テーマ:

どうもこんにちは!


あなたの暮らし応援アドバイザー。

北海道の標茶(しべちゃ)にある平田家具店、

主任の平田敬(たかし)です。



ここ最近、ラタン(籐・とう)という素材で出来た家具のお話しをしていますね。


そんなわけで今日もラタンのお話しなんです(笑)



『家具に使われる「ラタン(籐)」という素材は、植物の中で一番強いんです!』
『ラタン(籐)はトゲトゲが出てくることがあるので切っちゃいましょう!』

↑それぞれをクリックすると新しいページで開きます♪
「ラタンって何?」という方は、まずはこちらをどうぞ!




それで、今日はラタンの家具の「ヒモの部分」についてのお話しなんですね。



ラタンのツル
ラタンのイスの一部分。
何か巻き付いてますよね?

今日は、この「ヒモみたいな部分」のお話しです。



このラタンの家具の、ラタンとラタンをつなげている部分に巻き付いているヒモ。

これって、ラタンの「ツル」を使っているんですね。
(「ツタ」とも言うかもしれません。とにかく細い枝みたいな部分を使ってます(笑)



このツルを巻いてある部分。
(以下、「ツル」で統一しますね!)


ラタンの家具を長く使っていると、
乾燥やちょっと引っかけてしまったりして、ツルの部分が割れてしまうことがあるんですね。


ツルが割れると、そこの部分だけ「ピョン」と浮き上がっちゃうことがあるんです。



ラタンのツル
このツルの一部が割れることがある。

(割れている写真は用意できませんでした…)



あぁ!壊れちゃった!と諦める前に主任の話を聞いて欲しいのです(笑)

実はそこの浮き上がってしまった部分は…



木工用ボンドを使えば簡単に直せるんです!



浮き上がってしまった部分にボンドを塗り、
マスキングテープなどの「粘着力の弱いテープ」を使って、ツルを元の位置に固定します。


そうするとだいたい一日放っておくと直ります♪




え?

ツルでラタン同士を固定しているのに、そんな簡単なことで大丈夫かって?



大丈夫なんです!


ラタンのツルが巻きつけてある部分は、ツルで「固定しているように見えるだけ」で、実際にはちゃんとネジで固定してあります(笑)

(でも、もちろんツル自体にも固定する効果はありますよ!)



しかし、大本はネジでしっかりと固定されているので、単純にボンドを使うだけで大丈夫なんですね~。

もし、ラタンを長くお使いで、
ツルが浮き上がっていたら試してみてくださいね~!




さてさて。

それでは今日はこの辺で。


主任でした~♪




へぇ~そうなんだ、という方はぜひポチッとお願いします!↓

↓このランキングは店長と主任のやる気スイッチになってます♪↓

ひらたバナー




◯主任からのお知らせ◯

主任とFacebookで交流してみませんか?

友達申請はお気軽にしてみて下さいね~!

その時はメッセージを添えてもらえると嬉しいです♪
主任FBバナー

↑この画像をクリックするとページにジャンプしますよ~!

よろしくお願いします♪

AD
いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。