化学肥料と農薬に頼らず自然でやさしい美味しさに育つ『炭素循環農法』で野菜を栽培している農家のブログ

2013年7月から近所の耕作放棄地を再生して、農薬や化学肥料は使わない『炭素循環農法』で野菜をつくりはじめました。畑の様子や、無人販売の様子、野菜の作り方などを情報発信して行きます。


テーマ:
べじまにあです、

年始は何かと忙しいですね。

今ようやく落ち着いてパソコンの前に
座って、この記事を書いています。

で、眠くなったので手短にお話しようと
思っているのですが、、、

「野菜が長期保存できるようになる
魔法の粉の話を聞きたい」

というご要望がありましたので
昨日の話の続きをお話しようと思います。

昨日の話:
http://ameblo.jp/vegemania1/entry-11444012171.html

魔法の粉ですが、メチャメチャ万能です。

昨日もちらっとお話しましたが、農薬を
洗い流す効果があったり大腸菌などの
雑菌を退治してしまう、という効果が
あります。

それと、この話は信じるも信じないも
あなた次第ですが、「癒しの効果」が
あるとも言われています。

ストレスで眠りが浅くて夢にうなされ
たりして不眠症で悩んでいた人が、この
不思議な癒やし効果によって毎晩
ぐっすり眠れるようになったそうです。

使い方は『魔法の粉』をティーバックなどの
通気性のいい袋に入れ、それを枕元と
足元に置くだけです。

試しに私もやってみたのですが
確かになんとなく心が落ち着くような感じが
するような、しないようなです。(笑

まあこんなオカルト的な話は置いといて、
本題である『野菜の鮮度を保つアイテム』
としての使い方を説明すると、、、

魔法の粉を水で薄めた水溶液に野菜を
どっぷり漬けるだけです。

鮮度を保つだけではなく野菜の甘味や
旨みが増すという実験結果も出ています。

例えばお米では、古米が新米のように
美味しくなります。

面白いと思いませんか?

他にも色々な効果効能があるのですが
ただいまの時刻は23時51分13秒、、、

もっと話したいのですが明日は東京出張
なので今日は寝まーす。

では、また!

べじまにあ
中村真也
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
べじまにあです、

とても悩んでいます。。

「人参を大量に収穫したは良いけど、
どうやって保存したら良いのだろう。」


・・・

つい先日。

じゃがいもを植える準備をしようと思い
菜園の人参を10本ほど収穫しました。

家庭菜園研究家と名乗りながらも実は
ズボラな性格、な、私。。

でも適当に管理している割には満足できる
仕上がりで、調子に乗って笑顔で写真をとって
自慢しちゃったりしてみました。

どうです?いい人参でしょ。。

5寸人参です。

生でガブッと野獣のようにかじると、甘くて
なんともいえないあの人参くささがあとから
口の中にほわーっとひろがります。

収穫してたての野菜を見るとすぐにバクっと
かじる癖のある私は、ときどき土まで一緒に
食べてしまい奥歯のあたりで「ごりっごっり」
と言わせながら生野菜の味を堪能して
しまいます。

収穫したての生野菜って、本当に美味しいです!

でも、

いつも困ってしまうのが収穫してしまった
野菜の長期保存です。

『収穫しなければ良いのに、調子に乗って
収穫してしまった。。』


これが厄介者です。

今回は人参でやってしまいました。。

馬なら人参10本くらい屁でもなく「うまそー」
とか言わないとは思いますが、美味そうに
ボリボリ食べると思います。

でも私は一応、人間の男の子です。

ベジタリアンでもローフーディストでもない
ただの35歳のおじさんに片足突っ込んだ
妻子もちの、男の子です。

人参10本なんて1日に食べれません。。

で、「こりゃ困った!」と思って人参の保存
方法を探しまくりました。

私自身が今回すごく役にたったので
今日はあなたにもシェアします。

================================
人参は●●が、だいっきらい!
================================

危うく間違った情報をつかんで10本の
人参さん達を死なせるところでした。。

ある信頼のおける情報スジから、

「真ちゃん、湿らせた新聞紙で包んでポリ袋に
入れて冷蔵庫の野菜室で保存すれば、いいと
思うよ。だって、乾燥させちゃーまずいでしょ。」

と優しい愛妻のマリちゃんが今朝私に教えて
くれました。 

(あ、情報スジ言っちゃった・・・)

「おー、そうか、そうか!さすがマリ。」なんて
思いながらお店に出勤して昼休みに念のため
人参の保存方法を調べていたら、

あれ。湿気が嫌い・・・

なに。腐りやすい・・・

はあ?水分は拭き取って新聞に包んで
冷暗所に保管・・・

切ってしまった人参の切り口はラップでびしっと
覆って、その上から新聞紙で包む・・・

「これって、やばいじゃん!」と思い、すぐに
保存方法を直しました。

================================
どうしてもすっきり抜きたい貴方へ
================================

一番いい方法は抜かないことですが
色々な理由で抜きたくなる時もあると思います。

私も今回はどうしてもスッキリさせたくて
10本も抜いてしまいました。

このような時にどうするかと言ったら主婦は
ご存知だと思いますが『土つき』の状態で
新聞に包んで冷暗所に保存して下さい。

土がついた状態なら味も落ちない、と
言われています。

===============================
究極の保存方法
===============================

ある天然の物を粉末にした粉を使います。

農薬を洗い流す力がある。殺菌力がある。
野菜の長期保存を可能にする魔法の粉です。

誤解の無いようにお伝えしますが天然で
私たちの食卓にも並ぶ事がある食材です。

私の地元の、ある食材加工センターでは、
この粉を使って付加価値の高い加工野菜
を販売していて好評です。

好評 = 美味しい

好評 = 高く売れる

好評 = 社会的評価が高い


という事で、消費者である私たちは勿論
農家さんにとっても価値のある魔法の粉です。

その粉の正体は、、、と言いたい所ですが
今日は年初めで仕事がありすぎて困っています。

なので仕事に戻ります。

魔法の粉に興味がある人は
「魔法の粉の話しもっと聞かせてー!」と
コメントかメッセージを下さい。

ご要望が多かったら魔法の粉の続きを
お話しようと思います。

では、また!

家庭菜園研究家
中村真也

追伸1、

ブログランキングに参加しています。

下の2つのバナーを「ポチっ、ポチっ」とクリック
して下さい。よろしくお願いします。




追伸2、
べじまにあ主催の『家庭菜園教室』の話です。

教室では無料で「ミネラル豊富な健康野菜を作る
ための土つくり」の基本知識について参加者の方
たちにお伝えしています。

「私の土つくりは全て間違っていた・・・」

「本などに書いている通りにやっているのに失敗
してしまう。その原因がよく分かった」


などの喜びの声を多数いただいております。

で最近、「私もべじまにあさんの家庭菜園教室の
話を聞きたいです!」という読者さまからのご要望が
多くなったことから、その声にお応えするために

【べじまにあの家庭菜園教室『初級編』全14回】
無料のメールマガジンで提供させて頂くことに
なりました。

登録してくださった方には今後、

・べじまにあが愛用している秘密のミネラルの話
・何度でも再生できるプランター菜園に嬉しい土の話
・季節ごとの野菜の具体的なつくり方

などもしていきたいと思っていますので
お気軽にご登録ください。

登録無料】家庭菜園教室のメールマガジン:
http://bit.ly/WqubM4

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。