堺 だいすき ブログ(blog)

堺のいろんな情報・・・出来事・・・・もろもろを書き綴る
辛らつなブログ。
since2007.0705


テーマ:
中川家礼二の神対応が話題に!
rbkyn844
【芸能】中川家が泣きやまない赤ちゃんに神対応! 「心温まる」「これが芸人だよ!」[02/02]


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1486037962/

1: 朝一から閉店までφ ★@\(^o^)/ 2017/02/02(木) 21:19:22.03 ID:CAP_USER9.net

2017/02/2
兄弟漫才コンビ「中川家」が神対応したと話題に!

ステージ前方にいたお父さんが泣きやまない赤ちゃんを連れて退出しようとしたら・・・。

Twitterユーザー・いなまりん☆(@maripop0210)さんがツイートした話をご覧いただきたい。

"
@maripop0210
2017/02/01 11:34
昨日の中川家ほんと神だったな。前方の席で、赤ちゃんが泣きやまくて退席しようとしたお父さんに礼二さんが
「出て行かなくていい。そんな良い席なのに。赤ちゃんは泣くのが仕事。」と声をかけ、さらにステージに呼んで赤ちゃん抱っこして、お兄ちゃんが犬やネコの鳴き真似して赤ちゃん泣き止んだりして
"

なんと「赤ちゃんは泣くのが仕事」と、その赤ちゃんを抱っこしてモノマネも披露したという!

これはかっこよすぎるだろ!

http://virates.com/entertainment/30296417


以上引用

乳児たちに冷たい社会といろいろと問題化している中、ほっこりする話題。


ちなみに、この記事に関連したツイート

//中川家の話ですぐに思い出したのが,昔山下達郎のライブ中に泣き出した小さい男の子がいてスタッフがホール外に出そうとしたところ,達郎さんが「こういう子が将来音楽をやるかもしれないから」とスタッフを止めた話。その男の子が現在のw-inds.の橘慶太。 //
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
平成27年度 鉄道係員に対する暴力行為の実態調査結果について
平成28年12月12日

平成27年度における鉄道係員に対する暴力行為の発生件数は全国で873件(対前年度比14件の減少。6割以上の加害者が飲酒有り。)

鉄道係員に対する暴力行為は、鉄道の安全確保や利用者への良質な鉄道輸送サービスの提供に影響を与えるおそれがあります。また、近年、鉄道係員に対する暴力行為に関する意識が高まっています。
 これらを踏まえ、国土交通省では、平成25年度※より、全鉄軌道事業者を対象として、その実態を把握するための調査を実施しております。
 調査の結果、平成27年度における鉄道係員に対する暴力行為の発生件数は全国で873件となり、平成26年度の887件から14件の減少となりました。
 暴力行為の発生件数は高い水準にあることから、今年度も警察等関係者と連携し、暴力行為の撲滅に向けて、広報啓発活動等の取組みを進めて参ります。

※調査対象は前年度の発生件数等


(別紙1)鉄道係員に対する暴力行為の発生状況(平成27年度)
(別紙2)鉄道係員に対する暴力行為の主な事例・取組み(平成27年度)

{1DF083C6-DE35-4D21-91B1-4697CC795E4F}

{B5FDA40B-7C7D-4E45-AF12-7EEF23AF5F4F}

{2BCCEE3D-5991-4F65-8D46-F1EE9E43529F}

{D208A7A8-F188-4553-A963-7D5E6EBC8E91}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「宗教的理由」 子への虐待を正当化する母(米)
わが子に暴力を加え続けて起訴されていた米インディアナ州のアジア系の母親が、法廷で聖書を冒涜するような弁明を繰り広げてクリスチャンや聖職者を激怒させている。どうやらこの母親は昨年誕生した新しい州法を盾にとり、自らを正当化しようと試みているようだ。
政治的亡命という名目でミャンマーからインディアナポリスに移り住んでいたキン・パー・タイング(Khin Par Thaing)という30歳の母親が、 わが子にたびたび暴行を加えていたとして逮捕・起訴されたことを『The Indianapolis Star』紙が伝えた。キンの息子を診察した医師が「体の36か所に不自然なアザや赤いみみず腫れがある」と警察に通報し、キンがコートハンガーで叩いたり傷つけたりしていたことが明るみに出たという。 幼児虐待、家庭内暴力など罪は重いものの、有罪答弁を行い司法取引にも応じたことから1年の保護観察処分で済んだというキン。その法廷で彼女は「これは文化の違い。わが子に地獄に落ちるような人間に育ってほしくなければ 親は子供を叩いて叱るもの。親にはその権利もある」と主張し、福音派クリスチャンの信者として聖書にある文章もいくつか引用。その上で「宗教上の理由で子を叩いた」と述べた。 詭弁のように思われるが、キンとその弁護士はこの州で昨年誕生していた「宗教の自由回復法(Indiana’s Religious Freedom Restoration Act)」を盾にとっていたのだ。この新法は拡大解釈が可能なため、早い話が被告は裁判で“宗教上の理由でそれを行った”と正義感たっぷりに弁明することが可能になる。利用範囲が非常に広く、LGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー)への社会的差別にも言い訳として適用されるとして、米国市民の間に大きな波紋を広げている。 出典:http://953mnc.com
(TechinsightJapan編集部 Joy横手) 海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースなら

以上引用

宗教、思想信条というのは、時として、難しい問題を提起してくる。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。