テーマ:

どうもこんにちは!


あなたの暮らし応援アドバイザー。

北海道の標茶(しべちゃ)にある平田家具店、

主任の平田敬(たかし)です。




さてさて。
今日はちゃんと仕事のお話し♪(笑)


まずはこちらの写真をご覧くださいませ。



L型スタイル
最近主流の学習デスク。または学習机。
こういう本棚がついてるのを「3WAY」と言ったりします。



デスクのワゴン
今回は学習デスクの「ワゴン」のお話しなんです。



今日ですね。
主任、お客さまのお宅に配達に行ってきたのです。

そうしましたら、お客さまから「ワゴンの引き出しが閉まらないんだけど、どうにかならないか?」とご相談頂いたわけなんですね。



ワゴンの引き出し
一番上の引き出しがこの状態から閉まらなくなっていました。




状況を調べたところ、「閉まらない引き出し」を直すために、
引き出しを外す必要があったわけです。



それで主任、人生で初めて学習デスクのワゴンの引き出しを外しました(笑)


そんなわけで今日のタイトル。

「学習デスクのワゴンの引き出しを取り出す方法」というわけなんです。


外したいけど外し方がわからない!というあなたに贈ります(笑)




ってなわけで、さっそく結論から♪



ワゴンの引き出しをいっぱいまで手前に出すとこんな感じなんですね。


デスクの引き出しのレール
引き出しの両側には金属のレールが付いています。

このレールは引き出しとネジで固定されているんですね。



そのネジがどこにあるかと言うと…



引き出しを真上から見た図
主任が指をさしている場所にあります。

写真では左側だけを指さしていますが、
右側にもネジがあります。



引き出しのネジを外すと…
ネジの部分のアップ。
引き出しの内側からネジを外すようになっているんですね。


そんなわけで、このネジを2つとも外しちゃいます!



レールが抜けて…
ネジを外してから引き出しを優しく手前に引くと…



デスクの引き出しを抜いたところ
こんな感じでスポッと取れます♪

戻す時は、引き出しの溝とレールを合わせて、
ネジを元通りにしてあげてくださいね!




こういう風にすると学習デスクのワゴンの引き出しは取ることが出来るんですね。

もし必要になった時はぜひ参考にしてみてね♪




それで余談なんですが、
なぜ今回引き出しが閉まらなくなっていたかと言うと…


2段目が使えない状態
お客さまから相談されたワゴンは
1段目の引き出しをいっぱいまで開いてから、
2段目を開けると写真の位置までしか開かなかった。

つまり、2段目の引き出しは使えない状態だったんですね。



この原因は…



デスクのワゴンの引き出しが開かない原因だったもの
主任の下手な絵で解説します(笑)

2段目の奥に、大きいペン立てみたいなもの
「斜めにひっかかっていた」からでした。

このペン立てを取り出すためには
1段目の引き出しを取るしかなかった、というわけです。





そんなわけで、引き出しにはあまり大きな固いものを入れないようにしましょう(笑)



それでは今日はこの辺で。

主任でした~♪




へぇ~、という方はぜひポチッとお願いします!

↓このランキングは店長と主任の心の支えです♪

ひらたバナー




◯主任からのお知らせ◯

主任とFacebookで交流してみませんか?

友達申請はお気軽にしてみて下さいね~!

その時はメッセージを添えてもらえると嬉しいです♪
主任FBバナー

↑この画像をクリックするとページにジャンプしますよ~!

よろしくお願いします♪

AD
いいね!(8)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。