テーマ:

どうもこんにちは!


あなたの暮らし応援アドバイザー。

北海道の標茶(しべちゃ)にある平田家具店、

主任の平田敬(たかし)です。




今日はですね。
たまには真面目にひらた家具店の仕事の様子をお届けします(笑)


ひらた家具店ではカーペット(じゅうたん)を売っているわけなんですね。
1帖サイズから10帖サイズまでをお店に展示してあります。

でも、たまに10帖以上の大きさをご注文される方がいるんですね。
(ちなみに10帖は幅352センチで、奥行き440センチ)


その場合はカーペットのカタログから「12帖」という大きさを選んでもらったりするんですが…

もっと大きいサイズが必要になる時があります。



それが公民館などの大きなお部屋の場合なんですね。




シーミング施工完了の図
そんなわけで先日、こういう大きなお部屋に
カーペットを敷いてきたわけです♪

いきなりですが、これが敷き終わった写真(笑)

左が主任で、
真ん中辺りにいるのが店長(兄)。
奥にいるのは母。




この写真のお部屋はだいたい幅7メートルの奥行き5メートルくらいなんですが、
そういう大きさで、「一枚のカーペット」っていうのは存在しないんですね(笑)


そんな場合は、2枚のカーペットを真ん中で貼り合わせて一枚にするんです。



一応、内装工事になると思うんですが、
そういう加工のことを「シーミング加工」っていうんですね。

ひらた家具店では、そういうことも店長や主任でやるわけなのです♪
(これが今日のタイトルの「必殺技」ね(笑))




大きなカーペットを貼り合わせる
こういう風に2本のカーペットを
1枚にするわけです。




シーミング施工ビフォー
これがシーミング加工前のお部屋。




シーミング施工アフター
これが加工後のお部屋。

先ほどの2枚のカーペットを
真ん中で貼り合わせてるんですが、
遠目で見ると分からないくらいに出来ます♪



ここからは連続写真で、「シーミング加工」の工程をザッと説明しますね~。
ちょっと写真多めなので、スクロールがんばってください!(笑))




まずは片方にカーペットを敷く
まずはカーペットを一枚、
片方に敷きます。



もう片方にも敷く
もう片方にも同じく敷きます。

ここで、四隅などをお部屋に合わせて
ピシっとなるようにします♪



シーミングは真ん中が重なるようにします
真ん中はこうやって重なり合っている状態。




重なったところに下敷きを敷き…
重なっているところ下に
下敷きを敷いていきます♪



カーペットを切る店長の図
そして、重なっているところを
重ねたままカッターで切っていきます。

写真で切っているのは店長です。
チラチラ写真に映って
ただ遊んでいるわけではありませんよ(笑)


これを重ねたままキレイに切るのは
ちょっと経験がいるのです。



重なったところを切ると…
切り終わるとこんな感じ。
下に重なっていた部分が残っていますね。


この下にあるハンパなヤツを取ると…



切り口が同じになるわけです
こういう風に切り口がぴったりになる。

切り口をぴったりにするために
重ねた状態で切るんですね~。



次に、このぴったりと合わせた切り口を「くっつける」んですが、

どうやって「くっつける」かと言うと…



シーミングテープとシーミング用アイロン
左が「シーミングテープ」の切れ端。
右が「シーミング用アイロン」。

アイロンは他に正式な名前があるかもしれませんが、
そういえば知りません(笑)



テープに見えるオレンジ色の部分が接着剤になっているんですが、
そのままだと固まったままなんですね。

それをアイロンで熱を与えて溶かすわけです。



シーミング用アイロン
これがシーミング用アイロン。
大きなハンダゴテみたいなものです(笑)



シーミングアイロンと主任の図
アイロンを構える主任の図。
持っている手が熱くなります。



真ん中にテープを入れ、アイロンをかける
シーミングテープを下に入れて、
こうやってアイロンを使ってくっつけるわけです。

主任がアイロンでテープの接着剤を溶かして、
その後ろから店長がカーペットを貼り合わせていく、
というコンビネーション技を使ってくっつけます。



主任も写真ばっかり撮って遊んでいるわけじゃありませんよ(笑)

ちなみにこのコンビネーション技も経験が無いと結構難しい。




シーミングテープで貼り合わせた状態
くっつけている最中は写真が撮れないので
いきなりですが、くっつけ終わった状態。

よ~く見ると切り口と
シーミングテープの端っこが見えるかと思います。




シーミング施工完了の図
そして、完了した状態の写真。
店長の左手がある辺りが切り口になっているんですね。



シーミング施工アフター
これが遠目で見た状態。
切り口、目立たないです…よね?(笑)




こんな感じで、かなり大きな場所でも2枚のカーペットを貼り合わせることで
1枚のカーペットを敷くことが出来る
んですね。

僕らは一応、こういう技能も持っております(笑)


そんなわけで、もし12帖以上の大きなお部屋にカーペットを敷きたいな~って悩んでいる方は…



ぜひ相談してね♪(*´ω`*)

こうやってお部屋いっぱいにカーペットを敷くことが出来ますよ~。



さてさて。
それでは今日はこの辺で。

主任でした~♪




スクロールお疲れ様でした!(笑)

↓いつもポチッと応援ありがとうございます!感謝です♪

標茶ひらた家具店の新バナー




「ひらた家具店」は…

【住  所】北海道川上郡標茶町富士3-3
【営業時間】9:00~18:45
【定 休 日】日曜日土曜・祝日は営業してます♪)
【電話番号】015-485-2203
【メールアドレス】hiratakaguten@gmail.com
【アクセスなどは…】 「ひらた家具店のGoogle+」こちらをクリック!


【アメブロの自己紹介ページはこちら♪】


◯主任からのお知らせ◯

主任とFacebookで交流してみませんか?

友達申請はお気軽にしてみて下さいね~!

その時はメッセージを添えてもらえると嬉しいです♪
メッセージ無しの場合は承認しない場合もあります♪)
平田敬Facebookバナー
↑この画像をクリックするとページにジャンプしますよ~!


よろしくお願いします♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。