堺 だいすき ブログ(blog)

堺のいろんな情報・・・出来事・・・・もろもろを書き綴る
辛らつなブログ。
since2007.0705

離婚調停中の妻の交際相手の情報を不正に照会、巡査部長を懲戒処分

RKK熊本放送 

当時離婚調停中だった妻の交際相手について、免許照会用システムで不正に照会していたとして県警の男性巡査部長が懲戒処分されていたことが明らかになりました。戒告の懲戒処分を受けていたのは、県警の20代の男性巡査部長です。県警監察課によりますと、巡査部長は今年2月、当時離婚調停中だった妻と協議を有利に進めようと、妻の交際相手の男性について、県警の免許照会用のシステムを使って、車のナンバーから男性の名前や住所などを不正に照会したということです。巡査部長はその後、同僚とともに男性に接触し、妻との交際を認める書類の作成を依頼していました。巡査部長は事実関係を認め「軽率なことをしてしまった」と話したということです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
京都府舞鶴市は5日、市内の65歳以上を対象にする高齢者インフルエンザ予防接種の案内を、死亡、転出者138人に誤って送付したと発表した。市健康づくり課によると、9月8日に対象者を抽出する際、更新を忘れて7月中旬のデータを使用。7月15日~9月7日の死亡者119人、転出者19人を含んでしまったという。同29日に2万6288人分を発送し、案内を受け取った遺族からの問い合わせで判明した。同課は「今後はマニュアルにチェックリストを追加し、複数の職員で確認するなど徹底を図る」としている。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
個人情報を誤送信 県、メールで582人に
 県は二十八日、個人情報を含む講演料の口座振り込みに関する書類を「みえフードイノベーションネットワーク」に所属する五百八十二会員に誤って電子メールで送信したと発表した。

 県によると、ネットワークの事務を担当するフードイノベーション課の職員が誤って別のファイルを送信したことが原因。本来は二月に開く商談会の申込書を送付するはずだった。

 口座振り込みの書類には、過去に講演したコンサル業の男性の氏名や住所、携帯電話の番号、生年月日などが記されていた。同課は会員にデータの削除を依頼し、男性に謝罪した。

 同課は「今後は個人情報を含んでいる情報課を識別できるよう、ファイルに記号を付けるよう、再発防止策に取り組む。個人情報の管理を徹底したい」としている。


以上引用

個人情報が入ったファイルは、識別番号をつけるというのは、なかなか、いいアイデアである。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。