければならないが、
その分、最上川信濃川の目の前で、朝の散歩などが楽しいという利点がある。チョキ
ホテルのスタッフさんも感じがよい。
リーズナブルなホテルであった。合格

朝食の定食も、おかずの種類が色々。
(和定食でも、コーヒーは自由に飲める♪)
夫婦世界旅行-妻編-グランドホテルの朝食


欲を言えば、部屋に供えられたお茶セットに、
日本茶のティーバッグしかなかったのだけど、
コーヒーもあればなぁ……と思ったことであった。ラブラブ


それと、
「酒の陣」開催時であったせいもあるのだろうが、
廊下で大声で騒ぎ、話す客が各階にいたようで、
あれ、どーにかならんかね? と思ったことであった。ガーン


なにはともあれ、
飲んで食べて、
美味しい思いをして、
無事生還した「酒の陣」でありました。
新潟の酒造り、うまいもの作りの人々に感謝!(。-人-。)ラブラブ

*新潟市内を流れる大河は「信濃川」でした!
「最上川」と間違えましたww。失礼しました。(。-人-。)


           もうひといき、つづく
AD
初参戦、にいがた酒の陣 2013  4 マイフェイヴァレット!




目に付いたところ、
うまい具合に人波が切れて試飲しやすかったところ、
名前に惹かれたところなどなど、
とにかく手当たり次第に飲んで周ったのだが、ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ
88ある酒蔵のうち、

猪又酒造、加賀の井酒造、瀧澤酒造、白瀧酒造、高千代酒造、弥彦酒造、青木酒造、マスカガミ、八海酒造、津南酒造、菊水酒造、朝日酒造、竹田酒造、君の井酒造、今代司酒造、

たった15の酒造しか味見できなかった。ガックリ



特に私が気に入ったのは、

津南醸造の「吟醸酒 ユキグニ モノガタリ
(LONDON酒チャレンジ金賞受賞キラキラ

酒米は「五百万石」、水は「秋山郷の伏流水(超軟水)」とのこと。メモ

夫婦世界旅行-妻編-津南酒造のユキグニモノガタリ
(ネットより画像拝借)

すっきりとしたきれいなお酒だと思う。(‐^▽^‐)ラブラブ






そして、
数少ない試飲の中で、
びっくりするくらい美味しいっっっ!!!Σ(・ω・ノ)ノ!
と思ったのは、
高千代酒造のお酒!クラッカークラッカークラッカー

夫婦世界旅行-妻編-高千代酒造
(ネットより画像拝借)




ここを試飲する際、
ごった返している中を、友が私の分も取ってきてくれたので、
酒の種類が純米だったか、吟醸だったか、はっきりしないのだが。
(多分、純米だったのではないかと思うが。)


すっきりしているだけではなく、
キラキラなんともいえない膨らみがあって、アップ
人生経験をたんと積んで酸いも辛いも噛み分けるのに、
そんなことを微塵も感じさせない、
いつまでも初々しさを忘れない……キラキラ
そんな人のようなお酒って感じだった。( ´艸`)ラブラブ




後日調べたところでは、
酒米は「一本〆」、水は「巻機(マキハタ)名水」らしい?メモ


美味しくてびっくりして、これは絶対買って帰ろう!グー
と後でブースに行ったら、もう売り切れご免状態だった。しょぼん
しょぼん試飲も底を尽いて、早々に店仕舞い状態だった。

うまい!と思ったら、即買わなくては駄目なんだ……。
“戦意”で他のツワモノたちに完全に負けていたわ。ガックリ




津南酒造も、高千代酒造も、今まで寡聞にして存じ上げなかったが、
私が知らないだけで、
高千代酒造などは「創業明治初年」だそうだ!Σ(・ω・ノ)ノ!
ずっと作り続けていたのね。あせる
日本には美味しい酒蔵がまだまだあることだろう。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


今回試飲できなかった他の73の蔵にも、私の気に入るお酒があったかもしれない。
それに、この「酒の陣」に参加していない酒蔵もあるらしい。

全~部試飲したいな~。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:ドキドキドキドキドキドキ

      長いので つづく
初参戦、にいがた酒の陣 2013  3 いざ出陣




広い建物の中、
どこが会場かもわからないまま、あせる
人の流れに従って、
朱鷺メッセのエレベーターを上がっていき、
2階奥へと進むと、走る人

夫婦世界旅行-妻編-入り口へ

にいがた 酒の陣」の入り口が見えてきた。(会場自体は1階)



試飲用の小さなお猪口と会場マップをゲットして、
いざ出陣!グー


我々は11時半ごろ着いたのだが、
10時開場の“イクサ”は既にかなりな盛り上がりを見せていた。。(;°皿°)

夫婦世界旅行-妻編-戦場

土曜日ほどではないが、
会場は人、人、人。(((゜д゜;)))
熱気ムンムンである。アップ
ダウンを着ていては、かなり暑い。(;´Д`)ノ
外套を預けられるクロークがあればいいのになぁ。ラブラブ



会場には、
椅子とテーブルのある飲食席と、
立食用のテーブルだけの所と。

テーブルも席も人でいっぱいに見えるが、
ちょっとうろつけば、案外空きは見つかるものだ。チョキ



出陣していた酒蔵の数は、88!
あ~ん、どこから試飲しよう? と嬉しい悲鳴。о(ж>▽<)y ☆


有名な酒蔵も、
都内ではお目にかかれない酒蔵も、
どちらも試したい!ドキドキ

とにかく目についたところを、手当たり次第に攻めてみた。ダッシュ


夫婦世界旅行-妻編-柳都

夫婦世界旅行-妻編-米百俵

会場にはコスプレ?の人がいて、
会場のムードを盛り上げていた。

夫婦世界旅行-妻編-コスプレ

ところどころに小さな水道も設置されていて、
手やお猪口を洗うこともできる。
よく考えられていて、嬉しいね。(°∀°)b


しかし、試飲した酒を吐き出す容器はほとんど見当たらなかったから、
基本注いでもらった酒はすべて飲む!f^_^;


(私は実に7日ぶりの酒。
胃腸炎の病み上がりの体だったので、自重し、
ほとんど舐める程度に試飲。汗
飲みきれない分は、連れの飲み仲間に飲んでもらっちゃった。
それにしても、ほとんど毎日のように飲んでいる私が、小さなお猪口半分ほどの酒さえ飲み切れないとは……恐るべし、胃腸炎!ガーン


夫婦世界旅行-妻編-ロンドン


夫婦世界旅行-妻編-朝陽山



海外市場を視野に入れた酒、
女性を狙った酒も随分増えているようで、
洒落た瓶の酒が増えたように思う。
どれもそれぞれ美味い!キラキラ


新潟淡麗の酒といえども、
「淡麗」ではないでしょ! と思える酒もあった。( ̄Д ̄;;
蔵ごとに随分酒が違う。音譜
蔵の中でも、酒の種類によって随分違いがある。音譜
こうして一遍にあれこれ飲み比べられるのは、
本当に楽しい。ありがたい。
ヾ(@^(∞)^@)ノ



しかーし、
酒の陣2日目の昼ともなると、
試飲の酒も底を尽き、
売れ切れご免の蔵もちらほら。Σ(・ω・ノ)ノ!


私は純米酒が好き!ラブラブ!
しかし、案外純米酒は少ないのであった。ナゼカシラ?しょぼん

本醸造が多いのは、熱燗が人気だから???| 壁 |д・)




とある酒蔵ブースで
目指す純米酒が品切れ。しょぼん


去年、新潟旅行した際も、あちこち探して、
結局、手にも口にも入らなかった純米酒「万寿(マンジュ)」。しょぼん


がっかりしていると、ガックリ
午後2時に開ける”という情報をこっそりゲット。耳
時間限定の試飲かっ!Σ(~∀~||;)


時間より早めに再びそのブースに行き、ダッシュ
最前列にさりげなく陣取る。
回りを見回すと、
我々と同じく、空のお猪口を手に「午後2時の開封」を待つ人々が!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

ブースには蔵人が数人いるのだが、
どの人がその待望の試飲用酒瓶を手にとるのか?
飲みハグレないようにするには、その人を見極めることが肝要だ。グーあせる


この人!と当たりをつけ、(-_☆)
その人の背後にぴたりと待機する。
すると、他の人もそう思うのか、
いつの間にか我々の後ろに人の壁ができていた。Σ(・ω・ノ)ノ!
畏るべし、「万寿」人気。あせる


さぁ、いよいよ2時になるぞ~、万寿が飲めるぞ~!アップ
試飲用の酒が開けられたら、すかさずお猪口を差し出すぞ~!
遅れをとるまいぞ~。
でも、
人でごった返す中、試飲が向こうの方で始まっちゃったら、
間に合わないかも?(((゜д゜;)))

ハラハラ、ドキドキ。ラブラブ
お猪口を持つ手にも力が入る。グーあせる
鬨の声を待ち、刀の鞘にかけた手に力が入る兵士の気分なり。

夫婦世界旅行-妻編-いざ!
(イメージ画像)

で、
2時になり、
我々が目をつけた(?)蔵人がくるりと振り返った
その手には万寿の瓶がっ!ヾ(@^▽^@)ノクラッカー

わぁ! と思った瞬間、その瓶に向かって、四方八方から
お猪口を持った腕がわっと一斉に出揃った。о(ж>▽<)y ☆
異様な興奮。アップ
酒って、すごい。γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ



で、
お猪口に注いでもらって、
一緒に待ちかねた“兵士”らと、思わず乾杯!乾杯
そして、
そそくさと前線から退却し、
後方に回って
落ち着いて試飲。乾杯

異様な興奮の坩堝を味わわせてくれた酒だが、
その味は静かに美味しかった。(o^-')b


もし時間限定、数量限定で出されなかったら、
あれほどの興奮が起こったかどうか
……とも思ったことであった。
(酒自体は間違いなく美味いが、“売り方”も相当うまいと見た。(-_☆)アップ





会場の左右の壁沿いには食べ物屋が並ぶ。
試食できるものもあった。
試食もこれまた時間限定ものがあり、Σ(・ω・ノ)ノ!
次の試食は3時ですと言われ、出直す。あせる
客の数が多いから、試食用に用意したものは
あっという間になくなってしまうようだ。

夫婦世界旅行-妻編-チーズケーキ

でも、待った甲斐あって、
試食も美味しかった~。
その日に帰るのなら、是非買って帰りたかったチーズケーキ、
「ほろよいうさぎ」。ラブラブ!


           長いので、つづく