笑いのツボ

テーマ:

ちゃえる@11ヶ月。


よく笑うかわいい子に成長した。

あー、かわいい。

この後イヤイヤ期や反抗期が来るとは思えない機嫌の良さ。

このまま止まってくれないかな・・・。

本当に止まったら困るんだけどさ。



ちゃえるの笑いのツボ その1

「お母さん」

お母さんが笑うと一緒に笑う。

泣いてても笑う。笑い終わると泣き顔に戻るが、とにかくママが笑うと一緒に笑う。

かわいくてたまらん。


ちゃえるの笑いのツボ その2

「ベッド」

眠い時にベッドに連れて行くと、声を上げて笑う。

寝かせてもらえて嬉しいことを、笑いで表現。

眠くてちょっとぐずっていても笑う。

でもすぐさまおっぱーい要求で泣く。

でもかわいい。


ちゃえるの笑いのツボ その3

「お父さん」

お母さんとは違う興奮した笑い。

お父さんが帰ってくると大喜び。

お母さん笑いが「あははは」だとすると、

お父さん笑いは「うひゃひゃひゃ、ひゃっほーい!」って感じ。

テンション上がりまくりでかわいい。

お父さん大好きなんだなー。

AD

錬金術師な0歳児

テーマ:

ちゃえる@11ヶ月。



そこにあるものを散らかすのは当たり前。

そこにないはずのものまで散らかすのがちゃえるクォリティー!

その技は正に錬金術!



ちゃえるがおもちゃで遊んでいる横でPCで一生餅を検索。

ふとちゃえるの方を見ると、米まみれ。



えええええええええええええええ!?

なんで米?

ご飯ではなく米。


なんでリビングに米あんの?

こぼしたご飯が乾いたにしては多すぎるし、ちゃえるが運んできたにしては局所的すぎる。

一瞬にして脳がフル活動していろんなことを考えたけど・・・

この米はなにーーーーーーー??

脳内プチパニック。



ちゃえるが米をもぐもぐしていたので、口から取り出し、周囲を観察。

なるほどねー。



正解は、

「ももえるが保育園で作ってきたマラカスを食いちぎり、中に入っていた米をばらまいた」

でした。


はーー。

掃除機掃除機・・・。

AD

朝まで寝た記念日

テーマ:

ちゃえる@11ヶ月。


もう11ヶ月だよーーーっ。

はっ。もうすぐ1歳だー。

お祝いどうしよー。何も考えてなかった。

あわわわわ。



で、本題。

昨日の夜寝かしつけて、

起きたら朝だった。



あれ・・・?



ちゃえるって奴は、夜中に何度でも起きてパイを求めに来るから、

少なくても2度、多いと5度くらい起きていた。



起きた記憶がないだけ・・・?

いや・・・

パイがパンパン!!!!!!!!!!!!

やっぱり起きてない!

ちゃえるを産んで初めて朝まで寝た。

うっひょーー。

2月9日は朝まで寝た記念日☆



しかし、突然そんなことをされて、悲鳴を上げているのがパイ。

いたいよー。

あふれ出んばかり。


ちゃえるは寝ている。

起こして飲ませたいが、この良き日に起こすなんてしたくない。

お腹減ったが、ご飯なんか食べたらパイが暴発しそうなので、ご飯も我慢。



最近は保育園に行く準備として、なんとなく昼間はパイから離れてもらうようにしていたが、

そんなこと言ってられない。

起きた瞬間、カモーン!!

求められてなくてもパイを押し付ける。

いいから飲め。

いや、ちがう。飲んでください、ちゃえる様。


しかし、そんな母の気持ちも知らず、

適当に飲んで遊びに行ってしまうちゃえる。



おぉぉ~待ってくれ~~

もっとパイをがっちり飲んでからにしてくれぇ~~~。



ちゃえるの朝ごはんを軽くし、食後にまたパイを飲ませる。

飲ませてもまだなんとなくすっきりしないパイ。

いつもは昼間はほとんど飲ませないのに、ことあるごとにパイを飲ませたくなる私。

本末転倒。


でも、今晩も寝てくれますように!!

AD

ハカイダー

テーマ:

ちゃえる@10ヶ月。



壁紙破ったーーーーーーーーーーーーーーーっ。



ちゃえるが風邪をひいていたので、

暖かいリビングにちゃえるをおいて、

一人で洗濯物を干して戻ってきたら、

壁紙が破れていた。



呆然とした。



よく見ると、

配線を止めてあったフックを引っ張ったら、壁紙ごと取れたらしい。

・・・って、どんだけ力いっぱい引っ張ってくれちゃったのか!


普通は、フックが取れるか、コードが取れるかするんだと思う。

ちゃえるの絶妙なテクニックにより、壁紙・・・。



夢の一戸建てが一瞬にしてボロ屋っすよ。

しくしくしくしく。

かっこわるいよー。



ももえるはこんなことしなかったのに。

ももえるは壁紙にちょびっと落書きしてこっぴどく叱られたのに。

ももえるって、実は良い子だったんだなーと今更。

はぁ・・・お前って奴は・・・どうしてくれよう。



とりあえず、赤子とは言え叱っておかねばと思い、

正座して説教。

泣くちゃえる。

反抗しないあたり、雰囲気は察したようだ。



恐るべし男子。

まだ、たーんとローン残ってるのにーーーっ。

ストロー失敗

テーマ:

ちゃえる@10ヶ月。


そろそろストローの練習でもするかなーと、紙パックジュースを買ってきた。

ももえるの時は、紙パックジュースをちょっと押してジュースを出してやったら、後は上手に飲んで、あっという間にストローマスターしたんだよなー。


しまじろうの野菜ジュースを買ってきた。

味がお気に召さなかったらしく、嫌がられて終わった。


りんごジュースを買ってきた。

味は気に入ったらしいが、吸えばよいということはわからなかったらしい。

あれ?ももえるは一発だったのになぁ。


出してやるとおいしく飲む。

もっとくれとせがむ。

これはすごい!とウキウキする。

ストローをうばっていく。

ストローをかんでご満悦。


・・・おしまい。



あっれーーー?

ももえるは一発ry



ももえるより発達早いと思っていたが、すべてがそうとは限らないようだ。


昇ると降りるをマスター

テーマ:

ちゃえる@10ヶ月。



昇るを覚えた。

椅子に登ったりおもちゃ箱に登ったり、段ボール箱に登ったり。


ももえるは昇れても降りられなかったが、ちゃえるは同時に降りるもマスター。

降りられないなんてこともない。

が、落ちることはある。

危なくて仕方ないことには変わりない。



欲しいものを追いかけて、

一心不乱に手をのばしながら、台になるものを昇っていく様は正にハンター。

さすが男の子だなー。

負けん気

テーマ:

ちゃえる@10ヶ月。

絶賛自我発達中。


つい2ヶ月前まではされるがままだったのになー。


そんなちゃえる。

ママに叱られる。

「だめでしょ。」←優しい

「あーーーっ!」←反抗

大きな声で反抗的な音を発する。

生意気な。



おねえちゃんともやっている。

「こらーーーーーーーーーーーーっ!!だめーーーーーーーーーっ!!」

「ああああああああああああああああ!!」

負けない。


言葉が話せるようになったらどうなることか。


ちゃえるの離乳食記~進めちゃえ!~

テーマ:

ちゃえる@10ヶ月。


何でも良く食べる良い子。


5倍粥には不満顔。

ドロドロしたペースト状の離乳食にはお怒り。

ボリュームがないと泣き崩れる。



つまり、ある程度噛みごたえがあって、量が必要なのだ。

なんかさ?

完了期に移行しちゃっていいんじゃない?

・・・って気分になりまして。


いままで、少しずつ水分を減らしてきて5倍粥にまでしたのに、一気に軟飯に変更してみた。

不評だった。

米の飯好きなくせに、軟飯は固いらしい。


ブロッコリーもそのまま渡してみた。

拒否された。

ブロッコリーの茎をやわらかくゆでておいたのは好評だった。


みかんの薄皮むかずに渡してみた。

薄皮が固いものだったこともあり、歯が立たなかった。


大人と同じ固さの大根(ちょっと固かった)あげてみた。

べーされた。


・・・ダメでした。

出たばっかりの前歯2本では歯が立たなかったようで、不評でした。

最近、離乳食拒否されたことなかったので、

「あー、この子も食べられないものは拒否するのねー」と妙に納得し、

レトルトの離乳食を出したら、大好評で完食した。

今まで食いまくっていたのは、おいしかったからなのねー。


ちゃえるの離乳食記~餃子デビュー~

テーマ:

西原理恵子氏の漫画で、

餃子やコロッケなんて離乳食じゃんって内容があり、とても感動した私。


昨日の夕飯は餃子だった。

ってことで、ちゃえるの夕飯も餃子にしてみた。

ちなみに、餃子はパルシステムの市販品w

材料をチェックする。

ニラ・・・しょうが・・・離乳食にあまり聞かない材料・・・。

ももえるも大好きだよね。うん。


餃子を輪切りにして与えてみる。

皮も具もおいしいらしく、上機嫌。

やっぱ、おいしいよね~~~。


そこで、ほっぺに軽く手を当てる「おいしい」のゼスチャーを教えてみる。

「おいしおいしだよねー」

ちゃえる、耳の上当りからほっぺまで豪快にべしべししながら、おいしいアピール。


うあ。

あなたの手はかぼちゃまみれですけど。

あなた風呂入ったばっかりですけど。

髪も顔もかぼちゃが塗りたくられたように変身。

妖怪かぼちゃヌリヌリ。

余計なこと教えなきゃよかったよ。軽く落ち込む私。


そんなわけで、おいしく餃子を食べたちゃえる。

もう離乳食やめていいっすか?

ちゃえるの離乳食記~妖怪食パンクレクレ~

テーマ:

ちゃえる@10ヶ月。


離乳食食いまくりの10ヶ月。


離乳食作るのに、「カサ増し」を考える日々。

足りないと泣き崩れるので、どうにかしてボリュームを増やさないといけないのだ。

ほぼ大根、人参、かぼちゃ等を投入してしのいでいる。

10ヶ月にしてエンゲル係数を圧迫しているちゃえる。

将来が思いやられる。


ある朝、ちゃえるの横で食パンを食べ始めた私。

ちゃえる、食パンを発見するとすごい勢いでやってきて口に手をのばす。

やめてくれー。

ちょっとちぎってあげると、もしゃもしゃ食べ始める。

食パンを手に持ったまま次を取りに来るちゃえる。

お育ちが知れますよ?


結局、食パン半分ほど両手に握り締め食い散らかす・・・。

私の朝ごはん・・・。


仕方ないので食パンの袋を持ってくると、目は釘付け。

食パンクレクレって顔に書いてある。


で、私から食パンを奪い、両手にくちゃくちゃになった食パンを握り締め、もみしだき・・・

食パンはだんだんパンくずになってゆき、それをおいしそうに食べつつ、次を要求しに来つつ・・・

なんだかもう・・・な状況に。


結局食パン1枚くらい食べちゃったよ。

朝ごはんそれでいいっすか?


食パン1枚くらい食べ終わると満足しておもちゃのところへはっていった。

パンくず撒き散らしながら・・・

きゃーやめてーーーっ。

慌てて追いかける私。

妖怪パンくずまき散らし参上!!ぎゃーーーっ。