ゲイムマンの日本縦断紀行

ゲイムマンの日本縦断紀行

もともとは「ゲームセンターでゲームをプレイして、1面クリアするごとに、1プレイ分の金額と同じだけ増える“ゲーム路銀”を交通費にして日本縦断を目指す『日本縦断ゲーセン紀行』」……だったのですが、ゲーセン巡りよりも、普通の観光旅行の方が主になってしまっています。

芸能人 真澄田竜子 -霧笛があの娘を呼んでいる-」リリースしました!
iPhone・iPad版
Android版
1970年代風グラフィックのアドベンチャーゲーム。事務所の陰謀に巻き込まれた元アイドル・真澄田竜子を救うため、彼女の大ファン・飯友有太が某温泉街へと向かいます。


脱出ゲーム 新入社員・江須恵(えすけい) 例のプールに閉じ込められた!
【例のプール】を舞台とした、実写の脱出ゲームです。
iPhone版はこちら
Android版はこちら

新作ゲーム『芸能人 真澄田竜子 -霧笛があの娘を呼んでいる-』上巻

リリースしました!

 

Android版(7月7日リリース)

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.DiceStation.Ryuko

 

iPhone・iPad版(7月23日リリース)

https://apps.apple.com/jp/app/id1523556224

 

 

タイトル画面

 

1970年代末風グラフィックのアドベンチャーゲーム。5年くらい前までは人気のあった元アイドル真澄田竜子(ますみだりゅうこ)は、所属事務所と監督の陰謀で、セクシーな映像を撮影されそうになっていた。竜子の大ファンである飯友有太(いいともあるた)は、彼らの陰謀を阻止し、竜子を救うべく、撮影が行なわれる某温泉街へと向かった。

 

メリリンメンローの等身大の人形

メメ山神社

選択肢

秘宝館の情報を聞く

岬から温泉街を望む

カフェで悪態をつく県議

プロローグ

 

※テキスト表示を「日本語カタカナ」→「日本語漢字かな交じり」→「英語」と切り替えることができます。
 

※この作品はフィクションです。実在する人物・場所・団体等とは関係ありません。
 

~石田~
醍醐(だいご)('19.12.18)

 

醍醐駅の出口。
「パセオ・ダイゴロー」というビルに直結している。

 

パセオ・ダイゴロー内のアルプラザ醍醐3階に、「室内ゆうえんちユーイング」がある。
プライズ、メダルが中心で、ほかにプリントシール機、キッズ向けカードゲームなども。
「太鼓の達人」もあったが、うまい人がプレイ中。
ここには多分、次回も来るので、今回プレイするのはやめとこう。

 

同じ階にあるおもちゃ屋の「おもちゃステーション」にも、小さなプライズ機やカードゲームがあった。

 

2階のホリーズカフェで休もうとしたが、お年寄りで混んでいる。
お客さんがいて、活気があるのはいいことだ。

 

屋外の連絡通路に出てみた。
豊臣秀吉の「醍醐の花見」で有名な醍醐寺は、あっちの方角らしい。

 

東の山が、ところどころ色づいている。

 

1階のフードコートへ移動。ここもそこそこ混んでいたけど、マクドナルドのグラコロバーガーがあったので買って食べた。

 

今回のゲーセン紀行はこれにて終了。次回はここ醍醐からスタート。
花見の時期に来られたらいいな。

 

(※このときは、自分の体調やスケジュール以外の理由で、花見の時期に来られない事態になるとは、思ってもいなかった)

 

醍醐駅から、午後2時34分発の太秦天神川行きに乗る。
山科駅でJR琵琶湖線2時47分発の網干行きに乗り換え。
2時53分、京都駅着。ホテルで荷物を受け取り、また駅に戻る。
辻利の「京らんぐ」を買った。

 

 

午後3時59分発のひかり474号に乗車。自由席座れた。よく寝た。
5時55分、三島で降りて乗り換え待ち。
あれだけ寝てたのに、よく目的の駅で降りられるもんだ。

 

6時24分のこだまに乗り換え。6時40分、小田原着。
JR在来線の改札の上にあった、小田原提灯がなくなっている。10月の台風19号で破損したらしい。

 

接続良く、6時54分のロマンスカーVSEに乗れた。

 

京都市観光協会  京都府観光連盟
JRおでかけネット(JR西日本)  京阪電気鉄道  京都市交通局

 

※旅のマップはこちら

 

※これ以前の「日本縦断ゲーセン紀行」はこちら。
第235回 六地蔵で祈る(六地蔵→醍醐)
第234回 遂に大津から京都へ(びわ湖浜大津→大津→山科→六地蔵)
第233回以前


六地蔵~山科(第234回~)
大津(第224回~第234回)
テーマ別記事一覧

 

【鉄道のるべみるべ】

(ひたちなか海浜鉄道各駅探訪など)

 

スマホ用無料ゲームを作っています。

脱出ゲーム 新入社員・江須恵(えすけい) 例のプールに閉じ込められた!

iPhone版はこちらからダウンロードできます!

Android版はこちらから!

 

新作ゲーム「霧笛があの娘を呼んでいる」現在制作中です!

六地蔵('19.12.18)

 

 


引き続き、大善寺。
近づくと、正面向かって左が六地蔵堂、右が千手観音堂だった。

 

大善寺は705年(慶雲2年)、藤原鎌足の子、定慧が創建したと伝わる。
地蔵堂の地蔵菩薩立像(重要文化財)は、852年(仁寿2年)に小野篁(おののたかむら)が作ったとされる。

 

小野篁は実在の人物だが、京都・東山の六道珍皇寺にある井戸を通って、この世とあの世を行き来できたという伝説がある。
あの世では閻魔大王のもとで役人をしていたとされる。

 

大善寺の説明板によると、篁は熱病で倒れた際にあの世を見て、地獄で苦しむ人々を救う地蔵菩薩に出会った。
地蔵菩薩は篁に、
「六道を巡って、縁のある人を救っているが、縁のない人を救えないのが残念だ。どうか地獄の苦しさと、この地蔵のことを人々に知らしめてほしい」と頼む。
篁は回復後、桜の木から6体の地蔵菩薩像を刻んで、この寺に納めたそうだ。

 

1157年(保元2年)、後白河天皇の勅命を受けた平清盛が、西光に命じて、京都の街道の入口6ヶ所のうち、ここを除く5ヶ所に六角堂を建てさせ、それぞれにこの大善寺の地蔵菩薩像を1体ずつ安置した。
その後、この6ヶ所を回る「六地蔵巡り」が行なわれるようになる。

 

(なお、西光は後に清盛と対立し、平家打倒の「鹿ケ谷の陰謀」の首謀者とされて殺された人物。
もっとも、保元2年の時点では、まだ出家してなかったはずだが……。
ただし、間に入ったのが清盛ではなく、後白河天皇の側近の信西だったら、西光は信西の家臣なので、ありえなくはないかもしれない)

 

鐘楼は東福門院(徳川秀忠の娘で、後水尾天皇の中宮)が、安産祈願成就のお礼として寄進したもの。

(……にしては建造年が1665年(寛文5年)で、東福門院の子供たちが産まれてから30年近く経っている)

 

お地蔵様にお参り。
隣の観音様にも。

 

右手にある、工事中の建物が本堂だった。
外から参拝。
大善寺は浄土宗で、御本尊は阿弥陀如来。

 

先の事件で亡くなられた方々のご冥福と、負傷された方々の回復を祈った。

 

本堂の前に、小さくてかわいらしい六地蔵様。

 

大善寺を後にする。
入口に掲げられていた書。
「渡し船ありとも知らで過ぎにけん
乗れと教うる声なかりせば」

 

道をさらに先へ進み、奈良線の線路をくぐるとすぐ、昨日のイズミヤに出た。

また2階のプレイランドに行き、「太鼓の達人14」をプレイする。

 

昨日と同じ3曲。
「止マレ!」
「もってけ!セーラーふく」
「ハレ晴レユカイ」を、ふつうモードでクリア。
ゲーム路銀 ¥1,940-¥100+¥300=¥2,140

 

雨がやんだ。地下鉄の六地蔵駅へ。
次回のスタート地点まで進んで、今回の旅は終了としよう。

 

午後1時22分発の太秦天神川行きに乗る。

 

1時26分、2つ先の醍醐駅で降りた。
ゲーム路銀 ¥2,140-¥220=¥1,920
車内アナウンスのイントネーションは、「DAIGO」や「大悟」ではなく、「第五」みたいに平板。

 

京都市観光協会  京都府観光連盟
JRおでかけネット(JR西日本)  京阪電気鉄道  京都市交通局

 

六地蔵('19.12.18)

 

六地蔵駅ホームの時計の横。
こちらの面にも京アニ&Doショップの広告。

 

京アニショップ!通販サイト

 

階段の下に、「響け!ユーフォニアム」の等身大パネルが立っている。

 

京阪六地蔵駅。

 

MOMOテラスのゲームコーナーがあるから、もともと六地蔵はルートに入れていたのだが、あんな事件が起きてしまったら、素通りしてはいけない気分になった。
京都アニメーション第1スタジオ。
駅からほど近い現場に行って、黙祷を捧げる。

 

白いフェンスと足場が組まれ、解体に向けた作業中のようだが、建物はまだ残っていた。
窓の上などが黒く焦げ、特にベランダは全体が真っ黒。
ベランダの上も激しく燃えていたようだ。
事件の恐ろしさを、そしてガソリン火災の恐ろしさを、改めて思い知る。

 

ここは住宅に囲まれた場所で、周りは日常の風景。
こんな場所で、こんな凄惨な事件が起こったことが、現場を見てもまだ信じられない。

 

黙祷の後、昨日迷った道を逆方向に歩く。

 

「六地蔵」という地名の由来となった大善寺へ。

 

建物が多く、どれが何か、一目見てわかるのが鐘楼しかない。
雨が降ってきた。

 

地面に鬼瓦が置いてある。

 

京都市観光協会  京都府観光連盟
JRおでかけネット(JR西日本)  京阪電気鉄道  京都市交通局

 

京都('19.12.18)

 

2019年12月18日。9時起きの予定だったが、8時半に目が覚める。睡眠5時間。
ツイッターを見たら、トレンドに「 #涼宮ハルヒの消失 」。
12月18日がハルヒ消失の当日とは知らなかった。

 

昨日買っておいたパンを食べる。
ホテルをチェックアウトし、荷物を預かってもらう。

 

11時3分、JR奈良線みやこ路快速に乗る。221系6両。
これで六地蔵駅まで行けるけど、昨日通ったルートを明るい時間帯にたどってみたくて、東福寺駅で乗り換える。

 

11時5分、東福寺駅着。京阪へ。

 

11時11分、淀屋橋行き2200系。発車のときチンチンと鳴る。
昨日乗った10000系も、発車の際のモーター音が独特だった。

 

丹波橋駅で特急との接続があるらしいので、乗り換える。

 

11時24分発、特急3000系淀屋橋行き(これも最新式のチンチン電車)。

 

中書島(ちゅうしょじま)駅で宇治線に乗り換え。
対面乗り換えだから便利。

 

11時30分発、宇治行き。3000系に似た普通電車用の13000系。

 

六地蔵

 

11時36分、六地蔵駅着。今日はここからスタート。

 

時計の横に、京アニ&Doショップの広告が出ている。
(最寄駅は隣の木幡駅)

 

京都市観光協会  京都府観光連盟
JRおでかけネット(JR西日本)  京阪電気鉄道  京都市交通局

 

※旅のマップはこちら

 

※これ以前の「日本縦断ゲーセン紀行」はこちら。
第234回 遂に大津から京都へ(びわ湖浜大津→大津→山科→六地蔵)
第233回 かつて明るい廃墟と呼ばれた地(堅田→ピエリ守山)
第232回以前


六地蔵~山科(第234回~)
大津(第224回~第234回)
テーマ別記事一覧

 

【鉄道のるべみるべ】

(ひたちなか海浜鉄道各駅探訪など)

 

スマホ用無料ゲームを作っています。

脱出ゲーム 新入社員・江須恵(えすけい) 例のプールに閉じ込められた!

iPhone版はこちらからダウンロードできます!

Android版はこちらから!

 

新作ゲーム「霧笛があの娘を呼んでいる」現在制作中です!