圧力鍋で時短!簡単!うちごはん♪~圧力鍋のお料理教室

圧力鍋研究家が教える!
毎日使える圧力なべ料理。

怖い、難しそう、使いこなせない、
棚の中にしまいっぱなし…。
そんなイメージの圧力なべを
毎日のごはんづくりに活用しませんか?


テーマ:

今日の晩ごはんに作ったおかず。

 

スーパーで見かけた、ころころ一口サイズのじゃがいも(インカのめざめ)

 

豚ひき肉と一緒に、圧力鍋で煮物にしました。

加熱時間は短いのに、芯までほっこり。

 

一口サイズのじゃがいもがなければ、普通のじゃがいもを切ったものでも

もちろんOK!!

メークインなど煮崩れしにくいお芋を使ってくださいね。

 

味付けは、酒と塩だけ!

だしも、砂糖も、みりんも、しょうゆも、めんつゆも、なーんにも使いません!

油も使わないから、とってもヘルシー!

ぜひ、お試しを!!

 

 

☆☆圧力鍋でほっこり♡じゃがいもの塩そぼろ煮☆☆

レシピサイトNADIAにも掲載しています→こちらをクリック

 

(材料)

・じゃがいも…500g(今回は、小粒サイズの「インカのめざめ」を使用。なければ、1切れ40g位に切り分ける。)

・にんじん…1本(皮をむき、1cmの輪切りにする)

・豚ひき肉…100g

・酒…大さじ1

 

・水…150ml

・酒…50ml

・塩…小さじ1

・こしょう…少々

 

・片栗粉…小さじ1(小さじ2の水で溶いておく)

 

・ニラ…3本(4cm程度のざく切り)

 

(作り方)

1じゃがいもは皮をきれいにこすり洗いしておく(皮をむいてもよい)
にんじんは皮をむき、1cmの輪切りにする。
にらは4cm程度のざく切りにする。
片栗粉は小さじ2の水に溶いておく。

 

 

2圧力鍋が冷たいうちに、豚ひき肉 100g、酒 大さじ1を入れてよく混ぜ、火にかける。

ひき肉がパラパラになって、水分がすべてなくなるくらいまで炒める。

 

 

3ひき肉がパラパラになったら、じゃがいもを加えて、豚肉から出た脂が全体にからむように2分ほど炒め、にんじんを加えてさっと炒め合わせる。

 

4水 150ml、酒 50ml、塩 小さじ1、こしょう 少々

を加えて軽く混ぜ、圧力鍋の蓋を閉める。
今回はフィスラープレミアムを使用しました。圧力はレベル3にセットして、圧力がかかったら弱火にして1分加圧して火を止める。そのまま余熱でしばらく置く。

 

5圧力が完全に下がったらふたを開け、煮汁が半量くらいになるまで煮詰める。

 

7火を止めて、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、再度火にかけてじゃがいもに絡める。仕上げに、にらを加えて、余熱で火を通せば出来上がり。


じゃがいもを割って、肉そぼろを絡めながらお召し上がりください。

 

 

ぽいんと 主な圧力鍋の加圧時間は以下の通りです。

・フィスラー プレミアムレベル3で1分
・ワンダーシェフ あなわた・オース・魔法のクイックなど0分(圧力がかかったらすぐに火を止める)

・アサヒ軽金属 ゼロ活力なべ赤おもり(高圧)なら0分、白おもり(低圧)なら2分

・フィスラー ビタクイック…レベル2で2分加圧

・WMFパーフェクトプラス・パーフェクトプロ…レベル2で2分加圧
・ティファール クリプソアーチ…高圧で3分加圧

 

 

 

圧力鍋って、どれも同じではなくて、メーカーや商品によって、

かかる圧力に違いがあります。圧力に違いがあるということは、

調理する温度に差が出るということ。

だから、加圧時間がお鍋によって異なるのです。

 

うちごはんラボの圧力鍋講座では、このようなメーカーや商品の違いに応じ、

お一人お一人にアドバイスさせていただきますので、ご安心ください。

 

10月の圧力鍋講座では、圧力鍋ならではの玄米と、骨までやわらかい煮魚などを

ご紹介しております。

 

まだ空席がございますので、興味がある方はぜひお申込みくださいませ。

<日程>

・10月11日(火) 午前11時~13時30分(あと3名様) 終了しました

・10月12日(水) 午前11時~13時30分(あと3名様) 終了しました

・10月14日(金) 午前11時~13時30分(あと3名様) 終了しました

・10月18日(火) 午前11時~13時30分(あと名様)

・10月19日(水) 午前11時~13時30分(あと名様)

・10月20日(木) 午前11時~13時30分(あと名様)

・10月24日(月) 午前11時~13時30分(あと名様)

・(お子様連れOKデー)10月25日(火) 午前11時~13時30分(満席)

 

<開催場所>

東急東横線 「大倉山駅」から、徒歩5分

横浜市港北区大倉山のレンタルサロン「こもれびサロン」にて開催しております。
(お申込み後、詳しい場所をご案内いたします)

 

<受講料>
単発の場合
5,000円/1回

続けて通いたい方には、お得な「回数券」もご用意します!
(6回連続受講していただくと、圧力鍋の基本料理が身に付きます)

27,000円/6回 (初回使用時より、1年間有効)

いずれも、ご参加時にお支払ください。

キャンセルについてはこちらのページをご覧ください。

 

<お申込み方法>
お申込みはメールにてお願いします。

サイドバー下のメールフォームから、または下記アドレスにメールしてください

akimikan2012@gmail.com 

●ご希望の日程
●お名前
(お子様連れでご参加の場合は、お子様の人数と年齢も)
●郵便番号
●ご住所
●お電話番号
●メールアドレス
●参加理由
●圧力鍋をお持ちの場合は、メーカーや商品名


をご記入ください。



お申込みメールには、2日以内にご返信させていただきます。
2日たっても連絡がない場合は、お手数ですが再度メールをお願いいたします。

 

また、携帯電話、スマホからのお申込みの方は、必ずakimikan2012@gmail.com

からのメールが受信できるよう、受信設定をお願いいたします。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

残暑お見舞い申し上げます。

 

台風が過ぎ去ったと思ったら、蒸し暑い空気を連れてきたようです。

気温はそんなに高くないけど、なんだかだるおもーい。

 

引っ越しの荷造りでの疲れが出てるのかな?

 

こんな時は、さっぱりした野菜の煮物が食べたくなりました。

ということで、過去のレシピから、ご紹介いたしまーす。

 

☆☆夏野菜のそぼろ煮☆☆

 

 

材料(4人分)

・なす                  2本

・かぼちゃ            150g

・にんじん            小1/2本

・オクラ               4本

 

・鶏ひき肉            50g

・酒                      大さじ1

 

・だし(かつお・昆布)      1カップ(200ml)

・しょうゆ            大さじ1

・みりん               大さじ1

・塩                      小さじ1/4(ひとつまみ)

 

作り方

1) なすはヘタを取り、縞模様に皮をむき、4つに切り、あく抜きのため水につけておく。

かぼちゃは一口大、にんじんはかぼちゃより小さ目の一口大の乱切りにする。

オクラはガクを取る。

 

2) 圧力鍋に鶏ひき肉と酒を入れてよく混ぜたら、火にかける。

火が通って鶏ひき肉がパラパラしてきたら、

そのまま水分がなくなるまでしっかりと煮詰める

(これで鶏肉独特のくせを和らげます)

 

3) 分量の だし・調味料を入れ、なす・かぼちゃ・にんじんを加える。

 

4) 圧力鍋のふたを閉めて火にかけ(ゼロ活力なべの場合は低圧)、

沸騰してオモリが振れたら、すぐに火を止める。
そのまま圧力が下がるまで余熱で置き、圧力が下がったら蓋を開け、オクラを加える。

※ワンダーシェフのオース・魔法のクイック料理など超高圧の圧力鍋の場合は、

火を止めたらすぐに急冷してください。

 

5) そのままオクラに火が通るまで、1〜2分煮る。

 

ポイント

・煮えてすぐのアツアツの状態だと、味付けが薄く感じる場合があります。

その場合は、水溶き片栗粉でとろみをつけください。

 

・冷やしてもおいしく召し上がれます。

 

・お好みで、おろししょうがや刻んだみょうがなどを天盛りすると、

おもてなしの一品にも使えます。

 

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

夏野菜って、火の通りやすいものが多いので、

何分も加圧する必要がなくて、あっという間に完成♡

 

ナスがとろりーんとやわらかくって、まるで飲み物!(笑)

出汁もとってもおいしいので、ぜひ飲みほしちゃってくださいね。

 

ちなみに、出汁は圧力鍋で取るとあっという間です。

 

圧力鍋のだしの取り方

 

 

 

圧力鍋のお料理教室「うちごはんラボ」

9月の圧力鍋講座では、

圧力鍋を使った「鮭おこわ」・「冬瓜のスープ」・「抹茶プリン」を。

その他、合間にささっと作れる副菜をご紹介しますね。

 

日程は、以下の通りです。

 

9月5日(月)・6日(火)・8日(木)
・13日(火)・20日(火)・23日(金)

・26日(月)お子様連れOKデー

※時間はいずれも、11時~13時30分予定

 

ブログでの一般募集は、8月25日(木)20時~

それまでに、引っ越し先での生活が整うように、頑張りまーす!!

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
タケノコの季節です。
 

スーパーの店頭にも、並び始めてますね。

でもー、下茹でとかー、面倒だしー


とか言ってるそこのあなた!
圧力鍋をお持ちではないですか?

圧力鍋があれば、面倒な下茹でもあっという間。
おうちでゆでれば、味も抜群!
ぜひぜひ、チャレンジしてみてくださいね!

圧力鍋でゆでる場合は、「米ぬか」は使いません。
スーパーの店頭でもらってこなくていいですよー。




まずはタケノコをゲット!
 
 今回はこちらのたけのこ。

 
 862gでした。
 
大きいものがお得かな?と思いますが、
お使いの圧力鍋に入る大きさを考えて購入してくださいね。

 
外側の固い皮をはがして、縦半分にカットします。
 

先の方は固いので、食べられそうなところを残してカットします。
圧力鍋に入る大きさになるまで、先端を切り落としてもOKです。
皮をむいてから茹でても大丈夫ですよ。


たけのこと米のとぎ汁を圧力鍋に入れます。
米のとぎ汁は、たけのこが浸かるくらいを目安に。

(米のとぎ汁がなければ、お米を大さじ1くらい入れてくださいね)

 
※この時、最大調理量(鍋の容量の2/3)を超えないように注意してください。


ふたを閉めて、加圧調理していきます。

 

今回は、フィスラー社 ビタクイック圧力鍋を使用しました。
たけのこの下茹でにかかる加圧時間は第2リング(高圧)で5分です。


フィスラー「ビタクイック」の場合は、写真のように2本目のラインが見えたら、
弱火で調理します。

(ポイント)
この時、シューシューと音がしてハンドルのあたりから蒸気が出ている場合は、
火力が強すぎます。

また、2本目のラインが隠れてしまったら、火力が弱すぎます。

ラインが安定して2本見えている状態の火力を保つようにしてくださいね。



----------------------------------------------------------------------------------
(その他の圧力鍋の場合は、以下を参考にしてください)

・アサヒ軽金属「ゼロ活力なべ」「活力なべ」…高圧(赤いおもり)・3分
・ワンダーシェフ「オース」…5分(オースプラスの場合は高圧)
・WMF「パーフェクトプラス」…第2レベル・5分
・ティファール(80kpa以上)…高圧・10分
----------------------------------------------------------------------------------




弱火加熱時間が終了したら、そのまま圧力が下がるまで置きます。
この時間も、鍋の中にある「余熱」で火が通っていきます。


圧力が下がったらふたを開けます。
 
  
お箸がすっと刺さるくらいに、やわらかく茹であがりました。
茹で汁につけたまま、粗熱が取れるまで置きます。

粗熱が取れたら外側の固い皮をむき、きれいにしてから水につけておきます。
その日のうちに食べるのが香りもよくて一番おいしいのですが、
食べきれない場合は、水につけた状態で冷蔵庫に入れ、
毎日水を取り替えて5日間程度保存可能です。


(ポイント)
たけのこを茹でた後、圧力鍋のふたをチェックしてみてください。
 
米のとぎ汁やたけのこの灰汁がびっしりとついていることがあります。
このようになったら、部品を外して分解掃除してくださいね。
そのまま使い続けると、調理がうまくいかなかったり、調理途中に安全装置が作動してしまったり、不具合が生じることがあります。

分解掃除の方法は、各取扱説明書をご参照くださいね。


旬のたけのこ。
圧力鍋で手軽においしく召し上がってくださいね。

次回は、たけのこご飯のレシピをご紹介しますね。



圧力鍋のこと、もっと知りたい!もっと使いたい!と思ったら、
うちごはんラボの圧力鍋講座にどうぞ(^^♪

4月の圧力鍋講座は来週(4/12)からスタートです。

☆圧力鍋できちゃう?!ちらし寿司と茶碗蒸し☆

 

・圧力鍋でちらし寿司
・圧力鍋の絶品だしで茶碗蒸し
・油揚げロールの煮物
・きゅうりとわかめの酢の物
・プチデザート


もちろん、○○の素とか、化学調味料などは不使用。
素材の味を存分に生かしたからだにやさしくおいしいお料理だと好評です。

現在の空席状況はこちら。

・4月12日(火) 午前11時~13時30分 (あと名様)
・4月13日(水) 午前11時~13時30分 (あと名様)
・4月14日(木) 午前11時~13時30分 満席になりました
・4月15日(金) 午前11時~13時30分 (あと名様)
・4月25日(月) 午前11時~13時30分 満席になりました
・4月26日(火) 午前11時~13時30分 満席になりました
・4月27日(水) 午前11時~13時30分 満席になりました
・4月28日(木) 午前11時~13時30分 (あと名様)

※4月はお子様連れOKデーはございません。ご了承くださいませ。
※4月8日現在の空席状況です。
※先着順でお申込みを受付中です。
お申込み後、こちらから申込み確定メールをお送りいたします。

<受講料>
単発の場合
5,000円/1回

続けて通いたい方には、お得な「回数券」もご用意します!
(6回連続受講していただくと、圧力鍋の基本料理が身に付きます)

27,000円/6回 (初回使用時より、1年間有効)

いずれも、ご参加時にお支払ください。

キャンセルについてはこちらのページをご覧ください。

※横浜市港北区大倉山のレンタルサロン「こもれびサロン」にて開催しております。
最寄り駅は、東急東横線 「大倉山駅」から、徒歩5分
(詳しくはお申込みの際にご説明いたします)


お申し込みは、
●ご希望の日程
●お名前
(お子様連れでご参加の場合は、お子様の人数と年齢も)
●郵便番号
●ご住所
●お電話番号
●メールアドレス
●参加理由
●圧力鍋をお持ちの場合は、メーカーや商品名

をご記入いただき、
サイドバー下のメールフォームから、または下記アドレスにメールしてください

akimikan2012@gmail.com 


お申込みメールには、2日以内にご返信させていただきます。
2日たっても連絡がない場合は、お手数ですが再度メールをお願いいたします。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

~お知らせ~
3月22日に発売となったレシピブログmagazine春夏号に掲載していただきました!

 
 世界一楽しいわたしの台所(67ページ)

よろしければ、立ち読みでも…
特集は、人気料理ブロガーさんたちの大人気作り置きおかず!
新生活が始まる春に、お役立ちの情報が満載ですよー^^


 いつも応援ありがとうございます!
ポチッと押していただけると、うれしくて小躍りします^^

レシピブログに参加中♪

 
 




Nadia|さいとうあきこ







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)