テーマ:

今日は夏みたいな暑さでした(^_^)

 

そんな太陽の日差しが気持ち良かった標茶の町からお送りしています(^_^)

 

毎度様です。ひらた家具店、三代目社長の平田修(おさむ)です(^_^)

 

 

 

さて。

 

社長たちは普段…とゆーか、こーゆー

 

 

形のテーブルを見ると、すぐにこれは

 

ネストテーブル

 

ってゆー言葉が出てきます(^_^)

 

 

…正直に言いますね(^_^;)

 

この言葉、ほぼ何も考えないで使ってました(^_^;)

 

 

もちろん、この家具の

 

使用用途

 

はわかっているんです。

 

 

でも、この

 

ネストテーブル

 

とゆー単純な言葉だけで言うと、何も考えずに使ってましたね(^_^;)

 

 

でね。

 

つい最近、ですよ。

 

社長、この

 

ネストテーブル

 

ってゆーものの意味、とゆーか、言葉の語源的なものを知ることができたんです(^_^)

 

 

 

ネストテーブル

 

 

まず、これって何?

 

ってゆー問いに対しては

 

大中小の同じデザインのサイズ違いのテーブルを、順々に収納して片付けることの出来るテーブルで、使う時は一つ一つをサイドテーブルとして使う

 

こうやって答えます。

 

 

このテーブルのことを、お店によっては

 

入り子式のテーブル

 

なんてことを言ったりする場合があります。

 

 

同じ意味なんですけどね(^_^)

 

 

ネスト

 

ってゆーのが

 

入り子

 

ってゆー言葉と同じ意味なんですが…

 

 

じゃあ、それって何?

 

 

って思うじゃないですか(^_^)

 

 

社長はここの部分を今まで疑問に思わなかったんです(^_^;)

 

 

 

ネスト。

 

これって、大本の意味

 

 

 

 

ってゆー意味なんですって(^_^)

 

 

 

同じデザインのテーブルが、大きなサイズのテーブルの中にぴったり収納されていくことがまるで巣に帰るみたい、ってことでしょうかね(^_^)

 

 

このネストテーブルと同じよーな構造になってるものが、民芸品にもありますよね(^_^)

 

 

それがこの

 

 

マトリョーシカ人形

 

ってヤツ(^_^)

 

 

つまり、これも

 

入り子式のもの

 

ってゆーことになるみたいですね(^_^)

 

 

社長も調べてみて初めて知りました(^_^)

 

 

 

 

さてさて。

 

今回は

 

ネスト

 

ってゆー言葉が

 

 

とゆー意味なんだ、ってことを知って、社長、衝撃を受けたんです、ってゆーお話でした(^_^)

 

 

 

言葉の意味を知る、って面白いですよね(^_^)

 

 

 

 

ってなわけで、今日はここまで(^_^)

 

ではでは(^_^)

このブログをお届けしたのは
三代目社長でした(^_^)


それでは、また~(⌒∇⌒)ノシ


「へぇ~」って思った方もそーでない方もクリッククリック♪
↓このリンクをポチッとやって頂くと新社長と新店長のモチベーションが上がります(≧∇≦)/

標茶ひらた家具店の新バナー

 

「ひらた家具店」は…

【住  所】北海道川上郡標茶町富士3-3
【営業時間】9:00~18:30
【定 休 日】日曜日土曜・祝日は営業してます♪)
【電話番号】015-485-2203
【メールアドレス】hiratakaguten@gmail.com
【アクセスなどは…】 「ひらた家具店のGoogle+」こちらをクリック!

【アメブロの自己紹介ページはこちら♪】

 

新社長、フェイスブックをやってます(^_^)
↓こんな「ひらた社長」と交流してみませんか?

お気軽に友達申請してみて下さいね(≧∇≦)/
その際、一言メッセージを添えて頂けると、店長は「ヒャッホイ♪」と小躍りして喜びます(≧∇≦)/

(メッセージがない場合、申し訳ございませんがスルーさせて頂く場合があります。ご了承くださいませ)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。