堺 だいすき ブログ(blog)

堺のいろんな情報・・・出来事・・・・もろもろを書き綴る
辛らつなブログ。
since2007.0705


テーマ:
子育てにカネをかけている自治体トップ200

東洋経済オンライン編集部 


教育の環境が整っている地域をなるべく選びたいものです(写真:kikuo / PIXTA)子どもをどこで育てたらいいか。親にとっての大きな関心事だ。地元にこだわる人もいるし、長く住み慣れた街がいいと考える人もいる。はたまた子どもが生まれるのを機に、保育園や公教育の充実した自治体を選んで移住するような人もいる。「子育てにカネをかけている自治体」11位以下保育園に入れるかどうか。教育費がどれぐらいかかるか。学童保育は充実しているかなど、自治体の取り組みを知っておくことは重要だ。そんな「子育て」に予算を多く割いているのはどんな自治体だろうか。東洋経済オンラインは東証マザーズ上場の「うるる」の協力を得て、2016年度(2016年4月~2017年3月)に「子育て」に関連する公共事業におカネをかけている上位200自治体ランキングを独自に作成した。単純な落札金額ではなく、「人口1人当たり金額」の多い順に並べた。うるるは、国・官公庁や地方公共団体、外郭団体など全国7000超の公共事業を発注する機関の入札情報・落札結果について、クラウドソーシングを使って収集・公開している。その「入札情報速報サービスNJSS(エヌジェス)」で案件名に「子育て」を含む案件を抽出して、ランキングを作成した。千代田区は4万円超、3位港区も1.2万円1位は東京都千代田区。2016年度には「子育て」に関連する公共事業を23億7895万円投じている。人口5万8406人で割ると1人当たりは4万0731円とダントツだ。2位には同2万8597円で山梨県北杜市が、3位には同1万2090円で東京都港区が続く。千代田区と港区は東京都の中でも高額所得者が多く住む地域として知られる。一方、人口1人当たり1000円以上をかけている自治体は29にとどまり、108位以下は100円未満となっている。

{DFE63211-251B-4A04-92D8-31C66D05AB79}

{FB7072F2-E693-46F0-98C2-AA25EBE6AF9A}

{4741B6BD-436F-456B-9E41-117DBEF0A628}

{76A0AFFB-6B79-4112-AFF1-34ED37EE1FA2}
以上引用

ちなみに、大阪市30位
吹田市41位
大阪狭山市45位
堺市99位


公共事業落札金額、人口割





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
静岡市、政令市初の70万人割れ…若者ら流出

 静岡市の今月1日時点の推計人口が69万9421人となり、政令市の指定の目安「人口70万人」を割り込んだことがわかった。

 首都圏と中京圏に若者らが流出しているためで、70万人割れは全国に20ある政令市では初めてとみられる。総務省によると、政令市の指定は取り消されないが、「大都市」であるはずの政令市でも、全国的な人口減と無縁ではいられない状況が浮き彫りになった。

 静岡市は、2003年に旧静岡市と旧清水市が対等合併して誕生。05年4月に政令市に移行し、さらに08年までに2町を編入した。静岡県の中央部に位置し、東海道新幹線で東京、名古屋までは1~2時間程度。県内で同じく政令市の浜松市には、スズキやヤマハなど東証1部上場企業が本社を置くが、静岡市には大企業が少ない。

以上引用

政令市も、例外ではありえない。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。