堺 だいすき ブログ(blog)

堺のいろんな情報・・・出来事・・・・もろもろを書き綴る
辛らつなブログ。
since2007.0705


テーマ:

文科省、学力テストの指標導入へ…18年度から

読売新聞 5月10日(火)10時14分配信



 文部科学省は、学校や教育委員会が全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の結果を分析する際の目安になる全国統一の学力指標を2018年度から導入する方針を決めた。

 10日の同省の専門家会議で方針を示し、今後、具体的な検討を進める。学力テストでは都道府県別順位などを上げるための過度なテスト対策が懸念されており、文科省は統一指標で重視すべき学力を示し、順位にとらわれない指導の広まりを期待している。

 07年度に始まった学力テストは、国公私立の小中学校計約3万校の小6と中3の200万人以上を対象に、国語、算数・数学は毎年、理科は原則3年に1回、4月に行われている。


以上引用


学力テストの本当の意味・・・

堺市長は、順位にこだわっている・・。ばかだなぁ~

AD
いいね!(19)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

学テ英語3年に1回=19年度から、面接も―文科省

時事通信 5月10日(火)19時33分配信



 文部科学省は10日、全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)に関する専門家会議を開き、2019年度から中学3年全員を対象に始める英語のテストについて、3年に1回程度実施するとした中間まとめ案を提示した。

 「聞く・読む・書く・話す」の4技能の力を試し、「話す」は教員が10分程度の面接試験を行う。

 全国学力テストは例年4月、小学6年と中3を対象に、国語と算数・数学は毎年、理科は3年に1回実施している。中3の英語も「話す」以外は同じ日に行う方針。開始前年の18年度には、試行的に抽出式の予備テストを実施する。 

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

全国学力調査「授業で過去問題など本末転倒」 馳文科相

朝日新聞デジタル 4月20日(水)23時32分配信



■馳浩文部科学相

 全国学力調査について、私のもとに「成績を上げるため、教育委員会の内々の指示で、2、3月から過去問題をやっている。おかしい。こんなことをするために教員になったのではない」と連絡を頂いた。成績を上げるために過去問題の練習を、授業時間にやっていたならば本末転倒だ。全国各地であるとしたら、大問題で本質を揺るがす。

 調査は、今年10年目。第1次安倍政権からの教育再生の柱だ。点数を競争するためではない。うわさには聞いていたが、直接現場から憤りの声を頂いたことはなかった。全国調査はしないが、心ある教員や教委のみなさんは、実際に何が行われているのか、文科省に報告を頂きたい。

 私は今日、憤りをおさえながら話をしている。なんのために調査をやっているのか、胸に手を当てて改めて考えて欲しい。一握りの教委、校長、担任の振るまいかもしれないが、やってはいけないことだ、と申し上げたい。(記者会見で)


以上引用

まあ、巷でやっていることなんだろうなという認識。

学力テスト順位に過敏になり、ランクを争う。

学力テストの順位に一喜一憂する市長。

背景は複雑で、ある意味単純、

たぶん堺市でもあるんじゃないかなと思っている。

さて、さて、

学力テストの順位付けにはあまり、意味がないと思っているし、習熟度の評価が、たいじだと思うのだが。




AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

学テ得点アップへ指定校、大学教授助言… 滋賀県教委

京都新聞 4月19日(火)22時30分配信



 「記述問題は大変ですが少しでも書くように」「部分点があるのであきらめずに」。19日に実施した文部科学省の「全国学力・学習状況調査」(全国学力テスト)で、大津市の坂本小で6年の担任教諭は2時間目の国語Bの問題用紙を配った後、児童に呼びかけた。
 同小は昨年度、滋賀県教委が22小中学校を対象とした「学ぶ力パワーアップ事業」の指定校。いまの6年生のクラスには1年間加配教員が1人つき、国語は複数教員による指導、算数はクラスを二分割した少人数教育を展開した。県教委指導主事や大学教授に授業を見てもらい、助言を受けた。
 その結果、授業で自分の思いを伝えたり、分からない点があれば「教えて」と申し出たりする子どもが増えたという。「書く」ことを嫌がっていた児童が授業の感想を多く記すようになり、教員がそれをくみ取って授業改善に生かすサイクルが芽生えてきたという。
 同小が今回の全国学力テストで注視するのは応用力を問うB問題で、特に無答の数が減るかどうかだ。もう一つは学習意欲を測るアンケート。5年時からある項目を定期的に調べており、その変化を見るという。澤田英弥校長は「テストの点数が高いに越したことはないが、一人一人の子どもたちが1年間取り組んできた成果を丁寧に見てあげたい」と話す。

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「習ってへん」のに全国学力テスト 吹田、和泉など8市町村18校に

 全国学力テストをめぐる未履修問題で、新たに大阪府内の6市村の11中学校で理科の未履修受験が確認されたことが23日、大阪市教委や府教委への取材で分かった。これで府内の未履修校は、8市町村18校に拡大した。

 府教委によると、新たに確認されたのは、大阪・堺両政令市を除き、吹田市2校、豊中、和泉、河内長野各市と千早赤阪村が1校ずつ。いずれも23日に各教委が中学に確認し、府教委へ報告した。22日に未履修が分かっていたのは忠岡町1校だった。

 一方、大阪市立中では23日、新たに5校で未履修が判明した。同市で未履修の状態で全国学力テストを受験した生徒数は計6校の計約620人になった。堺市は22日に5校で未履修が発覚していた。


以上引用


はたして、大阪だけなん?

全国でもあるんじゃないの?

いいね!(2)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。