テーマ:

今日は比較的良い天気でした(^_^)

 

そんな気温が高かった標茶の町からお送りしています(^_^)

 

毎度様です。ひらた家具店、三代目社長の平田修(おさむ)です(^_^)

 

 

 

さて。

 

タイトルの通りなんですが

 

使ってるカーテンが自然と破けてきちゃってるんだけど…なんで?

 

って、もし思ってらっしゃる方。

 

 

それって、かなり年月が経ってる、こーゆー

 

 

レースのカーテン

 

じゃないですか?

 

 

 

な…なんでわかった…の?

 

 

…まぁ、ここまで大げさに驚く方はいらっしゃらないとは思いますけどね(笑)

 

 

 

年月が経ってて、なぜ

 

レースのカーテン「だけ」が破けちゃう

 

ってゆーことが起きるのか。

 

 

 

今回はそれをサクッとお話しますよ(^_^)

 

 

今現在。

 

 

こーゆーレースのカーテン

 

に使われてる材質の多くは

 

化学繊維

 

なんですね(^_^)

 

 

その化学繊維って、太陽光の

 

紫外線に強くない

 

ってゆー性質をどーしても持っていましてね。

 

 

で。

 

レースのカーテンって、一際窓の近くにあって太陽光の影響を受けやすいじゃないですか(^_^;)

 

 

なので、普通の厚地のカーテンよりも早い段階で

 

破けてしまう

 

ってゆー状態になっちゃうんです(^_^;)

 

 

反対に、普通の厚地のカーテンは、同じ期間でも「破ける」ってゆーまでにはなりません。

 

 

…もちろん、同じ年月が経っていれば、確実に劣化はしてるんですけどね(^_^;)

 

 

ただ、それが目に見えるものかどーか、ってゆー違いなんですね(^_^)

 

 

 

もしも、お使いのレースのカーテンが自然に破けてきてるな、って思っているならば。

 

それはもう

 

買い替え時

 

と言えるのかもしれません。

 

 

…きっとそのレースのカーテン、10年以上、お使いのことと思いますので(笑)

 

 

 

ただ、もし、そのレースのカーテン。

 

それほど経ってないなのに、何かしらあって、破れてしまった、ってゆー場合には

 

手芸用のボンド

 

とゆーのがあるんですって(^_^)

 

…社長、調べてみて初めて知りました(笑)

 

 

そーゆーものを使って修繕する、とゆー方法もあるよーですよ(^_^)

 

 

 

さてさて。

 

そんなわけで、ざっくりとレースのカーテンが自然に破けてしまう理由

 

についてのお話でした(^_^)

 

 

何かの参考にして頂けたら、社長、とっても嬉しいです(^_^)

 

 

 

そんなわけで、今日はここまで(^_^)

 

ではでは(^_^)

このブログをお届けしたのは
三代目社長でした(^_^)


それでは、また~(⌒∇⌒)ノシ


「そーなんだね~♪」って思った方もそーでない方もクリッククリック♪
↓このリンクをポチッとやって頂くと新社長と新店長のモチベーションが上がります(≧∇≦)/

標茶ひらた家具店の新バナー

 

「ひらた家具店」は…

【住  所】北海道川上郡標茶町富士3-3
【営業時間】9:00~18:30
【定 休 日】日曜日土曜・祝日は営業してます♪)
【電話番号】015-485-2203
【メールアドレス】hiratakaguten@gmail.com
【アクセスなどは…】 「ひらた家具店のGoogle+」こちらをクリック!

【アメブロの自己紹介ページはこちら♪】

 

新社長、フェイスブックをやってます(^_^)
↓こんな「ひらた社長」と交流してみませんか?

お気軽に友達申請してみて下さいね(≧∇≦)/
その際、一言メッセージを添えて頂けると、社長は「ヒャッホイ♪」と小躍りして喜びます(≧∇≦)/

(メッセージがない場合、申し訳ございませんがスルーさせて頂く場合があります。ご了承くださいませ)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。