• 31 May
    • iPプロジェクト「very sad」出版のご案内。

      私事で恐縮ですが、ここ数年ずっと参加させて頂いている ipプロジェクトよりオムニバス詩集が本日発売されました。 野球にハマる前からの自身の数ある顔のひとつの活動でも あるので特に野球関係以前の読者の方で興味がある方は 手に取って頂けましたら幸いです。 http://www.taiyo-g.com/shousai197.html 書籍名: very sad ISBN: 978-4-86420-197-1 出版社: 太陽書房(http://www.taiyo-g.com/) 発行日: 2017年5月31日 定価: 1000円+消費税 体裁: B6判ペーパーバック68ページ 参加人数: 15名 <参加者/掲載作品> 芳養 非在/「零(もしくは境界線)」「おもうひと」「うたううた」         「子(一から了りまで)」 東 文緒/「黒糸の先」 甲斐 聖子/「風」「なびく」 EXCENTRIC*KANON/「崖っぷちの未来」「BORN IN FUKUSHIMA」 橘 樹来/「イチョウとふうせん」 砂木/「ぶりょう」「絵描き」「古蝶石杖」「古蝶石影」 そめや じゅん/「八月は僕らを見向きもせずに」「或るおさない夢」           「あの美しい破滅の果てへいこう」「愛について」 本多 裕樹/「天空の愛の流れ」 加多 正直/「夜は大空を翔ぶ」 とだ こころ/「連想」 菊池 恵輔/「それにしても相スマヌ」 北城 椿貴/「嗚呼花ノアルコヲル人生」 ぽえまる/「生存理由」「別離~この夜が明けるまで~」 吉野 エカ/「合間」 恵/「調和」「順逆」     購入予約については、出版社の方で受け付けています。 (トップ・ページからは、iP本棚へととリンクされています) オンデマンド出版ですので、必要数しか印刷されません。 需要があれば、そのたびに増刷という方式をとっています。 書籍代金は後払いですので、その点は安心と思います。   書店での取寄せは、基本的に行えないと思ってください。 絶対に不可能ではないのですが、非常に難しい状況です。 取次と契約がないことは、想像以上に大きな壁でして・・・ 直取引は書店には面倒で、対応してくれる店は希少です。 アマゾンでの販売ですが、近日中に行われる予定です。   Excentric*Kanon

      1
      テーマ:
  • 27 Jan
    • 断・捨・離

      仰るとおりですね。 今の自分には耳が痛いです。 ここ数年で自身の置かれた環境も変わり、 いろんな意味で交流というものに難しさを 感じる今日この頃。 数年前まで海外SNS含んで11サイトほど 登録していて、当時のフォロワーがかなり 多くなって、交流に限界が来て、思い切って 海外のサイトはすべて退会しました。 語学力の問題があったんです。 当時、英、仏、中、独、印、伊、韓、自国語で 交流してくる方が多くて、その返信にネイティブ ではないので相当な時間をかけていました。 語学の勉強になるからと始めたものが自分の 首を絞め始めました。 最後はだんだん返信することが出来なくなって 苦痛になって、辞めました。 今、皮肉なことに会社では海外の御客様相手の 仕事なのでメールは英、仏、韓、中、伊は受けて ますが、それぞれ担当者が居るので直接の 責任は問われなくなっているのでトラウマには なっていませんが…。 残ったサイトを数本に絞って国内のSNSも退会 しましたが、それでもやっぱり最近はこのブログが 限界かなという気もしています。 過去に某サイトのフォロワーさんから、 「貴女は自分は発信してコメントを受けても 私の発信には見にも来ない、コメントもしないよね、 一方通行でバカみたい、交流する気ないなら 友達申請しないでよ!」と苦情が来ました。 少し前になくなったサイトで同じ趣味のコミュニティに 参加していましたが、管理人はじめ 「自分が発信したら必ず何らかのコメントを メンバーがしないといけない」 という暗黙のルールが敷かれていて、 1週間サイトにインしてなくて次に開いたら、 名前こそは出さないけど 「コメントもしない、インもしない、忙しくても時間くらい 作れるでしょ、ずっと忙しいわけないんだから。 言い訳なんか聞きたくない、こっちが時間作って 発信してるのに、応える気がないならみんなの 和を乱すだけ。はじめから参加しなきゃいいでしょ! 楽しくやってるのに気分悪いわ」 という書き込みが(;-Д-)。 自身のサイトでも注意書きは入れてるけど、 「読者登録もコメントするもしないも自由、 書きたけりゃ書けばいいし、書きたくなければ 書かなければいい、一切の強制、強要はしない」 と謳っているのは、こういった過去の経験からです。 いいねボタンをつけていないのも、返せる保証が ないので自ブログには設置していません。 今も読者さんは日々増えているけど、じゃあ この人たちとどんだけ深い付き合いが出来てるのか といえば、はっきり言って1割居るか居ないかです。 だから今の読者数=親友とかそんな勘違いや 奢りはありません。そんだけ読者が居ても=全員が 全員友達じゃないんです。 それに対して自慢もしてません。 facebookやツイッターで友達申請とかありますが 友達ではなくてフォロワーなケースが多いんですよね。 最近は企業がLINEで友達申請を謳ったキャンペーンを やってたりしますが正直かなり抵抗があります。 以前はブログも相互読者登録も必ずしてたけど、 読みに行けないのに登録するのも冒頭のトラブルの 種にもなりかねないのでなうでフォロー、読者登録は 自身が興味のある範囲でしか増やしてないです (増やしても相手に知らせずに登録しているケースが 多いです)。 それでも最近は自分が読者登録しているブロガーさんの 記事もしょっちゅう見逃すことが増えました。 悪い傾向です。 携帯をガラホに変えてからはブログの発信が文字化け するのと、ガラホからはチェックリストを見るのも難航、 これが原因で今ではPCからしかインできていないのが 現状です。 タブレットも重いのでだんだん持ち歩かなくなり、LINE もPCでしかアクセスしてません。 スマホに思い切って変えろという指摘も受けるように なりましたが、前々機種の分割未納金を残したまま 今の役に立たないガラホに機種変、今、この状態で スマホに変えたら違約金に加えてこの負の遺産を どうするの?で悪循環。 これらを一掃する前に、もうセキュリティ保証切れの Vista(いつ壊れてもおかしくない)を買い換えないと ヤバイ所まで来ています。 色々、ない脳みそで考えた結果、 登録していても3年以上更新が止まっている、 相互登録したものの自身が読みに行っていない ブログとか、活用していないSNS、コミュニティなどは 申し訳ございませんが少しずつ整理させて頂こうと 思っています。 断・捨・離が必要です。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%AD%E6%8D%A8%E9%9B%A2 もう最近は自分のキャパを遥かに超えています。 元々人間づきあいは得意ではありません。 自分のおかれた環境もここ数年で変わりました。 大海ではなく水溜りレベルの付き合いさえも ロクにできなくなっているので、このままじゃ アカンなと痛感しています。 何にでも言える事なのかもですが、自身の場合、 あれもこれもと欲張って大風呂敷を広げて、 結局何も手に入れていない、 手に入れたのは「ハダカの王様」だけ。 自分がハダカの王様になっているのに、めでたい KYやから気付きもせずにね(;-Д-)。 自分の肩や首と同じで重さに耐え切れずに 知らず知らずの内に悲鳴を上げてたんでしょう。 一旦整理整頓して身軽にならないとこのままじゃ いつか破綻してしまいそう。もう始まってるのかも 知れないけど。 そんなワケで急に居なくなっていたからと言って 嫌いになったというワケではないです。 ただ一方的な交流(閲覧)では難しいことも多く トラブルもないとは言えないので、ごめんなさい。 Excentric*Kanon

      2
      テーマ:
  • 05 Dec
    • 寝込んでてすっかり忘れてた!(笑) 拙著発売のお知らせ♪

      出版社の方が、ネットに紹介ページを公開いたしました。http://www.taiyo-g.com/shousai187.html書籍名: up to dateISBN: 978-4-86420-187-2出版社: 太陽書房(http://www.taiyo-g.com/)発行日: 2016年11月30日定価: 1000円+消費税体裁: B6判ペーパーバック60ページ 参加人数: 13名<参加者/掲載作品>吉野 エカ/「涙雨」甲斐 聖子/「道の果て」「傷」「謝罪」砂木/「座る 真昼」「まとう」「白い 星達」「つた う」本多 裕樹/「死の門の先」 橘 樹来/「末期癌」「石」そめや じゅん/「シンクロ」「スカーレット」          「ブルースカイ」「シークレットレター」EXCENTRIC*KANON/「SAMURAI MY 82 (HONEY)」               「静かなる祈り」 とだ こころ/「予言」「惰性」「欲求」山岡 稔/「fragile」「long ago」萩村 昧人/「イン ザ マスク」「はじめから終わりまで」        「グッバイ蜃気楼」青葉 茂/「からだのもちぐされ」「毒を喰らう」菊池 恵輔/「永遠よ、永遠なれ」恵/「文言」「許諾」 アマゾンでの販売https://www.amazon.co.jp/gp/product/4864201870/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4864201870&linkCode=as2&tag=taisho-22 Yahooストアでの販売http://store.shopping.yahoo.co.jp/taiyoshobo/9784864201872.html購入は、出版社の方でも受け付けています。(トップ・ページからは、iP本棚へととリンクされています)オンデマンド出版ですので、必要数しか印刷されません。需要があれば、そのたびに増刷という方式をとっています。書籍代金は後払いですので、その点は安心と思います。書店での取寄せは、基本的に行えないと思ってください。絶対に不可能ではないのですが、非常に難しい状況です。取次と契約がないことは、想像以上に大きな壁でして・・・直取引は書店には面倒で、対応してくれる店は希少です。Excentric*Kanon

      1
      テーマ:
  • 17 Nov
  • 13 Oct
  • 02 Sep
  • 31 May
    • iPプロジェクトによる2016年春期版「True Colors」発売のお知らせ♪

      書籍名: True ColorsISBN: 978-4-86420-175-9出版社: 太陽書房(http://www.taiyo-g.com/)発行日: 2016年5月31日 定価: 1000円+消費税 体裁: B6判ペーパーバック68ページ 購入予約については、出版社の方で受け付けています。(トップ・ページからは、iP本棚へととリンクされています)amazon購入ページは此処をクリック♪参加人数: 15名<参加者/掲載作品> 萩村 昧人/「口紅と二時」 そめや じゅん/「サクラマウ」「ユビキリゲンマン」          「誰か、僕を見つけてください」          「ミライイロ」 東 文緒/「新緑今紫」「白黒アリス」 菊池 恵輔/「見猿、言わ猿、聞か猿、叡智の徴」 本多 裕樹/「夢のかなた」 青葉 茂/「しびれるる」 甲斐 聖子/「ラムネ」「仲間ごっこ」「進みゆく」        「破裂音」 ぽえまる/「いのち」「紅色の」「詩よ、はばたけ」      「賞という名の枷」 砂木/「小雪」「冷たい カーテンコール」「地の海」    「こまめの まくらもと」「現場にて」 もえか/「生きる」「神様、仏様」「気付いたら」 とだ こころ/「座右」「夢現」「隠密」「心得」 EXCENTRIC*KANON/「旅立ちの朝」 吉野 エカ/「ウノスンリマ」 橘 樹来/「言葉のナイフ」「コトノハ」 恵/「愚問」「生誕」

      テーマ:
  • 26 Mar
    • がらほ。

      この月末でPCビューワが使用できなくなるのに伴い何かと今までできていたことができなくなるとあって、ガラケーの分割が後9ヶ月残っている状態で、二重支払いが発生するのを避けたかったがそれもままならず、苦渋の決断で機種変更した。キャンペーンでタブレットも本体がほぼタダで手に入ったから、先日の更新でLINEの使えなくなったVISTA機の買い替えもせず暫くはタブレットで対応になりそう。ガラケーとスマホの機能が一緒くたになったガラホを選んだのは、スマホユーザーになるには使い勝手の問題で、やはり抵抗があって、限りなくガラケー寄りの方がいいと思ってのこと。見た目はガラケー、でも中身はやっぱスマホ。だからちょっと難航してる。赤外線でアドレス帳、お気に入りをデータ移行し、音源、グラフィック、画像などはSDカードに移行させた。LINEとドリナイはとりあえず使える状態になったけど、アメブロはまだ…(;-Д-)ゝ”。同じ京セラ機でもスマホ機能があるからか使い勝手やキー操作が違って、今までできてたことができなくなってたりで、マニュアルを見ながら少しずつ…。オカンをショートステイに預けているからそういう時間はかろうじてだけど、使いこなすまでに時間が掛かりそう。ホントなら今朝はナゴ球に中日×ソフバン戦を観に行く予定が、前夜遅くなり、寝たのは午前3時。起きた時には鼻水が止まらなくて、ちょっとだるいカンジ。良く晴れていたから、家の荒れた庭の手入れをしてから携帯ショップへ行き、機種変更して即効LINEに虎姐さんが今朝のせやねん!に出たと画像を送ってきた。寝過ごしたから観れなかったし、野球中継も観てない。解説はレッドやったのになぁ。もうこんな時間なのにまだガラホの取説を見て一通り使える状態までには程遠い(´ロ`lll)。タブレット接続まで間に合うんやろうか(´ロ`;)。は~、だから機種変更とかPC載せ代えとか面倒臭いし1からやん直しやからキライやぁ。。。当面色んなことでレスポンスとかさらに遅れますがすんませんです。。。Excentric*Kanon

      4
      テーマ:
  • 18 Mar
    • あめんば始めました。

      2日連日京セラ通いだったので、ご報告遅れましたが、標題の通りです。まるで「冷やし中華始めました」みたいな軽いタイトルやけど、これでも相当悩みました。うちの読者さん、Twitter、Facebook、mixi、GREE、海外SNS、他社ブログ、それ以外はリア友、先述に一切属さない読者さんが訪問されてますから、原則あめんばには出来ないんです。だからあめんばにしないと…な記事は今まであえて書かなかった。胸の中にしまった。どんなに叫びたいことがあっても。あめんばせいぜい使っても、此方のスケジュールの覚え書きしか使ってなかった。先日発生した事件以前にも、抵触しない範囲で書いていたブログを大手プロダクションから削除要請されたこともあったし、元が毒舌なもので過去に吐いた毒ブログで大炎上したこともある。それでも良いことも悪いこともオープンにしてきた。今回の事件で謝罪ブログを書いたら、炎上した。ワケのわからない苦情メールもきた。被害者は出たから全く自分は悪いことはしていないとは言えないし、原因究明、対策、フォローまでしないと巻き込んでしまった人たちに申し訳ない。コレを冷静に見てた人から、メールをもらった。本人より匿名希望の条件で了承を得て、以下掲載する。「あなたは正義感と真摯な気持ちで書いたのかもしれないが、結果炎上した。また見えない所で傷ついている人間が居るかもしれないというのを覚悟の上で書いたのか?あなたの正義感は悪にも成りうると思うのでおやめになった方がいいかと。人の解釈とは十人十色で皆が皆、理解者とは限らない。あなたもプロの書き手さんなら、もっと周囲を考慮した発言、行動が求められるのでは」核をついた意見だと思う。「ブログなんだから自分の好き勝手に書いて何が悪いと言うなら公開日記にすべきではない、公開する以上はなにがしら影響力を持つということを自覚して欲しい」と締めくくられていた。ぐうの音もでない。だから個人的にはしょうもないネタやし…ということもあったが、試験的に導入した。全ての記事ではないが、小者な自分の一言一句で悪い影響力を与えてしまうような記事はそうさせてもらうかも。個人的には面倒くさいし、隠し事はできない、してもバレる(笑)からギリギリまで悩みましたが。だからAmeba以外の方であめんば記事を読まれたい方はAmebaID取得でないと読めなくなります。今までに実際お会いした方、お会いしたことがなくても交流のあった方に限定させて頂くことを了承願います。Excentric*kanon

      4
      テーマ:
  • 01 Jan
    • 賀正2016

      年賀状、夜にさっき上がって投函したので元旦には絶対着きません(ノД`)シクシク。ちょっと腰痛と睡魔できっついので寝正月突入します。目覚めたら新月ブログ執筆一気にやって皆さん所に挨拶に回れたら…。年内はお世話になりありがとうございました。本年もよろしくお願い申し上げます。

      6
      テーマ:
  • 30 Nov
    • 新刊のお知らせ♪

      書籍販売ページhttp://www.taiyo-g.com/shousai162.html書籍名: sin againstISBN: 978-4-86420-162-9出版社: 太陽書房(http://www.taiyo-g.com/)発行日: 2015年11月30日 定価: 1000円+消費税 体裁: B6判ペーパーバック68ページ 参加人数: 15名 購入予約については、出版社の方で受け付けています。(トップ・ページからは、iP本棚へととリンクされています)オンデマンド出版ですので、必要数しか印刷されません。需要があれば、そのたびに増刷という方式をとっています。書籍代金は後払いですので、その点は安心と思います。書店での取寄せは、基本的に行えないと思ってください。絶対に不可能ではないのですが、非常に難しい状況です。取次と契約がないことは、想像以上に大きな壁でして・・・直取引は書店には面倒で、対応してくれる店は希少です。アマゾンでの販売については、近日中に開始予定です。 <参加者/掲載作品> 荒木 時彦/「構成 002」 青葉 茂/「そこをなんとか」「虹」「春の日に」 砂木/「ここ とまれ」「指 タクト」「仏壇にて ロウソクさんと」    「古土」 明楽/「豆鉄砲」 菊池 恵輔/「1 変わる形」「2 搾り出す・湧き出す」       「3 掃いて、除いて」「4 そして考える」「5 深く慮る」 橘 樹来/「真実」「闇」 もえか/「学ぶ」「星」「今日という日」「夢」「愛」 そめや じゅん/「想い出の音と匂い、やがて色彩」「あの日々」          「祈りと流星」「ある朝」 萩村 昧人/「静かなる水」「かつての猫たちへ」 北城 椿貴/「きっとだれかの昼下がり」 本多 裕樹/「O・Kへ」 吉野 エカ/「結晶」 甲斐 聖子/「無知な野望」「青色」「声」「君の正体」 EXCENTRIC*KANON/「長き夢の終わる瞬間」「夏の終わり」「R.I.P.」 恵/「真心」「裏表」

      2
      テーマ:
  • 25 Oct
    • 第2回新人監督映画祭 2015.10.31〜11.3開催迫る!

      1週間後に開催される新人監督映画祭の詳細が少しずつわかってきましたので映像と共に記載します。【オープニング&レットカーペット】10/31 12:00~中野サンプラザ特設広場 新人監督映画祭ホームページ 【映画「かあちゃんに贈る歌」上映詳細】 11月1日 15:00~ 産業振興センター多目的ホール 11月3日 10:00~ 方南町SOFスタジオ  映画を鑑賞頂ける方は 4日間通し券 一般¥2,500(税込)を ご購入ください。 *当日券は中野サンプラザ1階にて販売いたします。 【全国プレイガイド発売】 2015年9月4日よりeプラスより販売開始 【コンビニ発売】 各コンビニに設置されている端末機から下記商品番号を入力してください。 チケット商品番号:0241325 ローソンファミリーマートセブンイレブンサークルKサンクス 事務局ダイレクト販売詳細はココをクリック♪映画「かあちゃんに贈る歌」ホームページ

      テーマ:
  • 01 Sep
    • 映画「かあちゃんに贈る歌」名古屋にて初上映♪

      ★映画「かあちゃんに贈る歌」 <場所>刈谷日劇 <日時>9/19~10/2、連日17時と19時の2回。 <上映イベントFB招待ページからご参加お願いします>https://www.facebook.com/events/1606943196245950 ★こちらのイベントを名古屋のお友達にご招待頂きましたら幸いです。ホームページ  http://okuruuta.com/ FBページ https://www.facebook.com/mamapresent?pnref=lhc   ユーチューブ  http://www.youtube.com/user/HANAHANAKO11 ...

      テーマ:
  • 31 May
    • 新刊のご案内♪

      ワシが参加させて頂いている「iPプロジェクト」について、出版社の方が、ネットに紹介ページを公開いたしました。http://www.taiyo-g.com/shousai148.html書籍名: right away ISBN: 978-4-86420-148-3出版社: 太陽書房(http://www.taiyo-g.com/)発行日: 2015年5月31日 定価: 1000円+消費税 体裁: B6判ペーパーバック68ページ 参加人数: 15名 購入予約については、出版社の方で受け付けています。(トップ・ページからは、iP本棚へととリンクされています)オンデマンド出版ですので、必要数しか印刷されません。需要があれば、そのたびに増刷という方式をとっています。書籍代金は後払いですので、その点は安心と思います。書店での取寄せは、基本的に行えないと思ってください。アマゾンでの販売については、近日中に開始予定です<参加者/掲載作品> 本多 裕樹/「大国主命の出雲まつり」 砂木/「天啓」「破」「小さな林檎」「つれ」「燃える杖」「プロポーズ」 明楽/「ゴルディアスの結び目」 とだ こころ/「苦楽」「滅罪」「永劫」「夢魔」 EXCENTRIC*KANON/「ゴタイマンゾク」 菊池 恵輔/「春(夏がない)」 萩村 昧人/「夏帽子」「ダークマター」 そめや じゅん/「やさしいこころ」          「喜びは、病めるときも健やかなるときも」          「コール・マイ・ネーム」「祈りと二月」 秋月 千穂/「二十一グラムの憧憬」 山岡 稔/「far away」「an end」 青葉茂/「マヨラー」 登り山 泰至/「否定する独楽」「消滅と生成」「オルゴール」 甲斐 聖子/「雪化粧」「カーテン」「折り返し地点」        「アングルルーム」 「最初のおはなし」 吉野 エカ/「時」 恵/「余波」「経年」

      テーマ:
  • 17 Mar
    • 甲子園歴史館招待券1枚譲ります。

      本日親父が目の手術、明日はオカンの病院へ主治医と面談。とりあえず愛娘は峠を越えたから、W在宅介護がいよいよって所ですかね。思いのほか体調崩したり、予定が進まず、なんで野球を観に行くのはやはり叶いません。甲子園歴史観の今月末で切れる招待券もパーになりそうな予感がするので、どなたか行きませんか?希望者に郵送しますので連絡ください。Excentric*Kanon

      テーマ:
  • 27 Feb
    • 映画「かあちゃんに贈る歌」アンコール上映決定(大阪・布施ラインシネマ)

      映画「かあちゃんに贈る歌」アンコール上映 <日時> 3月7日(土)~3月13日(金) <場所> 布施ラインシネマ 布施駅徒歩2分 <時間> 18時30分より(15分ほど前後するかも?)  初日は2回上映(11時と18時30分) <料金>当日一般1500円、シニア・高校生以下1000円 お得な前売り券発売中:1000円(関係者・劇場でお求め下さい) 前売り券・前売り券の方の座席との引き換えは 3月4日から劇場窓口にて引き換えいたします。 <トークイベント> 3/7、8、9、10、11、12の6日間(上映後) 前回のシアターセブンロードショー同様、介護のことを たくさんの方に知って頂くために福祉関係者をゲストに お迎えしてトークイベントを開催いたします。 皆さまのご来場心からお待ち申し上げます。 <トークイベントゲストご出演者>(3月7日) 1回目 11時からの上映上映後トークイベント  井内徳次(株)東京シネマアカデミー代表取締役・映画プロデューサー  葉七はなこ 映画監督  その他ゲスト未定 2回目 18時30分からの上映後 井内徳次(株)東京シネマアカデミー代表取締役・映画プロデューサー  大河原幸子 一般社団法人美脳力アカデミー協会代表理事  葉七はなこ 映画監督   (3月8日)18時30分からの上映・上映後にトークイベント 岡崎和佳子 IKH医療、介護、保健従事者が元気になる会代表  濱崎勲(株) 上六調剤薬局事務長  西小野智  サルベージュ代表  徳山幸一  (株)伽羅部長 徳山幸一 山崎達矢(株)日本介護医療センター主任  葉七はなこ  映画監督  (3月9日)18時30分からの上映後 松下真太郎(株)ケアリンク代表取締役  中谷喜則(株)スマイルライフ代表取締役 濱崎勲 (株)上六調剤薬局事務長  葉七はなこ 映画監督  (3月10日)18時30分からの上映後 洪東基 医療法人同友会共和病院医療福祉課 医療経営士・介護福祉経営士 西村洋三 あでらんて(株) 代表取締役  徳山幸一 (株)伽羅部長  葉七はなこ 映画監督 (3月11日)18時30分からの上映後 俣木奏和 シャローム(株)専務取締役  池上僚 (株)フルカウント専務取締役  高山翔平(株)ラ・ポルト・コトブキ  葉七はなこ 映画監督  (3月12日)18時30分からの上映後 洋美 介護福祉士・介護講師 岸見健二 介護職員  北野真司 介護福祉士  葉七はなこ 映画監督 

      テーマ:
  • 17 Jan
    • 本日は光回線切替工事っす。

      マニュアル片手に更に高速タイプ&無線LANに変えますねん。有線LANがうっとおしくなってたし、処理スピードにもイライラしてたんで、いい環境になればええが。ブログ更新は無事に繋がったら再開できるとは思うがなんせメカオンチやからねぇ。サポートに電話せずに対応できたら奇跡やね。

      6
      テーマ:
  • 01 Jan
    • いつかまた光輝く場所へ戻るその日まで…

      Normal 0 0 2 MicrosoftInternetExplorer4 /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:10.0pt; font-family:"Times New Roman"; mso-fareast-font-family:"Times New Roman";} ***A Happy New Year*** Normal 0 0 2 MicrosoftInternetExplorer4 /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:10.0pt; font-family:"Times New Roman"; mso-fareast-font-family:"Times New Roman";} 「あの打球に飛び込んだことを後悔していません、それよりもあの打球を取れなかったことに後悔が残る。もしも、もう一度あの場面に戻れるとしても、飛び込みたくはないけど、やっぱり僕は同じことをしていたでしょう(#53・阪神タイガース・赤星憲広)」2014.11.29、7月に続き、母が3度目の脳梗塞で入院、現在半身不随、失語症でリハビリ入院中。父も両目失明の危機と背中合わせで生活。既に退院後の自宅介護準備の為、今迄の自分勝手な自分を封印して家族の為の時間を走り始めています。会社も映画や制作、執筆関係の自宅でできる仕事も続けて行きます。まだ先は見えていませんが、恐らく長期戦になるでしょう。だから2014年の最後に9年間、身を削りながらも周りに勇気と感動と夢を与えてきた赤星憲広氏に逢いに甲子園に行きました。そして一旦、甲子園に心を置いて来ました。いつか戻れる日まで、今やれることを全力疾走。それでも迷惑も掛けるだろうし、助けてもらうことも増えるでしょう。それでも変わらず接して下さい。究極の負けず嫌いが弱音を吐いたら喝を入れて下さい。今年痛感したので、いつも言ってますが五体満足で自由な内に後悔なき人生を楽しんで♪どうぞご自愛ください。ご多幸をお祈り申し上げます。2015.1.1 Excentric*Kanon

      2
      テーマ:
  • 24 Dec
  • 27 Nov
    • 出版のご案内♪

      ワシ事ですが、、、。毎度の詩集が出版されまーーーーーーーす♪どんなテーマで書いたかは、以下参照♪以下は主宰の恵さんより詳細を、、、。出版社の方が、ネットに紹介ページを公開いたしました。http://www.taiyo-g.com/shousai133.html書籍名: Quiet Smile ISBN: 978-4-86420-133-9出版社: 太陽書房(http://www.taiyo-g.com/)発行日: 2014年11月30日 定価: 1000円+消費税 体裁: B6判ペーパーバック68ページ 参加人数: 15名 購入予約については、出版社の方で受け付けています。(トップ・ページからは、iP本棚へととリンクされています)オンデマンド出版ですので、必要数しか印刷されません。需要があれば、そのたびに増刷という方式をとっています。書籍代金は後払いですので、その点は安心と思います。書店での取寄せは、基本的に行えないと思ってください。絶対に不可能ではないのですが、非常に難しい状況です。取次と契約がないことは、想像以上に大きな壁でして・・・直取引は書店には面倒で、対応してくれる店は希少です。アマゾンでの販売については、近日中に開始予定です。<参加者/掲載作品> 樂唄/「「ありがとう」「思い出に」「自分との闘い」 北城 椿貴/「フリーダは知っていた」 砂木/「す のもの」「光る車の窓」「咲きゆく」「うたかた」 本多 裕樹/「ミトラ叙事詩」 加多 正直/「HX」 とだ こころ/「疼き」「畏れ」「嘆き」 S/「水面」「声が聞こえない」「みずいろ」「深海」 菊池 恵輔/「あほうのあほうによるあほうのための法則」 EXCENTRIC*KANON/「とあるアカンタレの阪神ファンのオッサンの唄」 泡沫 恋歌/「猫の集会」 雪藤 カイコ/「この世の果てと名付けられた君」「現実が見える」        「その意味の意味を」「生きようか」 吉野 エカ/「会いたい」 そめや じゅん/「アネモネ」「祈りとナイフ」「インク」「叙情詩」 青葉茂/「短題」「現題」「化題」「低題」「我が身」 恵/「停滞」「諦念」「退路」「空耳」Excentric*Kanon

      2
      テーマ:
AD

テーマ

一覧を見る

月別

一覧を見る

AD

このブログの読者

読者数: 646

読者になる

CURRENT MOON

プロ野球データFreakセリーグ順位表パリーグ順位表
◆12球団公式サイト
読売巨人軍
阪神タイガース
広島東洋カープ
中日ドラゴンズ
横浜DeNAベイスターズ
東京ヤクルトスワローズ
福岡ソフトバンクホークス
オリックス・バファローズ
北海道日本ハムファイターズ
千葉ロッテマリーンズ
埼玉西武ライオンズ
東北楽天イーグルス
◆その他野球関連サイト
野球日本代表 侍ジャパン
WBC2017
公示・NPB 日本野球機構
日本プロ野球選手会
名球会
MLB
BCリーグ
東京六大学野球連盟
日本野球連盟
高校野球ドットコム
人気ブログをblogramで分析

◆好きな言葉♪
「心に抱き信じたことは、
それが何であれ心の力で
達成できる」
「心の中に限界を設けない限り、
人生に限界なんか存在しない。」
-ナポレオン・ヒル-

「束縛があるからこそ
私は飛べるのだ
悲しみがあるからこそ
高く舞い上がれるのだ
逆境があるからこそ
私は走れるのだ
涙があるからこそ
私は前に進めるのだ」
-マハトマ・ガンジー(遺言詩)-



カノンの喜怒哀楽毒ボケツッコミ時々野球ライフ♪

cyfyh
SINCE:12th December 2004

e

MS

kana



◆ワシ宛のメールはコチラ♪↓
いとにんげん2

◆『じぃや占い』
    ↑
ノリで作った占いHP♪
当たらなくても
文句を言うな(爆)。
あなたにふさわしい
専属じぃやを紹介♪

自己紹介

いつまでも
永遠の子供でいたい
死ぬまで誰かに恋する気持ち
大切にしたい。
誰にも束縛されずに
心のままに生きていたい。
一度きりの人生、
後悔なきよう、
力尽きる最後の日まで
駆け抜けたい。
自分がいつか羽を休めて
眠る場所を捜し求めて
蒼い蝶は今宵も
彷徨い続ける・・・

蒼い揚羽:
青・奇跡の色、
ある伝説によれば、
誰にも言えない
秘密の願いを、
アゲハに託すと
夢が叶うと
言われている。

◆24歳でインドへ飛んだ後、
 25歳で憧れの女優、モデル、
 ライター等の世界へ飛び、

 2002年3月、"Can you find
 your Heaven?/Kanon.farr"
 (文芸社)で詩人・フォト
 グラファーとしてデビュー。

 2003年2月に読売TV
 「とよた真帆のPHOTO&
 ESSAY-記憶色の都、
 京都-時空を越えた旅人」
 で構成作家デビューを
 果たし、京都の情報番組
 脚本を手がけた後、凍結。

 2006年4月、
 ジュスカ・グランペール
 「GYPSY DANCE」
 (SKⅡCM曲)
 プロモーション・ビデオ参加後、
 約3年間の沈黙を破って、
 2006年11月、
 ゆめっと京都10周年記念
 テーマソング
 「明日につなぐ京の夢」の
 作詞・作曲・レコーディングに参加、


12月、吉井春樹氏とのコラボ作品
「LOVE詩」優秀賞エントリー

 2007年、「コンセントの
 穴」著者・綺咲ロン氏と
 9月に大阪で講演会開催、


 12月には吉井春樹氏
 プロデュース「こらぼん」参加、
 2008年公開予定ハリウッド
 映画にて女優復帰、

 2007年末、本ブログ凍結。
 2008年より活動拠点を変え、
 脚本家として執筆活動再開、
 
 2008年5月より、
 ネット発のアンソロジー出版
 iPプロジェクトに参加。

 2008年6月、ジュスカ・グランペール
 「マカフェリ」の映像提供に
 EXCENTRIC*KANON参加。

 2008年末より、映画制作参加、
 他、小説など脚本執筆、詩執筆
 に追われる。

 2009年5月、
 香港・日本合作映画
 「新宿インシデント」出演
 
 2009年11月、
 ホイキシュウ写真集100冊プロジェクトに
 モデルとして参加。

 2010年4月、大阪港CASOにて
 ホイキシュウ写真展にて葉七はなこ
 と共にモデル作品展示。

 2011年11月、
 CMソング制作活動開始。
 
2013年3月18日より、
 九条のシネ・ヌーヴォにて
 共同脚本制作で葉七はなこと
 共に携わった映画、
 「あした天使になあれ」が
 ロードショー。


 2013年5月、
 ネット発のアンソロジー出版
 iPプロジェクト第8弾、13'
 ・春期、"No Reason"参加。
 カバーデザイン制作。

2013年7月より、葉七はなこ
脚本・監督の「かあちゃんに
贈る歌」(2014新春ロード
ショー、DVD発売決定)の
脚本補助、撮影スタッフ、
女優、広報等で参加。

現在も仮の姿を持ち
 続けながら、音楽を楽しみ、
 占い師として悩む人々の
 カウンセラーとしての
 顔を持つ。
 
 80年代洋楽とMLB、WBC、
 高校野球、小笠原道大、
 鉄人・金本知憲、西岡剛、
 嶋基宏他12球団LOVEな
 関西出身の異色の生命体♪
 
◆詳細は↓をクリック♪
カノンって奴はこんな奴♪











プロフィール

Excentric*Kanon

性別:
ちっこいオッサン90%とちっさい乙女5%にでっかいオバハン5%を飼ってる♪
誕生日:
世代は違うが高津臣吾&岡田監督と同じ日さ♪
血液型:
よくB型だって言われるけどね♪
自己紹介:
いつまでも永遠の子供でいたい 死ぬまで誰かに恋する気持ち 大切にしたい。 誰にも束縛されずに ...

続きを見る >

読者になる

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。