堺 だいすき ブログ(blog)

堺のいろんな情報・・・出来事・・・・もろもろを書き綴る
辛らつなブログ。
since2007.0705

干ばつで河川が渇水、数千匹のワニが危機に パラグアイ

パラグアイのヘネラルディアスで、アルゼンチンとの国境を流れるピルコマジョ川から水が途絶えて著しく水位が下がった池のワニたち(2016年6月24日撮影)。
【AFP】パラグアイの一部が19年来で最悪の干ばつに見舞われ、数千匹のワニが生存の危機に陥っている。

 アルゼンチン、ボリビアとの国境沿いを流れるピルコマジョ川は渇水状態にあり、川辺や干上がった池には乾いた地表に横たわったワニの死骸が見られる。また多くのワニが水や餌を求めて長距離を移動し、放牧地の池や井戸に姿を現している。

 ワニたちを救おうと、環境保護活動家に加え、地元住民たちも新たに井戸を掘って水を確保したり川辺に餌用の生肉を置いたりと懸命に活動している。

 ピルコマジョ川で水位が著しく低下した原因は、川底の堆積物除去作業を当局が怠ったことが一因とされている。【翻訳編集】AFPBB News
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
プラスチック粒子、稚魚に悪影響 成長率低下、天敵にも弱く
{199D2027-8257-41DB-A0C9-1919AF8801CA}


マイクロプラスチックを体内に取り込んだヨーロピアンパーチの稚魚。小さな丸い粒がマイクロプラスチック(ウプサラ大提供)
 プラスチックの微小粒子「マイクロプラスチック(MP)」を含む水の中では、魚の卵のふ化率や稚魚の成長率が低下し、天敵から身を守る力も弱くなるとの実験結果を、スウェーデン・ウプサラ大の研究チームが2日までにまとめた。
 チームは「スウェーデン沿岸で実際に観測されるのに近い粒子の濃度での実験なので、影響が自然界の魚にも現れている可能性がある」として、世界的に海洋汚染が問題になっているMPの削減を訴えた。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
神戸でライトダウンキャンペーン 夏至・七夕に55施設で /兵庫

 環境省が行う「CO2削減/ライトダウン キャンペーン」の一環として、神戸市内の各所で6月21日と7月7日、ライトダウンが行われる。(神戸経済新聞)

 同省が2003年から、地球温暖化防止のためライトアップ施設や家庭の照明を消すように呼び掛ける同キャンペーン。期間は6月21日~7月7日で、6月21日の「夏至ライトダウン」と7月7日の「クールアース・デーライトダウン」は特別実施日として、20時~22時の2時間の一斉消灯を呼び掛けている。

 神戸市内では「大丸神戸店」(神戸市中央区明石町)や「ミント神戸」(雲井通)などの商業施設に加え、「神戸海洋博物館」(波止場町)や「神戸ポートタワー」(同)など55施設がライトダウンに参加する。参加施設からの申告による数量の集計では、削減消費電力量は約6900キロワットに上るという。

 神戸海洋博物館の岡山さんは「日没から22時まで外観照明を消すことで毎年参加している。今後も協力していきたい」と話す。

 「夏至ライトダウン」には全国で1万6948施設、「クールアース・デーライトダウン」には同じく1万7443施設が参加を予定している。

以上引用、
堺市じゃやらないのかな?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。