にいてです。

 

前回の予告通り、今回は天井のことを書きますねニコ

天井の構造は吊り天井です

 

吊り天井

吊り金具で天井板を吊っている天井のことです。

 

どうやって吊り天井にしたのか?

 

吊り金具ガレージ車庫)の屋根にひっかけて

吊った、構成・・・

?うーん

 

バールでガレージ(車庫)の屋根を浮かせて

金具をひっかけて、屋根のボルトを利用して止めた下矢印カメラ

 

ほ~おーっ!

 

引いたアングルがこちらカメラ下矢印

 

全体天井はこんな感じカメラ下矢印

 

間仕切り壁越しの位置から・・・

 

 

この後は石膏ボードを貼れば1つの空間が出来上がり

仕上げを貼れば部屋の出来あがりですねねー

 

部屋ができたら・・・?

 

この部屋の用途とか

家具をどうするのかとか

 

部屋が出来たらいろいろ試したいことがある・・・

一部

倉庫としても・・・

 

? 倉庫?

 

家具を置いたら、そこまでの空間はないかと・・もやもや

 

そんな話を聞きながらキラキラ

 

間仕切り壁の構造まで出来ていて

何なんですが・・・と前置きした上で・・・

 

 

石膏ボードはったら隣の車庫へ車出し入れの際
圧迫感でませんか?

 

一部でも扉があると、荷物出し入れしやすいかも

全面扉で開け閉めできたほうがモノを運び入れるとき便利かも

 

と・・・

 

ん~大きく設計変更になってしまう・・・アセアセ

 

とりあえず、完成させてしまってからかなタラー

と・・・

 

確かにそうですけどね

ん~もやもや

ボード貼った後だとイメージ変わると思いますよ
私自身がDIYしている訳ではないのであくまでも案ですけど・・・

 

 

なんでも配置する家具もDIYするって・・・

どんな家具をDIYするのかはコレから

 

であれば、必要なときだけ出現する仕掛けのある家具が良いですね

限られた空間、仕掛けのある家具、キャンピングカーの内装のように
目的にあわせて姿を変える、あの感じよいネタになりますけど・・・ウシシ

 

土木から設備、大工から内装へ、

ときて家具・・・

 

なかなか盛りだくさんな内容になっていきますよ

 

仕掛けのある家具、話題として

どうですか?

 

 

関連した記事