堺 だいすき ブログ(blog)

堺のいろんな情報・・・出来事・・・・もろもろを書き綴る
辛らつなブログ。
since2007.0705

文科省OBが加計学園理事就任と文科相
2人の友だちが共有
安倍首相の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」理事に、文科省OB2人の就任が明らかに。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
補助金50万円使途不明 市が返還求める 佐久間成田市議 会長の芸能団体
千葉日報社
 成田市の佐久間一彦市議(47)が会長を務めていた「成田市指定無形民俗文化財保存団体連絡会」で、市からの補助金約50万円が使途不明になっていることが7日、市などへの取材で分かった。資金を管理していた佐久間市議が支出実績のない金額を会計報告書に記載し、補助金の一部を不正に取得していた。市は同連絡会に返還を求める。同日の12月定例市議会一般質問で雨宮真吾市議が取り上げた。

 同連絡会は2013年に設立され、北羽鳥香取神社獅子舞保存会など市内三つの芸能団体で構成。市は補助金として毎年度50万円、これまでに計150万円を支払っている。佐久間市議は今年6月に会長を辞任していた。

 市生涯学習課によると、使途不明金は13年度で約40万円、14、15年度で計約10万円に上るとみられる。市への報告書には3団体への活動補助費や事務費などが記載されていたが、実際には未払いだった。

 佐久間市議は「数字上のつじつまを合わせるためにやった。現金は自宅で保管していた。ずさんな管理で迷惑を掛けたが、流用はしていない」と説明。使途不明金はすでに連絡会に返還したという。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
福島民友新聞
復興補助金を不正受給543万円 県北の団体、福島県が返還命令
 県は15日、県北地方の地域づくり団体が、架空の領収書を提出するなどして県からの補助金計543万3000円を不正受給していたと発表した。県は同日、団体に補助金の返還命令を行ったが、団体名や団体が行っていた具体的な事業については明らかにしていない。

 県によると、不正受給があったのは「地域づくり総合支援事業補助金(昨年度から地域創生総合支援事業補助金に名称変更)」と「ふるさと・きずな維持・再生支援事業補助金」。いずれも地域のにぎわい創出や復興に取り組む団体の活動を支援する。

 団体は2013(平成25)~15年度の事業費として約1225万円を県に報告。県は補助対象として支給した855万円のうち、架空の領収書を提出していたほか、領収書の金額を書き換え水増しするなどしていたとして543万3000円を不正受給と判断した。

 県が7月に昨年度分の定期監査を行った際、14年度の日付の領収書が混ざっていたため、発行元に確認したところ販売の事実がなく不正が発覚した。県は団体名などを明らかにしない理由として「警察から捜査に支障があると要請されている」などとしている。県は、刑事告訴、刑事告発を検討しているという。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。