堺 だいすき ブログ(blog)

堺のいろんな情報・・・出来事・・・・もろもろを書き綴る
辛らつなブログ。
since2007.0705


テーマ:
「かずの子条例」制定 留萌市議会 消費拡大へ施策推進
北海道新聞社
 【留萌】塩カズノコの生産量が全国一の留萌市の市議会は21日、議員提案の「かずの子条例」を全会一致で可決した。カズノコの消費拡大と地産地消を推進し、地域全体の活性化を図る。市議会によると、カズノコに関する条例の制定は全国で初めてだという。

 条例では、市の役割を「生産振興、消費拡大及び交流人口拡大のための施策を総合的かつ計画的に推進するよう努める」と規定。市主催の行事や学校給食で、カズノコやカズノコを食材とする料理を積極的に使用するように定めた。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
青森県内初、黒石市議会が「手話条例案」可決
東奥日報社

議場の傍聴席で手話言語条例案の可決を見守る青森県ろうあ協会の会員ら
 青森県黒石市議会は定例会最終日の16日、手話言語条例案を可決した。青森県内自治体で同条例を制定するのは初めて。

 条例は、手話が言語であることを認識し、市、市民、事業者それぞれがろう者が手話を使いやすい環境づくりに努める-との内容。施行は10月1日。全日本ろうあ連盟によると、8月末時点で同様の条例を制定しているのは全国52自治体、東北地方では黒石市が2例目となる。

 質疑で同条例に対する思いを問われた高樋憲市長は「条例制定を契機に、障害者にとってハードルのない黒石市をつくり上げていきたい」と述べた。

 同日は、青森県ろうあ協会、黒石ろうあ協会の関係者約15人が議会を傍聴。閉会後、県ろうあ協会の小沢千枝子会長は取材に「(可決されて)とても感動している。これから県内自治体で制定の動きが広がることを期待している」と話した。

【2016年9月17日(土)】
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

広島市職員、カープVまでユニホーム姿で! 「気持ち一体、これで仕事にも張りが出る

カープの選手のユニホームを着て業務に臨む広島市スポーツ振興課の職員=広島市役所
 カープのリーグ優勝に向け、広島市役所では5日、スポーツ振興課の職員らがカープ選手のユニホームを着て業務し、市民と一体となっての優勝機運盛り上げに努めた。市は優勝決定までを優勝応援デーとし、他の課の職員にも選手のユニホームやTシャツ着用を呼びかけるほか、ホームページで優勝までのマジックナンバー掲載を続ける。

 業務で市職員がカープ選手のユニホームを着用するのは初めて。スポーツ振興課の職員が提案したという。この日は、同課の職員14人全員が以前から持っていた自前のユニホームを着用し、業務を始めた。背広やカッターシャツ姿ばかりの市役所の中で、真っ赤なユニホームは際立ち、他の課から様子を見に訪れる職員もいた。

 山本雅英スポーツ振興課長は「気持ちの一体感が出て、仕事にも張りがある気がする。今後はサッカーJ1のサンフレッチェ広島の優勝がかかったときにも提案したい」と話していた。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。