堺 だいすき ブログ(blog)

堺のいろんな情報・・・出来事・・・・もろもろを書き綴る
辛らつなブログ。
since2007.0705

東芝に182億円損害賠償請求
FNN

不正会計問題で、新たにおよそ182億円の損害賠償請求。
2015年に発覚した不正会計問題の影響で、保有する東芝の株価が下落し、損害を被ったとして、国内の法人株主4社が、およそ182億円の損害賠償を求める訴訟を、東京地方裁判所に起こしたと東芝が発表した。
不正会計問題をめぐっては、すでに国内外の法人や個人から18件の損害賠償請求訴訟を起こされていて、今回、新たに2件の訴訟で、請求総額は、およそ500億円になる見込み。
東芝は、「訴状の内容を精査したうえで、賠償金の引き当てを計上するなど、適切に会計上の処理をしていく」とコメントしている。

以上引用

持ち株?   会社じゃ、損害に関して、スルーできないだろうな?
スルーしてると逆に訴えられるかもしれないからな…(−_−;)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
麻生氏「企業統治改革が最優先」 東証大発会の式典で

東京証券取引所の大発会で、笑顔で鐘を打つ麻生財務相(右)=4日午前、東京・日本橋兜町
 東京証券取引所で4日朝、年明け最初の取引となる大発会の式典が開かれた。出席した麻生太郎財務相兼金融担当相は「企業統治の改革を形式から実質へ進化させていくことが最優先課題だ」と述べ、機関投資家と企業の建設的な対話が重要との考えを示した。

 麻生氏は「日本経済は高い技術力、優秀な人材、内部留保を活用してさらなる成長を持続的に遂げていけると確信している」とも指摘した。式典では麻生氏や晴れ着姿の女性が取引開始を祝う鐘を5回打ち鳴らし、集まった市場関係者らが活発な取引を願って全員で威勢良く手締めをした。


以上引用

ガバナンスの問題が課題?
東芝の問題とかもあるんだろうし、電通?
三菱自動車も?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
【プレーバック大阪(6)】詐欺、傷害に横領…東大阪市職員の不祥事続発に唖然「コンプライアンス推進委員会」を立ち上げたのに

職員の不祥事が相次いだ東大阪市役所=大阪府東大阪市
 “ものづくり”と“ラグビー”のまち、大阪府東大阪市。今年、その東大阪市で職員による不祥事が相次いだ。昨年12月に設置したコンプライアンス推進委員会が、今年3月に「コンプライアンス指針」をまとめ、職員に法令順守を徹底させようとしたが、その取り組みは生かせなかったといえる。

 不祥事の内容は詐欺や傷害、横領などさまざまだ。1月、市は生活保護受給者から預かった保護費約80万円を着服したとして市福祉事務所のケースワーカーを懲戒免職にした。2月には、市消防局の男性消防士が先輩消防士2人から暴行を受ける事件が発生。傷害容疑で逮捕された2人はそれぞれ懲戒免職と停職6カ月の処分を受けた。

 8月には市立総合病院(現・市立東大阪医療センター)の元職員による診療費の還付金詐欺事件が発覚。この元職員は同様の手口で平成25年から今年7月にかけて、総額1億円以上を不正に受け取ったとみられ、業務上横領の容疑で逮捕、懲戒免職処分となったほか、野田義和市長も10月分の給料を3割カット。専門知識を持った外部識者3人で構成する「外部調査委員会」を立ち上げ、検証を進めている。

 11月には、元市議会事務局次長の男性職員が、元議長の政務活動費の収支報告書を代筆していたことも明らかになった。同職員は減給3カ月(10分の1)の懲戒処分を受けたが、政活費について、有権者の目が厳しくなっているさなかの不祥事に唖然(あぜん)とした。

 市がコンプライアンス推進委員会を立ち上げたそもそもの原因が、市の学校耐震工事をめぐる幹部職員の汚職事件だ。市民の信頼を回復するとしたこの委員会は、今年3月には「市コンプライアンス指針」をまとめ、コンプライアンスに関する研修もこれまでに3回実施した。

 しかし、いずれの研修も課長職以上の管理者が対象。一般職員には、指針の周知が求められているだけだ。担当者は「(管理者を通じ、職員)一人一人に機会があるごとに指針に目を通し、再認識するよう伝えている」と説明するが、相次ぐ不祥事に対する危機感を全庁的に共有できているかどうかは疑問といわざるを得ない。また、コンプライアンスも含めた「リスクマネジメント推進体制」の構築を検討しているが、その時期も未定だ。

 平成31年のラグビーワールドカップ(W杯)開催を控え、今後、世間の注目が集まるだけに、こうした市職員の不祥事は、市の大きなイメージダウンにつながりかねず、早急な対応が求められる。(香西広豊)



 東大阪市コンプライアンス推進委員会 市発注の学校耐震補強工事をめぐる汚職事件など市建設局が絡む3件の不祥事などを受け、川口誠司副市長を委員長に昨年12月4日に設置。これまでに9回の会議を開き、コンプライアンス指針の策定、不祥事案検証報告書の取りまとめなどを行ってきた。



以上引用

どこも最近不祥事が多い。

堺市も、同じ。

東大阪は、コンプライアンス推進委員会など、たとえ、ポーズであっても、取り組む意識はあるよだ。

堺市は、不祥事ばかりだが、紙切れ一枚、
体質、風土を変える取り組みしないから、またまた、次から次へと不祥事続き。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。