風紋

鋼の錬金術師ファンの雑文ブログ



  リンとランファンに愛が偏っています

ようこそいらっしゃいました。

こちらは鋼の錬金術師ファンによるごく個人的な雑文ブログです。    

:リンとランファンのことを中心に書いています。

:小説ジャンルではアダルティな表現を含みます。

 小説タイトルの後ろに *印のあるものがそれに該当しますので

 ご注意の上、自己の責任のもとでお読み下さるようお願いします。

 左サイドバー、テーマ一覧の「小説インデックス」にてタイトルと

 簡単な内容説明をしておりますので、ご覧ください。

 

:無断転載はおやめください。恥ずかしいし、いい気はしないので・・・

:リンクフリーです。ご報告くださればこちらからもお伺いします。



これらをご理解くださったらどうぞごゆっくり読んでいってくださいませ。

 

 刊4種 自家通販してます→  




テーマ:
実家の両親と弟一家で旅行してきたんですよ。
福島のスパリゾートハワイアンズに。
(映画『フラガール』のアレです。ベタな温泉リゾートです。)
無料送迎バスがあるから楽だというだけで選んだのですが、思わぬなりゆき
で天国を見てきました。

フラガールのショーも一日目で昼夜ぜんぶ見ちゃったし二日目どうしようと
思ったら、近隣観光の案内に『馬の温泉』の文字が!
JRAのお馬のリハビリ施設が3kmほど先にあるというので、めったに見れない
もんだしと徒歩でぶらぶら行ってみたら…

もうお馬天国でした!!

お馬の数自体は京都競馬場で見た数に遠く及ばないですが、
レースから離れたお馬ちゃんのリラックスした顔の可愛いことったら!!



これなんか、「あ~、気持ちええわ~v」
と言ってるようにしか見えないw

故障しても治療してリハビリしてレースに戻ってほしいと望まれてる馬しか
いないからなのでしょうが、
どの子もキレイでピカピカしてて、可愛がられてるオーラが半端ない!
見学者へのサービスなんでしょうが、柵のところまで来てくれて鼻面をさわ
らせてくれる子もいたんですよ~。





可愛がられてるから人懐こくなるのか、それとも成績残してる実力のある馬は
人間好きだからこそ能力をホースマンたちによって引き出されたのか。



それにしても、姿のいい馬はよく走るというのは本当だったんですね!
この葦毛の子も可愛いかった~v



ターフィーちゃんのクリアホルダーのおみやげまでもらえましたv




そして帰りにはちょっと変わった地元コンビニを発見。
店内で朝と昼2時間ずつ食堂をやり、夜は1500円飲み放題をやるらしい。
置いてるお土産にはかなり変わったものが。(笑)



ウルトラマン世代な家人へのお土産に買い込みました。


ただのベタな温泉リゾート旅行のはずが、思わぬ面白い体験でした。
一緒に行ってくれる人がいたら、もういっぺん行きたいぞ!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日の淀屋橋駅。
おそ松さんは盛り上がりの理由がわからんまま気づいたら終わってました…


週末ごとに遠出が入る上に、今度の日曜は空手の大会なのでちっとも落ち着けません。


遠出先で面白いもの見たので、近いうちに日記書きますね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
百姓貴族4巻読みましたー!
牛先生のオヤジ殿、相変わらずとんでもなくて笑ったw

結婚式あるある
気温マイナス&雪のなかビキニパンツムッキン裸ネクタイ紳士群の参列マジか。
道着ズボンに上半身裸&ブラックタイで師範代の式に参列しようとして
新婦側に全力で阻止されたウチの道場のおっさん達の目論見を現実に
やってのけるとは!

火星ネタ
密室で何日も閉じこもらざるをえない状況を、妄想し放題、ぜんぶマンガに
できる→夢!!という牛先生はマジマンガ脳の持ち主だなあ。

スズメバチこわい。
アナフィラキシーでピンクまだらを何度かやってしまった経験者から言えば、
炎症時に風呂なんて自殺行為。
マジやめて! 思い出しただけでかゆ息苦しくなる!

馬の香典から野鳥の食べ方まで。
伝え聞いた話で!
連発に笑う。

身代わりで牛が死ぬ親父殿。
賢者の石使いまくる鋼の親父殿とかぶるな。

夏の思い出ライダーさんたち。
ツーリング中の牧場バイトってホントにあるんだな。
民俗学でいうところのマレビトとして喜ばれてる感がいい。

ロバって美味いのか。



しっかし、この感想見ると頭働いてないのがよくわかりますね。
前回気が入らないと書きましたが、やっぱ燃え尽きてたみたいです。
大会当日も全然気力なくて、本番も遅いなと思いながら自分が気が
はやってるのかなと同じ組で演じた他の人にテンポあわせて演武してしま
ってタイムオーバーの減点2。
出来も散々でもちろん予選敗退。
マイナスの気を抑えて抑えてきたけど、ごまかせなかったなあ、と。

いろいろ無理をしてきた自覚はありますので、しばらくは義務とか義理とか
からはなるべく距離をおいてのんびりしたいと思っています。

頭働かなくて小説ぜんぜん書けないのはつまらないからね!


こんな我が家に拍手ありがとうございます。
以下おへんじです。

Kitune様
遅くなりましたが、メッセージありがとうございます!
『天幕をとりはらえ』はリンランの関係性を自分なりに精一杯書ききった作品
でして、萌えていただけたなら嬉しい限りです。
これを書いた頃はオフ会とかもあって、交流で作品が出来ることが多かったなぁ。
pixiv、twitterにうまく乗りきれてないので最近はあまり他の方に話しかけたり
してませんが、コメントとかいただけると活力をもらえます。
近いうちtwitterにおじゃましますね。
ありがとうございました!


秋野さま
お忙しいなか、ありがとうございます!
この通りのていたらくですが、忙しさにかまけて放ってたことをぼちぼち片付け
ながら過ごしています。
秋野さまもお体大事にしてくださいねv



拍手のみの方もありがとうございました!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
燃え尽きというほどではないけど、このところ気が入らないのは歳のせい
でしょうか? かもとです。
もう今週末が太極拳の大会なのですが、気持ちがまったく盛り上がらず
フォームチェックのビデオ撮影もできてない…
こんなんじゃ昨年初めて果たした決勝進出もおぼつかないな。
と思いつつ、つい入れ込みすぎになる性分だからこのほうがいいかも。
いや、いいか悪いかは結果が出てからわかるものだ!

でも歳は年明けてから急に感じています。
トレーニングちょっと少なくなると筋肉すぐ落ちる!
(体組織計で毎日測ってるのです。)
盆明けに肉離れで1か月運動しなかったときも大して落ちなかったのに!

いろんなものへの取り組み方を考え直す時期に来てるのかなと思います。
師事する人を他にも求めるべきなのかな、とか。
でも、そんなこと思い始めたタイミングで新しい型の稽古入るよう言ってもらえ
てはじめた空手のパッサイの型が楽しくて仕方なかったりもする。
動きのセンスが決定的に欠けてるので、せめて筋力と柔軟性とバランス感覚
は負けないようにと鍛えていたのがパッサイで初めて使えてると実感してます。

こういう、自分なりの発見があると辞める気がなくなるんだよなあ。
気分の盛り上がりはなくても、これでいいのかな。

腑抜けた気分のまま大会にのぞむかもと選手の結果は今週末に!
(誰も聞いちゃいない。)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
入院生活中は
「私もう大丈夫!健康だから問題ない帰りたい!」
だったものの、シャバに戻ってみると本調子じゃなくて戸惑ってます。かもとです。

手術したところが痛むのは想定内でしたが、腰椎麻酔の影響で頭痛が
出やすいのは思わぬ伏兵ってやつですわ。
激しい症状ではないけど、水分とって少しでも脱水にならんように頭痛予防
しないとアカン。

そろそろ無理がきかなくなる歳だと自覚しないといけませんね。
無理~!とあきらめるのではなく、上手く立ち回るようになれってことかな。
私には難易度高いんですが。


入院ネタに拍手いっぱいありがとうございます。
以下、御礼です。

>秋野さま
7日、15日 まとめて失礼します。
激励ありがとうございます!おかげさまで無事終わりました。
秋野さまも麻酔手術経験者なんですね。
なんか自分の体が物体として扱われてる感がいやでもしますよね。
痛みというダメージがないのはありがたいことなのですが。
気にかけていただけて気持ちがほっこりしました。


>Kitune
レス不要とのことでしたが、うれしかったので勝手にお返事です。
うちの過去作ssを読みに来てくださってるなんて、もう来訪神かと!
ありがとうございます。
描写力がない中で納得できるお話を書くために資料読んでる面もありますが、
単に雑学好きなだけですよ。
ご心配いただきましたが、おおむね順調に回復してます。ありがとうございます。


>蓮一さま
おひさしぶりです!!
すっかりご無沙汰をしてしまいました。
簡単な手術です、と書くの忘れてましたね。水曜から仕事にも復帰しています。
ご心配いただきありがとうございました。



拍手のみの方もありがとうございました!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
火曜日に無事退院しました!
やっぱ普通の生活がいいわ。もう病院には戻りたくねえ。
入院中備忘録書いておいたのをとりあえずここに晒しますね。


1/7(木)入院当日
午後から入院なので、金曜の仕事を超特急で終わらせる。
昼ごはんを子どもたちとチーズベーコンもちとぜんざいで済ます。
電車とバスで病院に向かう。
荷物持ちの娘が自転車の鍵が見つからないと20分遅れた。
受付で入院手続き。
前金5万円預ける。
紙パンツ代600円。
電源コード貸出制でこれも前金1500円。
ただし使用料1日90円なので、退院時に1000円ほど返ってくる見込み。
部屋は4階の国道に面した6人部屋。
3人入ってて私は4人目。窓側が開いてたのでそこに。
いろいろ調べて用意したものがことごとく役立つ。
ハンガー、フック、洗濯ばさみ、洗濯ハンガー、T-falの湯沸かしポット。
ティッシュケースをマスキングテープでベッドの柵に固定するなんて、自分じゃ
思い付かないよ。皆さんの知恵に感謝。

履き物も滑らず音のしないものと案内に書かれてたので、
400円でクロックスもどきを買ってあったが正解。
さすが医療機関生まれのサンダル!(パチもんだけど)

水の2lペットボトルを隣のホームセンターに買いに行く。
部屋はエアコンがガンガンにきいてて乾燥がすごい。
マスクをしてきてよかった。
乾燥緩和のために濡れタオル干してあったのが乾いてたのを濡らしに行く。

看護師さんから入院の説明。

同室のおばさま方にあいさつ。
隣の安田さんは火曜に手術したそう。


16時すぎにもうシャワー呼ばれる。
日曜まで入れないので必須。
シャワー室広くて寒い。ボディソープとリンスインシャンプー備え付けてあった。
シャワー後スキンケア念入りにする。

ポットでお湯沸かして飲む。
手術後落ち着くまでカフェオレ等禁止でこれはいろいろ持ってきたのに残念。

検査に呼ばれ血液採る。耳たぶで血の止まりやすさも測る。

夜ごはんは半分量。
鰈の煮付け、青菜と油揚げの煮浸し、冬瓜の煮物、焼きとうふと人参里芋の煮物。
全体的に薄味。
音楽聴くと人の気配があまり気にならなくなる。ipod持たせてくれた夫に感謝。

おばさまたちが濡れタオルやポットに関して「あの子慣れてるで」と言ってる。
慣れてません、情報化時代の集合知のおかげです。

雑記ノートの整理をする。
下剤を出される。コップいっぱいの柑橘味。不味いと言われたけどそれほどでもない。
ただし多いのでちょっと大変。

夫が20時前に見舞いに来てくれる。
廊下で少し話す。

21時消灯。
おとなしく寝る。

1/8(金)
6:30目覚める
トイレで大量の水様便。
驚くほど。でも腹痛はほとんどない。薬の効果ってすごい。

日課の太極拳を人のいない2階でやる。
朝食時絶食なのでヒマ。
ストレッチして過ごす。
一階に降りて周囲を観察。
国道沿いにサークルk、ホームセンターの先にセブンイレブンがあるのを発見。

体温血圧血中酸素測定。
トイレに何度も行きたくなる(計6度行った)ので、ベッドにいられない。
時間つぶしに6階から屋上に出てみる。
鍵もかかっておらずソファーまでおいてあり気持ちいい。
太極拳一回とおす。

9時すぎには点滴される。
10:30手術予定が11時ちかくなってやっと呼ばれる。
後ろ合わせの術衣に着替え、頭も帽子、下着も紙パンツに替える。
手術室前でクロックスとマスクも預ける。

手術室の扉、まるで体育館の用具入れの扉!でも自動ドア。

手術室広い。
学校の教室くらいある部屋に執刀の院長先生と女性三人。
女性のうち一人は麻酔の先生の模様。

ステップ上がって手術台に寝る。
うつぶせで潰れたカエルのポーズ。
患部見えるようガムテープで尻肉を開いて留められる。
腰椎をなぞられ、ここに麻酔しますからねと説明。
そしていきなり注射針刺される。
最初はただのチクリ、だったのが神経に触ったような痛さで「痛いです!痛いです!」と叫ぶ。
「どちらの足ですか?」と聞かれ「右足!」と答えてるうちに痛みは弱くなってきた。
何なんだ?説明はなし。
麻酔効いてきたでしょうと言われ、安田さんに左がぽわんと暖かくなって何も感じなくなると言われたけど、
少し鈍くなったくらいで感じ違うなと思ってたが不安的中。

手術始まったら「痛い痛い!」
「ええっ」と驚かれる。
「あ、何か刺された。」
「今の痛いです。」
とか言ってるうちに麻酔追加されてたらしい。

その後はあまり痛くなく、しかし聞いてたのとは全く違う麻酔の効きで手術は進む。
足先なんかずっと感覚あるままだった。

人の手術体験記で手術室に音楽かかって好きな曲リクエストできたとか読んだけど、ここでも曲かかってた。
オペラの現代アレンジ。
うつぶせで顔どちらかに向けてと言われた目線の先がCD棚で、タイトルをひたすら読んで平常心を保ってた。
遠いので1.0以上を誇る私の目でも読めたのは一部。
ミュージカルと柳ジョージと大黒摩季など。

もう一度少し痛いのがあって間もなく手術終了。
看護師さんが手術台からストレッチャーに移してくれる。

ストレッチヤーで部屋に帰って終わり、のはずが廊下でずいぶん待たされる。
足先が冷えて仕方ない。

やっとエレベーター乗って部屋に帰る。
おばさまたち勢揃いしてたので、ただいまですーとごあいさつ。
ストレッチャーからベッドへの移動が三人がかり。
さっきもそうだけど、私が肘使ったら一人で動けそうなんですが。

終わった解放感からか気分よくやたらお腹が空く。
しかし許可出るまで絶食絶飲。

安田さんとお話して、その後皆さん食事の時間になったので黙って休む。
そしたらいつの間にか一時間半熟睡。
なんかオナキンのノリの学園もの連作4コマまんがの夢。面白かった。

その後は麻酔の後遺症か、ひたすらだるーんと眠い。
麻酔が完全に覚めたのは三時半頃。
その時トイレ行って初小。

音楽聴きながらうとうとし続ける。

あれだけお腹空いてたのに、夕食のゼリー途中でまた寝落ち。

薬の説明や点滴交換や回診あったけど、眠気で記憶が遠い。

気づいたら消灯時間なので、トイレと歯磨きと濡れタオル作りして寝る。
2時頃夫からメール。
ライブと打ち上げ楽しかったらしい。
返信したが、その後痛みで寝れない。
詰所行き、薬もらう。
飲んで30分くらいで効いてきて寝れた。


1/9(土)

6時起床
術衣から自前パジャマに着替える。

朝食は8枚切りの食パン2枚とチンゲン菜のツナ和え、牛乳とメロン。
リンゴジャムだけでマーガリン欲しくなる。

洗面所の奥にトースターあったのでトーストしに行く。

食後、腹がぐるぐるするけど出ない。
歩き回ったり屋上で太極拳やったけど変わらず。
8時半くらいに院長の回診。
あっさりというかとりつくしまなしという感じ。
紙パンツから自前のパンツとナプキンに替える。
お腹ぐるぐるは続くが出ない。
陳式太極拳ひととおりやっても出ない。

体温血圧測ったが微熱。
10時から点滴なのでおとなしくする。
音楽聞いて横になってるうち眠ってた。

事務の人が来て退院12日の朝食後と言われる。
もう一声、早くなりませんか?

またうとうとするうち昼食。
ごはん、お麩の吸い物、高野豆腐の含め煮、切り干し大根の煮物、さわらの蒸し煮。

夫からメール。夕方見舞い来てくれるとのこと。
家に電話。息子が出る。いつもの外出時の電話のノリのままだった。

また少し寝る。

この入院中書き物をしたいと思ってたがなかなかできないものだな。

『百億の昼と千億の夜』光瀬龍 を読む。
外来の本棚にあったのだか、こんな機会がなければ読まないままだったろうな。
さすがSFの名作。最近のは難しすぎて読めないけどこれは読める、てか面白い。

夕方、暇を持て余しセブンイレブンに行こうとおばさまがたを誘う。
安田さんは尻込みしたが、藤堂さんはノリよくついてきてくれる。
部屋内最高齢88歳だけどずっと理容師やってたそうで行動的だわ。
コーヒー好きと言ってたのでセブンカフェを喜んでくれた。
私はゆずドリンク買う。
帰ったらまるで凱旋みたいに迎えられた。
藤堂さんにしたら冒険だったみたいだけど、外の空気吸うのはいいことだと思う。

5:30頃夫来る。
屋上で話す。
舟和の芋ようかん差し入れ。
昨夜の打ち上げは沖縄料理店でお店の人とのやり取りが楽しかったそうだ。
また明日来てくれるという。

戻って間もなく夕食。
蒸し鶏の和風ソースがけ、里芋煮物、春菊の煮びたし。
蒸し鶏がもも肉でたべごたえあった。

夕食後血圧検温。やはり微熱がある。

19時頃、やっと確実な便意。
看護師さんに声かけてトイレ行き、座ったとたんに水様便。
やっぱおとといの下剤まだ効いてるぞ。
とりあえずひとつ術後の関門クリア。

読書続け、消灯まで。
22時に服薬。


1/10(日)
6時すぎ起床
薬飲んで洗顔。

屋上で太極拳。
朝食前に体重測定。

朝食は小さいコッペパン2つ、白菜のそぼろ煮、牛乳、グループゼリー。
ママレードがつく。

朝食後また太極拳。
タバコ吸いにお掃除の人が来た。
戻ったら院長回診。
明日帰りたいと訴えたけど、祝日だから無理と言われる。

点滴が早く来る。
午後のも早くして、針ぬけてシャワーできるようにと。

点滴終わって外の空気吸いたくなり、古本市場まで。
歩くとスッとする。
『白魔術黒魔術』桐生操と『カミングアウト』高殿円を買う。

戻ったら検温血圧来てた。
外出注意される。
主治医の許可必要だそうで。
本来なら当然の自由を説明されないまま管理されるの鬱陶しい。

安田さんと屋上出る。
風はあるが日差しが気持ちいい。
24式と陳式とおして帰る。

読書続け光瀬龍読了。

昼食くる。
ごはん、玉ねぎの味噌汁、さわらの酒蒸し、かぼちゃの煮付け、カリフラワー梅肉あえ。
梅肉を辛子明太子と思ってひと口食べて失望。
考えてみれば刺激物出すわけないのだが。

午後読書。
高殿円読了。

14:30すぎて点滴。これ終わったら針抜ける。
15:30 シャワー行く。
洗髪念入りにした。スキンケアも念入り。さっぱりする。

17時夫が見舞いにくる。
洗濯物渡し、本をもらう。少し話して帰る。

『明日の子どもたち』有川浩 読む。

18時夕食
ごはん、豆腐ハンバーグ、青菜の煮浸し、もやしナムル。

食後も読書。
今日から大河ドラマ新作のはずだが、お預け。

消灯直前までで9割方読んだ。
能天気だけど実はできる男主人公と生真面目系ヒロインで有川節出てたけど、
物語としてのバランス悪そうだな。

夕方飲んでしまった紅茶オレの影響か、今日ななかなか寝れない。
とはいえいつの間にか就寝。


1/11(月)
6;40起床
洗顔服薬。
体温血圧測る
屋上で太極拳。

8:00朝食
食パン、小松菜のコンソメ煮、牛乳、バナナ、イチゴジャム。

太極拳で時間潰し。お気に入りの曲にあわせて。


12:00昼食
ごはん、炒り鶏、いんげんの煮浸し、キャベツの煮浸し、パイン缶

午後読書、『ハケンアニメ』辻村深月
これ表紙でむっちゃ損してるわ。
アニメ界のお仕事小説だからって、アニメ絵の表紙するにももっとこうさあ。
装画:CLAMPってクレジットあるけどキャラ描けてないじゃん!
王子監督も曲者プロデューサーもガテン系公務員も同じ顔で冷めるったら。


14:30早めのシャワー。

16時すぎ、夫来る。
本、洗面器、ポット持って帰ってもらう。

読書 『古道具 中野商店』川上弘美
外来の本棚にあった文庫本
純文学のすごいところは特に盛り上げもないまま濡れ場がぽい、と出て
特にオチもつけず次のエピソードに行ってしまう潔さだよな。


18時夕食
今までで一番わびしい感じ。
鯵の蒸し焼き、なすの煮浸し、キャベツの煮もの。
汁物がないのがつらい。
そそくさと食べ終わる。
量が足りずこっそり持ってきたチョコパイむさぼり喰う。

明日で退院わかってるから耐えられるけど、そうじゃなかったら暴れるところだわ。

21時消灯
明日は自分の布団で寝れる!


1/12(火)
6時起床
今日もいい天気。
入院中ずっと天気よくて暖かかった。

検温血圧測定など。
普段着に着替え、荷造り万全。

8時朝食
ツイストパン、牛乳、インゲン玉ねぎ魚肉ウインナーの炒めもの、プロバイオヨーグルト
メニュー表には毎日書いてあるけど、今日初めて出たぞヨーグルト。

荷物少なくするため、いくつか同室のおばさまたちにこれもらってとお願い。
藤堂さんにミニブランケットとミニクッション。橋川さんにクロックスもどき。
「うわ、ええのん?後でやっぱり要る言うても返さへんで。」
喜んで受け取ってもらえた。
安田さんは明日退院が決まって嬉しそうだった。
ティッシュケースとハンガーも誰か使って下さい、と置いていく。

電気製品使用のための変換コードを会計に返しにいく。
入院費用の支払いは事務の者が行くまで待って下さいとのこと。

廊下側のベッドに今日入院の人が来る。
たぶん同世代のおとなしげな女性。
昨日が祝日だから今日朝イチ入院で即日手術なんだろうな。
入院日数少なくて羨ましい。
でも検査や説明ギッチリで、私が下剤だったところを浣腸だったり大変そう。

私はもう退院なので窓側に変更してもらうよう頼んでみれば、と声をかける。

事務の人が来て請求書持ってくる。
69800円。
入院時に5万円預けてるので、2万円持って会計に。支払い終了。
これで用事は全てクリア。

9時、ナース詰所にもう帰っていいか聞きに行く。
申し送り中だから後でと一旦は言われたが、すぐ後に帰っていいよとのこと。

おばさまたちに挨拶して鞄提げて病院を出る。
あー開放感。

病院前のバス停行くと1分のバスが出たあとで次は24分。
ただ待つより歩いて、もしバスが追い付けば乗ろうと駅に向かって歩く。
むっちゃ暖かい。
気持ちいい。

結局駅まで歩き通してしまう。
朝の駅、電車満員で来たが大学生がどっと降りて座れた。
座ってすぐ頭痛感じる。
ヤバい、調子にのりすぎたか。

自宅最寄り駅で降り歩く。
今度はゆっくり。

スーパーで買い物。
今日はもう外出したくないので必要なもの買う。
食パン、秋鮭切り身、和菓子、ほうれんそうなど。

6日ぶりの我が家!

生協の宅配が届いている。
あとで今日出すはずだった注文書の電話せねば。
玄関ドア開けると旅行帰りにも感じる匂いがする。
すぐに換気。
家の中は思ったより片付いている。
しかし台所はあかん。
台所や洗面所やトイレのタオルを交換して洗うことを思いつかなかったらしい。
洗濯自体はできても衛生管理あかん。

持ち帰った洗濯物を昨夜出た洗濯物と一緒に洗う。

洗濯機動かしてからやっとお茶入れて休憩。
やっぱり我が家が一番落ち着く!


入院体験まとめ:
役立ったもの
クロックス(脱ぎ履き自在で滑らず音せず快適)
T-falの電気ポット(暖かいものがすぐ飲める)
mont-bellの保温タンブラー(保温性能だけでなく底が倒れにくい素材で安心)
クッション(病院の枕だけではボリューム足りない)
ミニブランケット(ちょっと羽織ったり布団に重ねたり)

要らなかったもの
紙コップ(誰かにお茶出す機会がなかった)
バスタオル(シャワー時はフェイスタオル2枚で事足りた。)

持ち物は100円ショップで事足りるものが多いですがこれだけは言っとく。
持ち込む小物類は明るい色のほうがいい!
周りは病人ばかりで看護師は白や淡色系ばかりだから明るい色を置いて
おいたほうが絶対元気が出ます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

手術無事終わりました。
麻酔は話に聞いてたより効きがにぶくて、感覚残ったままでした。
手術中も刺されたり引っ張られたりする感覚あって、ちょっと怖かった。
結局、正座して脚しびれて感覚なくなった時とあまり変わらないんだなと拍子抜け。

ストレッチャーに乗って自分のベッドに帰ってから見た夢が『女の友情と筋肉』のノリの短編アニメでそれが一番面白かった。
女の子が膝蹴りの勢いで空飛んでた。
彼氏が引きずられてたw
常の私の夢見と違いすぎてて、これが麻酔効果かと。(ちがうw)


当日は麻酔の残りと絶食で寝てるしかなかったですが、昨日からかなり普通に過ごしてます。

今日はもうヒマ持て余して、近くの古本市場にこっそり出かけたら看護師さんにバレて注意された;
写真はそこで50円で買った本の第3章。
『黒魔術白魔術』桐生操 角川ホラー文庫 です。

『リング』が初めて出た頃の角川ホラー文庫は好きだったな~。
岸田理生のエロ怖い作品とか、いかにもこのレーベルじゃなきゃ出せないのがあったし。

桐生操はひととおりのうんちくを得るにはいいけど、表面なぞるだけなのが物足りないんだよね。
でもこれは資料として使えるかもしれないから取っておく。


あ、残念ながら小説は無理っぽいです。
4人部屋なので集中できない;

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

点滴。

朝は絶食だけど、ノルマの水分補給800mlだけでお腹いっぱい。
昨夜も1000ml飲まされたのに!

今日は晩ごはんだけで、それもウイダーインゼリーだって。


麻酔切れるまでの感覚に興味津々です。

それどころじゃなくなる可能性も大だけどね!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今さらですが、明けましておめでとうございます。

今年も超低空飛行のブログですがよろしくお願いします。


年末年始をうだうだ過ごしてたらもう入院の日になってしまいました。

出産以来の入院です。
ティッシュケースの固定やフックの活用など、加納朋子の闘病エッセイ(『無菌病棟より愛をこめて』)他、いろんなところで読んだ知恵をフル動員。

しかしどんなに準備しても誤算はありますね。
エアコンガンガンで乾燥すごいわ。


この機会に小説書けたらいいな。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。