こんにちは。STELLAです。

久々に?
というか、このブログらしい視点で
記事を書きます。

私は、基本的に、ホロスコープや占い全般には、
予言、予知を100%期待するのは難しいと思います。

というのは、一つの事象(星の配置などですね。)には
たくさんの意味を含んでいるという事と、
未来は、100%で決定していないという事など。

また、予言・予知が、恐れの力を引き出してしまう可能性もあり

こうなる!と断言するものではないと思っているからなのですが、

後だしと言えば、そうかも知れませんが、
今回の、状況を、ホロスコープで読み問いて
ブログで発表している方がいらっしゃいます。

本日のご紹介は?
【スプリングポイント日誌 2011年の春分図を占いました。】
http://zuihoo.com/sp/2011/03/post-647.html


それをちょっとご覧になっていただこうかなと思います。
春分図や夏至図、秋分図、冬至図など
西洋占星術の、ポイントになるときの図から、
今年の状況を占っているブログです。

今年は、新しい、より良い未来のための革命の年なのだと
ホロスコープを鑑定した方は語っています。

より良い未来のための
革命の年なら、本当により良い未来を築くために
しっかりと、立ち上がりたい、と思う私なのでした。

本日も最後までご覧くださいましてありがとうございました。
AD