盛岡ではアポイントまで少し時間があったのでお茶をすることに。
盛楼閣の方に教えていただきました。カプチーノ「詩季」。
入口に大きな直火式エスプレッソマシンのオブジェがありました。
腰高まであるなまこ壁は蔵を連想します。
モノトーンでまとめたレトロな外観を見て、ガッツポーズ。
これは当たりだわぁ~♪
IMG_6959 (2)



「詩季」では、エスプレッソやカプチーノなどがご自慢メニューみたい。
それもそのはず。きっと盛岡では珍しく古くからエスプレッソマシンを使っていたようです。
IMG_6960



お店に入ると昔ながらのエスプレッソマシンが置いてありました。
これがお店の由来というか、まさに象徴のようでした。
銅製の丁寧に作られたマシンはとってもキレイですね。
現在使っているマシンもだいぶ使い込まれていましたがまだまだ大活躍の現役マシン。
こちらのご主人が慣れた手つきでコーヒーを淹れていらっしゃいました。
IMG_6946 (2)



これが詩季さんのカプチーノ。
きめ細かなスチームミルクと濃厚コーヒーが印象的です。
IMG_6953 (2)



店内はとってもレトロで居心地がいい。
こんな電話機もありました。昔はつかっていたのでしょうか?
IMG_6949 (2)



コーヒー色の店内が渋い感じ。ロートレックなどのポスターも飾ってあったり
レトロとモダンがまじりあったお店でした。
コーヒーグッズだけでなく、あれ?踏切の信号も!!!ひとつひとつ見ているだけで楽しかった~。
IMG_6954




家

カプチーノ詩季コーヒー専門店 / 盛岡駅


岩手県盛岡市盛岡駅前通10-6
019-625-3608
[月~土] 9:00~22:00 [日・祝] 9:00~20:00
第2第4月曜日



AD