カノンの喜怒哀楽毒甘辛滑転痛ボケツッコミ時々12球団ライフ♪

アンチ球団なしの12球団好きのカノンが波乱万丈ながらタダでは転ばぬ図太さで、自己満足ネタな日常と夢を関西拠点に喜怒哀楽毒ボケツッコミ交えて発信中♪


テーマ:

160312_1157~01.jpg

160312_1157~02.jpg

オーダーしてあったガッツの監督バージョンのレプリカユニが
今朝届いた。

現役時代の36ユニを着て応援に行きたい気持ちの方が強くて
ギリギリまで悩んだけど、やっぱり買ってしまった。
ガッツに関しては最後の最後まで見届けたい、その気持ちが
あったから。

そのガッツの名が、甲子園で解説中のしもさまの口から出て
嬉しかった。
そう、今、甲子園で阪神×日ハム戦中。
テレビ中継を観ながら、これを更新している。

オカンは昨日からショートステイで月曜まで戻らない。
昨夜ギリギリまで残業して急ぎの大きな仕事の制作デザイン
を完成させて帰宅したからその疲れと寝不足はあるものの
外は快晴、今日はスタメン第一打者でつよぽんも出てる。


日ハム側は大好きな拳士クンはやっぱりスタメンには居ない
けど、陽クンが帰ってきた♪

アニキ監督にノブりんヘッドにカツオ、観にいけるだけの環境
にはあったけど、自粛した。
その前にやることがあった。
浮かれている場合ではない。


野球界でもキヨさんの逮捕に続いて、高木京選手の野球
賭博関与が表に出て、ジャイアンツ球団のトップが辞任など
悪い事件ばかりがクローズアップされる数週間だった。

自身もこの1週間はコメント欄でご存知の読者もおられると思うが、
知らなかったとはいえ第三者が撮影されたガッツの画像を無断
掲載というあってはならない事態を引き起こした。


被害を受け此方に指摘、連絡頂いた当事者及びその関係者の
方には改めて早急なご指摘を賜り、御礼申し上げると共に、
謝罪の意を表します。不愉快な思いをさせ誠に申し訳ござい
ませんでした。


昨夜、仕事が落ち着くまで自宅のパソコンに向かって落ち着いて
更新もままならない状態だったので、今日ようやくその時間を
持つことが出来たので、今後のためにもきちんと整理しておこうと
思う。


ある意味、対象の記事上で終わっていることなので今更な
ところはあるし、わざわざ自身の公開処刑をネタにしなくてもと
思われる方も居るかもしれないが、どういう経緯であれ、此方に
読者登録いただいている方には知っておいて欲しいと思う。
都合の悪いことを隠蔽するのではなくあえて公表することで
自身がこれから先もしっかり前を向いて行くために。
何より尊敬するガッツに恥じぬように。


今日届いた背番号を共に背負うことに恥じることのないように。


今からここに書くことは、再度当事者の方々、此方のガッツ会の
人間を傷つけることになるかもしれない。
その覚悟を以って、更新するには冷静になる時間も必要だった。
一番尊敬する野球選手のことで起こった今回の問題が心身に
相当堪えたのは事実で、それでも元はどういう経緯であれ、
問題を起こし、疑いとなりうる画像を掲載した自身に一番責任が
あるということを明言したい。
すべての混乱の責任はこの自身にある。

今回のような問題を起こせば本来は著作権侵害で刑事責任
を負うのが当然とされる。
それ位、重大なこと。
加えて、此方に自身で撮影している画像も被写体本人から
肖像権侵害で訴えられる可能性も極めて高いことを記述しておく。

自身の経験を以って、聡明な読者の方は同じ過ちは繰り返さない
だろうが、こうした問題を起こす可能性は皆無とは言えない。
だからこそ読者の方にはこの事実を知って頂きたい。

これを読んで読者登録を解除されるのも身から出た錆、自業自得
と受け止める。誹謗中傷もすべて。
それ以上の傷を被害を今回のことに巻き込んだすべての方に
負わせたのは事実だから。

そしていかなる誹謗中傷コメントも一切削除はしない。
自身への戒めのために、忘れないように。

過去に代行管理人に任せていた時期に削除した一部の誹謗中傷
コメント以外のコメントはすべて残している。

このブログは情報収集、写真収集の目的で訪問されているからか
アクセス数はあるが実際は人気はないし大して中身もない。
時折ブログ上で毒も吐く上、コメントし難いネタも書くのでたまに
入るコメントの1割は釣りコメントか誘導コメント、あとはクレーム。

それが皮肉にも最近はこの問題でアクセス数を稼いでいる。
数日前にアクセス数が増えたのもそれが原因。
いい事でランキングが上がるならありがたいことだが
こういったことで上がるのも機械管理のランキングシステムが
物語っている。
別に此処で今そのことを批判するつもりはないので話を元に戻す。

事の発端は、自身がこの正月に名古屋掲載のガッツのトーク
ディナーショーに行き、そこで東京日ハム時代からファンで
ある方々とつながりが出来て、ガッツ会なるものをLINE上で
立ち上げた。

そのメンバーが自身が今までに撮影した画像を公開し合う形で
会は連日盛り上がり、キャンプが始まった頃、キャンプに行った
1人のメンバーからキャンプに行けなかったメンバーのために
画像が送られてきた。

その画像を当ブログで紹介してもいいか本人に確認した所、
拓也という名前のクレジットを載せてアップしてくださいとの
条件で許可を得た。

そしてアップしたのが下記のブログ4点。

すっかり監督の顔やね♪

風貌が風貌だけに…(;-Д-)。

サインハンター、ゆーるーさーーん!!!!!

勝。

内、「勝。」の記事にアップしていたガッツの画像が撮影された
当事者の方より、自身で撮影し、ツイッターにキャンプ地から
アップした画像がウォーターマーク(無断掲載防止の撮影者
クレジット加工入りマークの総称)をトリミングされて当ブログに
無断転載されているというので削除要請コメントが入る。

ちょうど京セラドームの侍ジャパンの試合観戦後の帰宅中に
コメントに気付き、帰宅してから提供者の拓也氏に確認の
LINEを送るが、いつもならリアルタイムにレスポンスのある彼
からの応答がない。

緊急事態でもあるので、此方のブログの指摘を受けた「勝。」
の記事のURLを貼り、自身で撮影されたものではなかったのかと
再確認のコメントを入れたところ怒りのコメントが。

自分が撮影したもので似たような画像は世の中に一杯あるのに
疑われて気分が悪い。もう画像も送らないし、ガッツ会も辞めると。

しばらくして、現在「勝。」の記事にアップされている画像を添付され
ごちゃごちゃ言われるのが嫌だからこの画像に差替えてくれと要請が
あり、画像を差替えた後、指摘を頂いた当事者の方を検索して
探し出し状況説明をコメント。

その翌日、今度は「サインハンター…」の記事にアップされていた
拓也氏奥様撮影の画像も無断転載で当事者が嫌がっているので
削除するよう要請コメントが当事者のツイッターをフォローされて
いる方から入る。

元の画像を確認しないことには拓也氏を一方的に疑うことも出来ず
再度当事者運営のツイッターを訪問、問題の画像は完全に同じ物
であると確信、その後、此方のIDが当事者の方からブロックされ、
それ以上の確認作業はできなかったが、2度の指摘を受けて再度
画像を削除し、関係者の方にブログ上で謝罪。

その後、すぐに拓也氏のLINE画像とガッツ会にアップされていた
TOP画像が変更され、LINEで自分が2/16に撮影した旨の主張と
先方に呆れており馬鹿馬鹿しいから相手にする気にもなれない、
良く見たら全く違う画像だと分かる、此方にも気にするなとの
拓也氏からのメッセージを受ける。

様子見していたが、サインハンターの記事の画像も無断転載と
指摘を受け、1度ならまだしも2度目の指摘とあって、これ以上、
事を大きくしたくないので疑いのある画像は掲載できない、もう
双方を傷つけたくないと返信。
拓也氏から以降の連絡はない。

そして今回のシステム障害以降、バージョンアップがあったのか、
自宅の古いPCからLINEはアクセスできなくなっており、携帯から
確認した所、その間に拓也氏はガッツ会からすでに退会されていた。

ガッツ会のメンバーには何も知らせてはいなかったが、今回の
退会を受けて、この記事でメンバーにはこの記事をアップ後に
通達することとする。
これでガッツ会が解散になっても、ガッツ会でできたつながりを
失うことになってももはや仕方がないと思っている。
ただ今後も顔を合わせる可能性が極めて高いメンバーだけに
黙っていられる問題でもない。

すでにつながりのあるガッツ会のメンバーには拓也氏から連絡
があって今回のことを知っているかもしれないが、此方は確信を
得るまでは根拠のないことを吹聴も出来ない上、それは拓也氏
への侮辱・名誉毀損にもなる行為となるので今日まで誰にも言
わなかった。

個人的なことを書かせて頂くとすれば、一番尊敬している野球
選手のことで人間不信になるようなことになるとは思いもしなかった。
ショックだ。
天中殺ど真ん中にいる自身にはかなり堪えた。
それでも自業自得だ。
真摯に向き合わなければならない。

前述した記事にはまだ彼の提供してくれた画像もあるが、これら
すべてが本人のものなのか、そもそもキャンプにも本当に行って
いたのか、それを証明できる術が自身にはなく、指摘を受けた
画像を立証することも出来ない。

今回のことで痛感したのは、本人名義のクレジットで事前許可を
得たはずの画像が、盗作及び無断転載の疑いがあったことで
自身が撮影した画像以外で今回のような問題が起こっても、
何も立証できないなら初めから取り扱うべきではないということ。

しっかりした裏を取って、その上でクレジットと合わせた掲載の
許可を得て紹介しなければならない。
それがブログを運営する管理者の責任であると。

それを怠った自身が悪いのだと。
多くのものを失うことになっても、それも不徳の致すところと
自身を戒め、大好きなガッツの言葉、「決して下を向かない」
生き方を貫きたいと思う。

願わくば自身の問題を反面教師、教訓として二度とこのような
事が起こらぬよう書き残すと同時に、自身のあり方も今以上に
覚悟を以って真摯に向き合える自身でありたいと思う。

本当に申し訳ございませんでした。

Excentric*Kanon

AD
コメント(20)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨夜の東京は渋谷を中心にお祭り騒ぎのバカ騒ぎ。
かくいう自身もたまたま映画の仕事で上京、
レッドカーペットを歩くのにフォーマルな格好でと
言われたものの、自身のフォーマルはh.Naotoや
BPN、OZZ ONのゴスファッション。
全身ブラックコーデは魔女もどきの黒貧乏腐人(;-Д-)。

ハロウィンてのも、着いてから友人から聞かされて
まぁh.Naoto普段着の自分にはフォーマルも普段も
あまり変わらず、ハロウィンでも特別でもなく。。。
まぁいつもよりは周囲から浮くことなく街をを歩いて
いたという感じだろうか。

友人から事前に聞かされていた話では、渋谷では
ここ数年のハロウィンの盛り上がりの影響で、街中に専用の
メイクルームや着替えコーナーが設置されているらしい。
なんでもお店や飲食店、ファッションビルのトイレやパウダー
ルームを血糊で汚したり、着替えで占拠し、他の利用客が
使えず迷惑、営業妨害になっているのだとか。

特に若者のマナーがひどく、宴が終わった後の朝は街中が
ゴミと汚れと異臭でボランティアや住民がその後始末に
怒っていると。

実は渋谷にはワシの大好きな憧れのねぇやんが住んでいて
今回も会いに行きたかったが、街は大混雑で結局会うことは
できなかった。

友人といた六本木でさえ歩行者天国に人が溢れ返り、新宿へ
移動する大江戸線に向かうまでの道は警官隊の警護の中
掻き分け掻き分け、歩きにくいドレスの裾を持ち上げての
移動を繰り返した。

高速バス乗り場へ行く途中の道も人が溢れ、このままでは
バスターミナルに間に合わない、やむなくタクシーに飛び乗り
都庁近くのターミナルへ向かう。

なんとかトイレも済ませて、無事に高速バスに乗ったものの
胸騒ぎがして暫く眠れなかった。
帰宅すると愛娘が鍵をかけていたはずのワシの部屋から
出てきて愛想を振る。

だけどおとなしく中で眠っていたとは思えず、寝床付近に
足を伸ばすと、思わず叫んだ。
頂き物の高級菓子をよじ登って荒らしてパッケージを破って
盗み食い。
それだけなら別に構わなかったのだが、高級菓子に個別
包装してある乾燥剤(シリカゲル)を食べた形跡があった。

今朝競馬の大きなレースがあるから出かける親父がまだ
酒を飲んで寝ているのに気づき、たたき起こす。
愛娘がシリカゲルを食べているというと、昨夜大量に吐いたが
今朝は普通にご飯を食べていたから問題ないと言い放った。

動物病院に連絡も連れて行きもしなかったと。
シリカゲルが猛毒なのは、危険物取り扱いの資格所有者なら
わかっているはずなのに、もう何度も昨年末から病気で
死に掛けているのになんで放置できるのか!

ワシが鍵をきちんとかけなかった、愛娘の足が届く場所に
置いていたから苦しい目に遭わせた。
親父を責める前に飼い主のワシの怠慢。
危うく死なせるところだった。

獣医師に電話して嘔吐しきっているなら大丈夫だと言われ
様子見することにした。
幸い、以降ずっとワシのそばにぴったりひっついて寝息を
立てている。

寝床を掃除する際に枕元に行くとシリカゲルが散らばっていた。
少量体内に入れた程度だったから助かったのだと、だけどその
微量で大量に嘔吐する、それだけ猛毒なのだと思うとぞっとした。

小さな子供にも当てはまるが、手の届かない場所に置かないと
口にする小さな子供や動物はそれが毒物なのかもわからない
のだから、親や飼い主が注意を払わなければならない。
ワシはそういう意味では飼い主失格だ。

愛娘の安全を確認して、妹マノンが留守中に持ち帰ってくれた
オカンの洗濯物を洗濯機にかけ、脱水が終わってからエアコンの
前に干し、乾くまでの間に偏頭痛もあって仮眠。

夕方に目覚めると偏頭痛が引かないので鎮痛剤を飲み、
乾いた洗濯物を詰める。

愛娘を散歩に連れ出し、戻ってえさを与え、庭の散水、
それからオカンの病院へ向かう。

今回の入院で足腰が弱り、自力で起き上がることができなく
なっていた。
食事もまずいと食べないので栄養剤と抗菌剤の点滴が外せない。
個室から4人部屋に移ったはいいが、ワガママ放題。
他の患者もいるのでテレビも音声を出せない、聞きたいなら
イヤホンがいると言っても言うことを聞かない。
だめだといったら持っていたリモコンを2度ほどベッドに叩き付けた。
何かわめいていたが失語症なので理解できない。

看護師には普通食を明日から出すように依頼、
部屋はあまりにワガママが過ぎるようなら個室に戻すと。
ポータブルトイレに自力移動できなければ家には
戻せないことも伝えた。

病院を出て帰りのバスを待つ間に、また愛娘が何か
口に入れていないかと気が気でない状態で過ごす。
今度は洗面所に置いてあるゴミ箱に親父が捨てたと思われる
ティッシュを食べていた。親父には捨てるなと言っておいたのに。

なんでアンタはゴミを荒らして食べるん?!
怒鳴るような叫びに愛娘が目を瞑り身を縮こまらせる。
いずれにしたってゴミ箱を置いておくこちらが悪い。
親父に捨てるなというならゴミ箱を撤去しなかったワシに
落ち度がある。

ワシがいないと寂しさからか腹いせに荒らしまくる愛娘。
オカンがいた頃は誰かが家にいたからよかった。
でも今は。。。

犬、飼う資格ねぇわ。。。

リハビリの先生、オカンの友人、オカンの弟、妹マノンに
連絡して、家事を片付けてもうこんな時間。
ダメだ、また落ちてきていると同時に、それとは裏腹に
研ぎ澄まされる虫の知らせ。

自分のことはわからないくせになんで人のことは、それも
よくないことはわかるのか。
とにかく眠ろう。
いろんなことが重なって疲れてるだけだ。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あまりにも精神的にキツイ時期が続いて
魔が差して購入した明日の甲子園。
購入ボタンを押した時に予感はしてた。
恐らく自分が行くことはないだろうと。

それなのにアニキが始球式に来る、
フルイニング記念のクリアファイルが
もらえるから、更には抽選に当たれば
サイン色紙などが当たるという企画に
心揺さぶられて禁を破った。
そして天罰が下った。

愛娘が昨日から嘔吐、そして血便が復活、
かなり重篤な状態にある。
親父も泥酔して転倒してから様子がおかしい。
だからこの2日ほど会社を休んでいる。

昨日はオカンの誕生日だったので、愛娘の
病状を獣医師に電話確認してからオカンの
病院へ向かった。
花篭と北海道店で買ったオカンの好物の海鮮丼を
買って夜見舞った。

オカンの食事の介助を終えると同時に面会時間が
終了、慌てて来た道を祇園さんに寄る余裕もなく
折り返す。
オカンが世話になっているご近所さんが骨折で
全治半年の自宅療養になったのでオカンの名前で
お見舞い品を買い、自宅に戻る前に紙袋を渡して
愛娘の待つ家に戻る。

昨日の時点では胃腸炎とのことで断食させ、
栄養剤と下痢止めなどを点滴。
その後、再び嘔吐。
今朝恐れていたイチゴジャム状の血便が出て
タクシーで愛娘を抱えて動物病院へ。

かかりつけの獣医師のところでは詳しい膵炎の検査が
できないので愛娘の採血を今日東京の専門機関へ
送ることになった。
結果は早くても明日の夕方以降。

さらにかかりつけの動物病院は明日は狂犬病の予防
接種で休診。
動物病院から戻った後、愛娘は胃液を嘔吐。
今日の夕方までに頻繁に吐くなどの状態が続けば
再度病院へ連れて行く。

明日の試合は行けない。
今朝愛娘に血便が出た時点で譲渡を決意、ただ今は
自宅を容易に空けることができないから、自宅に集荷に
来てもらうように依頼した。

手渡しできる状況にもなければコンビニは自宅から
徒歩15分はかかるし、申込み時間によっては確実に
譲渡者に渡らない可能性もある。
なんせ地元は田舎だから集荷回数も少ない。
駅前まで出れば何とかなるがそれもままならない。

幸い譲渡者が早い段階で見つかったし、先ほど集荷が
来てひと段落。
運送会社からは紛失の際の保証がないと先ほど連絡
があり、当初ペラペラだった封筒にとっさに厚みをつけて
荷物らしくした。

親父には明日会社へ行く場合は代わりに愛娘を連れて
言ってほしいと頼んだが通院が重なっていて無理だと
言われた。
元々甲子園に行くつもりでフレックス申請してたが、
愛娘を動物病院へ連れて行くために家に帰ろう。

そう思ってた矢先に親父の様子がおかしい。
話しかけても人の話を聞いていないかのようにずっと
ぼーっとしている。
わき腹だけでなく頭も打っている。
朝の目覚めも悪いが今日は正午を過ぎているのに
昼飯に降りて来ない。
様子を見に行ったが眠ってる。
もう少し様子を見て、起こしに行こう。

アル中で以前から泥酔して転倒することが多かった
親父。今回はそのツケが来たのかもしれない。
慢性硬膜下血腫の疑いを持った。
この段階で会社に行かずに愛娘と親父を病院へ
連れて行くために会社を休むことを決め、会社へ
電話した。

急ぎの仕事の確認をして電話を切った。
介護休暇、取得しないと…。

絶食2日目、点滴後に胃液を吐いてからは時折
吠えたりしながら丸くなって眠ってる。
吠えるたびに大丈夫だとなだめる。
ワシがトイレへ立つと不安なのかヨロつきながら
追いかけてくるからあまり愛娘からも離れられない。

仮眠をとっても愛娘が気になってあまり眠れない。
愛娘が絶食で何か食べると鳴いて可哀相で食べずに
居たら、親父が遅い昼飯に降りてきた。
寝ていた愛娘が飛び出し、親父を出迎える。

束の間の安堵。

もう後悔したくない。
あの日、自分の自分勝手を優先してオカンは倒れ、
半身不随になった。
明日また同じことをしてまた後悔するのは嫌だ。

アニキも甲子園も今は諦めないとダメだ。
往生際が悪いから天罰が下る。
今は家族のために為す事をすべきだ。
無力な自分にはせめて我慢が必要だ。

天中殺に足掻くとしっぺ返しを食らう。
自身の天中殺は強力だからこそ自重や我慢が強いられる。
大運天中殺は後10年あるんやから。
今がピークであることは間違いない。

どんなに心を腐らせても守るべきものを守るためには
試練を前向きに受け止めねば。
悔しいけれどそれが今の自分の現実。

Excentric*Kanon
AD
コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
やきう観戦、家のこと、自分の家のことはそっちのけ。
昨日はオヤジとはバトルになるし、ああもう!
とりあえず昨日、部屋を久しぶりに片付けていらんもん
捨てて、厄払いぢゃ!( ´ー`)フゥー...。

ん?
しまったしまった島倉千代子ぉ!(古)
今月末締め切りのオムニバス詩集の原稿白紙のままやんか(叫)!
会社行ってやきう観戦行って、映画のお手伝い行って…、
いつ書くんや(滝汗)。

でもテーマは決まってますねん。
「とある阪神ファンのオッサンの唄」(爆)。
この1年の色んな観戦経験からスラスラ書けるやろ。
但し球団からクレーム来るかも(笑)。
こんなん一部のファンだけやんけ~!
うちらと一緒にせんとってぇ!な阪神ファンのクレームも
あるかも。
でも他球団じゃおもんないんよね。
コレ、阪神ファンやからこそおもろいんよ。

ちゃんと仕事が完了したら、皆さんのブログやらフェイスブックやらに
遅ればせながらお邪魔いたします(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ 。
やることやらにゃあ、ヤバイわな。
今まで原稿一度も落としたことがないのに、ここで落として
なるものかぁ~!

映画の宣伝、もっとはよせんかぁ!(怒)と抗議頂いた皆様、
すんまそん…ゴメン(-人-;)(;-人-)ゴメン 。

やることやってから出直しますm(_ _)m
コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
年に何回かやってまうことですが、
普段から決して口は良い方ではないし、
結構ブラックなお笑い系なんで、
時折笑えないこともありますわな。

で、今回は大好きなあの方のブログに
ついつい笑いを取るつもりでコメントしたら
見事非公開扱いされておりました。

悪意があって書いたわけではなくても、
受け側にしてみたら笑えないってことが
あるんで、これは反省_○/|_ 土下座。

まぁ本人だけでなく事務所が不適切と判断しての
処置だったかなとは思いますが。

ただ今回のことでひとつわかったことは、その方の表に
出されている思いと本当の思いはやっぱり違ったんだろうなぁと
感じたことです。
だからある意味安心しましたし、当人同士にしかわからないこと
ってありますからね。

先日、親しき仲にも礼儀ありの記事で偉そうに言っておいて、
親しくもない人に失礼なことを言うのとどっちが悪質やねん!
と考えたら、見ず知らずの人に不快な思いさせる方が悪いわな。

まぁ言葉には気を付けろ、特に活字で残るものはね。
2013年もあと少し。
皆さんもワシみたいに口の悪い奴と違って賢くお過ごし下さい。
コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ハイ、目ぇ覚めたら携帯持ったまま8時半(滝汗)。
それも寝る前に携帯からメールチェックして、通信繋がったまま寝落ち(泣)。
おかげでセッティングしておいた携帯のアラームは全部コレで遮断され鳴らず。
前に寝坊した時に正直に言ったけど、あれからまだ日が浅いので、本当のことは言えない(恥)。
あぁ、ダメダメ大人です。
そしてもう残業時間のストックがないので、今日は残業しなければ(汗)。
まぁどのみち追い込みの仕事があるので、お蝶バイトがない日は通常は残業なんですがね。
そのお蝶バイトの方も、昨夜、お蝶も少なくなって来たし、バーテンやめて、お蝶でええやんと、完全お蝶復活の話が出て、シフトも増えそうな感じ(汗)。
何とか本業と両立せんとなぁ。
今みたいに仕事3つ動かして寝坊しとったらあかん。
まぁプロットの仕事上がったから、徹夜はもうしないけど。
基本食欲、性欲(爆)より睡眠第一の人なんで、寝れないとダメなんです。
普段から平均睡眠時間三時間切ってて短いので、今までの経験の一時間半睡眠を2年間続けた記録を超えるともうさすがにキツいです。
作家という仕事柄、必要なら徹夜もしますが、まぁ納期も勿論ですが、スイッチが入ってパソコンのキーが走ってる時は集中力が途切れる限界までやりがちなので徹夜になってしまうこともあります。
ぬくぬくお布団で時間を気にせず寝てる時が一番幸せかも(笑)。
既に家の雑務も溜まり始めてるけど、今日は雑務して帰って、早めに寝よう。
コメレスは合間見て、パソコンからしますね。しばしお待ちを(汗)。いつもありがとうございます。

Excentric*Kanon(Morpho*Blue)
コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
警告されてたの、すっかり忘れてたわ。

「イライラすることが次々にあなたを襲いますが、決してキレてはいけません。忍耐の時と心得て。キレてしまえば窮地に追い込まれます。」

朝一番は覚えてたけど、導火線がないもので、もはや手遅れでございます。
たまには占いも当たるモンやな。
ま、キレてもうたモンはしゃあない。
警告を覚えてたとしても、どのみちキレてたような気がするしな。

追い討ちかけてトドメ刺したんはワシやし、言い方キツかったんはきちんと反省して真摯に受け止めまひょ。

覆水、盆に返らず。
正当化するつもりはないけど、嫌われる覚悟でモノを言ったので、後悔はありません。
飴役は他の人間に任せます。

Excentric*Kanon(Morpho*Blue)

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
うんざりしてしまう友達の「○○自慢」ランキング
 この人と一緒にいたくない、話したくないと思われて、信頼や人間関係にも影響を与えてしまうのが自慢話..........≪続きを読む≫


このランキングに挙がってる
1)モテル自慢、3)不幸自慢、4)自分の知名度自慢
8)忙しい自慢、9)不健康自慢、10)寝てない自慢
はやってるかもしれんな(汗)。

1)インド人限定ですが何か?(笑)
  日本人には全く受けません。
3)不幸やとは思ってない。上には上が居る。
  それでも悲劇のヒロイン気取りが時に現れる。
  だからうざい。
4)小物の癖に大物ぶる馬鹿とはワシのこと。
8)今に始まったことじゃない。
9)8に同じ
10)8に同じ

そう冷静に分析したら、このブログはかなり自慢だらけの
ブログってことになる(笑)。

2)のお金ある自慢ってのはワシの場合は金ないくせに
無駄遣いが多いから、金持ってるように見えるだけ。

5)ブランド物自慢はせいぜいアナスイとh.naoto位だが
全身身に纏ってるほど持ってるわけじゃないしね。

6)子供自慢はあえて言うなら、飼ってる犬位。

7)彼・彼女/夫・妻自慢だけが該当しない。
これでバランス取ってるんじゃね?

実際、仕事と金(を稼ぐ手段)に恵まれても愛情には
恵まれたことないからね。
どっかでバランス取れてなきゃ不公平ってもんやろ。

まぁ3)とか8)~10)はしょっちゅう書いてる
ことやし、気分悪い人はスルーでよろしく。
なんでもかんでも自慢だって言うなら、ブログなんか
書けんし。

まぁそんなとこです。

コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
約束、相変わらず守れん(汗)。
でけへん約束、公言はするもんやないな(^_^;)スマン…
光回線接続再挑戦するも、難航して、寝落ちしてもうた。
今朝も荷物多くて、ネットブックは家に置いてきた。
なかなか24時間パソコン対応生活などできん。
あまりにうまく行かんかったらサポート電話せな。
今朝はええ天気、結膜炎は完治してへんし、今日も幸薄い顔(爆)。
開運メイクで運気上昇でもはからなアカンぐらい、今月入ってからロクでもない続き。
もうデコに幸って、マジックで書いたろか(笑)。
で、アタマ悪いから、漢字間違えて辛って書いたりして(自爆)。
アカンがな(汗)。

Excentric*Kanon(Morpho*Blue)
コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はお彼岸。
自分が生きてきた中で、自分の身の回りの数多くの人間が
16歳の時から何らかの形でこの世を去った。
その殆んどが今では死因の第3位、年間3万人、
交通事故死者に値する自殺によるもの。

誕生日の数だけ命日も覚えている。
あまり今までの日記には書いていなかったけど、今日は
はじめて自分が親友を亡くした日だ。
それも全く同じ日の2年後にまた親友を亡くした。
生涯忘れることの出来ない日。

16で失った親友はレイプ被害による自殺。
そして18で失った親友は彼女とも共通の友人。
当時の自分の強気な言動が原因で薬物中毒になり、
最後は保護された警察病院で亡くなった。
親友を追い詰めて死なせてしまった。
後にこれが原因で未成年にして前科を持つことになる。
両親以外の人間に保護されて牢屋を出た。
思えば、これが苦悩の始まり。

子供と一緒に逝ってしまった中学時代の親友。
旦那が急逝して、保険が利かない旦那の入院費など多額の
借金が残って、旦那の職業が人の道に外れていたから誰も
二人を救えなかった。
親友はいつ死んでもおかしくないほど体に病気があって
ぎりぎりまで身をすり減らして働いていた。
最後に会ったのは旦那の四十九日。
住んでいたマンションを手放し、アパートも出ると言った日。
携帯も解約するけど新しく決まったら連絡するからと
いつものように明るく笑った彼女が嘘をついていたことに
気づけずに1週間後、二度と会えなくなった。

ここで挙げればきりがないほどの人間が亡くなった。
失うたびに後悔と絶望感を味わった。
生き別れならいつかまた会うことも出来る。
だけど亡くなってしまったら、もう二度と会えない。
こんな思いをするならもう二度と親友など要らないと
思ってはいても、弱さや寂しさが結局は新しい縁を
引き寄せた。
そして繰り返した。

悪の連鎖は断ち切ることなく2007年9月30日まで
続いた。
その間に元彼、親友を自殺で立て続けに失った。
2007年9月30日は殺人同然に…。

自分に関わる人間はどうしてみんないなくなるのか。
だったらもう深く関わらないほうがいいとさえ思った。
ブログを1年間閉鎖したのも、一番の理由はそこに
あった。

こんな奴が生きていていいのかと罵られた日々。
それでも生きているのは亡くなった彼らの存在に
生かされているといっても過言ではない。
針の筵で生かされている。
生きながらに地獄。
死にたいのに生きろと言われているようなもんだ。

生きて生き様を示せってことなんだろうな。
沢山の人間の血と涙を吸った身体だからこそ
その人間たちの犠牲も無念も後悔もすべて引き受けて
それでも生きていくしかない。
死ぬことは許されない。

人生を放棄したくてもできない。
生きたくても生きられない人間に失礼だ。
もっと修羅の道を生きている奴はいくらでも居る。
自分だけが被害者だとか悲劇の主人公だなんて思うな。
そう言い聞かせる。

苦悩なんてまだまだこれからだ。
序の口なんだよ。
幸せになろうなんて思っちゃいない。
この連鎖を終わらせたいだけ。
生きている間に。

4度殺されかかっても生きてるんだ。
狂いたくても狂えない。
いつか遅かれ早かれお迎えが来る
その時まで生き恥を晒して生きるしかないんだ。

きっと理由があんだよ、
生かされる理由が。
おまえはまだ終わりじゃないってね。
まだやらなきゃいけないことがあるんだろう。

神様にバカヤローと言いたいけど、
これも自分の人生シナリオなら
腹くくって生きるしかない。

To be continued…?
コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。