■知る人ぞ知る観光列車
JR東海が運行する飯田線秘境駅号は、知る人ぞ知る観光列車。
それもそのはず。専用車両があるわけでもなく、運転されるのは春と秋の数日間だけ😆
秘境駅のようにひっそりと運転されています。
 

例年ですとJR東海のプレスリリースなどで発表されるのですが、今春はプレスもなくひっそりと運転されることが発表されました🤫
 
運転日は、
2021年4月10日(土)、11日(日)、16日(金)、17日(土)、18日(日)。
下り・上りの各1往復です。
 
 

■人気の理由は?
この列車の魅力は、訪問することが難しい秘境駅で数分~20分程度の停車時間があって、いくつもの駅を1日で巡れること。
駅周辺を散策したり、雰囲気を楽しんだりしながら、乗るだけで観光ができます👍


特に、豊橋発の下り列車は、
なんと乗車時間5時間40分

乗り鉄」さん、「駅好き」さん、「観光列車好き」さん、いかがでしょうか。
 
記念乗車証も貰えます。

 

■確保困難なきっぷ
指定席券の1ヶ月前発売はもうすぐです!
ただこの列車の指定席券は、毎回秒殺となりますので、覚悟が必要です😅
確保困難レベルとしては、お盆のサンライズ出雲号レベルです。
 
取れればラッキー🎉
私自身も、昨秋に乗車して、すっかり気に入ってしまいました。
 
↓まずはこちらから乗車記をご覧ください↓
↓飯田線秘境駅号のHP もご参照下さい↓