バナナの皮むき

ちゃえる@1歳7か月



バナナの皮がむけるようになった。



たぶん、あれだ。

ある日保育園から帰ってきて、空腹のあまりバナナを発見して、

どうにかして食べようと頑張った件により、

自分でバナナをむけることに気付いたらしい。



バナナを丸ごと渡すと、

器用に全部むく。

皮は1つ1つ私に手渡ししなければならないらしく、

「むけたよー、もらってくれー、んぎゃー(翻訳済み)」と大アピールされる。

で、全部つるっとむくと、満足そうにもしゃもしゃたべる。



次はみかんの皮をむけるように仕向けてみようか?

みかんは皮をむいて半分に割って渡すと、自分で房を分けて食べている。

房を全部ばらして渡すと、泣いて抗議される。



ちなみに、ももえるは

ピーラーで人参の皮がむけるようになった。

包丁で人参を切ってくれたのだが、とんでもないサイズだった。

そして、面倒くさいだの疲れただのうるさかった。



年齢にあわせて、どんどん皮をクリアしていくんだなー。


AD

保育園最後の運動会

ももえる@5歳

ちゃえる@1歳半


ももえるの保育園最後の運動会。

年長さんともなれば、ほとんど出ずっぱり。

オープニングから、競技に、年下の子たちのお手伝いと、盛りだくさん。



一言でいうと、

ももえる成長したなー

入園した時はちゃえると同じくらいだったのになー。

すべてを立派に成し遂げたよ。



ちゃえるがぐずっててゆっくり見ていられなかったのが残念だけど、

そんな日に限ってビデオが壊れて映像があまり残っていなかったのが本当に残念なんだけど・・・



組体操のピラミッドの頂点にももえるがなると聞いたとき、

「絶対勘違いだな」と思ってゴメン。

ママ友にも言われて、「え?マジなん?先生だいじょうぶ?」と思ったよ。


だってさ、あれって小さくて軽くて俊敏な子がやるもんじゃない?

大きくて重くてトロいももえるがなるなんて思わなかったんだもん。

#ももえる、クラスの女子で一番背が高いんだ。痩せてはいるけど身長がある分、体重もあるわけで・・・。


で、そんな母の気持ちをよそに、

ちゃんと上ってちゃんとポーズ決めてて、

感動して泣いちゃったよ。



ちゃえるのクラスのお手伝いもちゃんとしていて、

ちゃえるが泣いて暴れていて困っていたら、助けに来てくれて。

救いの神に見えたね。

ちゃえるったらそれでも暴れていて、全く救いにならなかったんだけど、うれしかったなー。



「私絶対負けるもん!」とすねていたリレーも頑張っていたし、

リレーの退場で転んだ時も、血が出ていたのに涙をぐっとこらえて頑張って走ったよね。

えらかったなー。


縄跳び飛べるのも知らなかったし、

跳び箱も飛んでいたし、

逆上がりはマダマダだったけど、

できないって言っていた後ろ向き平均台も落ち着いてできたよね。

なんか、思い出すだけで全部感動だよ。


おおきくなったねー。

AD

性別の差?潔さについて

ちゃえる@1歳5か月@男子

ももえる@5歳@女子



性別の差なのか、個性なのか。


二人の行動を見ていると全然違う。



ももえるは、何事もゆっくりだ。

色々考えたり、戸惑ったり、ほかのものに気を取られたりするので、

目的にたどり着くまでに時間がかかる。

ほしいものに手を伸ばすのもふんわり伸ばすのでとてもゆっくり。

とろい性格でもないが、とにかくのんびり。

堅実かと言われるとそうでもないのが恐ろしいところではあるが、

彼女の行動にはいろんな理由が潜んでいて、いろいろ考えているんだなーと思う。



対してちゃえるは、素早い。

何事にも迷いがない。

ちょっとは迷え!考えろ!と思う。

ほしいものに手を伸ばすのも、脊髄反射なのではないかと思うスピードだ。

これだけ速いと、ミスっていてもリカバリする暇があるので悪くはないのかもと思ったりもする。

潔いという言葉は、こいつのためにあると思うくらい。



同じ兄弟ででもずいぶん違うもんだなー。

なんだろねーこれ?


AD

くっさーーーっ!

ももえる@5歳

ちゃえる@1歳4か月



暑い日が続いていた昨日

風呂に入って、いつものようにちゃえるが膝の上に来て、おっぱいタイム。

(相変わらず・・・)



ふと鼻をつく足の裏のような香り。

なんだ??

一番近くにあったちゃえるの頭の臭いを嗅いでみると・・・

「くっさーーーーーーーーっ!!!」

足の裏っていうか、牛乳雑巾のような臭いがするーーーーーっ

衝撃的な臭さ。



保育園で飲んだ牛乳が頭について、

この暑さで汗と混ざって発酵して、

このかぐわしい臭いに変化したんだろうか・・・。

嫌すぎる。



で、臭い臭いと私が騒いでいたら、喜んじゃったももえる。

「ももえるもかぐー。くんくん。

くっさーーーっ!!」

大喜び。


「ももえるの臭いもかんで」←ももえるは「臭いをかいで」のことを「臭いをかんで」と言う。

「いいよ。。。

うわっ!くっさーーーっ!」←別に臭くはないがご期待に沿ってあげた。

「きゃははは~、もういっかーい」

「くさっ!くさっ!!」←大げさにぷるぷる震えてみたりする。


その様子を見ていたちゃえるも大喜び。

けたけた笑いながら、鼻をつまんでいた。

くさい=鼻をつまむとかすでに学習していたとは、うちの子すごいです。



しかしそれ以上に、頭の臭いやばいです!

レトルトカレー

ももえる@5歳

ちゃえる@1歳



ももえるは、パルシステムのこどもカレーが大好きだ。



普通

「今日はレトルトカレーね」

「えーーー、またーーー?」

となるところだろうが、我が家は違う。

「今日はレトルトカレーね」

「やったーーーーっ、いぇーい!!!」



私もくろえるもそんなに料理下手ではないはずなのだが・・・。




こないだ、トラブルが重なり、もうご飯なんて作っている暇がない!!という日にレトルトカレーにした。

良心の呵責があるので、ちょっと言い訳。



ももえるは案の定大喜び。

今までカレーは母の手作りを冷凍していたお子様カレーがメインだったちゃえるにも少しあげてみた。



普段、ご飯をスプーンで食べないちゃえるが、

カレーだと上手にすくって食べるのね。

母びっくり。

やればできるんじゃん。



二人でちょうど1パックで済むので経済的♪

買いだめしとこっと♪

風邪リレー

ももえる@5歳

ちゃえる@1歳3か月



この時期ちゃえるの風邪が止まらない。

毎週風邪をひいているようなものだ。

1週間連続で勤務できたことは数回だ。



保育園の先生から

「今、お熱の子が増えてきているので、ちゃえるくんも気を付けてくださいね。」

と言われた。

1歳児に気をつけろと言われても困る。

手洗いはできるが、うがいはできない。

ごはんだって気まぐれだし、睡眠は寝れるだけ寝ているし、これ以上何をどう気を付けたら良いのやら。



で、案の定、発熱。

初の40度突破!

ちゃえるは、熱を出しても38度くらいだったし、1日~2日でケロッと治っていたのであんまり心配していなかったのだが、さすがに40度にはおののいた。

熱が下がって油断していると、また熱上がっちゃうし。

土曜日に発熱して、どうにか保育園に行けるようになったのが木曜日。


よかったーーーーと横を見ると・・・

ももえる、発熱・・・orz

同時も困るけど、リレーもやめてほしい。

会社に行けないではないか・・・



ももえるは年長さんだし、最近は対して熱も上がらないし、治りも早くなってきたし・・・と安心していたら、熱が下がってもまた上がる。

ちゃえると同じ症状!!

咳も止まらない。

薬を飲んでも咳き込んで吐く。



そんなわけで、1週間。

病児保育に預けた1日と、無理やり保育園に送り込んだ1日を除いて、お休みな私。

兄弟おそろしい。。。