堺 だいすき ブログ(blog)

堺のいろんな情報・・・出来事・・・・もろもろを書き綴る
辛らつなブログ。
since2007.0705


テーマ:


育児って大変なんだなぁ… 

以下引用

//「お母さんやめたい」「もうがんばれない」…産後やってきた、いちばんしんどい時期のこと by つかさちずる
{549B8018-435A-4714-948A-FF84F847F258}

{FB10AFDE-78B4-4A36-B4FD-33D6260EEA81}

{0BFE0ADC-135B-4718-9046-80B362CD74F4}

{9BD06EF9-AE46-469C-8BAF-89FFA0BFC87F}

{FA348348-2694-48B2-A454-F5F0536989CF}

{1FF23E75-9E0C-47C8-BC00-88D42E727A52}













娘を産んだ途端、当たり前だけど、娘中心の生活になって、オムツ替えと授乳で終わる日々が続きました。

沐浴に爪切り、夜泣きの対応など……、初めてやることの連続で毎日いっぱいいっぱいに。

でも、3か月ほどが経つと、一通りの世話には慣れました。

すると、今度は娘の世話だけで終わった3か月がなんだか怖くなり、「こんな生活がいつまで続くんだろう?」と不安になったんです。

日々、成長は目で見て感じているし、頭ではずっと続くわけではないとわかっているのに怖くて逃げ出したくなりました。

泣き続ける娘を抱っこしてあやしても泣きやまないときは、まったく意思疎通できないし、虚無感でいっぱい……。

特に夜中に泣かれると、暗闇で一人戦っているような気持ちになりました。

乳腺炎になったりして大変なときには、近くの実家に帰って母を頼ったんですが、祖父母に「おっぱい足りないんじゃない?」などと言われるとイライラするし、「足りてないのかな」と不安になるし、夜泣きをすると家族でも申し訳なくて気を遣うので「一人の方が気楽だな」と思うのに、自宅に戻って一人で育児をしていると気が狂いそうで「いったいどうしたらいいんだ?」とわけがわからなくなりました。

実家にも自宅にも居場所がないような気がしました。

この「お母さんやめたい」は、そのときのことを漫画にしたものです。

そんな日々から3年が経って、今では娘は保育所に通っています。

まだ朝から全然言うことを聞かなくてしんどい日もあるけど、朝起きて自分で着替えて「今日はパン食べる!」と言ったり、「ママこっち!」と私の居場所を作ってくれたりする娘の姿に成長を感じます。

保育所でお友達と遊んだり、先生に甘えたりする娘を見て、私じゃなくていいことが本当に増えたなぁと嬉しいやら寂しいやら。

今でも、赤ちゃん時代ほどではないけど、娘と一緒にいると「嬉しい!」「楽しい!」だけじゃなくて「怖い!」「しんどい!」もあるけど、やっぱり「かわいい!」です。

そんな私の子育ての日常<妊娠中から2歳まで>をぎゅうぎゅうに詰めた本が発売になります! ぜひ読んでいただけたら嬉しいです。

関連記事: 忘れられない!赤の他人から言われた、おせっかいでモヤモヤする言葉たち

むすメモ! 妊娠中~2歳(メタモル出版)/つかさちずる(著)

ブログやTwitter、WEBメディアでの連載も話題の著者が、自身のブログ『むすメモ! 』をもとに書き下ろしたコミックエッセイ。四コマ漫画をメインに、短編漫画、絵日記、エッセイも加え、涙あり笑いありの2年間。子どもの成長、面白さやかわいさはもちろん、そのときどきの親のほうの楽しさ、しんどさもリアルに伝わってくる一冊です。//

以上引用
育児って、大変なんだなぁ…


お母さんやめたい…

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
子どもを事故から守るプロジェクト



http://www.caa.go.jp/kodomo/index.php

{68B92B4B-E9E9-438E-947A-D440E70504AD}






{23B4B90C-8081-4840-9FE9-4AEE303CC9B1}



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ピーナッツ1粒でも 子どもの誤嚥、原因1位はナッツ類
■小さないのち

 14年の人口動態統計によると、「食物」「その他の物体」の誤嚥により、14歳以下で26人が亡くなっている。1~4歳が5割超を占めるが、5歳以上でも5人が死亡した。日本小児呼吸器学会の全国調査(05~06年)によると、3歳以下の子どもの誤嚥事故の原因の1位はナッツ類。臼歯が生えそろっていない幼児には硬くてかみつぶしにくく、ピーナツ1粒でも詰まることがあるという。同学会などが「小さい子にはナッツ類を与えないで」と注意を呼びかけている。

 調査に参加した富山大大学院の足立雄一教授(小児発達医学)によると、「チャイルドマウス」といわれる乳幼児の口の大きさ(乳児で直径32ミリ、3歳児で39ミリ)より小さいミニトマトや、白玉団子なども詰まらせるおそれがある。

 食道と気管は隣り合わせのため、口に物を入れたまま驚いたり笑ったりすると、息を吸い込む拍子に気管に入るおそれがある。足立教授は「食事中に走り回ったり大笑いしたりしないで。お菓子を投げ入れて食べることもやめてほしい」と話す。

{1DEB57C6-83B4-4D8E-A211-3D4D1D7DB212}


食べ物や異物がのどに詰まって声が出せない…
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。