創業68年の老舗製麺会社「橋爪製麺」。オシャレでお手頃価格で食べられるので、

素敵女子に是非行ってみて欲しい中華料理店です。この日も品の良い

若者の多い原宿ですが、マダムが多くいらしていて品の良い雰囲気でした。

 

まだこの小径はブラームスの小径っていうのかな。

原宿の竹下通りからちょっと小径を入った場所にあ

洋館などが並び週末となれば結婚式などが行われている場所。

原宿駅からは竹下通りからの小径を入るか、カスケード原宿を通っていくのが近道かしら。

 

入口を入ると、素敵なお宅に訪問したような佇まい。

 

階段を上ると店舗があります。

ちょっと和食のような雰囲気が漂います。

 

 

中はちょっと大正ロマンな雰囲気です。

落ち着いた優雅な感じが素敵です。

 

 

まずはメニューと共に5種類の麺を持ってきてくださいました。

生姜、ごぼう、山椒、翡翠、中華などの5種類の乾麺があります。

 

それもそのはず。『原宿はしづめ』は製麺会社が運営する中華料理店なんです。

 

麺の種類も豊富ですが、メニューには味付けと適したオススメ麺が記されています。

お値段も900円から3000円と幅広い。

面白いメニューもいっぱいです。

担々カルボナーラのリングイネだけはこの麺を使用するようですが

麺の組み合わせは基本的に自由なんだそうです。

 

ランチはお得なセットもありました。

ランチ麺セットは、麺に+300円で、

そば前、春巻き、デザートがセットになります。

+1500で、ゆったりランチにすることも可能です。

 

+300円のランチ麺セットからご紹介しますね。

 

本日のそば前

まずは、蕎麦前が登場しました。

岩手産真蛸と胡瓜の胡麻和え

 

 

春巻き

デミグラスで作ったという春巻きです。

味付けはその時々で違うそうで、いつも違う味が楽しめそうです。

 

 

トリュフの身体温まる豆乳スープ麺

 

トリュフ入りとは何とも贅沢ですが豆乳を使っているというヘルシー麺です。

日々変わるようですが、ロマネスコ、金針菜、エリンギ、銀杏などが入っていました。

 

しかもこちらは生姜麺。

ほのかに生姜の味が。

スープにも生姜が溶け出して、ほのかに生姜の香りがしてきました。

 

こちらは友人が食べた熟成豆板醤で煮込んだ五目麺

五目というより十五目ですか~というくらい具沢山です。

ちょっともらったのですが、麺がもちもちで辛さもあって美味しかったです。

 

杏仁豆腐

甘さ控えめのさっぱり杏仁豆腐でした。

 

 

+1500円のセットには、蕎麦前の次にこの旬の前菜。

 

野菜は日替わりですがこの日は青梗菜の炒めものでした。

 

春巻きの次に、本日の一品が付きます。

これもかなりお得ですね。

 

お茶はオリエンタルブレンドという、ベルガモットとマンゴーなどの

フレーバーの甘さのあるお茶でした。ホットとコールドがあるのですが

ホットはお湯も足してくれると2杯くらい飲めるのでお得ですよ。

プーアールティーや凍頂烏龍茶などもありますよ。

 

バリエーション豊かな麺を楽しい味付けでいただける。

ランチでいただく限りですが、味もしっかりしているので

ディナーでも伺えたいいなと思います。

 

 

原宿はしづめ

渋谷区神宮前1-15-14 ルセーヌ1号館 2F

03-6447-1646

月曜日定休日

原宿はしづめ四川料理 / 原宿駅明治神宮前駅北参道駅
昼総合点-

AD