良い子ちゃん

テーマ:
photo:01


実は私・・・良い子です(笑)
えっ?なに?
と思われる方も多いと思いますが、
私はよく、ワガママとか自分勝手とか
男性を振り回しそうとか遊んでそうとか
本当の私とは違うイメージを持たれることが
多いように感じています。

それはもしかすると
ちょっと派手目な外見だったり
人見知りをするために
ツンツンしている様に見えたりと
弱さを見せたら終わり!
と思いながら生きてきた
私の思春期が影響しているのかもしれません。

ここで、
話をなぜ私が「いい子」かに戻すと、
本当は良い子になんてなりたくないのです。
これは多くの脱毛症やその他の
外見に影響する病気を持っている患者さんに
共通することだと感じているのですが、

相手がどう思うか、
相手がなにを感じているか、
相手が何を望んでいるのか
相手が、相手が、相手がと、
本当はこうして欲しいという
自分の気持ちがあるのに
それを押し殺して良い子になろうと
努力をしてしまうことが多いのです。

彼は忙しいから会いたいなんて言えない
彼は⚪︎⚪︎が好きではないから我慢しましょう
彼が疲れていそうだからなどなど、
恋愛においても良い子になってしまい
結果、自分で疲れてしまったりして・・・

こんな話を今日お客様としていて
子供の頃から脱毛症だと
周りの目を気にしてドキドキしたり
周りの言葉に過剰に反応したりと
本当の自分を出さずに生活をしてきたことが
今にも影響しているのかしら?
と、二人で話していました。

正直、
今でも私は様子をうかがうことが多いです。
素直に気持ちを出せるようになるまでに
時間がとてもかかるように思います。
だから、お客様とお話をしていて
私と同じだわ・・・と感じると
私たち、もう少し周りを怖がらずに
素直に生きても良いんじゃない?
と思うことが多いのです。

相手を思いやることは大切ですし
親しき中にも礼儀ありだと思いますが
自分の思っていることを、感じていることを
相手がどう思うかしら・・・
という思いで言えなくなるのではなく
相手を信じで言える様になったら
関係が上手く進むのではないかと
そう感じています。

脱毛症の患者さんの中には
恋愛に後ろ向きな方も
多くいらっしゃるように感じます。
私なんてと思わず
良い子になろうと思わず
自由な心で過ごせたら
あなたのよさが、心が、
相手との距離を縮めてくれるのではと
そう感じている今日この頃。

今日は嬉しいご報告が待っています♪
数年前からお越し下さっているお客様が
私に話したいことがあると
デレデレな感じで連絡をくださいました。
ふふふっ♪♪♪楽しみ~o(^▽^)o

皆様もキラキラな一日をお過ごしください♪








iPhoneからの投稿
AD

恋愛に求めるもの

テーマ:
photo:01


今日もお客様とお話しをしていたのですが
恋愛とか友情って、難しいですよね。
上手くいかないとイライラしたり
相手のことを疑ったり
一人で考えすぎてしまったり。

でも、自身が求めている関係と
相手の求めている関係が
いつも同じという奇跡は起こらないですし、
もしも違うと感じるのであれば
本音で話し合い、
それでも違うと感じたら
その時はぷんぷんしないで
自分の心と向き合う時間にしてみると
イライラしてしまった理由の根底に
実は自分自身の心が
大きく影響してることも
あるかもしれません。

photo:06


恋愛とか友情って
時として相手に求めるものが
多くなってしまいがち。
「忙しいから」と
彼が全然会ってくれないの。とか
連絡をまめにくれないの。とか
お誕生日とか記念日とか
全然気にしてくれないの。とか

不満なんてあげようとおもえば
いくらでもあげられる。
でも、そんなことは
こちらが求めることではなくて
相手がそうしたいと思えば
その為の時間は10分でも20分でも
作ると思うんですよね。

photo:07


例えば笑顔に癒されたいとか
美味しそうに頬張る顔が可愛いとか
ただそばにいてお話をするだけで
なんとなく心がゆったりするとか。
そういう時間が心地よければ
その時間を少しでも作ろうと思うはず。

でも、そうしないということは
まだそこまでの気持ちがないか、
忙しいのを理解してくれていて
待っててくれるだろうという
ちょっとした甘えた気持ちがあるとか。

まあ、私は離婚もしているし
現在の恋愛も上手くいってるの♪♪♪
とは言えない状況なので
男性の考えていることはよくわかりませんが
どの様な関係であっても、
恋愛も友情も相手あっての関係。

photo:08


お互いの信頼関係が出来るまでは
知り合う時間と環境を
お互いに作る努力も大切かもしれません。

ただ、ここで問題が発生することも。
例えば私の所に来てくださるお客様は
脱毛症の自分と付き合わせるなんて
相手に申し訳ないと言っていたし
(私はそう思う必要はないと思いますが)
相手のことを考えすぎて遠慮をし、
本当の気持ちを言えなかったりと
望んでいることを上手く伝えられず
関係が進まないことも。

photo:05


こうやってお客様と話をしていると
照れながら、切なくも嬉しそうに
笑いながら話してくれる姿を私は
なんとも言えない幸せな気持ちで
見つめてしまうんですよね^_^

だって、脱毛症だから恋愛なんて・・・
と言っていた女の子が
思いっきり恋愛をしているんだもの♪
なんだか良いです。
本人は真剣に悩んでいるのですが
そんな彼女を親心のような
くすぐったい気持ちで見ていました。
心を出すって良いですね♪








iPhoneからの投稿
AD

出会い

テーマ:
{30ABF732-D244-49F3-8C47-F18776BFE99F:01}

何が良い出会いなのだろうと、最近思う。
「今のままでいいよ」
その言葉は、私の全てを
そのまま受け入れてくれているようで
素直にとても嬉しいと思う。

完璧ではない私だし、
出来ないことも沢山ある。
頼りたい時だって甘えたい時だって
間違えてしまうことも
諦めたくなることだってある。

その全てを受け入れてもらえるのは
私にとってきっとリラックスできる
心休まる空間となるだろう。
「そのままでいいんだよ」
それは、ありがたくて心休まる言葉。

私は何を望んでいるのだろう・・・

私はもしかするともう少し贅沢で
私を受け止めてくれていたとしても、
私の目標や理想を打ち明けた時に
「そのままでいいんだよ」ではなく、
仮にそう思っていてくれたとしても
「そこが良くなったらもっとよくなるね」
と言ってくれる、そんな人がいいなと私は思う。

私は弱い人間だからきっとくじける時もある。
怠けたくなって頑張れない時だってきっとある。
でも、そんな時にその人といることでもう一度
頑張ろうって思える力を、私のやる気スイッチを
刺激してくれる様な優しい笑顔があったら
私はもっと頑張れる様な気がする。

そんな出会いがあったら私は
その人の心がすーと落ち着ける
そんな相手でありたいと思う。




AD

恋愛って・・・

テーマ:
「私が恋愛できない理由」を見ながら
自分の事を考えてみた。

昔は脱毛症だという事から異性だけではなく、
人との交流を避けて過ごした時期もありましたが
それでもそれなりに楽しい学生時代を過ごしてきたし、
異性から頻繁に声をかけてもらえた時期もありました。

でも、カツラを使用している事から
私は人との距離を知らず知らずのうちに作り
相手には感じさせない距離感を
どの恋愛でも保っていたような気がします。

その距離感とは、やはり心を100%開かない・・・
そこにあるような気がします。
しかし、そんな私も23歳で結婚をし、
7年間の結婚生活を送りました。

その後3年間は娘と二人の生活になれるため、
そして私自身に必要だった時間を過ごすため
特に誰ともお付き合いをすることなく過ごしました。

離婚から3年たった頃、
私は同じように離婚歴のある男性とお付き合いをしましたが、
この関係も6年で終わりました。
色々思う事もありましたが、楽しい時間もありました。
それが恋愛だし人間関係ですよね。

私が彼とお別れをして半年・・・
友人たちにはもうそろそろ好きな人出来た?
なんて聞かれる事も出てきました。

私自身もステキな出会いがあたら・・・
と思いますが、不思議な事に今はその気持ちに反して
1人が心地よかったりもするんです。

人間って不思議ですね。
誰かに寄りかかりたいと思う気持ちがあるのに
1人が心地よかったりもする。
私が次に恋愛する時は
どの様な方と、どのような関係を築くのでしょう。
今はまだ想像もできませんが、
少し楽しみでもあります(^-^)

バツイチ子持ちで脱毛症・・・
しかももうすぐ40歳の私でも
まだまだ出逢いに期待をしています。

脱毛症だからとあきらめないでくださいね♪
素敵な出会いはきっとありますから!
私はそう信じています♪