1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-09-12 08:08:08

伊勢佐木町の龍鳳で牛肉伊府麺や松茸のスープがウマウマウー

テーマ:中華・横浜・神奈川
CKB CLASSIX@長者町FRIDAY2017年9月公演の本番前。
ライブ前の腹拵えは毎度お馴染み伊勢佐木町『龍鳳(りゅうほう)』です。
5月以来の御無沙汰でした。
初夏から夏を越えてもう秋口。
季節の移り変わりを感じつつ。
イタダキマス。



牛肉伊府麺!
ギュウニクイーフーメン、と読みます。
これがこの日の締めだったのですが。

ウマウマウー!

平麺の何と官能的であることか。
一口食べたならこの平麺のちゅるんとした食感のトリコジカケ。
醤油系のしっかりした味付けも絡んで陶酔状態。
これはヤバイやっちゃ。
独り占めしたくなるけれど減量中。
切ないなぁ。
でもまたこれは食べたいです。
イーフーメンブラボー。



漬物!
酸味がさっぱりとしていて食欲を増進してくれます。



前菜盛り合わせ!
ピータンもクラゲもウマし。
ゴーヤの漬物も好きです。



豚肉の皮パリパリ焼き!
こりゃたまらん。

ウマウマウー!

ステーキサイズで食べたい。
心置きなく食べたい。
魅惑の逸品。
パリパリブラボー。



醤油味の蒸し鶏!
醤油煮しっかり漬けてある鶏肉の旨味の深さ。
これまた箸が止まらん。
ウマし。
ウマし。
ウマーし。



松茸と豆苗と湯葉のスープ!
いやー来ましたよ来ましたよ松茸。
贅沢じゃー。



豆苗は空豆の豆苗だそうです。



ウマウマウー!

松茸の風味の豊かさ。
豆苗のシャキシャキ感と甘さ。
湯葉の滑らかさ。
スープの深い滋味。
心にも身体にも沁み込む愉悦の味わい。
たまりませんわん。
わんわんわん。



豚の角煮!
これがまたスバラシイ。
濃い味なれどしつこくない。
角煮ブラボー。



海老と冬瓜のうま煮!
トッピングは高麗人参の素揚げ!
これはまたたまらん。

ウマウマウー!

海老がもうぷりっぷりで旨味凝縮。
高麗人参はほのかな苦味が晴れやかですらある。
贅沢をさせてもらいました。
ブラボー。



また来月の長者町FRIDAY公演の時にヨロシクお願いします。
美味しかったです! 御馳走様でした!
 
龍鳳(りゅうほう)
神奈川県横浜市中区長者町7-112 伊勢佐木センタービル2F
11:00~15:00
16:30~22:00
水曜休(他の曜日に休業の場合アリ)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-06-15 08:48:48

洋光台の富貴でエビチリ玉子丼2017

テーマ:中華・横浜・神奈川
昨日のガチチョコ行脚4日目、チョコ巡りの合間にランチ。
甘いモノは別腹とは云いますがその別腹から埋まってゆくガチチョコ行脚の摩訶不思議。
まあ腹は一つで本腹も別腹もナイんですけどね。
はっはっは。
洋光台におりましたのでガチ丼行脚でお伺いした中華料理店『富貴(とみき)』へ参りました。
2013年に伺って以来です。
せっかくですからその時のガチ丼参加メニューをアンコール。



エビチリ玉子丼!
お久しぶりです。
相変わらずのグラマラスさ。
イタダキマス。



ウマウマウー!

エビチリのソースがどこにでもあるようでいて個性的なんです。
辛さのアタックはあるのだけれど辛くはない。
チリソースの甘味酸味そしてアタックと玉子の優しい味わいの絶妙なマッチング。
4年ぶりですが食べながらああこうだったこうだったと記憶に残っておりました。
チリソースと玉子の賑わいをしっかりささえるご飯のウマさ。
白いご飯って本当に偉大だなぁ。
ご飯ラブ。
再会はアッと云う間の完食でセレブレーション。
ブラボー。



ワンタンメンもちょっとだけお裾分け戴きました。
フツーなんですがフツー最高。
ワンタンのちゅるんとした食感がステキ。

ウマウマウー!

麺にもちょっとグッと来ました。
麺ラブ。
炭水化物がお好き。
まあそうなんですけどねー。



きっとここだったらこれがウマイであろうと云うメニューが幾つか。
検証しに必ず伺います。
美味しかったです! 御馳走様でした!

富貴(とみき)
神奈川県横浜市磯子区洋光台3-13-4-101
11:30~14:30
17:00~23:00
日曜夜のみ
無休
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-05-06 12:34:56

伊勢佐木町の龍鳳でワンタンや麻婆春雨がウマウマウー

テーマ:中華・横浜・神奈川
CKB CLASSIX@長者町FRIDAY2017年5月公演2日目のの本番前。
この日のライブ前の腹拵えも伊勢佐木町『龍鳳(りゅうほう)』です。
そんなに同じお店ばかり行って飽きたりしないんですかと訊かれますが。
大丈夫、飽きたりしません。
しっかり美味しいので毎回心から満足します。
趣向を凝らした特別料理もウマイのですが。
スタンダードな料理もイイんです。



ワンタン!
スタンダードなワンタンです。
これがもういきなりたまらん。



ウマウマウー!

ちゅるっとぷるっと。
ああウマイ。
皮の食感、具の充実度、スープの滋味の三位一体。
過剰な形容は出来ませんが、満足度この上ナシ。
ワンタンブラボー。



豆腐の前菜!



豚モツの煮込み!



ウマウマウー!

本当にこれにお酒がナイのが毎回ジリジリと致しますが。
ライブ前ですので飲まずにおります。
ワタシはこれで飲み始めちゃうともう自制が利きません。
まあ一杯だけなら、ってのが出来ない人間です。
やるならとことん飲みたい。
いつか、必ず、この席で。
飲んでやる。



牛肉と野菜の細切り炒め!
ピーマンでなくウドと。
謎の野菜も一緒です。



ウマウマウー!

謎なのは緑の野菜。
インゲンかと思ったらどうも違う。
噛むとふわっと甘い香りがする部分がある。
でも甘辛の味付けがドンズバでウットリしてしまい何の野菜か訊きそびれました。
残念無念。
今度ちゃんと訊いておきます。
それにしてもウマかった。
白いご飯が欲しかった。



小籠包!
皮の中にはスープたっぷり。

ウマウマウー!

熱くたって果敢に挑まねばスープの滋味にありつけない。
アツアツを戴く歓び。
たまりませんわん。



海老と湯葉の炒め!
これでもかこれでもかとヒットが出てくるベスト盤状態。
贅沢だなぁ。



ウマウマウー!

エビがぷりっぷりのぷりぷりーです。
湯葉のとろっとした食感とのコントラストの妙。
エビユバブラボー。



麻婆春雨!
レアキャラ登場。
これがですねこれがこれが。

ウマウマウー!

スパイシーではあるけれども辛くはない。
山椒のビビッドな香りが豊か。
刺すような刺激ではなくあくまでも香りの軽妙さを優先。
干しシイタケベースの濃厚な旨味と味付けと相俟ってヒジョーにスバラシイ。
ご飯との親和性も考えましたが、これはもしかしたら独立独歩の味であるかも知れない。
するっと春雨を戴いて、お酒を一口。
きっとそっち方面ですよ。
いつか必ず。
固く誓う。



五目焼きそば!
間違いありません。

ウマウマウー!



五目チャーハン!
これもカンペキです。

ウマウマウー!

この日もたっぷり食べて満足至極。
お腹いっぱい元気いっぱい。
龍鳳ブラボー。



ちょっとピンボケですが5月のお休みはこうなっております。



また長者町FRIDAY公演が決まりましたらヨロシクお願いします。
美味しかったです! 御馳走様でした!
 
龍鳳(りゅうほう)
神奈川県横浜市中区長者町7-112 伊勢佐木センタービル2F
11:00~15:00
16:30~22:00
水曜休(他の曜日に休業の場合アリ)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-05-05 11:00:00

伊勢佐木町の龍鳳で塩釜鶏やタケノコがウマウマウー

テーマ:中華・横浜・神奈川
CKB CLASSIX@長者町FRIDAY2017年5月公演1日目のの本番前。
恒例のライブ前の腹拵えは伊勢佐木町『龍鳳(りゅうほう)』にて。
またもや美味しいモノをいっぱいいっぱい戴きました。



塩釜鶏!
その名の通り塩の釜の中で蒸された鶏。
ペーパーの外側にはたっぷりの粗塩。
贅沢な逸品です。



ウマウマウー!

鶏とエリンギとナツメ。
何とも絶妙な塩加減。
モチロン塩っぱくなんてないですし、ぴったりの味わい。
鶏がジューシーで滋味たっぷり。
ブラボー。
ちなみに以前こうした料理が出た時に洞口国王から「この鍋ウチにあるのと一緒」と執拗なアピールがありました。
今回こちらのマスターがわざわざ席まで来てくれて「鍋が一緒と云われたので鍋を新調しました」とアピール返し。
かなり高級感溢れる鍋になっておりましたのはそこに要因があったのか。
鍋世界での高次元な神々の戦いを一瞬垣間見たような気が致しました。



牛すじの煮込み!



豚肉の皮パリパリ焼き!



ウマウマウー!

もしもお酒があったなら。
これだけで延々と飲んでいられるわよ。
いつかやろう。
必ずやろう。
お肉ブラボー。



ピータンとゴーヤ!
ゴーヤは浅漬け的で苦みがビビッド。
ピータンとのコントラストがスバラシイ。
ウマし。



タケノコと豚肉の炒め煮!
こちらのお店、竹林を持っていらっしゃいます。
この時期は自分とこの竹林で採れたタケノコがこうして出て参ります。
ゴールデンウイークスペシャルよーん。



ウマウマウー!

ワタシはタケノコが大好きです。
大の野菜嫌いだった子供の頃もタケノコはウェルカム。
水煮のヤツでも何でもタケノコならウマイウマイと食べますが。
こうして採れたてのタケノコを戴く歓びは格別です。
独特の甘味、そしてえぐ味や苦味まで全てがタケノコの魅力。
食感も柔らかいところ歯応えのあるところ様々でそれぞれに楽しみがある。
特にヤワラカイ繊維の方向性に垂直にサクッと噛んだ時の法悦。
竹の摩訶不思議な成長のパワーをそのまま戴いて大満足。
タケノコブラボー。



アサリとウドの炒め!
これはもう何をか況んや。

ウマウマウー!

アサリの滋味が沁みます。
ウドの食感もたまりません。
ブラボーデス。



五目焼きそば!
これはもう鉄板中の鉄板。

ウマウマウー!

麺のコンディションが秀逸。
味わい深し。
たっぷり食べて元気いっぱい。
サンキューベリマッチ。



ワタシは何と、チャーハンの写真を撮り忘れておりました。
ここに深くお詫び致します。
ウマかったです。
また本日もヨロシクお願い致します。
美味しかったです! 御馳走様でした!
 
龍鳳(りゅうほう)
神奈川県横浜市中区長者町7-112 伊勢佐木センタービル2F
11:00~15:00
16:30~22:00
水曜休(他の曜日に休業の場合アリ)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-16 01:01:01

横浜日ノ出町の第一亭でチートホルモン青菜ギョウザパタン

テーマ:中華・横浜・神奈川
遠方より友来る。
友来たりなばウマウマウーを案内す。
岡山の大津くんと巡る横浜あちらこちら。
1軒目は南区八幡町の『磯村屋』。
おでんやきそばをご賞味戴きました。
2軒目は伊勢佐木町の『かめや』で軽く一杯
そして3軒目は日ノ出町の『第一亭』へ。
テレビに出たりしたことで大繁盛店になりまして。
この日もちょいと行列が出来ておりました。
我々少人数でしたもので空いたカウンター席に繰り上げ入店。
お先に失礼しました。
さあ定番を順にご賞味ください。
カモンレッツゴー。



チート!
豚の胃です。
ショウガの効いたとろみ餡と共に。

ウマウマウー!

久しぶりに食べたけれどやっぱりウマイ。
何と云うかホッとする味わい。
この先まだ色々ご案内するので飲む方のペースは控えめに。
放っとくとじゃぶじゃぶ飲んじゃいそう。



ホルモン炒め!
これもたまらん。

ウマウマウー!

ワタシにとってはチートよりもこちらが鉄板の定番。
独特の風味がこれまたお酒を呼ぶ。
ヤバイヤツです。



青菜炒め!
鉄板の定番2。

ウマウマウー!

ニンニクがバリッと効いていて旨味もたっぷり。
これだけでも延々と飲んでいられるパワーベジタブル。
今アナタに一品だけ届けますよと云われたらこれにするか。
いや餃子にするか。
どうするか。



餃子!
ワタシが10代の頃からお馴染みのマイスタンダード餃子。
変わらぬ味わい。

ウマウマウー!

ワタシにとって餃子はご飯のおかず系なんですが、ここのは独立リーグ系。
昔このお店は深夜まで営業されていて。
バンドのリハーサルが終わって皆でここで食べて飲んで帰るなんてことをやっていました。
なのでこの餃子だけお酒が欲しくなる味なのです。
ではどこがどう違うのかと云われると味的にはフツーなんですけどね。
ニンニクのエッジがビシッとしているのとちょっと細長いフォルムが特徴と云えば特徴。
この味がここにそのままあることを心からシアワセに思います。
すみません餃子だけ思い入れ多めで。



パタン!
この世で最も有名な裏メニューの一つ。
冷やし塩ニンニク油和え麺。
そう冷やしなんです。
そこが決め手です。



生ニンニクがたっぷりです。
口の中がビリビリとするくらい生ニンニク。
生ニンニクを包丁の背で潰す時にパタンパタンと音がすることからパタンと云われるようになったとの説が有力であります。
元々は賄いだったとか。
ですので裏メニュー。
でも来店された方は殆ど皆さんオーダーされております。



スープ付きです。
このスープがね。
何てことないスープなんですが。

ウマウマウー!

パタンの麺をこのスープに浸してつけ麺風に食べるなんてのもアリです。
またこのスープでお酒が飲めちゃう。
もちろんパタンも〆だけでなくお酒飲めちゃうんですよ。
結構応用力のあるパタンなのです。



ウマウマウー!

この透明感のある太麺が何とも愛しい。
冷やして締めることで麺のポテンシャルを最大限に引き出しています。
だから味付けはシンプル。
麺の快感とニンニクの呪術でパーフェクト。
パタンブラボー。



この日はもう一つある絶品、カシラが売り切れでした。
ショーック。
でもカシラがあるとやっぱり腰を据えてじっくり飲む方面になりますからまあ良かったか。
そう自分に云い聞かせ、次に向かいました。
ワタシ個人はまたゆっくりじっくりと伺います。
美味しかったです! 御馳走様でした!
 
第一亭
神奈川県横浜市中区日ノ出町1-20
11:30~13:30(平日のみ)
17:00~21:00
火曜休
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-04-07 09:09:09

伊勢佐木町の龍鳳でカニチャーハンや春巻がウマウマウー

テーマ:中華・横浜・神奈川
CKB CLASSIX@長者町FRIDAY2017年4月公演の本番前。
恒例のライブ前の腹拵えは伊勢佐木町『龍鳳(りゅうほう)』です。
色々とウマイモノを戴きましたが。
この日ワタシの心にドンズバに響きましたのは〆のこちら。



カニチャーハン!
冬場の牡蠣チャーハンもウマイですが。
カニもイイぜ。

ウマウマウー!

しっとり系チャーハンまたはヤキメシが大好きなワタシですが。
このカニチャーハンの味わいの深さには敬意を表します。
いつか独り占め決定。
やったるで。



豚肉の皮パリパリ焼き!



牛すじの煮込み!



ウマウマウー!

ぱりっぱりとむっちむちととろっとろ。
ミョウガの酢の物がナイスアクセント。
オーイエー。



天然セリのスープ!
セリの風味がバツグン。

ウマウマウー!

身体の隅々にまで沁み込む滋味。
肩の辺りにグッと来ました。
ブラボー。



春巻!
みんなダイスキ。



ウマウマウー!

フツーにシンプルな春巻だけど。
シンプルなのが一番。
とってもシアワセな味わい。
サンキュー。



ウドの天ぷら!
これがまたなんとも。

ウマウマウー!



エビとタケノコのXO醤炒め!
これまたたまらん。

ウマウマウー!

エビもタケノコもサイコー。
ブラボーブラボー。



ザーサイ!
ゴーヤの酢の物と共に。
ウマーイ。



大根の酢の物!
桜の香りがカワイイ。
モチロンウマーイ。



五目焼きそば!
カニチャーハンと共にダブルの〆。
これもやはり当たり前ですが。

ウマウマウー!

スタンダードな味わいがとってもハッピー。
細めの麺もハピネス。
何度も来て何度も食べているのに感動。
好きになるってそう云うことね。
ブラボー。



元気いっぱいチャージ完了。
5月も楽しみにしています。
美味しかったです! 御馳走様でした!
 
龍鳳(りゅうほう)
神奈川県横浜市中区長者町7-112 伊勢佐木センタービル2F
11:00~15:00
16:00~22:00
水曜休(他の曜日に休業の場合アリ)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-22 04:22:22

伊勢佐木町の龍鳳で黒酢酢豚やアサリ麺がウマウマウー

テーマ:中華・横浜・神奈川
CKB CLASSIX@長者町FRIDAY2017年3月公演の本番前。
恒例のライブ前の腹拵えを伊勢佐木町『龍鳳(りゅうほう)』にて。
牡蠣シーズンは終わって春を感じるメニューに移行中。
この日のハイライトはこちら。



黒酢酢豚!
スタンダードなメニューではありますがこれが格別。

ウマウマウー!

骨付き豚肉の滋味深し。
味付けの案配もピッタリ。
ザ・酢豚。
酢豚ブラボー。



蒸し鶏!
骨付きでワイルドに。



蒸し鶏の塩ダレには桜の香りが忍んでいます。



豚モツの煮物!
ボリュームたっぷりです。



ウマウマウー!

蒸し鶏のストレートな味わい。
塩ダレとの相性バツグン。
豚モツはやわらかくぷりぷり。
どちらもウマイねー。



茹でキャベツ、桜風味!
春の華やかな香りとキャベツの甘さがナイスマッチング。
ウマし。



つぶ貝のサラダ!
すっきりさっぱり。

ウマウマウー!

つぶ貝と野菜の食感の差の妙。
レモンの酸味がぴしっと効いています。
ナイスです。



水餃子!
こちらも桜風味プラスで。

ウマウマウー!

春のぷりぷりむちむち水餃子。
挽肉を練る時の塩が桜塩。
肉と桜って絶妙の取り合わせ。
グレイト。



新タケノコの炒め!
福岡県産の新タケノコ使用。

ウマウマウー!

若いタケノコの鮮烈なほろ苦さと甘辛の味付けとが絶妙なハーモニーを奏でます。
繊維質の細やかな歯応えが快感。
タケノコってスバラシイ。
タケノコブラボー。



アサリ麺!
汁モノかと思いきや、手打ち太麺の汁ナシ系。
これはもうホントにホントに。

ウマウマウー!

手打ち麺の素朴な味わい。
すいとんと麺の境界線上にある感じ。
遙かな地平にはうどんもちくわぶもいる。
不揃いなのがまたとてもイイ。
口当たり、歯応え、喉越しと全てに感動のある麺。
アサリの塩気と旨味が麺のポテンシャルを最大限引き出す。
これはウマイ。
誰が何と云おうとウマイ。
いつまででも食べ続けたい。
いつか独り占め出来ることを夢見て生きてゆきます。
ブラボーブラボーブラボー!



4月中旬以降はお店が持っている竹林からタケノコが送られてくるそうです。
ああ。
タケノコ。
次に行った時に巡り会えるか。
それも楽しみにしておきます。
美味しかったです! 御馳走様でした!
 
龍鳳(りゅうほう)
神奈川県横浜市中区長者町7-112 伊勢佐木センタービル2F
11:00~15:00
16:00~22:00
水曜休(他の曜日に休業の場合アリ)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-16 08:08:08

伊勢佐木町の龍鳳で麻婆豆腐や豚の角煮がウマウマウー

テーマ:中華・横浜・神奈川
CKB CLASSIX@長者町FRIDAY2017年2月公演2日目のの本番前。
恒例のライブ前の腹拵えを伊勢佐木町『龍鳳(りゅうほう)』にて。
連日のライブのパワーチャージ。
この日のハイライトはこちら。



麻婆豆腐!
スタンダードなメニュー。
なれどヒジョーに味わい深い。



ウマウマウー!

オンザライスが基本。
独特な味噌の風味が格別。
そして途中で卓上のラー油を加えるとシャープな辛味と共に味わいが増します。
旨味たっぷりラグジュアリー。
ブラボー。



エリンギ黒酢漬け!
黒酢の風味が優しく深い。
ウマし。



トマトと百合根!
百合根の甘さがバナナかと思うほど。
これまたウマし。



大根餅!
焼き目の香ばしさと中のホクホクさのコントラストがバツグン。

ウマウマウー!



醤油鶏!
中華の醤油の風味がこれまたバツグン。

ウマウマウー!

鶏も旨味たっぷりで大満足のウマさ。
たまりませんわん。



豚の角煮!
豚の下にはトロトロに煮えた大根がスタンバイ。



ウマウマウー!

しっとりとした豚肉の艶めかしさ。
口の中で解けるような肉の線維の食感に思わず目をつむる。
味付けの絶妙さは言わずもがな。
豚肉の旨味が大根にもしっかり沁みていて天国。
重厚さと軽快さを併せ持つ逸品。
ブラボー。



エビとアスパラの炒め!
これもシンプルですが味わいはカラフル。

ウマウマウー!

エビぷりぷり。
アスパラしゃきしゃき。
実はレンコンもナイスハーモニー。
ほんのちょっとのピリ辛さ加減が天才的。
グレイト。



ネギチャーシューそば!
〆もサイコー。



ウマウマウー!

フツーなのですがキレイで粛然としたフツー。
何と穏やかな心持ちにさせてくれる味なのか。
首や肩の辺りにまで沁みてくる旨味の歌声。
本日も堪能致しました。
ワンダホー。



またワタシ達にパワーを。
よろしくお願いします。
美味しかったです! 御馳走様でした!
 
龍鳳(りゅうほう)
神奈川県横浜市中区長者町7-112 伊勢佐木センタービル2F
11:00~15:00
16:00~22:00
水曜休(他の曜日に休業の場合アリ)
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-02-14 10:10:10

伊勢佐木町の龍鳳で牡蠣チャーハンや猪の煮込みがウマウマウー

テーマ:中華・横浜・神奈川
CKB CLASSIX@長者町FRIDAY2017年2月公演1日目のの本番前。
恒例のライブ前の腹拵えは伊勢佐木町『龍鳳(りゅうほう)』です。
いつも季節毎のメニューを用意してくださっています。
シアワセデス。
イタダキマス。



牡蠣チャーハン!
冬の御馳走!

ウマウマウー!

甘辛く味付けされた牡蠣と、青菜入りチャーハンの絶妙のマッチング。
季節柄、牡蠣がぷっくりと大きくなっていて旨味増量でうっとり。
ブラボー。



タマネギの酢の物!
新タマネギなのか辛味は皆無。
スッキリとシャッキリとウマし。



牛スネ肉の煮物!
どーんときました。



ウマウマウー!

牛肉の滋味深く。
願わくばこれでお酒を飲みたい。
添えられた茹で落花生がまた天才的。
ゴボウもウマし。



セリのスープ!
春の香りがスープの滋味と共に身体の隅々にまで行き渡るよう。
あたたかく、ありがたい。
ヒジョーにウマし。



春巻!
おーいえー。

ウマウマウー!

フィリングはいつものでなく春雨系。
春を春で巻く。
これまたヒジョーにウマし。
サクサクパリパリ至上主義者ではありませんが、春巻はやっぱりサクッとパリッとといきたい。
サクッと。
パリッと。
ああたまらん。



有頭海老のチリソース炒め!
これまたどーんときましたよどーんとね。



ウマウマウー!

エビの甘さと干しシイタケの鮮烈な旨味とがチリソースを介してマッチでーす。
高級感溢れる味わい。
本気でお酒が欲しいと心の中で叫びました。
酒!
酒!
でも飲まないの。
しょぼん。



かにたま!
キターッ。

ウマウマウー!

ああ神様、ああかにたま。
これほどまでにウマイモノを授けてくださってありがとうございます。
カニたっぷりー。
カニたっぷりー。
か・に・た・ま。
ウマーしー。
あまりのウマさに浮かれましたすみません。



猪の煮物!
イノシシ!
イノシシ!

ウマウマウー!

野生のイノシシですが臭みなど一切ナシ。
甘辛濃いめの味付けの中でも肉の旨味が埋もれることナシ。
力強く、そして品格ある味わい。
青菜のサポートが地球防衛軍クラス。
地球は我々の手で守り抜くんだ。
おーっ。
おーっ。
ご静聴ありがとうございました。



ライブの元気はここで生まれる。
おんぎゃー。
生まれました。
美味しかったです! 御馳走様でした!
 
龍鳳(りゅうほう)
神奈川県横浜市中区長者町7-112 伊勢佐木センタービル2F
11:00~15:00
16:00~22:00
水曜休(他の曜日に休業の場合アリ)
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-01-19 06:16:16

伊勢佐木町の龍鳳で五目焼きそばやふきのとうの包み揚げがウマウマウー

テーマ:中華・横浜・神奈川
CKB CLASSIX@長者町FRIDAY2017年1月公演2日目のの本番前。
恒例のライブ前の腹拵えは伊勢佐木町『龍鳳(りゅうほう)』です。
実はこの日は本当は定休日なのですが、ワタシ達のために(マジで)営業してくださいました。
ありがとうございます。
この日は意外なところにドンズバが御座いました。



五目焼きそば!
今までにも何度も戴いています。
なのにこの日この時にズドンとハートを射貫かれました。

ウマウマウー!

ワタシの独り占めリストの最上位にこの焼きそばが記載されました。
シンプルな味わいの五目焼きそば。
フツーと云えばフツーなのですが宇宙を超えてのフツーにズドンでドンズバです。
心から好きになる瞬間。
体験しました。
いつか必ずや。
ブラボー。



腸詰!
甘め複雑系。



やっぱりお酒が欲しいわん。
ウマし。



ギョウザ!
何もつけなくてもイイくらいの完成形。



グラマラス!
これもワタシの中のギョウザ上位確定。
ウマーイ。



ふきのとう包み揚げ!
春の息吹を感じるメニュー。
たまりませんわん。



ウマウマウー!

ふきのとうの苦みと鶏肉の旨味がナイスマッチング。
揚げることで相性の良さが更にクローズアップ。
ワタシがこれがヒジョーにスキスキスー。
オーイエー。



薬膳スープ!
これまたたまらん。



五臓六腑に沁み渡る味とはまさにこれ。
豚スペアリブと根菜の滋味が心も体も温めてくれます。
ウマイなぁ。



干しエビと野菜の炒め!
シンプルなれど奥深い。
食感の違いも楽しい野菜群。
干しエビは小さくても旨味はデカイ。
ウマイじゃん。



五目チャーハン!
ぱらっとすっきり系。
いくらでも食べられそう。
ウマしウマし。



豚の角煮!
ボリュームたっぷりでキタ!
ゴージャスです。



花巻!
角煮と一緒に!



ウマウマウー!

独特なスパイスの素晴らしさ。
お肉は食べるととろけるよう。
またまた大満足。
そして御満悦。
ブラボー。



また来月もヨロシクお願いします!
美味しかったです! 御馳走様でした!
 
龍鳳(りゅうほう)
神奈川県横浜市中区長者町7-112 伊勢佐木センタービル2F
11:00~15:00
16:00~22:00
水曜休(他の曜日に休業の場合アリ)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース