テーマ:
天気、すっきりしませんね・・・(-_-;)
そろそろピーカンの晴天が恋しくなる頃です(^_^)
そんな標茶の町からお送りします。

毎度様です。平田家具店・店長の平田修です。

さて、先日、長さの単位について色々書きました。今回はその続きです。
…厳密には続きとは言えませんけど(^_^;)

それでは、店長の勉強にお付き合い下さいね(^_^)

先日の記事で触れました「帖」「才」について、お話します(^_^)

まず、「帖」とゆー単位。

この「帖」ってゆー単位、通常はこの「帖」を使いますが、実は「畳(じょう)」と書いても正しい意味になります。

そもそも、「帖」にしても「畳(じょう)」にしても「タタミの大きさ」が基準になっている単位ですからね(^_^)


その大きさの種類ですが


↑のようにグラフになってる物を用意しました。


画像を見ると色々あるのがわかると思います。

実際、家具屋さんに行ってカーペットを購入しようと思った時、だいたいのカーペットは「江戸間」とゆー分類のサイズになります。

「団地間」とか「中(京)間」とか色々なサイズがありますが、基本的には「江戸間」とゆーサイズが多いんです。

ちなみに、

「団地間のカーペットをくれッ!!」

と言われれば、

「はいッ!コチラですッ!!」

と元気いっぱいに答えたい…所なんですが、またその場合の事情が違ってくるんです(^_^;)

またそれは、次回、お話出来ればと考えていますよ(^_^)

そして、この「才」とゆー単位。

先日も触れたのですが、基本的には中国やパキスタンの敷物の単位なんです。


でも

基本、使いません!!

m(_ _)m

この単位に関しては、雑学程度、ってことで頭の隅っこにでも置いておいて頂ければなぁ~なんて思います(^_^;)

この「才」ってゆー単位は

「30㎝☓30㎝」

これを「1才」と数える敷物の面積に使う単位です。

…実に使い所の無い単位です(-_-;)

とゆーか、日本でも滅多に使いません(-_-;)

荷物の単位で「才」を使うことがありますが、まぁ、それはまた別のお話ですね(^_^;)

さぁ、これで以上となりますよ(^_^)

もしかしたら、わかりにくかったかもしれません(^_^;)
「才」ってゆーのはまた別にしても、カーペットのサイズでわからないことがあれば、お近くの家具屋さん…地元の方でしたら、ひらた家具店とか…に問い合わせて頂ければと思いますよ(≧∇≦)

店長でした♪

それではまた~(⌒∇⌒)ノシ

↓「なるほど」と思った方もそーでもない方もクリッククリック♪
↓このリンクをポチッとやって頂くと店長と主任のモチベーションが上がります(≧∇≦)/

バナー画像
↓フェイスブックやってます(^_^)
↓お気軽に「友達申請してやるゾ♪」とゆーメッセージを頂けると
↓店長は「ヒャッホイ♪」と小躍りします(≧∇≦)/

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「サイズ」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。