離婚をするということ

テーマ:
{46D3C13A-3419-47FA-879A-56D9658F4037:01}

コンタクトを切らせてしまい
目がグレーですが真面目に書きます(笑)

離婚をしてもう13年?
時間が経つのはとても早く感じます。
この13年間、私も娘も二人だけの生活に
様々な気持ちを抱いてきました。

父親のいない(同居していない)子供が
幼稚園などで感じてくる他の子との違いや
様々な差別的な発言など、
私達が乗り越えなければいけないことは
本当に沢山ありました。

確かに離婚を決断したのは私ですから
離婚後の様々な問題は覚悟していました。
でもね、経験をしたことのない世界を
どんなに想像してもやっぱり現実とは違うんですよね。

思ってもみなかった事を言われた時には
よく一人で涙を流したものです。
でもね、
私は私が親権と養育権を持っていて
本当に良かったと思っています。

だって、離婚後の元夫は結婚前の生活戻り
独身生活を楽しめたかもしれませんが
私は子供の成長を毎日毎日見ることができ
私達の信頼関係は人に誇れるほど強く
私の中ではバランスのとれた親子関係だと思っています。

でも正直、娘との生活は
葛藤も苦労も想像以上でした。
お仕事をするために通った学校に行くのだって
娘を預けなければ行くことが出来ません。
まだ小さかった娘を預けることへの抵抗・・・
結婚生活を続けられるだけの信頼が残っていたら
私は娘を預けなくてもよかったのにと
強く強く思ったものです。
(もちろんこれは私個人の考え方で
働くお母さんを批判しているわけではありません。
私はずっと一緒にいたかっただけです)

資格を取っても働きに出るのは大変なこと。
急に子供の具合が悪くなったらなど
やっぱり働くお母さんが皆さん悩み
解決策を探さなければいけない道を
私も通らなくてはいけませんでした。

それでも、私は離婚を後悔したことは一瞬もなく
今のお仕事をするきっかけとなったことに
心からありがたいと思っています。

娘は現在高校2年生。
彼女も彼女なりの考えを持ちながら
今の生活をしているわけですが、
今後の生活に関して私は私なりの、
そして彼女は彼女なりの心配ごとがあります。
それらに向き合いながら娘と生活できるこの幸せを
私はこれからも大切にしてゆきたいと思います。

彼女が一瞬でも長く微笑んでいられるように
彼女が一回でも多くの経験ができるように
彼女が一人でも多くの素敵な人に出会えるように
私はこれからも彼女との生活を楽しみたいと思います。



AD

二人のおじいちゃま

テーマ:


今日はちょうどおじいちゃまがお空になって6ヶ月目。
娘と一緒にお墓参りにいきました。
学校を早退してのお墓参りでしたが、
私の大切な二人のおじいちゃまのお墓を
ピカピカにする事ができました♪

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


雨に降られてしまうかとも思いましたが、
幸運にも雨は降らず、気温も最高でした。
まずは母方のおじいちゃまのお墓へ(^-^)
おじいちゃまがお空になったのはもう28年ほど前。
私はまだ13歳で当時の事は不思議な体験としてとらえていました。

お通夜の時も、人はみなゴルフの事やお食事のことを話しており、
おじいちゃまがお亡くなりになったのにどうしてみんなは笑っているの?
と子供心に不快に思ったものですが、
みんな、おじいちゃまが大好きだったゴルフと
美食家だったおじいちゃまの思い出を話していたんですよね。
そんなこととは知らずに私、本当に大人って失礼!
とプンプンしていた記憶があります。

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


そんな私にも当時の私よりも大きな娘ができて
お空のおじいちゃまは不思議な気持ちでいるのでは?
と時々思います(^-^)
(お写真はまぶしくて目が開けられない私たちです)

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


その後、車を走らせて去年お空になったおじいちゃまの所へ。
今日はおじいちゃまがお亡くなりになってちょうど6ヶ月。
もうおじいちゃまに触れることもできないし
声を聞くことも笑顔を見ることも、
心配をすることもできなくなってしまったけれど、
それでもおじいちゃまはいつでも私たちの心の中にいます。

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


お墓の中にはほら、
私たちからのハート(^-^)
本当はおじいちゃまが大好きだった梅酒や
うまい!といって飲んでいたビール、
そして大好物だったうなぎを食べさせてあげたいけれど
もう、どうやって食べさせてあげたらいいのかわからないから・・・
だから、私たちはお墓をきれいにして、おじいちゃまの思い出話をし
いつも、いつもおじいちゃまのお写真のそばで生活をしています。

おじいちゃまがお空になったあの日・・・
おじいちゃまの大動脈からとくっ、とくっという命のリズムが
弱く、ゆっくりになり、そしてとまったあの瞬間・・・
私はおじいちゃまといられたことに感謝をしました。
おじいちゃまの孫として生まれて可愛がってもらえて
私は本当に幸せな孫だったと思います。

二人のおじいちゃまに見守られている今、
私は娘と二人でしっかりと歩んでゆきたいと思います。
今日は私たちにとって大切な日でした。
この日を娘と一緒にすごせたことを
とても幸せに思います(^-^)

おじいちゃまたち、いつもありがとね♪
AD

何気ない会話

テーマ:
$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


今日のおやつは大好きなグレープフルーツです♪
お食事の時にお酒をいただくときも
カシスグレープフルーツやソルティードッグが好きな私。
とにかくグレープフルーツが好きみたいです。

私はグレープフルーツを、娘はきんつばを食べながら
色々とお話をしている時に

「どうしてマミーはあなたがきちんとやっていない時に
 すぐにわかっちゃうのかしらね~」

と言うと、

「本当に勘がよすぎなんだけど!」
「もしも見逃してくれていた分が溜まって
 爆発するちょっと手前がわかれば
 そこから半年ぐらいいい子にするのに~」

なんて、訳のわからないこと(笑)を言うものだから、

「じゃあ、マミーがもうそろそろ爆発よって教えてあげたら
 半年間いい子にしていられるの?」

と聞いてみるとげらげら笑いながら

「むり~~~~~!」

娘は何か悪いことをする時に、
悪いとわかってしているので緊張するらしく
私にすぐばれてしまいます(笑)

彼女の不器用で素直なところなので
しかりながらも心の中で笑ってしまうのですが、
この様なやり取りを現在もしていることがおかしくて(^-^)

親と一緒の時間を嫌がる子供も多い年齢なのに
私との時間を楽しんでいる娘を見ていると
私はどれだけ悪い態度を母にとっていたのだろうと
反省をしてしまいます。

娘は何度も何度も失敗を繰り返しながら成長をする子。
だから気を長くして彼女の成長を見守ろうと思っています。
普段の何気ない会話が改めてとても楽しいと思えた今日でした♪

AD

私のGW初日♪

テーマ:
$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


おはようございます♪
実はいつものように5時から起きてはいるのですが、
いつもと違う時間をすごしてます。

というのも、昨日の23時ごろに長野に着き
いつも忙しくしているんだからと
朝ごはんを作ってくれたりと
夢のような時間をすごしています♪

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


いつもは私は私のお部屋、
そして娘は娘のお部屋で寝るのですが、
昨日は私も娘の部屋で寝ることに。

私が娘のお部屋に上がろうとしたら
「ちょちょちょっと待って~!うそでしょ?
本当に私のお部屋で寝るの?」
と動揺している娘(笑)

でもね、母が娘のお部屋にお布団を用意してくれたんだもの、
はい、もちろんそうさせていただきます(笑)
最初は抵抗をしていたものの、
やはり眠気には勝てずにすぐに寝てしまいました。

朝起きると娘は寝起きがよく、
しっかりといい睡眠が取れたことがよくわかりました♪
やっぱり睡眠って大切なんですよね(^-^)

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


起きてしばらくすると母が朝ごはんは何がいい?
と訊きにきてくれました。なんだかとても嬉しい♪
だって、人に作ってもらうご飯って本当においしいんだもの!
それが例えおにぎり一つだったとしてもとても美味しいんだもの!

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


普段はアメリカに住んでいる母なので
私には「実家」というものがないような気がしていましたが、
最近はここ長野の家に来ると実家に帰ってきた気分を味わえます。

母が作ってくれたウドの金平、とても美味しかった♪
そしてこの後、母がデザートを作ってくれるとのことでしたが
まさかの出来に大笑い(^-^)
私のGW,ものすごく楽しい時間をすごしています♪

ああ、幸せ!
皆様もキラキラな一日をお過ごしください♪

母と一緒に

テーマ:
$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


母と二人でパチリ♪
日本には「けんそん」という言葉があるけれど、
私の中にはなくて・・・・
美しい人は美しいし、
可愛い人は可愛い。
それが例え身内であっても
私があこがれる人はあこがれる人。

私の母はいつでも強く美しく
凛とした空気に包まれています。
そんな母を心から美しいと思い
心底あこがれている私。
いつか、私が母の歳になった時に
私も母のような美しい人になりたいと
いつもいつも思っています。

そのためには外見だけではなく
内面磨きが大切なんですよね。
母のような内からくる美しさに
いつも素晴らしいモデルがいることに感謝です。

さあ、今日は長野までのドライブ。
娘が帰宅するまでに戻れるでしょうか?
あっ、スピード違反に気をつけなくては(笑)

あたたかい空気感

テーマ:

photo:01


昨日はおじいちゃまを偲ぶ会でした。
会場は以前にもお祝いの会をした事のある会館でした。
当時の娘はまだ3ヶ月の赤ちゃんだったため
サーモンピンクのドレスを着て私に抱っこされていました。

photo:02


数々の方がおじいちゃまの想い出をお話しくださる中、
娘の成長に驚かれる方、またひ孫の存在を
おじいちゃまが嬉しそうに話していたとお話しくださる方がいらして
とても嬉しく暖かい気持ちになりました。

もちろんおじいちゃまのお仕事に関する事、例えば
研究内容や、それを生かした世界中を飛び回る実践的な学者であった事
教授としておじいちゃまのゼミは本当に人気があったなどなど
おじいちゃまの人柄を楽しそうにお話しくださる方が
本当に沢山いらしてくださった事に心温まる時間を過ごしました。

photo:03


会場は会談も進み笑顔と笑い声がたえない空間でした。
しかも嬉しい事にほとんどの方が経済についてお話をしており
名刺交換も行われ、次につながる出会いも沢山できた様に思います。
この光景をきっとうんうんと嬉しそうにおじいちゃまは見ていたでしょう。

photo:04


お料理も食べる事が大好きだったおじいちゃまが喜びそうな
そんなメニューが揃っており、
この会を開いてくださった方に感謝の気持ちでいっぱいです。
また、孫、ひ孫までも気持ちよく招待してくださり
私が知らなかった研究内容や実績を、そしてそれらが
今もなお活かされている事をお話しくださった事や
今でも先生の笑顔が思い出されますの言葉に目頭が熱くなりました。

photo:05


最後は父が素晴らしいスピーチで締めくくりました。
皆様が現場のおじいちゃまのお話しをしてくださったので
父は普段の、家庭人としてのおじいちゃまの様子を
皆様に愛情深く話していました。思わず涙・・・

会場には笑い声がたえず、あちらこちらに
普段のおじいちゃまの様子を思い浮かべた笑顔がありました。
今までにもお祝いの会には参加をしていますが、
どのお祝いの会よりもあたたかく心地の良い
すてきな空気感を味わう事ができました。

素敵な時間を作ってくださった方々に感謝をするとともに
わたしもおじいちゃまを見習って、人から愛される
そんな人になりたいと思いました。

そんなあったか~い夜を過ごした翌日の今日は
娘の春休みを楽しみたいと思い3連休をいただいております。
今日は楽しいお休み初日です(^_^)
行き先はやっぱりスキー場(笑)

皆様もキラキラな一日をお過ごしください♪♪♪



iPhoneからの投稿

初めてのコテ

テーマ:
$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


つやつやで美しい娘の髪の毛♪
ずいぶんと切っていないので伸びたい放題。
でも、それが今はいいみたいで、
私が出かけている間にお遊びタイム♪
自分でコテで巻いてみたそうです。
「あまり上手に出来なかったけど
一緒にお写真撮りましょ!」
と言われても、私すでにカツラをとってリラックスタイム。

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


「いいの、いいの♪一緒にクルクルで撮りましょ♪」
と言われても、私全然巻いていないしクルクルしていないのに・・・
とりあえず撮ってみたけれど、やっぱり二人で毛先を撮るのは難しく

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


何回やってもこんな感じ(笑)
高校生になる娘、お洒落にも興味がどんどん出てきて
自分なりにいろいろと試しているようです(^-^)

お休み中にはお化粧の練習もするんですって。
赤ちゃんだった娘がチビちゃんになり、
少女になって今、大人になる準備を始めています。

これから学ぶことが沢山ある娘、
楽しいことが沢山ありますように!

皆様もキラキラな一日をお過ごしください(^-^)

おじいちゃまに会いに

テーマ:

photo:01


昨日は母方のお空のおじいちゃまに会いに行って来ました。
娘が15歳になり、来年から高校生だという報告です。
今回は近所のお花屋さんでお花を用意したため
お水を入れる桶がありませんでした。
そこでビニール袋を利用する事にo(^▽^)o

photo:02


ビニール袋からジャバジャバお水をかけているので
そこらじゅう水だらけになってしまいました(笑)
何度もお水をくみに行ってお墓は綺麗になったのですが、

photo:03


ものすごい水しぶきに二人で大笑いでした。
だって後ろからお水を入れるかけているのに、
お花をお供えする花瓶のような所からお水が溢れていたり
水しぶきが私達にもかかってしまったりと
とにかくワイルドな感じ。

photo:04


お花はとても綺麗でゴージャスになるわね~
と喜んでいたのですが・・・
空間認識が苦手なのか
どうしてもそのお花にしたかったのか、
大変な事になってしまいました。

photo:05


ワイルド過ぎ(笑)
お花が大きすぎてお墓が見えない!
これにも2人でおい笑をしてしまいました。
おじいちゃま、前が見えませんが・・・
とおっしゃっているかもしれませんねo(^▽^)o

photo:06


少し日が落ちてきて空が赤く染まり始めています。
おじいちゃまがお空になったのは私が13歳の時。
あともう少し私が大きかったら、ううん、
今、この年でおじいちゃまとお話が出来たら、
お仕事の事など、様々なアドバイスをいただけたかもしれません。

photo:07


この美しい空の何処かで今日も
おじいちゃまは私たちを見守って下さっているのだと
安心して生活をする事ができます。
さあ今日も感謝の一日のスタートです。
皆様もキラキラな一日をお過ごしくださいo(^▽^)o








iPhoneからの投稿

心の場所

テーマ:
$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


朝一番でおじいちゃまのお墓入りに行ってきました。
梅の花がきれいに咲いている青空の下で
おじいちゃまのお墓をタオルでぎゅっぎゅっと拭いたら
おじいちゃまとのお話タイムです。

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


本当だったら梅酒で乾杯!と行きたい所ですが
車の運転もあるので今回はおじいちゃまが最後に口にした
ミルクティーで乾杯をしました。

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


介護をしていた時には甘いとも感じなかったこのミルクティー、
今日飲んでみたら甘くて甘くて!
きっとあの時はこの甘い飲み物が必要なほど
疲れが溜まっていたのだと思います。
でも、それもすべてがいい思い出です。

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


私、お墓参りに来るといつも思うんです。
気持ちを共有できる人がいる事って、
自分の気持ちを話せる相手がいることって、
そして気持ちを出すことの出来る場所があることって
本当に、本当に素敵なことなのだと。

今日はおばあちゃまとお昼を食べながら
時に笑い、時に涙を流しながら
おじいちゃまの思い出を語りました。

その中で出てきた私のお仕事の話・・・
「有紀ちゃんは苦労をしてきたから
その苦労が人の役に立つのだから
有紀ちゃんの仕事はいいお仕事だね」

おじいちゃまが私たちを支えてくださっていたように
私も、私を必要としてくださる方々に
寄り添える器を持った人間になりたいと
心から思いました。

お空には私の大切なおじいちゃまが二人います。
その二人に見守られながら今日も明日もあさっても、
上手くいかない時も大変な時も辛い時も、
その先にある光を見つめながら進んでゆきたいと思います。

私は知っています。
苦労の先には、悲しみのあとには
必ず幸せが待っていることを。
おじいちゃま、ありがとう!

私のパートナー

テーマ:
$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


ちょっと遅くなってしまったけれど、
娘がクリスマスプレゼントを買ってくれました。
これは私がリクエストをしたものなのですが、
大きなバッグの中でもすぐに鍵が探せるように
大きなぬいぐるみをつけている私。
これは母のアイディアなのですがかなり気に入っていて♪
アメリカの鍵も大きなぬいぐるみがついています(笑)

私が今まで使用していたものは結構大きくて
ちょっと大きすぎな感じがしていたので
少し小ぶりな物をリクエスト。
娘が選んでくれたクマちゃん、
とても可愛くて気に入っています(^-^)

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


その後はブックオフに行ってご本を購入。
3日間限定で全てのご本が20%オフなんです。
私も娘もかなりの時間を使って本を選び
お正月に読むご本達を購入しました♪

$脱毛症歴26年・・・SilkyLifeの幸せシングルマザー生活


そして家に帰る途中で見かけた干し柿やさん。
試食をさせていただいたらとても美味しかったので
ついつい購入してしまいました(^^)
干し柿って本当に美味しいですよね♪
こんな感じでスタートをした2013年、
この後家族で集まることが出来ました。

今年は喪中のためおせち料理も初詣もありませんでしたが、
暖かい気持ちでお正月を過ごすことができました。
大切な人たちと過ごすお正月。
この様な時間を過ごすことができて幸せです♪