{8479F359-CA15-45B3-9083-6EE32F4B2E57:01}

我が家がパピーウォーカーをしていたのが
去年の8月中旬までの一年間。
それはそれはかわいいラブラドールがやってきて
私も娘もすぐに大好きになりました。

優しくてやんちゃで、
甘ったれさんで人懐こいラブちゃん。
友人達にもお客様方にも
本当に可愛がっていただきました。

そのラブちゃんですが
無事に盲導犬の訓練を終えて
パートナーとなる利用者さんとの
ペア練習も、最終テストも終え
無事盲導犬になることができました。

ラブちゃんの事が大好きで大好きで
心配だった私たちは協会に電話をさせてもらい
ラブちゃんのパートナーとなる
利用者さんとの相性などを
聞かせていただいたのですが、
協会に練習をしに来るたびに
とてもとても可愛がってくださっているようです。

これからラブちゃんは
パートナーさんの家族として
お仕事をしながら幸せに
暮らしてくれると思います。
そうなって欲しいと願っています。

そしていつか、ラブちゃんが引退をする時に
また思いっきり抱きしめることができたら
とても嬉しいのですが・・・





AD

ラブちゃんの成長


{4F1D2FCD-41E7-4DCB-9DC0-91F6DC5D2738:01}

私達がパピーウォーカーをしていたのは
もう一年と二ヶ月前の事。
我が家の長男としてやってきた彼は
本当に小さくて、バッグに入れて
祖父母のホームに行ったこともありました。
愛くるしい仕草に祖父母も笑顔になって(*^_^*)

母が帰国をした時もすぐに母の心を鷲掴み♪
お客様や友人達にも沢山可愛がってもらいました。
私達も彼も本当に楽しい一年間を過ごしたものです。

ラブちゃんがいなくなってからは寂しくて
ラブラドールを見るたびに涙目になりました。
我が家を卒業して盲導犬の訓練生になってからは
どれだ大変な訓練が待っているのだろう、
どれだけの我慢をこれからしなくてはいけないのだろうと
彼の事を思い出しては写真に目を落としたものです。

私が寂しがるだろうと心配をした母は
私にラブラドールのぬいぐるみをプレゼントしてくれました。
そのぬいぐるみと毎日一緒に寝ていた結果、
私の枕にされ、潰されて、一年間でこの姿(笑)
なんだかひどいことになっているわね~
と娘に笑われていたら、なんとアイメイト協会から電話が。

私達の大切なラブちゃんは盲導犬の訓練を終え
現在利用者さんとのペア訓練をしているのだそう。
そして来週には利用者さんとの最終試験があり
合格すれば彼は利用者さんの目となり家族となるそうです。
きっと、大切にしてもらえると信じています。

じつは、この最終試験をパピーウォーカーは見ることができます。
それなのに私・・・
アメリカにいるため見学できません(T ^ T)
彼の勇敢な姿を一目見たかった。
あの甘ったれさんが成長した姿を一目見たかった。
盲導犬として頑張る彼を、そして彼の家族となる利用者さんを
一目見て安心したかった。

ハーネスを取ったら彼はその家の子供になります。
家族として大切にしもらえるのか、
甘えさせてもらえるのか心配でなりません。
見に行かれないのは残念ですが、
きっと素敵なご家族の元へ行くと信じています♪







AD

嬉しいお知らせ

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


おはようございます♪
今朝、とても嬉しいメールが届きました。
私たち親子がわが子のように、そして家族のように思っている
盲導犬の候補犬のラブちゃんが体調を崩すことなく
元気に協会で訓練を受け、お友達とも仲良くやっているという
私たちには本当に嬉しいお知らせメールをいただいたのです(^-^)

お別れをした8月から2ヶ月間はいつでも会いに行っていいとの事でしたが、
私の祖父が倒れた去年の2月に2日間預けた時に
ラブちゃんはそのストレスからかお腹を壊してしまい
一週間ほど調子が戻らなかったという事があったため
もしも私たちが会いに行くことでまた体調を崩してしまうとかわいそう・・・
という思いが強く、会いたい気持ちを我慢したのでした。

ラブちゃんがいなくなってからの生活はとてもさびしく、
お写真を見ては娘と思い出話を今でもよくしています。
お別れをした時のラブちゃんはまだまだやんちゃさんで
本当にトレーニングを受けられるの?大丈夫?と心配しましたが、
元気にトレーニングを受けているということをきき安心しました。

そして、現在のラブちゃんの姿を一目見たく、
協会にお写真をお願いしてみたところ、
用意をして送ってくださるとのこと!
成長したラブちゃんを見ることが出来るなんて夢のようです。

私たちが彼と過ごした時間は約一年。とても短い時間でしたが、
彼の存在はとても大きく本当に家族だったのだと感じています。
そして、現在頑張っている彼を思い、私も彼に恥じぬよう
日々を大切に生きてゆこうとあらためて思います。

お写真が届いたら、その写真を見て私は何を思うのでしょう・・・
頑張っている彼の顔を見て、何を感じるのでしょう・・・
お写真が届くのが楽しみでしかただありません。
きっと、あの時のやんちゃ坊主ではなく
凛々しいラブちゃんがそこにはいるのでしょう。

さあ、私も今日という日を楽しみたいと思います。
皆様もキラキラな一日をお過ごしください♪♪♪



AD

最後の夜は


photo:01


お客様からこんな仲良しさん見たことないと
驚かれるほどラブちゃんが好きだった娘・・・
先ほど目を真っ赤に腫らしながらベッドへ向かいましたが、
すぐに大泣きをしながら出てきました。

photo:02



今はとても辛いと思います。
だって、本当に可愛がっていたし、
娘が大変だった時に支えてくれたのは
きっとラブちゃんだから。

ラブちゃんとお別れするのが悲しくて
数日前からシクシクしていた私達のために
昨日は友人達が集まってくれました。

photo:03


皆で少しのお料理を囲んで
ラブちゃんと最後の夜を過ごしました。
これは前々から計画をしていた訳ではなく、
もしも最後にラブちゃんに会いたかったり
イイコイイコしてくれる人がいたら、
ぜひ遊びにきてねo(^▽^)o
と、Facebookに書き込んだら
忙しい平日なのにスケジュールを調節して
ラブちゃんに会いに来てくれました。

photo:04


本当にありがたいですよね。
ラブちゃんに会いに、
そして私達に会いにきてくれるんだもの。

photo:05


そんな素敵な友人達と最後にお写真をと思ったら
ラブちゃん何かを感じているのか大興奮(笑)

photo:06


なかなかジッとしてくれなくてお写真が撮れません。

photo:07


ラブちゃんにとって最後の夜は、
私の友人達に囲まれた
とて楽しい夜だったと思います。
みんな、本当にどうもありがとう!
最後の夜を楽しく過ごせたのは
皆がいてくれたからです。

photo:08


こんなに小さかったラブちゃんも
明日からは盲導犬になるための訓練を受けます。
皆に愛されて人間が大好きな子に育ったから
きっと立派な盲導犬になるとおもいます。

photo:09


そしていつか、またラブちゃんに会える日がきたら
またラブちゃんをよろしくね!
皆に育ててもらったラブちゃんは
良い子に育ちましたo(^▽^)o
一年間、本当にどうもありがとう!


iPhoneからの投稿

友人たちの深い愛

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


今日はラブちゃんと過ごす最後の日でした。
一年間家族としてともに時間を過ごし、
沢山の素敵な思い出を作りました。

そんなラブちゃんがいなくなってしまった今、
私は自分がどれだけみんなに愛されているかを実感しています。
例えば、今日のお昼休みに少し時間があるから、
週末の予定を立てない?と来てくれた友人。

お休み時間は一時間弱しかないのに、
最後にラブちゃんに会いに来てくれました。
そして、とびっきりの笑顔で
私の心にあたたかいものをストンとおいて行ってくれました。

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


ラブちゃんが行ってしまった一時間後には
友人が訪ねてきてくれました。
実家のお母さんがたくさんお野菜をくれたから
もらってくれない?って・・・

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


すごくさりげなく私の所に顔を出してくれる友人たち・・・
その心遣いに感謝の気持ちでいっぱいです。
ちゃんと食べてねって、娘も心配してくれているし
私もしっかりしないといけませんね。

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


今朝パチンと切ったばかりだというゴーヤ。
ゴーヤチャンプルが大好きな娘は大喜び♪
本当にありがたくて仕方がありません。

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


今日はラブちゃんが使用していたもの、
そしてお部屋を思いっきり片づけようと思います。
明日まで待ってしまうと、どんどんのびのびになってしまうし
どんなにラブちゃんの物を置いておいたとしても
ラブちゃんは帰ってこないんだもの。

でも、その前に夜ご飯です。
今日はお野菜たっぷりの餃子とマーボウ豆腐。
おなかがいっぱいになったらお部屋のお片付けです。
その後に昨日の素敵な出来事もアップします♪
私、本当に愛されているんです(^-^)

最後の抱っこ

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


私の大切な子供。娘ととても仲良しのラブちゃん。
21キロで大きいし重たいけれど、
抱っこをしてあげると嬉しそう。

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


最後の抱っこ。
私たちの大切な家族。
その存在がとても大きくて
今でも私の寝室で寝ているような気がします。

ラブちゃんのお誕生日♪♪♪

photo:01


お誕生日おめでとうラブちゃん♪♪♪
今日は一歳のお誕生日です。
本当は美味しいお肉とかケーキとか
喜びそうな物をあげたいけれど
決まったご飯しかあげられないので
お誕生日ご飯はこれo(^▽^)o

photo:02


いつもの通りふやかしたドッグフードをドーム型にして
乾いたままのフードで飾り付け(^O^☆♪
お誕生日ケーキみたいでしょ!
そしてデザートも乾燥したままのフード。
いつもと違う食感にウキウキだったのか

photo:03


凄い食べ方だわ(笑)
さあ、今日はラブちゃんのスペシャルな日!
これから新しい経験をしに行ってきます。

皆様もキラキラな一日をお過ごしください♪♪♪



iPhoneからの投稿

ラブちゃんとオモチャ


photo:01


新しいロープのオモチャです。
リングが二つつながっている
とても楽しいオモチャなのですが、
どうしてもお顔にかかってしまいます。

それでも楽しくカミカミしていたら
15分ほどで解体してしまいました(´・_・`)
壊したら最後!
ラブちゃんはロープを食べてしまうので
ラブちゃんがオモチャで遊べたのは
20分ぐらいでした。

壊さなければもっと楽しく遊べたのに~。
残念ですが楽しそうな20分だったので
これで良かったのだと思う事にしました。
どこかにラブちゃんでも噛みきれない
とても丈夫なロープ無いかしら・・・


iPhoneからの投稿

協会にお邪魔しました♪

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


今日はラブちゃんの協会に行ってきました♪
トレーナーさんともお話をさせていただき、
ラブちゃんはとても健康に育っていると言っていただけ
とても、とても安心しました♪

ラブちゃんは現在18.2㎏。ちょうどいい大きさなのだそう。
本来、ラブラドールレトリバーはとても食いしん坊なので
1㎏のドッグフードをあげたらそれを全部間食したうえで
まだ欲しそうにする、そんな犬種なのだそう。

よく、公園などで大きなラブラドールを目にしますが、
飼い主さんは喜んでいる姿を見たくてつい食べさせてしまい、
その結果肥満気味の子も多いのだとか。もちろんその個体によって
小ぶりな子もいれば大きな子もいるので
みんながみんな太り気味ということではないそうです。

でも、そのように大きめな子が多いので、
盲導犬やその候補犬は痩せすぎに見えるんですって。

ラブラドールレトリバーと生活をするのは初めてなので
このようなお話を改めて聞けたのもよかったですし、
ラブちゃんと私の関係を見ていただき、
再度してはいけないことの確認などもできたので
今日は本当に行ってよかったです(^-^)

盲導犬になる子に最も必要なのは愛されて育つこと。
私の娘が「私のラブちゃんへの愛は暑苦しい愛なの~」
と言いながら一緒に遊んでいることを告げると
トレーナーさんも事務の方も大笑いをなさっていました。

お散歩のこと、甘噛みのこと、抱っこのこと(もちろん本当の抱っこではありません)
人との接し方、寝るときのこと、食べ物のことなどなど
沢山お話をして、ちょっと自信をなくしていた私ですが
大丈夫だったと安心し、自信を取り戻しました。

何かあったらまたいつでもいらしてくださいねって
笑顔でお話しくださった協会の方に感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも協会の方にアドバイスをいただきながら
愛情たっぷりに育ててゆきたいと思います♪
ラブちゃんが健康でよかったです(^-^)

ご心配頂いたラブちゃんの件

昨日の、ラブちゃんがリードを食べてしまった件ですが、
先ほど協会の方に連絡をさせていただきました。
「昨日の外食時にりーどを食べてしまって・・・」
とお話を始めると、協会の方も大笑いをされて
「そうなんですね~、きっと暇だったんですね。
暇だから遊んでしまったんですね」
とのことでした。

そしてお家でのお食事時のことも聞いてみると、
特にケージに入れる必要はなく
今のままでよいとのことです。

おなかが空いているから食べてしまったり、
カジカジをするのではなく、お遊びです。
とおっしゃっていました。

ご心配いただきありがとうございました。