仙台では仕事の打ち上げでクラフトビールの
お店に行ってきました。
おしゃれ!って感じのお店ってところでした!!
DSC08634 (2)




コンセプトは
CRAFT BEER×ITALIAN BAR






CRAFTSMAN SENDAIは、
日本とアメリカを中心とする世界の様々な場所で作られた
CRAFT BEERという名のWORK OF ART(芸術品)を、
東北で育った新鮮な食材とEAT LOCAL(イートローカル)の
コンセプトからなるお料理「TOHOKU ITALIAN」とともに楽しむ場所です!
DSC08637 (2)




店内にはクラフトバッグがいっぱい!!
DSC08674 (2)





まだオープンして1年ちょっとの店内はかっこいい!
ビール好きの一人客の男性も多かったのですが
女性のグループも多く、あっという間に満席になりました。
IMG_8650 (2)




クラフトビールのタップがずらっと並びます。
聞けば30種類ほどあるとか。
クラフトビール好きには、
この光景もビールの種類の豊富さもたまりませんね。
IMG_8651




メニューはタブロイド紙のような感じで
これもかなりスタイリッシュに作っています。
仙台ってすごい!!って思っちゃいました。
DSC08675 (2)




おススメのメニューはクラフトバッグに書いてありました。
DSC08638 (2)





グラスはスモールで520円ラージで790円。
スモールのクラフトビールをいただきました。
軽くて華やかなホップの香りでとっても飲みやすい!
IMG_8654 (2)




突き出しはリエット。
せつかくなのでバゲットを付けていただきました。
IMG_8657 (2)




地物野菜のバーニャカウダー ハーフ
色とりどりのお野菜が盛り付けられています。
IMG_8662 (2)




いろいろ貝のワイン蒸し
浅利、ムール貝、蛤などがたっぷり。
魚介類のお出汁を吸ったキャベツが美味しいの。
それでも出汁が余ったのでバゲットをつけて食べちゃいました。
IMG_8671 (2)




牡蠣と春菊のピッツァ
店内のピザ釜でピッツァを焼いていています。
お店の方にお勧めもされオーダーしましたが
これは是非オーダーすると良いと思います。
DSC08676




生の春菊がたっぷりかかっています。
DSC08679 (2)



1ピースを取り出してみると、大きな牡蠣が登場!!
ぎゅっと噛みしめた時に出てくる牡蠣の磯の香と
エキス。チーズとの相性がばっちりです。
DSC08681 (2)



ドライエージングビーフのビステッカ (120日間熟成肉)
お肉もオーダーしてみました。
ちょっと厚目にカットされたビステッカです。
パルミジャーノレッジャーノや
クレソンがちりばめられていました。
味付けは濃厚なバルサミコ酢。
DSC08686 (2)



どれもこれもおしゃれ度が高くて大満足。
元旦以外は無休。1時まで営業しているので
存分にクラフトビールを堪能できるお店です。

東京でもだいぶ増えてきましたが、
クラフトビールの輪が全国に広がりつつありますね。





家仙台 イタリアン クラフトマン SENDAI
http://craftsman-sendai.com/
宮城県仙台市青葉区中央2-2-38 フォーシーズン 1F
050-7576-4480






クラフトマン SENDAIビアホール・ビアレストラン / あおば通駅広瀬通駅仙台駅

夜総合点☆☆☆☆


AD