炊飯器でケーキを作る

テーマ:

昨日、ほんのちょっとした出来心でケーキを焼いてみることにした。



わたくし、しろえる。
甘いものより酒が好きという女なので、
滅多なことではお菓子を作ろうなんて思わない。



なぜそんなことを思い立ったか我ながら不思議なのだが、
きっと甘くとろける新妻になりたかったから...ということにしておく。



チャレンジするのは、
「炊飯器で作るイチゴのショートケーキ♪」



さて、まずネットでレシピを探す。
ホットケーキミックスを使うのが一番楽らしいが、そこはそれ。
新妻なのでもうちょっと手をかけてもいいかなーと思う。
断じて、ホットケーキミックスを買いに行くのが面倒だったわけではない。



次に分量を量り、ぎょっとする。
なにこの砂糖の量!!
こんなにいれるんだっけー???

何かの間違いじゃないかと思い何度も測りなおすものの、
秤が壊れている様子も、レシピを勘違いした様子もない。
意を決して、卵に砂糖を投入。



レシピを見ると、電動ミキサーの弱で文字が書けるくらいまで泡立てると書いてあった。
電動ミキサー・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン
そう言えば、大昔、実家にいた頃、そんな便利な道具を使った気がする・・・。
我が家には、古典的な泡だて器しかない・・・。


「まぁなんとかなるだろ♪」
とお気楽に泡立て始めたものの、全然泡立たない。
途中で何度電動ミキサーを買いに行こうと思ったかわからない。
途中で何度闇に葬り、卵焼きにしてやろうと思ったかわからない。

うわ~ん(泣)


「はっ!こんな時のくろえる!!」
助けを求めようとしたが、くろえるは健やかにお昼寝中。
さすがに叩き起こして手伝わせるのは良心が痛む。


挫折しそうになりながらも必死で泡立てること40分。
やっとそれらしい物体が出来上がるハァハァε-(。_。;)ノ┃木┃

それに小麦粉を投入し混ぜ合わせ、炊飯器へGO!



そして、その間に、生クリームを泡立てる・・・
「今度こそくろえるに・・・」と思うが、やっぱり寝ている。
どうなっているんだ、この男は・・・(-"-;)


汗と根性で生クリームも泡立て、一息ついていたところでくろえる起床。
センサーでもついているのかと思うくらい、絶妙のタイミングで起きてきやがった。
相変わらず、くろえるの危険を察知する能力は半端じゃない。

そして、生クリームのついた泡だて器をぺろぺろ。

さすがである。



そんなこんなしているうちに、炊飯器が軽やかに出来上がりを告げる。
ドキドキワクワクしながら炊飯器をオープン!


・・・なんかべとべとしている・・・
ものすんごく不安になったが、もう一度スイッチを押して様子を見ることに・・・。

15分ほどしてまた軽やかに出来上がり。
ふたを開けてみると、さっきよりマシだがまだべとつきが残っている。



もう一度!!
三度目にふたを開けるとふっくらとそれらしい物体が出来上がっていた。



さかさまにしてお皿にあける!


(ノ゜ω゜)ノ*.オオォォォォォォォー
ふっくらふわふわケーキにみえる。わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪


「くろえるー、みてみてー。ケーキ焼けたー」
「おーーーー!ちゃんと膨らんでる!すげー、できるんだ?」
・・・(-"-;)
「できるんだ?」って何よ!?
すごいなめられている感じが気に入らない・・・
でも・・・味の保障はないから何も言うまい・・・
「へへーん!すごいでしょー<( ̄^ ̄)>
じゃ、冷めたらデコレーションするからねー♪♪♪」


さましたスポンジケーキを3段に切り分け、
イチゴと生クリームをはさみ、デコレーションして完成!


うぉぉ~ちゃんとケーキだ。
ケーキに見える!
すげー、あたし。


コーヒーをいれ、優雅にティータイム。



お味はというと・・・
スポンジが甘い・・・やっぱり砂糖多すぎた気がする・・・
そして、スポンジが蒸しパンのような肌触り?
絶品というわけではないが、手作りっぽさ満開のケーキだった。


「おいしい?」
「おいしいよ」
もくもくと食べ続けるくろえる。
例えまずかったとしても、彼のセンサーはここで「まずい」と発言することを許可するほどポンコツではないのだが(^▽^;)



実は・・・このティータイムは夕方の7時半・・・。

3時のおやつにするつもりが、3時から作り始め7時に完成したというわけだ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
素で「パンがなければケーキを食べればいいじゃない」のマリー・アントワネット様のような状況になってしまった(反省)。
こんなことしているから痩せないのである(大反省)。

次は、泡立てなくてもいいレシピを探して、ちゃんと3時のおやつになるようにリベンジしたいと思う。


*** 新妻レベル7(久々♪) ***


AD

嫁っぽさ全開の一言

テーマ:

先週の金曜日の帰り道。


仕事で遅くなった私は、飲み会で遅くなったくろえるを駅で発見した。


(○゜▽゜○)/ ヨッ!!


w(゜o゜)w オオー!
くろえるの目が泳ぐ。


(; ̄ー ̄)...ン?


「こちら、N社のI課長さん、これがうちの嫁です。」


( ̄□ ̄;)ギョッ
お客さんと一緒だったのかい!?


「は、はじめまして。えるの嫁です。」
「あ、どうも。Iです。」


おぉぉ~。嫁っぽい。
嫁っぽいシチュエーションだ!



こういう時はなんて言うんだっけ?
「うちの夫がお世話になってます・・・?」
「うちの旦那が・・・?」
「宅のえるが・・・?」


なんだ、なんだ?何が正しいんだ!?
わかんないけど、とりあえずなんか言っておかねば!


「うちの亭主がいつもお世話になってます ペコリ(o_ _)o))」
とにっこりご挨拶。


内心は、
「て、てれくさい~~~~~~~、亭主だって、亭主!
うひゃひゃひゃ _(_ _)ノ彡☆ばんばん!」
って感じなのだが、
そんなことおくびにも出さずにご挨拶してのける厚顔っぷりは、さすがミソジ。


I課長さんも「いえいえ、こちらこそ。」と受けてくれ、ますます嫁っぽい気分は高調!



(*ノ-T*)ジーン
これぞ、嫁だ~~~~~~~~。
これで、私も社会的に立派な嫁だ~~~~。
嫁の役目は果たした!



と、感涙にむせんでいたのだが、そこでくろえるが一言。
「I課長さんは酔っ払いでおネムなので何言っても覚えちゃいないよ」



やかましっ!!


ちゃんとご挨拶もできるしっかり者の嫁をアピールできたから(?)、新妻レベルはアップだな!
ふふん( ̄▽ ̄) ニヤ



*** 新妻レベル6(好調♪) ***


AD

続:旦那様がよろこぶ下着とは?

テーマ:

ねむい・・・・

この週末、招待状バトルしてました。



手作りじゃなかったので、
宛名書いて、切手はって、セットして、封するだけだと思ってたのに・・・。


あなどれん・・・
ペーパーアイテム・・・il||li _| ̄|○ il||l
ねむい・・・ねむい・・・ねむくて仕事にならない・・・


このバトルの模様は後日UPしますね~(くすっ)




今日は、 「旦那様がよろこぶ下着とは?」 で頂いたコメントから、

新妻レベルの結果を発表します☆
コメントいただいた皆様ありがとうございましたー(*- -)(*_ _)ペコリ



けっかっ!!
------------------------

DOWN:1人(-0.5)
保留:1名
UP:2名(+3)

------------------------


というわけで、多数決によりめでたくUPしました!!

ちゃららちゃっちゃらー 新妻レベル5!
ヽ(▽^〃ヽ)ヽ(〃^▽^〃)ノ(ノ〃^▽)ノ ワーイワーイワーイ♪



「トランクスはいて新妻レベルアップ!!」



みなさんも、どうぞお試しアレv( ̄ー ̄)v



*** 新妻レベル5(UP) ***


AD

旦那様がよろこぶ下着とは?

テーマ:

夫婦っぽい(〃ω〃) キャァ♪な話がちっとも登場しないこのblog。


昨日、ちゅ~の話を書いてちょっと吹っ切れたので、
今日はキワドイお題でお送りします。



そこの純情なあなたは、深呼吸してからどうぞ( ̄▽ ̄) ニヤ



---------------------------------


ある日、くろえるが言った。
「着て欲しい下着がある」




毎日、コメディーとしか思えないような会話をしている2人とて、そこは新婚♪





あんなぴらぴらのや、
こんなすけすけ下着だなんてーーーーーーーっ(///o///) テレテレ
くろえるったら、こっそり用意していたのね・・・(*v.v)。ヤダァ。。。。





そんな私に目もくれず、
くろえるはクローゼットをごそごそ。






きゃぁ~、どうしよ~~~**(/▽/)**ハジュカシィー






くろえる「あ、あった( ̄▽ ̄) ♪」







(/ω\) ウキャァ~・・・(/ω・\) チロ・・

















(*゜o゜*)~゜
























トランクス・・・・・・・・・・

















くろえる「おそろい(゜▽゜*)ニパッ♪」







ぴらぴら&すけすけ
そんなものを想像した自分が恥ずかしい・・・(///(エ)///) カーッ




しかし、
トランクスはトランクスで恥ずかしい・・・(//・_・//)カァ~ッ…







いやいや、まてまて。



う、うれしいのか?
妻にトランクスをはかせてうれしいのか??





(*゜▽゜)*。_。)*゜▽゜)*。_。)ウンウン






う、うれしいらしい・・・・・・・・・・・・・・il||li _| ̄|○ il||l







モジモジ(。_。*)))   (・_・ ) ジィィ










はじめてのトランクスは、
なんだかスースーして落ち着かなかったです(。-_-。)ポッ



----------------------------------------


旦那様に喜んでもらえた(?)ので、新妻レベルUP・・・?
しかし、イマイチ釈然としないのはなぜだろう・・・?



というわけで、初の投票式レベル決定戦!
UP/DOWN/残留からお選び頂き、メッセージと共にコメントしていただけるとうれしいです ペコリ(o_ _)o))

今週末くらいに、多数決で決めたいと思います!

たくさんのご意見お待ちしています~。




*** 新妻レベル?(検討中) ***


愛妻弁当にハートを描く! pert3!!

テーマ:


何やかんや言いつつ、
いまだにお弁当にハートを実現させていない私。


今度こそ、はぁとを・・・
ハートを描いてくれるわっ!!!!


お弁当をあけたくろえるが(///(エ)///) カーッってなるような奴を作るのよっ!

ファイトーー!( ゜ロ゜)乂(゜ロ゜ )イッパーーツ!!





次に目をつけたのは、家にあった海苔。



さすがに、海苔を切るのに失敗するほど不器用ではない。
もらったも同然。

ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ



色は黒いが、まぁいいだろう。
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
一人で納得。


早速実行に移す。



海苔を、ちょきちょき。
あっという間に、ハート海苔の完成!!!



ごはんの上に6枚のハート海苔を載せる。
完璧だ( ̄∇+ ̄)vキラーン




ヽ( ̄∇ ̄)ノ ランラン♪
昼が楽しみだ♪





昼過ぎて、くろえるからメールが来る。
「ハート6個のうち4個が蓋に張り付いててげんなり。」

(原文のまま)






ちーん( ┰_┰) シクシク



理想は、(///(エ)///) カーッだったが、

現実は、(-""-;)ムム・・・だった。。。




お弁当道は深くて険しい・・・。



*** 新妻レベル4(残留) ***


愛妻弁当にハートを描く! pert2!!

テーマ:

仕事がちょっと落ち着いてきたので、
お弁当作りを再開することにした。



おっしゃー!!!

今度こそハートじゃぁぁ( ̄Д ̄)ノ オウッ




気合十分v( ̄ー ̄)v


しかし、材料不十分|i||i|( ̄Д ̄;)|i||i| ガーン


ハートになるものがない・・・。




しかーし、今日の私は今までの私とはちがうのだ!



お弁当休業期間
お弁当は作らずとも、
予習はしていたのだ!
ここで。 (ここのお弁当は最高です!)



ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ





キャベツ入り卵焼きに
ケッチャップでハート描こう~っとヽ( ̄∇ ̄)ノ ルン♪



慎重にハートを描いていく。









ブヒョ









(; ̄ー ̄)...ン?
ぶひょ?




ボトルに空気が入っていたらしく、
ハートは見るも無残に破裂していた・・・。





ケチャップすら満足に扱えないことを露呈した弁当完成・・・il||li _| ̄|○ il||l






ばれたら、小ばかにされること請け合い il||li _| ̄|○ il||l






朝から何やってんだろう、あたし・・・ il||li _| ̄|○ il||l










しかーし、あたしは今までの私ではなーい( ̄∇+ ̄)vキラーン











カモフラージュに

ご飯の上にチキンナゲットを花型に並べておいた。



どかーんと!!!

(写真撮るの忘れたのがおしい!!)





チキンナゲットに気をとられたくろえるは

出来損ないハートには気づかなかったようだ。



しめしめ⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふ





***新妻レベル4(頭脳勝ち)***


オットの看病

テーマ:

独身の一人暮らし・・・
ちょっと風邪を引いても
「このまま死んだらどうしよう・・・」
という不安を感じる人は多いと思う。


でも、
結婚すれば、やさしく看病してもらえるようになるはず♪



だれもがそういう夢を抱いてやまない。





最近、くろえるが体調を崩した時のこと。



新妻たるもの、ここは一発優しく看病すべきシーン。


「お熱はかりましょうね~」とおでこで熱を測る。
おかゆを「あーん」して食べさせてあげる。
おでこのタオルをベッドサイドでかいがいしく取り替える。



過去、そういったシーンは、ドラマや本で見てきた。
今こそ実践すべき時だ!
ふははは。



7時の終業時間まで待ってられない。
5時半くらいから、帰宅のための布石を打とうとお客さんのところへ行く。



お客様「おっ、しろえるさん、いいところに来たねー」



えっと・・・(大汗)


((((((^_^;)
後ずさりしてももう遅い。




早めに帰りたいって言いに来たはずなのに
なんだかあやしげな雰囲気・・・( ̄□ ̄;)




事は緊急を要する模様。


普段なら私が担当する仕事ではないのだが、
誰も空いていないという最悪の状態のところ、
ひょっこり現れてしまった私は救世主。
アーメンo( _ _ )o~†



ホカク (* ̄∀ ̄)----C<o≧ロ≦)o )))) ズリズリ




やってしまった・・・
やってしまったよ、マイダーリン(´;ェ;`)ウゥ・・・


がんばって耐えてくれぇぇ~~~~
あたしだってつらいんだぁ~~~~



家で一人苦しんでいるくろえるを尻目に、
泣きながらどっぷりお仕事・・・。
帰宅したのは日付も変わってから。


すべての気力も体力も吸い取られてへろへろ。


~~~~~~~(;_ _)O パタ...



体調不良に空腹も加わってくろえるもへろへり。


トモダオレ(o_ _)人(_ _o)バタッ



献身的な看護のはずが、結果はこうなった

↓↓↓


「お熱はかりましょうね~」とおでこで熱を測る。
⇒体温計で測った体温を報告されて終了(微熱程度)


おかゆを「あーん」して食べさせてあげる。
⇒呆然としながら、無言で夕飯を食べる(一応作った)


おでこのタオルをベッドサイドでかいがいしく取り替える。
⇒爆睡( ~-ω-~)zzz~





私が献身的に介護していたのは夢の中だけだったと朝になって知った( ̄∇ ̄;)ハッハッハ




しかも、夜中に救助を求めに来たくろえるを
一蹴して追い返したらしいということを私は知らない(_ _。)・・・シュン






やっぱり、やくざな商売の共働きは大変だぁねぇ~(言い訳)


***新妻レベル3(ダウンは無しの方向で・・・)***

愛妻弁当にハートを描く!

テーマ:

こっそり、ご飯にハートを忍ばせてみた ものの、

やっぱり・・・


大々的にハートを描きたい(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!



ご飯を開けて、うっかり見ちゃった人も含めて
(///(エ)///) カーッってなっちゃうくらいの派手なやつ。



一番相応しいのは「さくらでんぶ」かなぁと思う。
ピンクでかわいいし・・・。


でもねー、あんな甘いものをご飯にかけるなんて
正気の沙汰とは思えない人間なので断念。



ある日、ふと、
いつもご飯にかけていた錦松梅(きんしょうばい)に目をつける。


茶色だけど・・・
ハート描けそう・・・( ̄∇+ ̄)vキラーン



_φ(- -*) カキカキ




( ̄▽ ̄) ニヤ









帰宅後、
くろえるに「お弁当どうだった?」と聞いてみる。



「うまかったよー」
至って普通の反応・・・。


はぁと・・・??
まさか気づいてない・・・?



「ほかはー?」
「ほかはー?」
と聞き出してみても、一向にハートは出てこない。



ちぇーーーo( ̄ ^  ̄ o) プィッ!



くろえる「どうしたのー?
          ご飯にハートでも描いたのー?」


しろえる「なんだーーー、わかってんじゃん♪
          テレ屋さんなんだから~~♪」


くろえる「ハートに見えなかったよ?」


しろえる「じゃぁなんでハートだってわかるのよっ!?」


くろえる「錦松梅がいつもより中央に寄っているなーと思ってて、
          しろえるがニコニコしながら聞くとなったら
          ハートでも描いたのかなーと思って。」



・・・。



・・・・・・・・・・・。


こっそり描いて驚かせようと思ってたのに、
ハートに見えなかった上に、
あっさり見破られる私・・・。




くやしーーーーーーーーーっ!!!




リベンジだ、リベンジ!!
次は何で描こうか・・・。





海苔とか・・・?

     黒だしなー。


シャケフレークとか・・・?

    ぽろぽろしているから散らばっちゃいそうだ・・・。


イチゴジャムなんかいいなぁ・・・( ̄▽ ̄) ニヤ





虎視眈々とくろえるの白飯を狙う私・・・(ΦωΦ)ふふふ・・・・


***新妻レベル3(残留)***

愛妻弁当

テーマ:

一生お弁当は作らないだろうなーと思っていた私。


しかし、くろえるの情熱に根負けし、

お弁当を持ってお出かけしたお話の続き。


前の話は→こちら





食材を買出しに出かけるくろえるに、


「もう作ることはないだろうから、
 あんまりたくさん買ってこないでよ」

と釘を刺しておいたにも関わらず、


案の定大量のお弁当用食材を買い込んできたくろえる。


さすがだよ・・・君( ̄Д ̄;;



大量の余ったお弁当用食材を捨てるのももったいないので、
それらがなくなるまでお弁当を作ることにした。



月曜日の朝・・・
いつもより1時間近く早く起きるという快挙に出る。



眠い・・・・・・・・・


ずりずりはいずりながら台所へ・・・



途中のソファーで力尽きそうになるも、
鉄の精神で起き上がりお弁当を作り始める。



ぼんやりしながらお弁当を作っているうちに、
だんだん頭もさえてくる。



。。。。。。。。ヽ(・ o ・)ノ ハッ!




これって・・・
愛妻弁当って言うんじゃないの???



愛妻弁当・・・・・・。
なんて甘美な響き・・・(´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)




急にテンションが上がる私。



折角なので、たっぷり愛妻弁当を演出することにした。



愛妻だからー
くろえるの好物を入れてあげる♪


愛妻だからー
色々なものを使ってカラフルにしてあげる♪


愛妻だからー
デザートも入れてあげる♪


でもー、
やっぱりー、
愛妻弁当と言えば、
ご飯にハート(/▽\)きゃー♪



しかし・・・
あまっている食材を使うのが目的なので、
筋子かタラコを使うしかない・・・。



ふむ。


筋子をハートの形においてみる。


(>▽<)きゃー♪


イマイチインパクトに欠けるが、
ハートに見えないこともない。



まぁ、今日のところはこれで勘弁しておいてやるか
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪



でも、ご飯の上に筋子おいたらふたにくっつきそう・・・。
海苔でも置いてガードしてみる・・・。



~~~~~((((((ノ゜⊿゜)ノあぁ


海苔でハートが見えないっ!!!

折角のハートが・・・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン




相変わらず、極度に朝に弱い私・・・(そういう問題か?)



まぁいいや。
内助の功ってやつ?

妻の愛はこっそりでいいのさ~~~

(^ー^* )フフ♪



***新妻レベル3(順調にUP!!)***

粕汁に挑戦!

テーマ:

くろえるは、無類の肉好きである。
放っておくと、肉&米&ラーメンしか食べない。

そのくろえるに、野菜&魚&キノコ等を食べさせるのが私の使命である。


~~~


ある日、スーパーをふらついていると、
シャケのアラが半額で売っていた。
小さいがうまそう&安い・・・。


これで何を作ろうかと考えた末、かす汁を思いつく。
うまそう・・・(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪


早速、アラ&カスを買い込み帰宅。
シャケアラのカス汁を作り始める。


酒粕なんて使うの初めて。

でも、暖かい汁物ってご家庭の味よねぇ~♪
新妻っぽさ満開で料理を始める。



ダシに野菜やキノコを入れて煮込む。

ぐつぐつ♪


シャケを入れて煮込む。

いい香りだ((o(^-^)o))わくわく



さて、酒粕を入れよう・・・。



ん?


酒粕ってなべにぶっこんだら勝手に溶けてくれるのかな?


なんだか手ごわそうな雰囲気(-ω-;)ウーン



袋の裏の説明を読む。
頑張って溶かせと書いてある・・・。
しかもすり鉢&すりこ木があるとなお良しだそうで。


す、すり鉢・・・( ̄∩ ̄#
ゴマするのに買った小さい奴でいいかな・・・?


酒粕を小さくちぎり、すり鉢に入れ、溶かし始める。


なかなか溶けてくれない。
思ったより重労働・・・。
ゴリゴリゴリゴリ・・・。



しばらくゴリゴリしていると、固まっていた酒粕も観念したらしく、とろとろになる。
これをなべに投入!


これを数回繰り返し、120gくらいの酒粕を溶かしてみた。


味見する。
ブラボーヾ(〃^∇^)ノ♪


もうちょっと入れよう((o(^-^)o))わくわく
ゴリゴリ再開!


味見する。
キャー ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃 キャー



豆腐を手でちぎり、水菜を加えて、
隠し味にちょっぴり味噌を加えて出来上がり!


(´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)



粕汁を食べたことなかったくろえるがコワゴワ口に運ぶ。


くろえる「ん・・・。食える・・・。」

    (はぁ?食えるだとーー!?)


くろえる「ん・・・。うまいかも・・・。」

    (あ~ん? "かも"じゃなくて、うまいんだよっ!)


くろえる「ん・・・。うまい。日本酒飲みたい。」

    ⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふ
    でしょーーーーーーー!!



しろえる「あたしってば、天才じゃない?」
くろえる「うん。天才。」←食うのに必死



ふははは。
今日はお風呂も流さなかったし、
ご飯もおいしくできたし、
ばっちりだ!!!v( ̄ー ̄)v



チャラララッチャッチャー(ドラクエのレベルアップ音)
祝!新妻レベル2!!
わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪



くろえるが、メシの支度が遅いと文句を言っていたのは

聞こえなかったことにする( ̄▽ ̄) ニヤ



**新妻レベル2(初のレベルアップ!)**