あけましておめでとうございます

テーマ:

ご挨拶が遅れまして・・・


あけましておめでとうございます。


今年もよろしくおねがいします。




去年の目標は、「妊娠する!」でした。

見事達成したので、今年の目標は、「二人のママになる!」です。

がんばります。



AD

忙しかった・・・

テーマ:

この週末、ももえるの誕生日と七五三のダブル祝いだった。

実家から両親もやってきて、みんなでお祝いをした。

(義両親も来る予定だったが、本気の体調不良により断念)。



9月に入ったくらいから、

私用のイベントの準備があり、練習やら打ち合わせやらで土日がほとんどつぶれて、終わったのが先週。

そして、1週間でお祝い準備&お祝い。




忙しかった~~~~~~~~~~~~~。





失敗もいっぱいあったけど、楽しかった。




やっと、大イベント2個を乗り越えたので、時間ができる・・・遊びに行きたい・・・

友達の子とも、涼しくなったら会おうねと約束したが、涼しいの通り越して寒くなってしまっている。

のびのびになっていた、あれもやりたい、ここにも行きたい。

行きたかったところの誕生日サービス券も来ていなぁ。

義実家のお見舞いにもいかなきゃ。



なんて考えながらカレンダーみると、もう11月中旬。

周囲を見渡すと、紅葉していたりして、すっかり秋も深まっている。



となると・・・

年賀状、大掃除、年末年始準備・・・。

遊んでいる場合ではないような気がしてきた・・・。

あれ・・・?



なんか、兼業主婦って忙しいよねぇ~~~~~~~。



夜をもう少し有効に使えばよいのはわかっているけど、

布団あったかいし、ももえるもぬくぬくだし。

ももえる寝かせていたら、自分も眠くなっちゃうんだよねぇ~~~。


AD

どうしても信じられないコト(2)

テーマ:

続きです。



放射線について思うこと。



<水の基準値 単位:ベクレル/L>
1   WHO基準
10  日本の3月16日までの基準値
100 日本の乳児飲用に関する暫定的な指標値
300 日本の3月17日以降の暫定指標


<食物の基準値 単位:ベクレル/Kg>
10 WHO基準(野菜)
370 日本の3月16日までの基準値(野菜)
1,000 WHO基準(餓死を避ける為に緊急時に食べざるを得ない非常事態時の数値)
2,000 日本の3月17日以降の暫定指標(野菜・魚)


こう見ちゃうと、「大丈夫なのか?この基準値・・・」って思ってしまう。



この基準値すら信用できるのか怪しいのに、

水は乳児と大人で制限値が違うのに、野菜は同じというところがますます怪しい。

「0歳児でも離乳食で野菜食べるんですよーーー?おっさん。」と言ってやりたい。


大人に比べて食べる量は少ないので、同じ制限値でも問題ないのか?


確かに、0歳や1歳は少ないけど(時々驚くほど食べることはあるけれど)、5歳くらいの子は大人に匹敵するくらいの量をモリモリ食べてたぞ?

水は制限値を分けていたけど、野菜や肉や魚介類は分けなくていいのか?本当に??



しか~も、水道水は3日間の平均値が基準値を突破したら、規制ということに変更になった。

一気に300ベクレルを超えない限り、規制がかかる頃には既に飲んだ後。


・・・それを信用しろと?



誰のための規制なのか・・・

何のための規制なのか・・・

国民の方向を向いて考えているのだろうか?

ただ単に、補償の額を減らしたいとか、騒動を大きくしたくないとか、そっちの方向ばっかり見ているのではないのか?

二言目には「風評被害」というが、こういう基準の緩和がどんどん風評被害を生むのではないのか?



今のままでは「基準以下だから安心♪」と思えない。

スーパーにある食品も安心して買えない。


甲状腺がんになりやすいのはこどもなのだ。

体も小さいし、大人と同じ規制値のものを食べさせることに抵抗がある。

洗えば落ちる、ゆでれば落ちる・・・ということなので、いつもより念入りに洗って、ゆでてはいるけど不安は拭い去れない。

安心できない以上、原発から遠い地域の食材を探してしまう。

こどもを守れるのは親だけだ。


とはいっても、外で遊ぶのはとめられないし、

保育園へ行けば給食があるし、

いくら注意したところで防ぎきれるものではないだろう。。。


ただ、被曝量は累積値なので、内部被曝が少しでも少なくなるように・・・と気をつけられるところは気をつけているけれど・・・。




うーーーーーーーーっ!

な~にが、「国民の生活が第一」だ(" ̄д ̄)けっ!


AD

どーしても信じられないコト

テーマ:

えーと、世の中を混乱させたいとか否定したいとかいうわけではないのです。

ただ、どーしてもどーしても納得できない。わからない。

なんか別の見方ができるようになればそれもいいし、共感してもらってやっぱ間違ってないと思えるのもいい。

一人で悶々とするのに疲れてきたので、発散します。





一部の方には不快な思いをさせるかもしれませんが、ごめんなさい。






放射性物質のこと。






まず・・・水!


100ミリシーベルトが1歳未満の乳児の接種制限。

300ミリシーベルトがそれ以上の人の接種制限。



「え!?1歳以上の赤ちゃんは?妊婦は!?!?」

「平気です。ただちに健康の被害はありません。」




「うそつけ。

信じられない。」

これが私の感想。





だってさーーーーーっ

妊婦って、レントゲン1枚取れないんだよ?

CTスキャンどころか、レントゲン1枚すら取れない妊婦が、放射性物質入りの水を飲んで平気って・・・信じられない。



タバコもお酒もカフェインもすべて赤ちゃんに良くないからと我慢するのに・・・

百薬の長と言われるお酒もダメなのに、

どう考えても毒な放射性物質が平気って言われて、あぁそうですかなんて思えるかーー!?



さらに、0歳児はダメで1歳児はOKって・・・

0歳と1歳の境目のその数日・・・数ヶ月・・・で、1歳児は大人並みの耐性を身に着けるとでも!?

薬だって、子供の量と大人の量は違うのに、放射性物質だけ同じって言われて納得できるか!?

いいや、できない。




TV見ていたら、「妊婦が接種しても親のほうの甲状腺にたまるので、胎児にはほとんどいきません」と言っていたけど、ママの甲状腺にたまった放射性物質からは放射能が常に放出されるんじゃないのか?

となると、赤ちゃんは内部被爆しなくても、外部被爆をし続けるってことじゃないのか?


大丈夫だと言っている大学教授。

「お前の妊娠中の娘に同じことが言えるのか!?」と問うてみたい。





チェルノブイリでは5~10年後に子供の甲状腺がんが急増したらしい。


「ただちに」の言葉の裏には、「5年後は知らないけどね」が隠れているんじゃないかと思って不安。


こういう疑問が常に頭にあるので、いくら「安全」と言われても何もかもが嘘なんじゃないか・・・裏があるんじゃないかとかんぐってしまって疲れる。






続く。。。かも。

生後12日で・・・

テーマ:

不妊治療の末に授かったわが子の命を、生後12日で奪ってしまったという事件。

退院してから約1週間後のこと。

原因は、母乳の出が悪かったこと・・・赤ちゃんが泣きやまなくて困ったこと・・・哺乳瓶の洗い方がわからなかった・・・などなどの育児に対する不安。



TVなどでは、「相談窓口を使って少しでも育児ストレスを解消して・・・うんぬん」と言っているが、退院して1週間の状態で、のんびり相談窓口になんて相談できないと思うなー。

赤ちゃん泣きやまなくて困ってたんでしょ?

ぎゃんぎゃん泣いている赤ちゃんを放って電話できるか?

泣き止んだ頃にはぐったりして、自分も寝ちゃうだろうし、電話一本かけるのがどれだけ大変か・・・。



私が電話苦手なせいもあるけど、

顔も知らない人にいきなり相談するのって抵抗あるし、

電話ってちゃんと要件まとめてからじゃないとしにくいし、

そんな余裕あったら欝になってないっちゅーの!



この事件聞いてからなんかものすごーく気が重い。。。



自分はどうやって切り抜けたんだっけなー。



とりあえず、実母がいてくれた。

しゃべり相手がいただけで随分楽だった気がする。

昼間ちょっと抱いてもらったり、寝かしつけてもらったりして自分も寝てたりしたな。

産むまでは、「母がいなくてもなんとでもなるだろー」とのんきに思っていたが、いてくれて本当に良かったと思うし、母が帰るときには「おかあさま、帰らないでーーー」と泣きついたよ。


旦那も初心者すぎて大変だったけど、それなりに協力的だった。

やっと1日が終わって束の間の休息のお風呂タイムに、「ももえるがウンチしたっ!わかんないからすぐ出てきてっ!!」と飛び込んでこられた時は、「コロス(-"-;)」と思ったもんだが、嫌がりながらもウンチもクリアしてくれたし、抱っこも喜んでしてくれたし、愚痴も聞いてくれたし、実母が帰った後は家事も頑張ってくれたし、旦那の協力も大きかったと思う。


あとは、入院中にすでにももえるが泣きやまないという状態に陥ってしまっていたので、助産師さんから対処方法を教えてもらっていたのも良かった。

入院中は、「なんでももえるばっかり・・・」とか思ったけど、赤ちゃんが安心する抱き方とか、泣いてわけわかんなくなっている赤ちゃんの緊張を取ってあげる方法とか教えてもらったのが、後からどれだけ役に立ったことか・・・。

入院中に助産師さんを困らせて聞きまくるが勝ちだわ!


最終的には、「赤ちゃんは泣くのが仕事」という言葉を思い出したから、

泣いてても「あー、お仕事ご苦労さん。めいいっぱい泣け泣けww」と思うことができて、勝手に気が楽になることができた。

あんまりぎゃんぎゃん泣いていると、児童相談所が来ちゃうんじゃないかとか思ったけど、幸いそういうこともなく・・・w


そうこうしているうちに、寝かせ方とかなきやませ方とかのポイントがわかってきて、なんとかなったという感じかな~。


この時期のお役立ちアイテムは、「スリング」!!

yaiちゃんお手製スリングは、1ヶ月になる前くらいに使い始めたんだけど、スリングに入れてうろうろ歩き回るとすーっと寝てくれて、本当に助かった。

あれがなかったら死んでたかも・・・と思うくらい。

スリングは、パパが泣きやませたり寝かしつけたりするのにも重宝した。

くろえるがももえるをスリングに入れて寝かしつけて、そのままの状態で幸せそうに酒を飲んでいたりしたなー。


「困ったときのスリング頼み」が定着してしまったおかげで、洗濯してしまった日にはどうすることもできず、yaiちゃんに泣きついてもう一枚作ってもらったのも今や懐かしい笑い話。



書くだけ書いたらすっきりした。やれやれ。



そのときは永遠に思えるけど、過ぎてみればあっという間なのが子育て。


少子化対策はどこへいくのだろうか・・・?

テーマ:


朝っぱらから見てしまったこのニュースでなんとなくもやもやしている。
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/politics/20061105i315-yol.html

「本当にいいのか見直すべき時期に来ている。(特にゼロ歳児保育に)税金投入するなら、(母親は)無理に働かなくても、家庭でしっかり子育てをやってもらえるようにシフトしていくことが望ましい」



ぱっと見、「女は家で子育てしてりゃいいんだよ」とも取れるこの発言。
「このおっさんは何を言っているのだ?」と働くママ一同から反感をかっても仕方がない。



括弧書きの部分は記事を書いた人が補足したものだろうから、下村さんは母親に限定して物事を言っている訳ではないのかもしれない。
だとすると、マスコミがそういう論調に仕立て上げたかったか、無能かのどちらかだ。



しかし、「両親が働かなくてもいいように」と解釈したとしても釈然としない。



経済的事情で働いている人のために、政府が援助でもしてくれるのだろうか?
シングルマザーや、様々な事情で妻の収入に頼っている家は、

働かなくても人並み以上の暮らしができるほど福祉を充実してくれるとでもいうのか?
今まで散々福祉を切り捨てておいてちゃんちゃらおかしい。


どうせ政府がやったとしても、「小学校に上がるまで」等の期間限定だ。
子育てにお金がかかるのはその後だ。
女性は今まで培った技術やキャリアを捨てて家庭でしっかり子育てして、その後はスーパーでレジでも打ってろということか?

(レジ打ちパートの方ごめんなさい・・・。あたしはバイトでちゃんとレジ打ちできなかった女です・・・。)
この動きの早い世の中で、5年も10年も現場から離れて復帰できるような職業があるものなら教えて欲しい。(そして、あたしを雇ってくれ)



そして、生きがいを求めて働きたい人はどうすればいいのか?
親と同居?親が亡くなっている場合はどうするの?
各ご家庭ひとり以上は生きがいを求めて働いてはいけないとでも言うのだろうか?
親も頼れない、保育園もないじゃ、「産まない」という選択をする家庭が増えてもおかしくないよね。
で・・・、何が「少子化対策」なんだっけ(・・。)ん?



「家庭でしっかり子育てをするためにシフト」と言っても、若い世代はドンドン減っている。
年寄りがドンドン増えて、労働力を確保しなくちゃいけないと言っている反面、女性は子育てのために家に引っ込めと。



はぁ・・・。
・・・なんて思慮の浅い発言なんだろう。
これで官房副長官だっていうから、ちゃんちゃらおかしい。
あんたの家では妻が働かなくても良かったかもしれないけど、そうじゃない家だってたくさんあるんだよ・・・。

何でそんな簡単なことがわからないかねぇ。。。



こんな脳の固まっているオヤジがこの複雑な問題について語ろうなんて100万年遅い。
もうちょっとマシな対策考えてくれよ・・・ほんとに!


亭主関白

テーマ:

さだまさしさんの『関白宣言』という歌。
私はあの歌を聞いていると、そこはかとなくムカついてくる。


(゜Д゜) ハア??
なんで嫁が夫より後に寝て先に起きなくちゃいけないわけ?


(゜Д゜) ハア??
仕事も出来ない男は家庭を守れないけど、
家庭すら守れない男が仕事しているって威張ってもだめだろ・・・。


(゜Д゜) ハア??
いつもきれいでいろ?
いてほしかったらうまく褒めとけ。旦那次第だろ?


とか・・・色々思うわけである。



家でくろえるが関白宣言を聞いていた時のこと。

「♪~俺より先に寝てはいけない 後に起きてもいけない~♪」


それを聞いた私が、「なんかムカつく・・・」ともらす。
「なんで先に起きて後に寝なくちゃいけないのよっ!女ばっかり寝不足じゃんよー。」


しばらく歌を聴いていたくろえる
「俺より先に寝てもいい 飯だけは残しておいてほしい」
とつぶやく。



しみじみ哀愁ただよっていたので、返す言葉がなかった( ̄ー ̄;

(あたしそんなにひどいか?飯が残っていないという仕打ちをしたことはないはずだが・・・)



よくわかんないけど、ちょっとかわいそうになったので、

我が家の関白様(?)のこの要望だけは聞いてあげよう。。。と思ったのだった。


夫婦の温度@精神編

テーマ:

女は男よりも2人一緒にいたい時間が長く、
男は女と一緒にいる時間より自分ひとりの時間が欲しい生き物だ。
・・・みたいな話を聞いたりする。



しかし、我が家の場合それが逆であることが多い。



くろえるは常に彼女と一緒にいたいタイプだったらしいが、
私は適度な距離感がある方が好きだった。


独身時代、「今日会えない」と言ったとき露骨に嫌な顔をするのはいつもくろえるであり、
しろえるはその言葉を言われると内心にやりとほくそ笑んだりするのである。
(おおっぴらに喜ぶといさかいのタネになるのでこっそり喜ぶところが初々しい私。)



そんな私たちが結婚してどうなったかというと・・・
やっぱり人間そうは変わらない(^▽^;)


例えば休みの日の昼下がり・・・


ちょっかいをかけてきたくろえるを邪険に扱うのはしろえるだし、
素通りするしろえるに対して文句を言うのはくろえるである。


「しろえる~、どーーーん(o ̄∀ ̄)ノ”」←なにかしらのアクション付
「もーーーなにーーー?じゃまーーーー(≧ヘ≦ )プイッ!!」
「ひどい・・・(´・ω・`)ションボリ」



ただし、酔っ払うとしろえるは違う生き物に進化するため、この光景は逆転する。


「く~ろ~え~る~~~、かまえー、かまえー( ̄∇ ̄)ワッハッハ~♪」
「うわー、よっぱらいだー。変身した。うぜーーヽ(  ̄д ̄;)ノ 」
「うざくないもぉ~ん。かわいいもぉ~~~~んヾ(≧▽≦)ノキャハハ♪」
「もうねむいよ・・・おいちゃんは・・・( ̄。 ̄)全く・・・」



しろえるが構ってほしい時と、くろえるの構いたい時は明らかに違うのだが、
こう書くと微妙にバランスが取れているような気がしてしまうのが不思議でならない。


みなさんのご家庭ではどうですか?


似たもの親子・・・?

テーマ:


最近、赤ちゃんをどうするかぼんやり考えている。


「今の狭くて音が響く部屋じゃ厳しいかなぁ・・・」とか
「何月くらいに産むのがいいのかなぁ・・・」とか
「仕事どうしようかなぁ・・・」とか
「子育てするにはどこに住むのがいいのかなぁ・・・」とか。


特に行動を起こしているわけではないが、薄らぼんやり頭の中にある感じ。



赤ちゃんなんて授かりモノなので、
いつ産もうかいくら考えたところで、そこでうまくできてくれる確証はないのだが、
私は夏が苦手なので夏には産みたくない・・・と思うのだ。
だって、タダでさえ弱っている季節に、寝かせてもらえなかったりしたら死んでしまう・・・。



周囲のママになった友人たちのお陰で、
私の中には「赤ちゃん」=「かわいい」という図式が出来上がっていた。


よくよく思い起こせば10年くらい前は
「赤ちゃん」=「未知なる脅威」くらいに思っていたので、
ずいぶんと進歩したような気がする。


最近赤ちゃんをみると「かわいいな~」「ほしいな~」と思うようになっていた。

私にも一応母性は備わっていたらしい・・・と思っていた。




そんなある日。



私は眠い眼をこすりながらお弁当を作っていた。

くろえるが出勤してから起き出しても十分間に合うのに、くろえるより先に起きてお弁当を作っているのだ。
なんて偉いんだろう、あたし・・・。


お弁当も出来上がり、ふとそこにいたくろえるに
「今日カン棄てるの忘れないでね」
と軽く声をかけた。


「今やろうと思ってたのに!!!!!!!!!」
こともあろうかくろえるは、
がんばってお弁当作った超エライあたしに向かって怒りやがったのだ。



「・・・あんたの胸の内まで知るわけないだろ・・・。
ガキじゃあるまいしイチイチそんなことくらいで怒るなよ!バッカじゃないの?」
・・・と思ったが、朝っぱらから揉め事を起こしたくなかったので軽く流した。



しかし、しつこく文句を言い続けるくろえる・・・
「そうやって、俺のやる気を損なわせるんだ。
もうやる気なくした。
しろえるは宿題をやろうとした子供に
「宿題やりなさい」と言ってやる気なくさせるタイプだo( ̄ ^  ̄ o) プィッ!」




!!!ブチっ!!!





くろえるがゴミを棄てるのを忘れないかと言えば、そういうわけでもない。
「テメー、カン棄ててきやがれ!!!」と言ったわけでもない。
念のために声をかけただけだ。


「カン棄ててね」
「うん。今やろうと思ってた。」
「さんきゅぅ~」
これで終わる会話だと思うのだ。
ごく普通の日常のコミュニケーションだと思うのだ。


もし、私がカンを棄ててと言い忘れた場合、言わなかった私が悪いと言われるのだ。
ワガママにも程があるだろう・・・(-_-メ;)テメ・・・
東に向かって「バーカ、バーカ」って言ってやりたい(特に意味はない)。




ムカムカしながら思う・・・。
くろえると私の子ってことは、こういうことを言う子がリアルで産まれてしまうということ・・・!?


・・・か・・・かわいくねーーーーー( ̄△ ̄;)





おかげで、「子供」=「かわいい」の図式がすっかり崩れてしまった・・・。

いや、「子供」=「かわいい」&「自分の子供」≠「かわいくない」だろうか・・・。


私にしてももくだらない一言でやる気をなくすあたり、似たもの同士万歳って感じではあるのだが・・・。





それはさておき、子供の話。


私も親に相当憎まれ口叩いたし、

くろえるは今に至ってもまだ憎まれ口を叩き続けているし、

子供が産まれたとしても間違いなくそう育つだろう。



いやだ・・・・・・il||li _| ̄|○ il||l




親に、「あんたが親になった時にわかるよ!!!」と言われたことを思い出す・・・。
ごめんなさい・・・ママン・・・。

反省しました・・・。
うにゃ~~~~~~~~~~(;_ _)O パタ...(撃沈)



--------------------------------------------------------------------
みなさん、どうして子供を産もうという気になったんでしょう?
産んでみてよかったですか?(憎たらしくない?)
よかったらおしえてください。
--------------------------------------------------------------------


とんでも長期試算

テーマ:


軽く、人生設計 をしたことにより、お金に対して敏感になっているしろえるです。
単純にできているのですぐ熱くなれます<o( ̄^ ̄)o> エッヘン!!



「将来の見通し暗いよなー、やだねぇ」と漠然と思っている今日この頃、

追い討ちをかけるような記事を見つけた。
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/keizai/20060327/K2006032701880.html


増税しないと国民生活が破綻するかのようなこの記事。
増税したら増税したで国民生活は破綻すると思うのだが、

この試算をした人たちはよっぽど金持ちなのか、おつむが弱いのかどちらかとしか思えない。



大体、なぜ医療費の自己負担額を増やしたり、

大学の授業慮を増やしたり、パトカーの到着が遅れたりするのか?
どうして、そういう弱いところから金を取ろうとするのか?
まず、その姿勢から間違っている気がしてならない。


私立と国公立の授業料って2倍くらいしか違わなかった気がするのだが、

国公立の大学の授業料3.8倍ってなに?

大学の授業料で儲けよう魂胆なのか??


全く持って意味不明。

どの面下げてこんなふざけた試算を出してきたのか見てみたいわ!



まず、こういう意味不明な支出を抑える努力をするべきじゃないのか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060324-00000021-mai-pol


日本経済がが破綻しそうな時に、

アメリカのために8800億円だの3000億円だの使っている場合ではないだろう。
日本政府案は3000億円だそうだが、こんなの100万円のドレスが80万円になったといって喜んでいる花嫁並みの浮かれた考え方である。

相対的には80万円は安いかもしれないが、絶対的には高いのだ。


君たちは結婚式でそういう経済観を学ばなかったのか?
これだから金持ちは困る…( ̄。 ̄;)ブツブツ



そして、ちょっと考えればわかることだと思うが、
医療費の自己負担額を増やしたり、大学の授業慮を増やしたりすることは、
長期的に見ると日本の経済の弱体化を招くことにつながるのではないか?


医療費の自己負担が増える→働き盛りの人々がますます病院に行かなくなる→気がつくと病状が進行して手遅れ→労働人口の減少→経済弱体化。


国立大学の授業料増加→有能だが貧乏な人が大学へ行けなくなる→頭脳が埋もれるor海外へ流出する→人材不足→経済弱体化。


パトカーの到着が遅れる→犯罪がはびこる→治安悪化→日本のイメージダウン→観光収入が減少する and オリンピックなどの誘致が行えなくなる→経済への影響大


増税→貧乏→少子化に拍車→高齢化社会を支えられない→(先頭に戻る)



だめじゃん?

一介のOLの私にこんなにぼろくそに言われる試算って何よ?
もっと真面目に考えなさいよっ!
増税なんて安易な結論、誰でも考えられるわっ!
あなたたちへの給料が一番の無駄遣い。



政府がこんなくだらないことばっかりやっているから少子化が止まらないんだよ。。。


友人との会話・・・
「なんかさー、ホント子供産んで育てられるのか不安だよねー」
「ねー、ちまちまと減税とかしてくれたところでねぇ・・・」
「うんうん。もっと子供を産むとお得ってことにならないとなかなか3人も産まないよねー。」
「だよねー。3人産んだら家をプレゼントとかさー。そういうんだったら産んでもいい!」
「確かに!!!それだったら、2人でいいかーと思っていてもがんばって3人産んじゃうね!」



・・・というわけだ。
ぜひ参考にしてくれたまへ。>エライ人