ごめんなさいの価値

テーマ:


ちゃえる@2歳8か月。


ちゃえるが「ごめんなさい」を完璧に習得した。
叱られたと思った瞬間「ごめんなさい。」

素早く対応し、被害を最小限に食い止める要領の良さは、さすが2番目である。


ももえるはなかなか「ごめんなさい」が言えなくて、
被害を最大限に増幅させていたもんだが、
その分「ごめんなさい」はかなり重みがあった。


ちゃえるの「ごめんなさい」は、軽い・・・。
ちゃんとごめんなさい言えるのは良いことなのだけど、
どうにもこうにも軽い。
本当に反省しているのか疑ってしまうほどの軽さだ。

 


そんな二人を見つつ、
ごめんなさいのテクニックは奥が深いな・・・と学習している母であった。

AD

PPAP

テーマ:

ちゃえる@2歳8か月。

 

巷で人気のPPAP(ぺんぱいなっぽーあっぽーぺん)。


ちゃえるにかかると
「あっぽれん」だ。

 

「あっぽーぺんだよ?」とももえるが教えている。

時々「あっぽーぺん」になるようだが、大部分は「あっぽれん」だ。

でも、楽しそうにいつも「あっぽれん!」を連呼している。
 

我が家も絶賛PPAPブーム。

AD

なまえ

テーマ:


ちゃえる@2歳8か月。

 

ずっと、自分の名前の最後1文字を自分の呼称として使っていたちゃえる。
「しょうま」なら「ま、それ食べたい」
「かずや」なら「や、ぶーぶ乗るの」

って感じだ。

 

 

11月27日・・・突然、自分を名前で呼び始めた。

 

おおお。
とうとう言えるようになったか!

 

すかさず「あーなたのお名前は?」と聞いてみると、
「ま、です」になっていた。
すぐに定着するわけではないのね。残念。

 

 

そんなで、ちゃえる。
やっと自分の名前が言えるようになりそう。
(苗字はまだ)

AD

みかん星人

テーマ:

ちゃえる@みかん好き


果物で一番好きそうだ。

毎食後みかんをほしがるので、Sサイズのを用意しておいてあげていた。
それが丁度なくなった。

 

おなかの調子もあまり良くないのでしばらく買わないでおこうと思っていたのだが・・・
「みかんは?」
「ちゃえるが全部食べちゃったからないよ」
「みかん買ってね!」
「うん・・・(やだな・・・)」
「ちゃんとみかん買ってね!」
念を押され続けている。

 

「ちゃんと」とか言っちゃうようになったんだなー。
「みかん」は「みたん」なんだけどね。

 

現在、みかん攻撃をかわすべく、日々奮闘中。

授業参観の乱入者

テーマ:

ももえるの授業参観。
ちゃえるを連れて行って後ろでおとなしく見ていた。


ももえるの仲良しの女の子(ちゃえるとも馴染みの仲)が前に出て係の仕事をしていたところ、
ちゃえるダッシュ!
その子にアタック!

 

 

追いかけたものの間に合わず・・・orz
強制退場と相成りました・・・。


寝ている時期の子供を連れて行くのは可能でも、
寝てくれない時期の子供を連れて行くのは無理だよーと悟った出来事でした。

寝起きの感動

テーマ:

今朝、足元で充電していたスマホの目覚ましが鳴り、もそもそ起きだす私。
うぅ、眠い。

 

その音で起きるちゃえる。
私の足の裏を触って「あしー♪」と朝から喜んでいる。

朝からご機嫌麗しいようでうらやましい。


すると、ちゃえるが足に抱き着いて
「ママ・・・ママ大好き・・・で、ありがとう!」
お礼言われた!!


なんだかすごくうれしくなって、
朝からほっこり幸せな気持ちになったのであった。

 

 

ちゃえる、かわいすぎるぞーーーっカナヘイ花

だいすきだーーっカナヘイハートカナヘイハート

うんどうかい@2歳男子

テーマ:

ちゃえるの運動会。


去年は全然だったので、今年こそは頑張ってほしいのが親心。
あまりプレッシャーかけてもいけないとは思うものの、
親だってどうしてやったらいいものかと悩むしちょっとは緊張するものよ。


会場についてみると・・・
「ママだっこーーー」
きたよ、きたよ・・・。
のみの心臓発動。
とりあえず、出番までの間に会場の雰囲気に慣れてもらうためにひたすら抱っこ。

 


今年の競技は、障害物競走をして、ぶら下がっているメダルを取ってゴール。
順番は最後の方なので、機嫌を損ねないように、待っている間も仰せのままに抱っこ。
はっきり言って、炎天下の中15キロを抱き続けるのはつらい。
そのうち、置いてあった三輪車を触りに行く。
それはダメだ。
注意するとやっぱり不機嫌に。
普段は注意してもめげないが、ただでさえ折れそうな心の状態で注意したら折れたらしい。。。
やさしく注意したつもりなんだがね。


「だっこー
パパのところへ行くー」
仰せのままに・・・
「やだー、かえるー」
それは無理・・・もうすぐ出番・・・
「ママ―だっこー」
へいへい。


ま、そんなこんなで、持ち直すことができないまま出番。


並んだ時に「お肉あるって!すごいねー!お肉とっておいでよー!」とけしかけると
「おにく?」と機嫌が上昇。
先生も「おにく、おにく!エイエイオー」などと加勢してくれ、ニッコリ笑顔が出たところで「よーいどん」

 


「・・・ダッコ・・・」
・・・orz
そうですか・・・。

 


抱っこしてやり、障害物を抜け、念願のお肉ゾーン。
「ほら!お肉だよ!」
駆け寄っていきお肉をGETするちゃえる。
おおお。お肉パワーすごい!
やっとできたか!?

・・・と思いきや・・・ポイ。

 

え。。。。
おにくだよ???
固まる私。
半泣きなちゃえる。

お肉は転がったまま、抱っこをせがまれ、メダルゾーンへ。
自力でとるのかと思いきや、
「さぁ、俺様の首にかけてくれ。」と言わんばかりに首をにゅっ。

 


いやいや。
さすがにそれくらいやろうよ。
抱っこしててあげるからさ。


「さぁ、メダルをかけたまえ」
にゅ。


そこで先生が笑いながらメダルをかけてくれて、ゴール。

 


今年もちゃえるくん・・・
ノミの心臓発動により、良いところなしでした。

いや・・・ちゃえるはちゃえるなりに頑張ったんだよね・・・。

 

 

ちなみに、予行練習もアンコール運動会も、とっても上手にできました・・・という先生のお言葉でした。
あぁ、心臓に毛を移植してやりたいっ!!

 

来年こそは・・・期待しないでおこう。うん。
 

2歳児のお肌

テーマ:

ちゃえる@2歳半

 

もち肌の持ち主。
小さい時から二の腕をむにむにして癒されていた私。


これっていつまで続くのかな?
何気にそろそろ勝手に卒業されてしまうのかしら?

いやーーーっ。
と思ったため、暇さえあればむにむにしている。

 


画像は写真やビデオで残せるけど、肌触りは残せないのがもったいない。
「フォーエバー むにむに!!」
と叫びたい。

 

ま、嫌がられるんだけどねwww

 

これから長袖の季節だから、二の腕もこんなに頻繁には触れない。
お尻もいつも隠れているし、ほっぺくらい?
ほっぺは嫌がられ率高いんだよなー。


に~の~う~で~~~。
次の初夏もむにむにであってほしい。

 

2歳児のお肌

テーマ:

ちゃえる@2歳半

 

もち肌の持ち主。
小さい時から二の腕をむにむにして癒されていた私。


これっていつまで続くのかな?
何気にそろそろ勝手に卒業されてしまうのかしら?

いやーーーっ。
と思ったため、暇さえあればむにむにしている。

 


画像は写真やビデオで残せるけど、肌触りは残せないのがもったいない。
「フォーエバー むにむに!!」
と叫びたい。

 

ま、嫌がられるんだけどねwww

 

これから長袖の季節だから、二の腕もこんなに頻繁には触れない。
お尻もいつも隠れているし、ほっぺくらい?
ほっぺは嫌がられ率高いんだよなー。


に~の~う~で~~~。
次の初夏もむにむにであってほしい。

 

寝たふり

テーマ:

ちゃえる@2歳半

 

夕飯が要らなくなると寝たふりする。

 

それが

どうにもこうにも

下手くそすぎる。

 

なんといっても、

目のつぶり方がわざとらしい。

力を入れているので丸わかりだ。

 

「おーい。寝たふりしてもばれているよ。
さっさと食べて」とスプーンを口元に持っていくと・・・
パク!
すごい速さで食べる。


相変わらず目は閉じたままだ。
野生動物か?

 

 

※もちろん、頑として食べない時もある。