こんにちは。STELLAです。

東京のワークショップの後は、
沖縄での、吉田重都さんのワークショップの
オーガナイズをする予定で、あれやこれや
やっております。

吉田さんのアートセラピーはとても面白く
そして、自己変容の手助けにもなりますので
沖縄の方にもぜひ体験していただき、且つ
アートセラピーを活用してすでにセラピストとして
活躍されている方のプラスのスキルとして
お役に立てていただきたいと思うのです。

以前、吉田さんは、ある日本の有名アスリートチームの皆さんが
パートナーを引き寄せるために役立てた経験がおありなのですね。

私は、彼と奥様が主宰する
年初めのアートセラピーのワークショップでもある、
初夢会に、毎年のように参加しているんです。

一番最初の年は、「お風呂場が余りにも汚くて、掃除しなくちゃと思っている」夢の絵を描きました。およそ10年前のことです。

引越しを繰り返しているうちにその絵をなくしてしまったのでアップできないのですが、その次の年は、「お財布(だと思った。)をゴミの焼却炉に出してしまい焦ったけれど、大切なカードだけは燃え残った」という夢。

そして次の年は、戦争で死んでしまったけれど魂は自分を見ながらこれでよかったのだ。と思っている夢。

実は、絵を見ると、一目瞭然に浄化が進んでいるのがわかるのです。

毎年毎年、自分立っている位置を確かめ
前年の癒しや園年の前進の道しるべとしての
大切な1日を過ごさせていただきました。

昨年の夢は、山の上の神社で、
結婚式を挙げているのを見て
「私はまだいいや。」と思っている夢
(実は、このワークショップで
私は結婚します。と宣言させられたのです、、汗)

今年は残念ながら自分が開催するワークショップと重なり参加できず、自分ひとりで絵を描きました。

泉が湧く中で、心地良く座っている夢でした。
(沖縄に引越しが決まってから見た夢です。)

そして、今年、沖縄へ引越して、そして

結婚し、苗字も変わったりしたわけです。

自分の無意識と顕在意識が調和し、
未来を作り上げていくことが現実化しているのですね。

夢で見た事を描くというのは、
「夢」という動画の一部分を一瞬の大切なシーンとして
自分で切り取り、描いていく作業で
とても面白く、エキサイティングなものです。

今回のワークショップでは、基本的なアートセラピーの手法
風景構成法などから、自分の内面を見る事を学んでいきます。
そして、インストラクターとしてのスキルも学んで行きます。

夢を描くことと、風景を描くこと
違うようで、実は同じ引き出しから
自分の情報を探っているのだと描いてみると良くわかります。

自分というツールが、いかに精妙で
ユニークで、有難いものか、
アートセラピーを通じて感じることができるのですね。

それは、自分との魂の対話にもつながります。

やってみるとわかりますが、
無心で絵を描くことは、本当に楽しい作業なのです。
(ここでは上手い、下手を見たり評価したりしません。
心のままに描くことの素晴らしさを体験するのです。)

ぜひ、この機会に、
アートセラピー・インストラクター養成セミナーに
ご参加下さい。

アートセラピーを体験してみたい。
という方は、26日のミニワークにぜひご参加下さい。

詳しくは、コチラをクリックしてくださいませ。

”AQUA”&STELLAの当たる占いガイド

本日のご紹介はコチラ
【夢診断】
http://oizumi.main.jp/index.html

夢診断についての色々が掲載されているサイトです。
ぜひお試しを。

本日も最後までご覧くださいましてありがとうございました。
AD