エホバの証人…心が迷子になってるJWさんへ... | エホバの証人ぴぃ~たんのブログ...目覚めてしまった...

エホバの証人ぴぃ~たんのブログ...目覚めてしまった...

エホバの証人...目覚めてしまった現役エホバの証人ぴぃ~たんの日記

新しい年を迎えました。

今年もどうぞ宜しくお願い致します!

昨日、かなり遅くまで飲んでまして…

メッセージ、LINE等…これから確認します

ゴメンナサ───。゚(ノД`゚)゚。───イ!!


 

↓今晩、一緒に話しませんか?



このブログはJWの組織や教理について疑問を持ち、不安を感じて心を痛めている現役JWさんや、エホバの証人と聖書研究を始めたものの、圧力を感じたり教理の内容に疑問を持ってる方々も見ておられるかもしれません。

 

 

ものみの塔は信者たちに、知られてほしくない事をたくさん抱えてます。

 

 

ですから、インターネットは背教者の嘘、敵対者の嘘が蔓延しているから見ないように…と言ってますので、このブログにたどり着いた方はとても勇気が必要だったことでしょう。不安でしたね。苦しいですよね。

 

 

私が組織に疑問を持ってしまった時、とても恐ろしくて…強烈な孤独を感じ、常に何かに追われるような…なんだろう…何をするにも落ち着かず、怖くて眠る事すらできず睡眠障害に悩みました。薬を服用しなければ眠れない生活でした。

 

 

現役でいながら組織に疑問を持つ。疑いを持つ。そんなのは私だけだろう…

どうしよう!そればかり考えていました。

 

 

そんな時、たまたまエホバの証人を検索したんですね。

エホバの証人のブログを読み、自分と同じようにWTの教理に対する疑問や、組織に対する疑問や矛盾点、歴史の間違いが書かれてるものもあり、読み漁りました。もちろん、読み逃げでした。私一人が気付いちゃったわけではないんだと…安心しました。

 

 

今まで乗っていたWTの地上の楽園行きの舟が、実は砂の舟だと気が付いたと同時に舟が沈みはじめて…私は夜中の底なし沼に放り出されたかのように、怖くて不安で孤独でした。

 

 

もがけばもがくほど、精神的な力を奪われ...でも、誰にも言えない…その時、助け舟が現れて舟に引き上げてくれた。それがJW系のブロガーの皆様…そんな感じでした。

 

 

私にとって、WTの組織という砂の舟は底なし沼に溶けてなくなってなくなってしまった。サタンは吠えるライオンのように歩き回り……弱ってるとこ見られると、貪り食われちゃうはてなマークはてなマーク

 

 

いえいえ、私を引き上げてくれた助け舟に乗ってる方は、苦しみも悩みも解ってくれる方々でした。怖くて怯えている私を優しく迎えてくれました。

 

 

今まで信頼してしていたものが嘘だらけ…頑丈な舟だと思ってたものが砂の舟だったビックリマークストレスMAXだったのでしょうか…原因不明の体調不良を経験し、気が付いたことがあるんです。(おかげさまで、今は元気になりました)

 

 

私が書いたブログはアメブロがある限り、私が退会しなければ...私にもしものことがあっても残るもの。

 

 

だからこれから先、たまたまJWの迷子さんが、このブログを目にすることもあるかもしれない。

 

 

そんな方々に読んでもらいたいなぁ…と思うものをまとめました。(今から3年前の記事も含めてます)この記事は、埋もれてしまわないように定期的に上げていきたいと思っています。編集もしていくつもりです。

 

 

JW系のブロガーさんには凄い方々が大勢いらっしゃいますので、私のブログなど箸休めにしかなりませんが、私の過去記事をまとめ、残しておきたいと思います。

 

 

~迷子の兄弟姉妹、研究生の皆様へ~

この宗教団体は忌避問題があり、家族、友人、を人質に取られているようなものですから、やめるにやめれない方も多数いらっしゃると思います。そんなつらい立場に置かれてしまってる方は…

 

 

 

JWとしては適当にやりつつ、自分自身が年配になった時のことを見据えて、人生計画を立てて行動してほしいと強く願っています。

 

ここが変だよエホバの証人…自由とは程遠い制限だらけの人生

 

組織崇拝、人間崇拝へ導く…ものみの搭

 

ここが変だよエホバの証人…年金

 

ここが変だよエホバの証人…義務と権利のバランス

 

ここが変だよエホバの証人…懸命に働くことはそんなに悪ですか

 

我が子を死に追い詰める事になっても忌避をやめないの?


考えれば考えるほど…やっぱり変だよ!

 

家庭菜園で乗り切れ?これが神の経路の救済案?

 

結婚を延期しましょう…組織はそう言ってたのね

 

なかったことにはさせない! WTの1975年問題

 

エホバの証人の鞭問題...なかったことにはさせない

 

ものみの塔の1975年問題 責任転嫁はあのビデオだけではなかった

 

1914年に本当は何が起こると予言していたか知ってる?


ものみの塔の預言の流れ…総まとめ


使徒たちには エホバ の名前を使う習慣がなかった


懲らしめのムチ棒 ガスホースをプレゼントしてきた司会者

 

ここが変だよエホバの証人…起源を重んじると言いながら

 

ここが変だよエホバの証人…条件付きの愛は要らない

 

まずは手本を示しましょうよ、トーチ体さん。

 

ここが変だよエホバの証人…ものみの搭がイジメを語れるの!?

 

ここが変だよエホバの証人…人の人生に口出ししちゃダメ

 

ここが変だよエホバの証人…ものみの搭の歪んだ高等教育への見方

 

エホバの証人は高等教育否定なのか?組織の出版物から教えることとは…

 

WTが絶対に教えない高等教育で大切な事l

 

やっぱ…いうこと弁護士、やること詐欺師のこの組織

 

これが…背教者の嘘ですか?

 

本当の事が知りたくて…

 

聖書の歴史に関する記述とJW歴史の違い~ブログを中断した理由~

 

100年以上も…終わりはもうすぐ、間もなく、間近、なんて言ってるWT

 

ここが変だよエホバの証人…ものみの塔と国連

 

ここが変だよエホバの証人…WT流年代計算のやり方

 

ここが変だよエホバの証人…教理編…地獄、永遠の責め苦について

 

ここが変だよエホバの証人…教理編…神の属性について

 

ここが変だよエホバの証人…教理編…楽園前後

 

ここが変だよエホバの証人…教理編…歴史についての総まとめ

 

ここが変だよエホバの証人…自分の権利ばかり主張しないで

 

ここが変だよエホバの証人…排斥、忌避はパリサイ派のやり方

 

集会での排斥、断絶の発表は…この者を忌避せよ!の合図

 

ものみの搭の許せない忌避制度

 

審理委員会=密室裁判


全ては信者になった者を逃さない為の取り決め?

 

エホバの証人…公式ホームページで言葉の魔術師ぶりを発揮

 

マジで?本当にエホバの証人は他の宗教を尊重しているの⁉︎

 

エホバの証人以外の宗教をこき下ろしている証拠…集会ノートより

 

エホバの証人の結婚できない姉妹たち


ここが変だよエホバの証人…決断


ものみの塔は、性犯罪の被害者をバカにしてませんか?

 

男って…イラっとくる聖書時代の男


エホバ神に物申す!

 

あなたは神様の宝もの

 

弁護士さんに証言

 

エホバの証人、子どもや若い人にバプテスマを急かすのはやめてください!

 

エホバの証人、その考え方...何とかなりませんか?

 

無責任なことを言わないでよね!

 

私は組織と青いエホバ神を絶対に許さない

 

神への愛があれば偽預言もへっちゃら?

 

偽預言者は死なねばならない(申命記)…⁉

 

間違いを認めれば偽予言者ではない!?

 

JW全てが嫌いなわけではありません

 

エホバの証人の怖い話

 

ドラゴンボールの作者がエホバの証人になったという噂

 

死刑制度を批判していた司会者なのに…

 

JW、WTは一般のキリスト教をボロクソに言うけど…

 

大いなるバビロンの最たるもの…目から鱗が落ちる思い

 

宗派を超えての助け合い…WT,JWにはない精神

 

青いエホバ神とは大違い!

 

時と予見しえない出来事?

 

 

結局は、心より見た目と評判と縛りが大切

 

悲しきエホバロボット

 

エホバの証人…幸せな家族生活?

 

エホバの証人…家庭が崩壊する?原因は?

 

エホバの証人の聖書レッスンねぇ…

 

無料の聖書レッスンねぇ…タダより高いものはない

 

WTに対する抗議?警告?の手紙

 

エホバの証人と一般の教会を比べてみたら...

 

信者より組織を守ることが大切なものみの塔

 

エホバの証人の世間話に気を付けて

 

ここが変だよエホバの証人…天に行く人の結婚や再婚

 

JWの奉仕、ブラック企業みたいじゃん

 

エホバの証人の貧乏自慢大会

 

エホバねぇ♪……じゃねぇ~よ!

 

世の人は簡単にSEXするはずなんだけどなぁ…おかしいなぁ?

 

言葉の魔術師に騙されないように用心してね

 

地上の楽園での復活の教理が人を残酷にするんじゃないかな…


30年以上前に送った父の日の贈り物を今だに持っていた父

 

戻って来てほしいなら、離れた原因をよく考えることね

 

私の人生の主導権を、エホバになんて渡さない



 〜〜〜私のJWとしての歴史〜〜〜


私について① 子連れのカルト信者がやってきた


私について② 噂と離婚と再婚…すったもんだがありました


私について③ バプテスマの都市伝説にビビッていた私


私について④ 洗脳が解ける瞬間


私について⑤ 禁断のパンドラの箱を開けて


私について⑥ ブログを中断した理由


私について⑦ ものみの塔とゆう組織に惹かれた理由

 

 






※ エホバの証人をよく知らない方、よく家に来るけど…いったいどんな人たちなの?って思ってらっしゃる方はこちらもご覧ください。


気を付けて!今日もカルト教団はチャイムを鳴らす

 

 

※ エホバの証人と聖書研究をしている方々は…いろいろと制限をかけられてくるでしょう。圧力を感じることもあるでしょう。このまま研究を続けてもいいのだろうか…この先何を求められるのかな?と思われている方はこちらをご覧ください。

 

可能性を捨てないで

 

 

※ 歴史については、可能であれば図書館、今の時代ではネット検索でもいいのでいろんな資料を、ご自分でも調べてみてください。ものみの搭を擁護したい!と思いながらではなく、どうぞ、公平な目で調べてみてください。

 

 

カレブさんの記事は、調べ尽され、私に可能な限り他のものと見比べたり、歴史の資料を調べても、カレブさんの記事には脱帽です。ですので、自分なりにまとめた時も、カレブさんの記事は、かなり参考にさせていただきました。ですので、以下に紹介させていただきます。是非、読まれてみてください。そしてWT以外のものであれば、どの資料でもいいので照らし合わせてみてください。

 

少年カレブさんのサイトをご覧ください。

 

エホバの証人研究サイト

 

 

皆様が真実を知ることができますように…

 

 

トーチ体は信者には生活を簡素にし、家だって売ることを推奨しているのに、自分たちは身に着けている何百万もする豪華な時計を売る事さえしません。豪華な住まい、豪華な旅行、豪華なスーツ、豪華な食事…トーチ体こそ生活を簡素にして寄付すべきです。自分たちができもしない事を末端信者には求めてます。若い盛りに結婚をしている者たちもいます。

 

 

リーダーたる者、トップたる者、まず率先して手本を示しましょう!言うだけなら誰でもできます。

 

 

何を信じるかは個人で決断することですので、どんな結論を出されてもいいんです。

 

ただ、これを読んでくださってる方の幸せを願っています。

 

(人´ω`*).☆.。.:*・゜

 

 

私はJWになって、自分の個性や考えや感情を押し殺して生きてきた。

 

どうして?      

 

だって...劇場の見せ物のようになっている...コリント第一 4:9(新世界訳)

 

エホバが見ている...目

サタンが見ている...目

み使いが見ている...目

 

良き人、良き信者を演じなきゃあせるサタンが偽り者であることを証明しなきゃあせるエホバが正しいと証明しなきゃあせる

 

上手く演技の出来た時には自分に酔っていたことすらあったと思う。でもね...

どんなに上手く演じることが出来たとしても、やはりそれは本当の自分じゃない。だから時が経つと苦しくなっちゃうあせるあせる

 

上手く演じられなかった時は、エホバを悲しませてしまった。サタンを喜ばせてしまった...と、必要以上に自分を責めて追い込んでいく。

エホバの証人にうつ病が多い原因はこの辺にあるのかもしれませんね。でもね...

 

たくさんの制限をかけられた生活...その全てを、うまく演じることなんてできるわけない。

 

隣人を自分自身のように愛すること...愛を身につけるなら...それ以外はありのままの自分でいいのじゃないかな。

 

もし、イエスがここにいらっしゃったら...きっとそう言ってくださるんじゃないかな。

 

たくさんの細かい規則を設けて個性を潰すような、み子の姿を想像できないもの。

 

自分を必要以上に追い込まないで...

 

これを読んでいる方の心が少しでも楽になりますように...おねがい

 

人は神様のかたちにつくられた。だから。何をしたからではなく…

 

あなたの存在が神様の宝物。

 

あなたは神様の宝物ですおねがい

 

♪ヽ(*⌒o⌒)人(⌒-⌒*)v