12月の伊勢赤福の朔日餅は何ともキッチュなデザイン( ´艸`)




「火の用心」の千社札風貼紙付きです♪




12月に入ると寒さも増し、暖を取るためか家の内外での焚き火が多くなり、火災が


多いことから、お米屋さん等ではお勝手や水屋に貼る「火の用心」の千社札風の


貼紙を配っていたことから、12月の伊勢千代紙には「火の用心」を図案に取り入れているようです。

道明寺さくらの美道楽日記





「火気の元火止まる像」って、柿本人麻呂にひっかけてるのぉ~。しかもイラスト付き。


柿本人麻呂ってこういう顔なのかしら?百人一種で確認しなくちゃ。

道明寺さくらの美道楽日記





例のごとく当日限定の印刷のラベル。これで偽装はできないと言うわけです。

道明寺さくらの美道楽日記






12 月は、暦の上では大雪。冬将軍が到来し、暖かな伊勢路にも雪がちらつきます。

雪餅は、こし餡をつつんだ求肥で、うっすらと雪化粧した大地に見たてたとのこと。


ほんと、粉雪が地面に落ちたみたいです。

道明寺さくらの美道楽日記





今回の黒もじは優しい書体で書かれたシンプルなパッケージ入り。

道明寺さくらの美道楽日記





もち粉ともろこし粉で作ったお餅でこし餡を包んでいます。パッケージはいつもの朔日餅バージョン。

道明寺さくらの美道楽日記



今回はイラストかかわいかったので、包装紙は開いてご紹介です。


裏には千社札デザインにした思いがつづられています。

道明寺さくらの美道楽日記
道明寺さくらの美道楽日記



今回も美味しくいただきました。









11月の朔日餅はゑびす餅→★★


10月の朔日餅は栗餅→★★


9月の朔日餅は萩の餅→★★


8月の朔日餅は八朔粟餅→★★


7月の朔日餅は竹流し→★★


6月の朔日餅は麦手餅→★★


5月の朔日餅は柏もち→★★


4月の朔日餅は桜もち→★★






「ここぷり」もチェック!
火気の元火止まる!?~1日限定 赤福朔日餅は雪餅~
AD