ゲーム

テーマ:
私が母に贈った出雲大社のお守りを置くために
母はこんなに可愛らしいお人形さんを作っていました。
なんだか、あったかい。幸せな気持ちになります♪


{4502111E-8BC9-46FF-BD10-F89CBDFFE0CA:01}

例えば脱毛症で髪の毛がない事で泣くよりも
スベスベでつるつるの手足を褒められる事を喜び
ムダ毛の処理にお金をかけなくてもいい事を、
チクチクして来る事のない手足をラッキーだと思えば
脱毛症である事にもプラスがあると気づくし、
脱毛症という病気である事を打ち明けた時の反応で
相手の心の広さというか、あたたかさを感じることも出来る。
そう考えると、脱毛症もそう悪くないんじゃない?

{A49205BC-D35B-436D-8F48-84CD9719EE15:01}

もちろん髪の毛のある人を羨ましく思ったり
嫉妬が悪いとは思わないけれど、
人と比べることをするのであれば
それは向上心としてプラスに使えばいい。

人と違うこと、当たり前にあるものがない事は
私たちに与えられた運命で、誰が悪いわけでもなく
何かに気づかせてくれるために与えられた
ギフトなのだと思えばいい。

{79323119-5E39-4472-900B-76A3C89592BF:01}

辛い思いをしたから優しくなれるとか
繊細な心を持つ事ができるとは思わないけれど、
自分と向き合う時間を与えてもらえたのは事実。

私はこの与えられた時間を有効に使うことができず
長い時間さまよい続けた気がしますが
人と比べることをやめた時、
物事を見る視点を変えることで
物事の見え方が違うと知った時、
そして今ある日常に感謝をするようになった時に
私の心に余裕が生まれたような気がします。

{8FB2BB77-2980-4B60-AAC3-C92B87AAF2C1:01}

もちろん今だって本当の髪の毛が欲しいと思うし
強い風や突然の雨を気にすることなく
運動も温泉も海もお泊まりも
普通にできる日が来て欲しいって
そう思う気持ちはずっとあるけれど
今無い物に悲しむよりも、
今あるものを大切にする方がずっと楽しいし
心が豊かでいられる気がします。

{C6ECDAC3-2FF9-49C3-8850-8E58F63A1CE2:01}

なんて言いながらも、私だって人間だもの、
いいなあ~って思うことは沢山あるし
こうだったらよかったのにと思うこともある。
でもね、そう思った時にはそれをゲームにすればいい。
どうしたら、どう工夫をしたら
みんなと同じように楽しめるかしら?
どうしたら、どう工夫をしたら
いいなあ~を自分も得ることが出来るかしらって。

考えれば考えるほどゲームみたい^_^
私は髪の毛を失って、大切なものを手に入れました。
それぞれのスピードで誰と比べることなく
ゆっくりとゲームに参加して
大きな宝物を手に入れたいですね♪


AD

心に隙間を

テーマ:

{F1254EE8-360C-4D08-9CBE-8FC61A043FF9:01}

おはようございます。
昨日の夕陽もまた素敵でした。
冬の空、どこまでも素敵です。

今はとにかく空が好きで
美しい自然に感激していますが
心が寂しかった時には
この美しささえも感じることが
できませんでした。

{2544A39D-2AF3-4E42-BFAA-36C3CB7BF071:01}

心が寂しくて常に疎外感感じていた頃、
ちょうど私はアメリカに住んでいて
今の娘とあまり変わらない年齢。
テニスに明け暮れていました。

とにかく上手になりたくて
練習ばかりしていましたが
今思うとテニスがものすごく
ものすごく好きだったわけではなく、
人よりも上手になれば期待され
そこに自分の居場所があると
感じる事ができたからかもしれません。

{D6E3ACCE-158F-4B1E-BFBC-80A1C662F3AB:01}

自分の居場所を探すのって
本当に難しいですよね。
以前は結果を出すことで認められたり
同じ思考の人や趣味の人といる事で
そこに自分の居場所を感じていましたが
最近は違うんです。

結局、誰といても何をしていても
自分自身の心の中に
居場所はあるように思います。

心にぽっかりと空いた穴とか隙間というと
あまりいいイメージがありませんが、
クローゼットにスペースがあれば
そこに気に入ったものを入れられるのと同じで
そんな隙間を心に持つことができれば
美しい物、楽しい事、大切な物を無理なく、
すっと感じられるように思います。

今日も私は心に隙間を作り
小さな幸せと感動を探すたびに出ます♪
皆様もキラキラな一日をお過ごしください♪










AD

心があたたかい朝

テーマ:
$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


今日は午後までお化粧をしない日。
お化粧をしていると安心しますが、
これが本当の私なんですよね・・・

以前は自分の姿を受け入れる事ができず
お化粧なしでは宅配便を受け取る事もできませんでしたが
最近はありのままの私も私。
好きか嫌いかと聞かれたら、好きではありませんが
受け入れる事ができるようになってきました。

そんな私に今朝、とても嬉しい事がありました。
私が脱毛症である事、そしてかつらを使用している事を
ある方に打ち明けたのですが、その方は気にしませんと
おっしゃってくださいました。

昔は必死で隠していたのに、
もしも知られてしまったらこの世は終わるとまで思っていたのに、
それはすべて私の中の思い込みだったのだと最近思います。

確かに、世の中には人の心を傷つけても平気な方も、
傷つける事で優越感を得ようとする方もいらっしゃいますが、
でも、それはごく一部の方だと最近思えるようになりました。
私が当時思っていたほど、人は冷たくないですし
とても、とてもあたたかいんですよね(^-^)


だから私は思います。
私にとって必要なのは人を恐れる事でも避ける事でもなく
自分自身のことを好きになる事や
自分自身を大切に日々を大切に生きる事、
そして感謝の気持ちを忘れずに生きる事だと。

心がほっこりと
あたたかくなるのを感じた
素敵な朝でした(^-^)
AD

我が子が脱毛症になったら

テーマ:
$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


昨日脱毛症や乏毛症の方とお話をしていて
お子様への遺伝や子育ての事が話題にないました。
私も娘を授かった時に何の不安もなかったわけではありません。

でも、私には確かな自信がありました。
私自身が一人で乗り越えてきた脱毛症に
もしも最愛の我が子がなった場合、
私は最強の理解者であり協力者になれると。
そして、世界中で一番優秀なカウンセラーにもなれると。

辛い時期を乗り越えてきた私だからこそ、
私にしかできない子育てがあるだろうし、
的確なアドバイスができると思いました。

幸い、今の時点で娘は脱毛症を発症していませんし、
私からのアドバイスも必要とはしていません。
でも娘にもあったのです、抜け期が。

娘は過去に3度ひどい抜け期がありました。
ホルモンのバランスで抜け毛が多い方もいらっしゃいますが、
それよりももっともっとひどい抜け毛。

車のシートにも、枕にも、フローリングにも、
私の目に付くところのすべてに娘の髪の毛。
本人もこの時は気にしていましたが、
髪の毛を結わくなどして薄さをカバー。

この様な事を冷静にできたのも、
私自身が脱毛症患者だからかもしれません。
そう考えると、私が脱毛症を発症した事も
無駄に感じないんですよね(^-^)

よく、若い時の苦労はかってでもせよと言いますが
まさにその通りだと私は思います。
私の人生は脱毛症以外にもいろいろありますが、
そのすべてが全く無駄になっていないのですから。

両親の離婚も再婚も、私の離婚も母子家庭であることも、
脱毛症であることも、自殺未遂をしたことがあることも、
そして人を信用できなくなったことも自律神経失調症になったことも。
全てが私の大切な過去であり、私自身なんですよね(^-^)

だから、私は娘が苦労をすることがあっても
可愛そうだとは思わないんです(思うけど)
このチャンスをしっかりとつかんでほしい、
そのためにはどんなサポートでもしたいと
いつもいつも思っています。

私のところには様々な理由で
ご相談にいらしてくださる方々がいらっしゃいます。
私は本当に微力でなんのお手伝いもできないかもしれませんが、
私の経験が少しでも皆様のお役にたてるのであれば、
私は私の経験を喜んでお話をさせていただきたいと思います。

ご縁があってお越しくださる皆様と、
今日も私は掛け替えのない時間を過ごさせていただいています。
このご縁に感謝です(^-^)

失う前に

テーマ:
$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


昨日生えてきた髪の毛をすべて剃ってしまったので
頭を洗った時のスッキリ感に感激をしています。
お顔を洗った時にそのまま頭を洗うのも、
髪の毛がある時よりも全然楽ですし
洗顔料の使用量も少なくていいのが魅力♪

髪の毛を剃ってみると
どこに髪の毛が生えていて、
どこが生えていないかがよくわかります。
今までこんなに生えた事が無い私の髪の毛、
どんな気まぐれで生えてきたのでしょう?

もちろん私の生活や精神的な部分が
とても大きく影響をしていると思うのですが、
発毛の変化に驚きを隠せません。
だって、13歳から脱毛症でカツラなんだもの。
どうして39歳になった今、発毛をしているのでしょう?

よく脱毛症はストレスからくるのでは?
と言われていますが、ストレスにも様々な種類があり、
そのすべてが悪いとは思いません。

しかし精神的な部分はとても大きいと思うので、
日々をいかに大切に生きるかがポイントなのかも・・・
人は日々ある物を当たり前とし、
感謝の心を忘れてしまいます。

例えば蛇口をひねる事でお水が出る事、
スイッチを押すことで電気がつく事、
身に付ける洋服や靴がある事、
大切な人がそばにいてくれる事・・・

普段、何でもないと思う事、慣れてしまう事、
そのすべてにきちんと感謝を感じられる事が
きっと心の栄養となり、穏やかに過ごす秘訣なのだと思います。

その気持ちの余裕がきっと体には大切なんですよね。
私には、その余裕が出てきたのかもしれません。

23歳で結婚をし、出産とほぼ同時に両親が離婚し、
大きな裏切りが原因で離婚を決心し、
シングルマザーとして娘と生きていく事を決め
素敵な出会いも別れも経験し、大切な人の死を意識する事もあり、
本当に様々な事を経験しながら
私は日々に目を向ける事が出来るようになりました。

本当だったらこうあってほしいとか
欲を言えばきりがありませんが、
それを上回るほどの感謝リストを
私たちは持って生きているのです。

当たり前に思っている物が無くなってしまってからでは遅いのです。
無くなる前から感謝の気持ちを忘れないようにする事が
心を暖かく、暖かくしてくれるように思います。
2011年ももう終わります。
2011年最後の時間を今年の感謝を思い出しながら
過ごしてみようと思います。

そして、2012年は今年以上に感謝を忘れず
当たり前のことを当たり前だと思わずに生活できるよう
私も成長してゆこうと思います(^-^)

日々を大切に生きる事

テーマ:
$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


今日の朝ご飯はイチゴ♪
昨日のお外ご飯でむくむくになってしまったので
塩分調整の一日のスタートです。

今朝、娘と話をしていて思い出した事。
それは、努力を続ける事のむずかしさ・・・
私は努力が上手ではありません。

毎日毎日、自分に言い聞かせないと
ついつい怠け心が出てしまいます。
それは娘も同じ。やっぱり親子なんですね(笑)

人生って長いようで短くて、
私たちは毎日自分の歴史を刻んでいるわけで・・・
その歴史の中にどれだけの物を残すかは
その人の努力次第なんですよね。

明日から始めれば・・・明後日から始めれば・・・
私は随分と長い間そんな事をしていたような気がします。
その結果、その日々からは何も生まれず
ああ、あの時にもっとこうしていたらと
後悔をする事がよくありました。

私たちは幸運な事にこの世に生を受け
毎日当たり前のように朝を迎えますが
本当にそれが当たり前の事なの?って自分に問いかけます。

もしも私が事故にあってしまったら
もしも私が大きな病気をしてしまったら
私は後悔を残さずに最後の日を迎えたい。

そう思ったら、やはり日々を生きるしかないんですよね。
やり残しが無いように生きるしかないんですよね。
改めてそう感じた今日、私は充実した一日を過ごせそうです。

皆様もこの美しい一日を
キラキラな心でお過ごしください♪

娘が旅立つ日に向けて

テーマ:
$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


来年なのか再来年なのか・・・
まだ分からないけれどアメリカへ行きたい娘。
そんな娘の気持ちもわかるけれど、
まだ中学生の娘を手放すのは親として複雑です。

確かに中学校を卒業してすぐにお仕事をし
自立している子供たちもいますが、
娘は本当に子供で未熟でとても心配。
でも、娘が目標を持って進む道があるのだとしたら、
私はその目標への支援は力いっぱいするつもり。

でも、やはりまだまだ教えていない事も沢山あり
いくら母が娘を導いてくれるからといっても
母親としては本当にこれでいいのか
いつもいつも迷っています。

例えばお食事・・・
私は独学でお料理を学びましたが、
娘には教えてあげたい事が沢山!

例えばお弁当に入れるお花の様なソーセージ。
本当に簡単な事ですが、ちょっとした工夫で
このお花だって失敗なく作れるんです。
そんな些細な事を離れていたら教えてあげられない。
でも、娘の目標をつぶしたくもない。

そんな事を考えながら思いついたのは、
私から娘へのレシピ本作り♪
好きな人が出来た時にお弁当を作るとか
ドキドキの瞬間に見てもらえたら嬉しい!

なんて思っていますが、
娘はお弁当なんて作らないかもしれないわ(笑)
しかもアメリカにいたら日本的なお弁当なんて作らないし
ランチデートはカフェなどが楽しいものね(^-^)

必要ないと分かっていても、
私が出来る事を一つずつやる事が
後悔なく娘を送り出すための準備です。
まだ中学2年生ですが、娘が旅立つ日を考え
私は私に出来る事をしていきます♪

日々の幸せを実感し、反省した朝

テーマ:
$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


人間は本当に贅沢な生き物だと思います。
生きているだけで幸せなはずなのに、
それでも物ごとに満足をせず
もっともっとと求めている気がします。

もちろん向上心は大切だと思いますが、
今あるものに感謝をしながらの向上心、
その心が必要なのだと思いました。

今日、母が検査をしてきました。
癌の手術をし、その後再発・・・
抗がん剤治療と放射線治療をし
2年ぶりに帰国した母。

本当に楽しみにしていた日本なのに
血便が出るなどの体調不良もあり
楽しみたいと思いながらも
心のどこかに不安を抱えています。

その時、私たちは願いました。
どうか痔でありますようにと。
普段の生活の中で痔になる事は
何となく恥ずかしいというか、
知識がない分抵抗を覚えますが、
それよりも大きな病気をした場合、
痔である事を願ってしまう自分がいました。

私たち脱毛症患者も、髪の毛がない事で
本当に辛く、厳しい人生を歩んだ時期もあると思います。
でも、私たちが健康であること、普通に物を見る事ができ、
美しい音を聞く耳があり、美味しいものを食べられる味覚があり
おしゃべりを楽しむ心と口があり、
人を抱き寄せる手と腕があり、外の空気を楽しめる足があります。

今回、私は自分がどれだけ贅沢だったかと唖然としました。
こんなに恵まれているのに、何の満があるのだろうと・・・
私が日々経験をしている事の全ては
私を成長させてくれる要素があり、それらに感謝すべきだと。

そう感じた朝でした。

私にはカツラがあるから!

テーマ:
$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


そういえば、昔家族で仲良くしていたお家の女の子が
「今日は右側の髪型が決まらないから・・・」
と、おへそを曲げていたのを思い出しました。

私はその時ももちろんカツラだったから,
”髪型が決まらないから不機嫌になる”
と言う事がありえるなんて想像も出来なかったし、
髪の毛はカツラだからどうしようもないと思っていました。

だから日本に帰国をして大手のカツラ屋さんで
「どんな髪型にも出来ますよ!」と言われた時に、
「前髪もあげられるんですか?」と質問をしたら
「何でもできますよ」と言われたのに、
出来上がってきたカツラには重い前髪が必要で
やっぱりね・・・と、そこからカツラに期待なんて
できないししたくないと思ったものです。

しかし、時代も変わりカツラも変わり、
私の思うようにカツラを扱えるようになった時、
私は初めてあの時の彼女の気持ちが分かるようになりました。
脱毛症になって20年以上もたって私は
初めて普通に髪の毛のある人と同じ感覚を
味わえるようになったのです(^-^)

もちろん、カツラは自分の髪の毛とは違います。
だから、自分の髪の毛と全く同じようにとか
今までと同じように・・・とはいかないかもしれないけれど、
でも、私は今のカツラに大満足をしています。

このカツラがあるから私は皆と同じように
女性として髪の毛を楽しむ事ができ
様々な髪形を経験する事が出来ました。

自分の髪の毛がない事は不便な事ですが、
カツラがある私は幸せですよね。
だって、こんなにも楽しくおしゃれをしたり
髪の毛があった時と同じように
頭皮を出さずに外を歩く事が出来るんだもの。

私には髪の毛はありませんが
素晴らしいカツラがある。
本当に恵まれている事に
感謝です(^-^)

苦労や傷が作る魅力

テーマ:
$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


六花亭のお菓子をいただきました♪
これ美味しいですね(^-^)
一気に二つ食べてしまいました(笑)

そんな昨日、娘を妊娠中に出逢った
私よりも少し年上の女性とお話をしていました。
わたしの恋愛の事や彼女の事を話しながら
苦労をしていない人は幸せかもしれないけれど、
苦労をしてきている人には
一味も二味も、知れば知るほど魅力があると
そんな話をしていました。

確かにそうですよね・・・
順調に進んできた人生、楽しく過ごせた人生、
それらはとても安らかで幸せだと思いますが、
葛藤や挫折、自分の意志ではどうにもできない事が
人間を魅力的にしてくれると昨日再認識をしました。

人から傷つけられることや裏切られる事・・・
人生の中で味わいたくはない事ですが、
なにもない人生を送っていると
やはり考え方も楽観的で甘く感じてしまいます。

だから私は思います。
やっぱり私は幸せだったのだと。
身内に酷い事を言われても、
信じていた人に裏切られても、
運命を切なく思う事があっても、
それでもそこから得る何かは
何にも変えられない素晴らしいものだと。

わたしは脱毛症と共に
様々な別れや心ない言葉に出逢いました。
しかし、それらが私にくれた物は
幸せを本当に幸せだと感じられる心。
髪の毛と交換にその心を授かった私は
やっぱり本当に幸せなのだと思います。

今日という朝を迎えられる事が
奇跡だと感じていたあの時・・・
あの時よりも私は驚くほど、
驚くほど元気で幸せです(^-^)

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


今まで支えてきてくれた方々に
わたしに無償の愛を注いでくれた家族に
感謝をしてもしきれません。
本当に、本当にありがとう・・・