堺 だいすき ブログ(blog)

堺のいろんな情報・・・出来事・・・・もろもろを書き綴る
辛らつなブログ。
since2007.0705


テーマ:

覚えておいて損はない! 警視庁災害対策課の「中の人」も実践てる非常時テク10選



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

巨大地震発生の前兆か“大気に異変”
毎日放送

(C)毎日放送
 地震予知の新たな手がかりになるのでしょうか。巨大地震の前兆が上空300キロで起きていた、という研究結果を京都大学の研究グループが発表しました。

 京大の梅野健教授らの研究グループは、去年4月の熊本地震発生前後でGPSを使い、大気よりも上の上空約300キロにある電離圏と呼ばれる層を分析しました。これが結果を示した動画です。地震が発生する1時間ほど前から、熊本付近の電離圏で電子の数に異変が起きていることを示しています。同様の結果は2011年の東日本大震災でも観測されていましたが、内陸直下型地震で観測されたのは初めてだということです。

 「地震に関する予測は今はないが、そういった予測につながって防災・減災に役立てばと考える」(京都大学 梅野健教授)

 一方、去年10月に起きた鳥取での地震では、このような現象は観測されておらず、マグニチュード7以上の巨大地震特有のものだとみられています。地震予知の新たな手がかりとなるのか。すでに企業などから共同研究の依頼も入っているということです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アスベスト対策に強い姿勢、病院名を公表へ

 厚生労働省は、建材の保温材(断熱材を含む)などで使われているアスベスト対策に不備があったり、調査結果を明らかにしなかったりした病院名を公表する方針を決めた。アスベストを吸引した場合、がんの一種の中皮腫を発症する恐れがあるため、厚労省は都道府県に対し、防止策を実施していない施設などへの立入検査を優先的に行うよう求めている。【新井哉】


 厚労省は昨年12月、アスベストが使われている可能性のある全国の7458施設を対象にした調査結果を公表した。この調査で、壁などが壊れたり、劣化したりしてアスベストが飛散する恐れのある病院が147施設あることが分かった。ただ、1603施設が「分析調査中」や「未回答」としており、このような病院の措置状況を継続的に把握する必要性が指摘されていた。

 こうした状況を踏まえ、厚労省は今月14日、都道府県に対して追加調査を行うよう通知を出した。適切な措置を取らない病院に都道府県が医療法に基づく修繕命令を出すことに加え、「分析調査中」や「未回答」の病院についても、来年度の前半に優先的に立入検査を行い、改善が必要な病院の状況を確認するよう求めている。

 都道府県は9月下旬までに追加調査の結果を厚労省に提出する予定。この時点でアスベストの飛散防止対策が必要な病院と、「分析調査中」や「未回答」とした病院については、その病院名や、アスベストの除去ができない理由、都道府県の指導内容などを公表する方針だ。


以上引用
アスベストに対しては、世間や国はシビアなスタンスがある。

まあ、不祥事から者の始まりなんでも堺になるのかな?

ちなみに、アスベストは、震災時の処理で、実は、大変な問題になっている。
堺市は、そんなことも含めて、考えていかないといけない。


ちなみに、今回の厚生省の対応の背景には、震災時の対応を見越した者じゃないかと思っている。

震災で壁等が破損してアスベストが、飛散した場合、病院として、問題だから、災害が起こる前に対処しなさいと、早く対応しなさいという意志表示だと思う。

つづく

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。