化学肥料と農薬に頼らず自然でやさしい美味しさに育つ『炭素循環農法』で野菜を栽培している農家のブログ

2013年7月から近所の耕作放棄地を再生して、農薬や化学肥料は使わない『炭素循環農法』で野菜をつくりはじめました。畑の様子や、無人販売の様子、野菜の作り方などを情報発信して行きます。


テーマ:




べじまにあです、

今日は正月休みの最終日。

息子たちと一緒にラディッシュを
収穫しました。

プランターで去年の11月10日ごろ
タネまきをしたラディッシュ。

今日で約50日が経過しました。

ビニールで覆うなどの寒さ対策を一切
しなかったので収穫までに60日ほど
かかるかなと思っていましたが、
予想よりも10日も早い収穫となりました。

これはもしかしたら静岡という温暖な
地域だから50日で収穫できたのかも
しれません。

もしかしたら長野などの寒い地域なら
60日とか掛かるかもしれません。

地域によってはタネまきから収穫までの
期間が違うのは仕方ありません。

今回の50日は「ああ、静岡なら
冬でもラディッシュは50日で
収穫できるんだ」と、あくまで一例
として、とらえてください。

「今日は5個収穫して、
夕食のときにマヨネーズをつけて

食べよう!」

と息子たちを玄関先に連れ出して
収穫を始めたのに・・

結局9個収穫しました。

収穫するのが楽しくなって
テンションが上がった息子たちの
手が止まらなかったのは、
言うまでもありません。

それにしても綺麗な赤色だと
思いませんか?


べじまにあ
中村真也


---------------------------------------------------------

■失敗だらけの家庭菜園を成功に導くメールマガジン!

「本に書いてある通りに野菜を作ってもうまくできない・・」
そんなあなたへ

プロ農家の苦労が気の毒に感じるほど、ほったらかしで
もの凄い野菜ができる!
究極のお婆ちゃん農法を教えます!

☆今すぐ登録!
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=noukikaitori&MagazineID=5&MoreItem=1" Target="MMApp

----------------------------------------------------------

■ベジマニア家庭菜園教室一覧!有機無農薬で野菜を作っちゃおう!
https://www.youtube.com/playlist?feature=edit_ok&list=PLu4r4XxW2pUCXKp-9d4M9RQsxggorh_BA

----------------------------------------------------------

■色々配信しています!フォロー大歓迎!

☆ユーチューブ/YouTube
https://www.youtube.com/user/vegemania

☆アメブロ/BLOG
http://ameblo.jp/vegemania1

☆フェイスブック/Facebook
https://www.facebook.com/vegemania

☆ツイッター/Twitter
https://twitter.com/vegemania

----------------------------------------------------------

■おすすめの教材

☆「バージントマトを作って食べて、
つるすべ美肌と精力をGETする方法!」
http://minitomato.vegemania.jp

☆「ベランダでなにか野菜をつくってみたい・・」
週末50分でベランダ菜園デビュー!
家庭菜園初心者のための教材
http://radish.vegemania.jp/

☆「今すぐ血圧をさげたい!」
それならこれをチェック!
http://ketsuatsusageru.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


べじまにあです。

ラディッシュが太ってきました。

今日は「夏場のラディッシュ」と
「冬場のラディッシュ」の育ちかたの
違いについてお話します。

では、スタート!

ラディッシュを作りはじめると
わかるのですが、最初に葉っぱが
ぐーんと大きくなります。

その葉っぱの下のほうで、赤い根の部分が
細っちく「ひょろっ」と伸びてくるのが
見てわかります。

夏場だとタネまきから20日後くらいに
その赤い根の部分が少しずつ太りはじめ、
だいたい30日で直径3cm程度になり、
そこで収穫となります。

収穫のタイミングを逃すと、
ラディッシュが「わたし、もうこれ以上
大きくなれない!」と悲鳴をあげて
ぱっかり割れてしまいます。

割れようが割れまいが食べてしまえば同じ
なのですが、割れるとなんだか損した気分に
なるので、収穫時期は逃さないように
しましょう。

冬のラディッシュは夏とは少し違った
成長をします。

夏場にくらべると葉があまり大きく
なりません。

これは個人的な見解ですが、どうも
実のほうに養分が集中するようです。

葉の大きさのわりに、葉の下の赤い
根っこの部分が太りはじめるのが
早い感じを受けます。

あれ、これもう太らないんじゃない?

と心配になってしまいます。

それでもここ数日のラディッシュの
様子を見ていると、少しずつですが
葉が大きくなっているし、葉の成長に
合わせて下の根も成長しています。

この冬の寒い時期のラディッシュは
夏場にくらべて成長がとにかく遅いです。

夏が新幹線の「のぞみ」なら、
冬は在来線の各駅停車です。

タネまきから収穫まで
夏場なら20日~30日ですが、
50日~60日程度かかります。

ということで。。じっくりのんびり
待ちましょう。

え、そんなのんびり待てない?

でも冬だからこその『いいこと』が
あるんですよ。

それはね・・・

ラディッシュがこの寒さにあたって
キュッと締まることで、甘~い
ラディッシュになってくれるんです!

収穫を楽しみにしていて下さい。

では、バイなら。

べじまにあ
中村真也

---------------------------------------------------------

■失敗だらけの家庭菜園を成功に導くメールマガジン!

「本に書いてある通りに野菜を作ってもうまくできない・・」
そんなあなたへ

プロ農家の苦労が気の毒に感じるほど、ほったらかしで
もの凄い野菜ができる!
究極のお婆ちゃん農法を教えます!

☆今すぐ登録!
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=noukikaitori&MagazineID=5&MoreItem=1" Target="MMApp

----------------------------------------------------------

■ベジマニア家庭菜園教室一覧!有機無農薬で野菜を作っちゃおう!
https://www.youtube.com/playlist?feature=edit_ok&list=PLu4r4XxW2pUCXKp-9d4M9RQsxggorh_BA

----------------------------------------------------------

■色々配信しています!フォロー大歓迎!

☆ユーチューブ/YouTube
https://www.youtube.com/user/vegemania

☆アメブロ/BLOG
http://ameblo.jp/vegemania1

☆フェイスブック/Facebook
https://www.facebook.com/vegemania

☆ツイッター/Twitter
https://twitter.com/vegemania

----------------------------------------------------------

■おすすめの教材

☆「バージントマトを作って食べて、
つるすべ美肌と精力をGETする方法!」
http://minitomato.vegemania.jp

☆「ベランダでなにか野菜をつくってみたい・・」
週末50分でベランダ菜園デビュー!
家庭菜園初心者のための教材
http://radish.vegemania.jp/

☆「今すぐ血圧をさげたい!」
それならこれをチェック!
http://ketsuatsusageru.com




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$家族で楽しく野菜をつくる方法

べじまにあです。

冬のプランター菜園のラディッシュ
15日目。

葉っぱの緑の具合を見てください。
濃いでしょ。

寒い中でも着実に根を張ってしっかり
育っている証拠です。

太陽の光を浴びながら光合成をして
自分の体の細胞を1つずつ
増殖させています。

本当なら今のように寒い時期なら
防寒対策をしてあげると
育ちが良くなります。

ですが、今回はわざとなにもせずに
外にほったらかしで育ててみます。

過酷な環境でどのような育ち方を
するのか検証してみるためです。

冬場のラディッシュはタネまきから
収穫までに40日~60日くらい
必要とします。

・防寒対策をして40日
・防寒対策なしで60日

このような感じ。

もちろん地域差はあります。

沖縄なら30日くらいでできて
しまうかもしれません。

北海道なら・・・わかりません。

ちなみにラディッシュは一般的に
今はタネまきができない時期です。

おおよそ、3月~10月下旬が
タネまきの最適な時期です。

が、室内で育てたり防寒対策を
すれば1年中つくることができます。

このように野菜つくりを小学校の
自由研究のようにして研究すると
けっこう楽しいもの。

本のとおりにつくるのも良いですが
ルールを外れた家庭菜園も面白いですよ。

べじまにあ
中村真也

追伸1、
「今すぐ血圧をさげたい!」
それならこれをチェック:
http://ketsuatsusageru.com

追伸2、
「ベランダでなにか野菜をつくってみたい・・」
週末50分でベランダ菜園デビュー!
家庭菜園初心者のための教材は、こちら:
http://radish.vegemania.jp/


追伸3、
なんで私のやさいは大きくならないの?
どうして私の畑の土はフカフカにならないの?
本に書いてある通りに土をつくっているのに…


「究極のお婆ちゃん農法」を試してください。

本やテレビでは絶対に聞くことができない
常識を180度ひっくり返す、非常識な農法です。

非常識の一例をあげると、肥料は土に混ぜません。
自然農法でもありません。

・5年間、失敗続きだったタマネギが成功した!
・びっくりするほどおっきな白菜が出来た!
・1ヶ月で土が驚くほどフカフカになった!

などの喜びの声をいただいております。

以下のメールマガジンにご登録ください。


■べじまにあのメルマガに登録する

7回にわたり、究極のお婆ちゃん農法の
具体的なやり方を伝授します!

登録はもちろん無料です。
お気軽に。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$家族で楽しく野菜をつくる方法

べじまにあです。

3日で芽が出ました。

プンランターのラディッシュ。

寒くなったのでちょっとだけ発芽が
遅れるのではないかと心配しましたが
まったくもって問題ありませんでした。

まいたタネ、全て芽がでたようです。

発芽率100%ですね。
It's Ok!

芽さえ出てくれればラディッシュは
収穫まで問題なくできます。

40日後くらいにおいしいラディッシュを
食べることができるようになるでしょう。

(ちょっとひと工夫して早く収穫できるように
してあげるつもりなので30日くらいで
収穫できちゃうかも!これ裏ワザ)

市場を経営している友人から聞いたのですが
ラディッシュは買うとけっこう高いんだ
そうですね。

私はいつも自分で作って欲しいときに
欲しいだけ食べるようにしているので
ラディシュを買うことがありません。

なのでラディッシュが買うと高いことを
知りませんでした。

ということはこのラディッシュ菜園は
私達家族の家計を影から支えているのですね。
節約に一役買っているということです。

自分で野菜を作れるようになると
色んな意味で得します。

節約もそうですが、何よりも
野菜を育てることで気持ちが落ち着きます。
癒されるんです。

野菜をつくることはストレス解消に
もってこいです。

今この記事を近所の喫茶店で書いているのですが
隣の席に座っている20代後半のカップルは
休みの日はとにかく寝ている。

現実逃避している。
といっています。

(はい、今、盗み聞きしています。)

こんな人にこそ、ベランダで
野菜を作って欲しいと思います。

喫茶店で愚痴をいう時間を
野菜つくりにまわせば
心も体も充実するからです。

もし、あなたが日頃の生活に疲れを
感じていたら、ぜひ、プランターでちょっと
野菜をつくってみてください。

今まで感じたことのなかった癒しを
心の底から感じるはずです。

初心者でも大丈夫!
そのための教材を作りました。

分からないことはいつでも
私に聞いてください。

べじまにあといっしょにプランター菜園
はじめようかな・・と思ったら
下のリンクをクリックしてみてください。

http://radish.vegemania.jp/


たのしいですよ。

べじまにあ
中村真也

$家族で楽しく野菜をつくる方法
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。