横浜DeNAベイスターズvs読売ジャイアンツ 第8回戦 横浜スタジアム 2021/05/12

 

 横浜DeNAベイスターズ 5 - 5 読売ジャイアンツ

 

 

痛恨のヒキワケです。

またもや初回に失点。

それも3失点。

先発濵口遙大投手、7回3失点ですがやはり初回に難アリ。

2回以降は2被安打5与四死球(ちと多いか)なのでモッタイナイ。

懸案の立ち上がりを研究して戴きたい。

2回裏に牧秀悟選手ヒット(3試合ぶり)から宮崎敏郎選手3号ツーランホームランで1点差に詰め寄り、試合はそのまま終盤戦へ。

8回裏にタイラー・オースティン選手四球出塁でツーアウトからネフタリ・ソト選手に4号ツーランホームランが飛び出しギャクテンに成功。

更に牧秀悟選手が8号ソロホームランで続き2点リード。

こうなりゃクローザー三嶋一輝投手でオッケーかと思いきや。

ツーアウトから丸選手にヒットを打たれ、続く岡本選手に同点ツーランホームランを浴びてしまいました。

連夜の土壇場被弾。

キビシー(財津一郎さんの声で)。

そんなわけで今季対巨人戦8試合で0勝5敗3分。

まだ一つも勝てないわよ。

あれがこうなりゃこれがああなるで噛み合わないっすねぇ。

まあ次はがんばりましょう。

次戦先発予定は中川虎大投手。

5回、行きましょう。

打線はこれでもかこれでもかと援護プリーズ。

横浜DeNAベイスターズ、がんばるべし!

先日のお昼は川崎鹿島田の『ブラッスリー ほっぺ』に伺いました。

開店10周年おめでとうございます。

お祝い遅れちゃってすみません。

スパゲティのAランチとメンチカツのBランチ。

どちらにするか暫し熟考。

決定。

カモンレッツゴー。

 

 

Bランチのメンチカツトマトソース!

アミューズとスープ付き。

ご飯は白米でお願いしました。

ご飯食べたかったんですもの。

通常1.5個のメンチカツが2個に増量中。

そりゃ増量を選ぶでしょう。

はい。

 

 

メンチカツトマトソース!

このアングルがステキですね。

美人サンです。

 

 

このアングルもなかなかイイ。

たっぷりしていますよ。

たっぷり。

 

 

それでは満を持して。

イタダキマス。

 

 

ウマウマウー!

特筆すべきはその軽快さ。

カリカリの衣の内側は写真をご覧の通りのジューシーさですが。

軽なの。

快なの。

ギュッとドン、ではなく、ふわっとぴたっ、ですの。

漢と書いてオトコと読む方面ではなく。

余裕と書いてヨユウと読む(当たり前)品格のある方面です。

以前に戴いたことがあるのでその軽快さには耐性があったはずなのですが。

いきなり上回られました。

進化しているのですね。

効きました。

 

 

ウマウマウー!

そしてスッキリした味わいのトマトソースと相性バッチリなのですが。

そこからまた何と白飯との相性まで繋がってくる。

そのための軽やかさとジューシーさなのですね。

揚げものは重くてちょっとと仰る方に是非食べて戴きたい。

モチロン揚げもの上等ヘビー級の皆様にも。

メンチカツトマトソースブラボー。

暫くはランチタイムのみの営業とのこと。

訪問時間にはちょっとお気を付けください。

そしてまたワタシはゆっくり伺います。

美味しかったです! 御馳走様でした!

ブラッスリーほっぺ
神奈川県川崎市幸区鹿島田1-18-3 土谷ビル2F
11:30~14:00L.O.
月曜・第3日曜休

横浜DeNAベイスターズvs読売ジャイアンツ 第7回戦 横浜スタジアム 2021/05/11

 

 横浜DeNAベイスターズ 2 - 4 読売ジャイアンツ

 

 

サンレンパイです。

試合開始早々に1失点。

最先悪いなと思ったら初回裏すぐにタイラー・オースティン選手6号ソロで同点に。

その直前の盗塁失敗がなぁ(たられば)。

2回裏ノーアウト2塁、そしてワンナウト3塁のチャンス。

ここで得点出来てたらなぁ(たられば)。

3回裏ツーアウト2塁も逃し、4回表に1失点。

4回裏ノーアウト1塁もランナー進めず。

相手チャンスを何とか凌いで5回裏オースティン選手のタイムリーでようやく同点に追い付いて。

その後のワンナウト1.2塁は活かせず。

先発大貫晋一投手、6回84球5被安打2与四球7奪三振2失点と粘ってくれました。

この調子ならまた勝って行けると思います。

その後の試合は膠着状態。

7回裏はワンナウト2塁も得点に結びつかず。

8回表の相手ノーアウト1塁は凌ぎ。

9回表三嶋投手登板でまあ負けは消えたと思ったのも束の間、まさかの2被弾。

巨人さんは先日のヤクルト戦もサヨナラホームランで勝っているし現在クローザーキラー。

こう云うことが起きるのが野球だぁね。

そんなわけでサンレンパイとなりました。

こう云う試合はもう本当に仕方がないです。

切り替えて行きましょう。

次戦先発予定は濵口遙大投手。

濵ちゃんのここ暫くの好調に期待。

打線は下位の並びをちょっと考えた方が良い時期かな。

牧選手7番あたりにして。

相手も好調だけど勝ちに行こうぜ。

横浜DeNAベイスターズ、がんばるべし!

 

昨日はダブルジョイレコーズにて高宮永徹さんと打ち合わせ。

『肉体関係』やCKB-Annexなどでも古くからお世話になっております。

2021年、久しぶりにまたご一緒することとなりました。

何が何して何とやらで詳しくはまたお知らせしますが、色々とスタートしております。

どうぞどうぞどうぞどうぞお楽しみに。

どうぞと打っていたらミスタイプが土蔵に変換されました。

どうでもいいですねすみません。

横浜DeNAベイスターズvs阪神タイガース 第9回戦 横浜スタジアム 2021/05/09

 

 横浜DeNAベイスターズ 2 - 3 阪神タイガース

 

 

レンパイです。

序盤は横浜の方に流れがありました。

初回桑原将志選手のツーベースを足がかりに1点先制。

先発マイケル・ピープルズ投手は3回までパーフェクトピッチング。

すると3回裏にそのピープルズ投手がツーベースで出塁。

桑原選手がヒットで続き盗塁も決めてノーアウト2.3塁のチャンス。

その後ツーアウト満塁までプッシュしたのですがこの回得点ならず。

するってーと流れは変わるのですね。

4回はどうにか凌いだものの5回に一気に阪神さんに流れが行く。

四球からタイムリーツーベース、そしてツーランホームランでアッと云う間に3失点。

細かい複線は色々あったでしょうが、畳みかけられました。

その後で横浜に流れが傾いたのが7回裏。

ワンナウトから桑原選手3号ソロホームランで1点差に。

大和選手相手エラーで出塁、オースティン選手もヒットで繋いでワンナウト1.2塁。

ここでもやはり得点出来ず。

不運な当たりではあったのですがまあ野球ですね野球。

そしてそのままゲームセット。

4カード連続勝ち越しはなりませんでした。

でも以前のようにチーム力の差が歴然とした状態ではなくなって来ています。

粘り強さも出て来たような気がします。

後もう一段か二段かチームのパワーアップスキルアップを期待したいところ。

本日は試合ナシで明日11日火曜日から横浜で対巨人3連戦。

14日金曜日からは移動日ナシのマツダスタジアムで対広島3連戦。

お天気は週の真ん中と週末に雨予報。

連戦連戦で疲れたチームに雨の恵みはあるか。

リリーフ陣にちょっと休んで戴きたい。

5月の良い流れをキーププリーズ。

横浜DeNAベイスターズ、がんばるべし!

先日のお昼は新宿にて。

乗換のタイミングで久しぶりに『新和そば』へ参りました。

何となく昭和感の残る店内。

券売機で食券を買って店員さんに「温かいの」とオーダー。

「冷たいの」を頼みがちですが「温かいの」にしました。

カモンレッツゴー。

 

 

春菊天そば!

冷やしたぬきか春菊天そば(温)かのせめぎ合い。

子供の頃は大の野菜嫌いだった自分が今春菊天を食べる謎。

生涯野菜嫌いを通した故お父ちゃんからしたら「うえーお前そんなもの食えるのか」と非難囂々間違いナシ。

何だか判らんけど野菜も全部食べられるようになったし煙草もやめちゃったしフルモデルチェンジしちゃったんだよね。

まあ根底は変わらんよお父ちゃんもご存じのようにはっはっはっ。

時間があまりないからそば食うよ。

イタダキマス。

 

 

ウマウマウー!

太めでやわらかひそば。

濃いめの汁。

ちょっと乾いたネギ。

なかなか汁を吸わない頑強な春菊天。

アイドルタイム。

心静かにと云いたいところなれど余計なことを色々と思い付きながらそばを啜る。

啜るにはちょっと太い。

ちゃんと春菊の風味もするじゃないか。

時間はたっぷりある。

のんびりやれば良いじゃないか。

時間がないんだ。

今すぐにでも貴方に会いたい。

どっちなんだ。

あったりなかったりで時間がぐにゃぐにゃする。

動けない。

もどかしい。

こんな世の中だけどそばをしゃしゃっと啜ってしゃっと仕事に戻って行く兄さん達を見ているとがんばれがんばれと思う。

自分も誰かが喜んでくれるのならそれを全力でがんばる。

それしかないわね。

そんな余計なことを考えていたら完食全汁。

元気出たっ。

春菊天そばブラボー。

 

 

人通りの多い通路の一瞬の隙を突いてのショット。

また伺います。

美味しかったです! 御馳走様でした!

新和そば
東京都新宿区西新宿1 1丁目西口地下街
7:00~
無休

横浜DeNAベイスターズvs阪神タイガース 第8回戦 横浜スタジアム 2021/05/08

 

 横浜DeNAベイスターズ 1 - 4 阪神タイガース

 

 

4月24日の対横浜戦で1失点完投勝利の阪神ドラ2ルーキー伊藤将司投手。

前にも書きましたが横浜高校出身。

今季2度目の対戦はまたも伊藤投手に軍配、8回1失点の好投。

序盤はスコアリングポジションにランナーを背負いつつも落ち着いて切り抜けると。

チョウドイイ案配で4回と5回に援護をもらって。

以降ランナーを出しても併殺打に切って取り。

7回8回は3者凡退に退けるという理想的なピッチング。

球数も101球だったのでまたもや完投かと思いました。

あと阪神だと4番に座ったドラ1ルーキー佐藤輝明選手が2安打2打点。

タイムリーヒット打って首かしげるのやめてチョーダイ。

横浜はドラ2ルーキー牧秀悟選手の7号ソロホームランで一矢を報いたのみ。

でもなんたって阪神ドラ6ルーキー中野拓夢選手がスゴイ。

初回にエラーでピンチを招きましたが、それを補って余りある5回の初球ヒッティングライト前ヒット。

このヒットで糸口を掴んでこの回3得点のきっかけを作りました。

横浜先発ロメロ投手、来日初登板でしたが5回4失点。

立ち上がり良かったですが課題多いかなセットポジションとか。

そんなわけでルーキーと来日発先発の選手しか登場しませんでしたが他にもいますよ選手。

リリーフの国吉(2イニング)砂田(1イニング)三上(1イニング)はみんな万全でエライ人達です。

攻撃陣はこの日は開店休業って感じですかね休業補償出ませんよ。

今季はこれでヤクルト金久保投手と阪神伊藤投手の得意先になりましたですかね横浜。

がんばってくださいよ本当に。

次戦先発はマイケル・ピープルズ投手。

前回の好投再現なるか。

ビミョーな球でビミョーに抑えて欲しいところ。

打線は阪神先発予定ガンケル投手をこちらから得意先に指定すべし。

試合序盤が勝負とみた。

横浜DeNAベイスターズ、がんばるべし!

年間に100回くらいは思いますが時間が経つのは早い。

光陰矢の如し。

恵比寿の食堂『こづち』に久しぶりに参りました。

何よ久しぶりじゃんよ。

7年ぶりですよ。

更にその1年前は全メニュー制覇するんじゃないかと思うくらい通っておりました。

ふとこちらのことを思い出したのはやはり焼きそばの果てしなき旅の一環で御座います。

そう云えば、あったな。

カモンレッツゴー。

 

 

やきそば!

オーダーするとキッチンに「そばー」の声がかかります。

そばメニューはやきそばだけなのでそばと云えば焼くんです。

結構入念に焼いてくれます。

そば忘れられちゃったかと心配になるくらいの時間経過。

ちゃんとやってきました。

紅生姜はセルフで載せました。

 

 

野菜たっぷり。

ボリュームかなりあります。

イタダキマス。

 

 

ウマウマウー!

麺ともやしが同量なのではと思うくらいの野菜ボリューム。

150円増しで定食に出来るのですがこれはご飯のおかずになりますよ。

いつかやってみよう。

ソース味が思った程には濃くなくて好い加減。

ああ食堂のやきそばだーと何を基準にそう思ったのか判りませんが実際にそう思いました曖昧な世界に生きているー曖昧だー曖昧だー。

以前通った頃はやきそば完全スルーのご飯至上主義。

やきそばにもこうして出逢えて良かった。

こづちのやきそばブラボー。

 

 

とは云ってもやはりご飯食いたし。

また数年後にならないように伺います。

美味しかったです! 御馳走様でした!

 

こづち

東京都渋谷区恵比寿1-7-6

10:30~17:00

日曜休