圧力鍋で時短!簡単!うちごはん♪~圧力鍋のお料理教室

圧力鍋研究家が教える!
毎日使える圧力なべ料理。

怖い、難しそう、使いこなせない、
棚の中にしまいっぱなし…。
そんなイメージの圧力なべを
毎日のごはんづくりに活用しませんか?


テーマ:

 

クリスマスまで1か月を切りましたね。

 

おうちもクリスマス気分に(^^♪と、

クリスマスのフラワーアレンジを教えてもらいました。

 

写真を学んだ 一般社団法人 フォトコミュニケーション協会の

11月のマンスリーフォトカレッジでした。

 

マンスリーフォトカレッジとは、

・知識を深める   ・写真に触れる環境を作る   ・仲間との交流

を目的として、月に1回開催されてます。

 

だから、フォトコミュニケーションの仲間は本当に仲良し♡

 

 

今回は、プリザーブドフラワー講師 北橋房枝さんから、

クリスマスのフラワーアレンジを教えてもらいました。

 

 

プリザーブドフラワーとは

 

フランスで生まれた技術で、摘み取ったばかりの花や葉、実などを

食品にも使われるような自然素材と、人体に害のないオーガニックの着色料で、

特殊加工したものです。

見た目はみずみずしくて、生花そのままの風合いでソフトな感触。

でも、生花とは違って、アレンジを長く楽しむことができるのです。

 

 

色付け加工しているから、生花ではないような鮮やかな色も楽しむことができるんですね。

 

 

まずは、材料選び。

たくさん用意してもらった材料の中から好きなものを選びます。

 

私は青いバラを使いたくて、でも、青いバラは5本しかなかったから

「青が欲しいー!!!」ってわがままアピールして、ゲットしました^^

生花ではないこのきれいな青に惹かれました。

「マジョリカブルー」という色なんだそうですよ。

 

ステキ♡

 

 

この材料に、ワイヤーを通して、フローラルテープをくるくる巻いて

土台に刺しやすい形にします。

(グリーンの葉っぱは「マウンテンジュニパー」

これは全員の分、先生がワイヤリングしておいてくれました)

 

 

これを好きなように土台に刺していきます。

バランスを考えながら、色合いを考えながら

無心になっちゃいますね。

 

 

作った後は、撮影タイム!

 

みんな本気のカメラ持参だから、撮り合いっこしてました。

 

私もお友達の作品を撮らせてもらいました。

 

赤系・ピンク系。

同じような花を選んでも、出来上がりはみんな違う。

それがいいよね。

 

 

バックを黒にすると、またぐっと雰囲気が出ますね。

 

 

同じテーブルで作業したみんなで集合写真

 

って、お花の集合写真かーい!

 

 

女性ばっかりになるのかと思いきや、男性陣が以外とハマってたり、

ラブリーなお花やリボンを選んでたり。

みんなの個性が違って、それがまた楽しいねーって思えました。

 

写真って、一人で集中するのもいいけど、みんなでわいわい撮るのが楽しい。

フラワーアレンジも、一人で黙々と作業するものと思ってたけど、

みんなでわいわいすると、思いがけないアイディアをもらったり、

いろんな刺激を受けたり。

 

何より「みんなと同じでなくていい。みんなと同じでないのがいい」

って思えるのが、ステキですね。

 

 

実はこのフラワーアレンジレッスンの後、

サプライズ企画があったのです。

 

フォトコミュニケーション協会代表理事の渕上真由先生の

サプライズバースデー(イブ)パーティー

 

先生にばれないように、こっそりとFBの秘密のグループを作って、

プレゼントやパーティーの準備をして

 

似顔絵入りケーキ

 

みんなの写真にメッセージを入れた世界に一つだけのメッセージプレート

 

 

真由先生のこと、泣かせちゃいました。

 

みんなでこんな企画ができちゃうって、単に写真を学ぶだけ、

写真がうまくなるだけじゃなくて、

自分の心を見つめて、仲間のことを認めて、尊敬しあえる。

「コミュニケーション」の部分をしっかりと学ぶことができるからだと思います。

もちろん、写真もうまくなるし、写真を撮る楽しみを見つけることができました。

 

2016年もあと1ヶ月ちょっとだけど、私の中での重大ニュースは、

フォトコミュニケーション協会のスクールに参加して、

「カメラを通して 人間力を磨く」を学んだことだと思います。

 

興味がある方は、ぜひぜひ、フォトスクールの体験会へ!

わずか3時間だけど、フォトスクールの内容をぎゅっと凝縮しているので、

確実に写真がうまくなるし、写真が楽しくなりますよ。

 

詳しくは、フォトコミュニケーション協会のHP

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

冷たい雨の降る中、

朝から娘と2人でディズニーランドへ。

 

目的はずばり!

「写真を撮ること!」

 

だから、アトラクションには一つも乗らず、

ただただ「あっ♡(ステキ・好き・いいなー)」を見つけたら、写真を撮りまくる!!!という

贅沢な楽しみ方をしてきました。


この写真の楽しみ方って、

一般社団法人 フォトコミュニケーション協会で学んだことなのです。

単に証拠写真、記念写真にせず、心のままに、素直に(#^.^#)

それまでは、記念写真くらいしか撮らないし、カメラを持って行かないことも多かった。

 

最初の写真は、雨の中のシンデレラ城。

おニューのカメラが雨にぬれないように、シャワーキャップをかぶせてたら、

ビニール越しの感じがなんだか「ステキ♡」

 

ショーを見たり、キャラクターグリーティングも楽しいけど、

ディズニーなのに、ディズニーらしからぬポイントを見つけて、

写真を撮るのがとにかく楽しくて。

 

オリーブの実がたくさん実ってました。

雨のしずくが「きれいだね♡」

 

 

 

雨だからこそ楽しめる。地面への映り込みもアートに。

 

 

ライトの光が、天井に描くアート

 

 

 

赤い実、ひとつ。

 

 

 

パレードを見ていてら、この車輪に「萌え♡」

 

 

 

メルヘンな世界♡

 

 

と思ったら、一転

ダークな世界も。

あれ?ディズニーランドなのに、ホグワーツ城みたい(笑)

この雲越しに見えた太陽が素敵で、あえて暗めに撮ってみた

 

小さい秋、見つけた

 

 

他にもいっぱいいっぱい撮ってきたけど、

こんな楽しみ方を許してくれるのは、

ディズニーが大好きで、写真も好きな娘が一緒だったから。

 

顔だしNGなんだって(笑)

この写真、ちょっとお気に入り♡

 

 

結局夜のパレードまで楽しんじゃいましたー。

 

エレクトリカルパレードの前に、フェイスブックで

「エレクトリカルパレードって、どんな設定で撮るといいのかなー?」って

呟いたら、

フォトコミュニケーション協会の仲間が、

「ISO感度を高くして!」って教えてくれたのでやってみた。

 

 

シンデレラ城と王子様とか、ステキでしょー

 

今までこんなにきれいに撮れた事なかった!

すごいぞ!ISO感度(笑)

 

娘も自分のカメラで同じように設定して、いい感じに撮れたと喜んでました。

 

 

 

別の仲間は「わざとぼかしたりぶらしたりして、アートに」って

アドバイスくれたので

(これはエレクトリカルパレードじゃないけど)

 

やばい!楽しすぎるー!!!!

 

 

雨だったけど、雨だからこそ楽しめるものもあって、

大人だけど、子どもに帰れる、純粋に楽しくなっちゃう

ディズニーが大好きなのです。

 

あー、楽しかった^^

 

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

一生懸命遊んだあとは、お仕事の話も。

 

12月の圧力鍋講座の一般募集は、明日(11/21)の夜8時から。

その前に、ブログにて空席状況をご案内いたしますが、

12月はリピーター様からのお申込みがかなり多く、

残りのお席が少なくなっております。

 

先着順となりますので、行きたい!と思ったら、お早めに

お申込みくださいませ。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10月の圧力鍋講座。

ただいま、参加申し込み受付中です。

詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

 

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

先週の土曜日(9月24日)

 

フォトコミュニケーション協会のマンスリーフォトカレッジで、

講師を務めさせていただきました。

 

テーマは、「フォトジェニックなお料理を作ろう&持ち寄りガーデンパーティー」

 


Photo:マックさん

 

私の専門、圧力鍋のお料理と、写真をどうやってからめるのか、

いろいろ考えて、簡単で、見映えがする、思わず写真に撮りたくなるお料理の作り方と、

ちょっと知っておくと、作ったお料理がぐっとおいしそうに見えるコツをご紹介させていただきました。

 

料理に興味がある人、ない人、圧力鍋に興味がある人、ない人。

圧力鍋を持っている人、持ってない人。

みんな立ち位置はバラバラだけど、楽しそうに聞いていただけて良かったー。

 

 

圧力鍋のふたを開けるときに、お料理が出来上がった時、

「おーっ!!」って声が聞こえると、心の中で小さくガッツポーズ。

 

フォトスクールの集まりなので、お料理が出来上がると、

シャッターチャンス!

こんなにたくさんのカメラに囲まれるなんて、そうそうない経験でした(笑)

Photo:ルッチー(鶴岡 勝さん)

 

本当にずっと楽しくて、ずっと幸せで、いつもよりも声のトーンまで

上がってたらしい(笑)

Photo:ルッチー(鶴岡 勝さん)

 

ほら、めちゃめちゃうれしそう♡

 

 

こんなうれしそうな顔を見て、友達のあっこ(山崎明子さん)が、

FBにこんな投稿してくれてた。

 

「今日のツボは講師のあきさんの楽しくて嬉しくての表情♡
やっぱり好きなことしているって輝くんだ!\(^o^)/」

 

この言葉を聞いて、

「そうなんだ!やっぱり私、この仕事が、圧力鍋が大好きなんだ」って

改めて実感。

 

大好きを伝えさせてもらえる仕事って、なんて幸せなんだろう。

 

そして、大好きが伝染していくと、もっともっとうれしい。

だから、これからもこの仕事を頑張っていこう、もっともっと広めていこうって、

心の芯がシャンとしました。

 

 

今回、写真を使わせてもらった、フォトスクール同期のルッチー(鶴岡勝さん)も、

ブログでめっちゃくちゃ素敵にご紹介くださいましたー!

好きを伝えるエネルギーはさらに人を輝かせる

 

 

協会ブログでも、素敵にご紹介いただきました。

 

 

本当に、本当に、

素晴らしいチャンスをいただいたことに、心からありがとう♡

 


フォトコミュニケーション協会のイベントなので、当然のごとく私もマイカメラを持って行ったのですが…結局、カメラを手にすることなく、ただただ楽しんでました。

だから、今回のブログ記事。写真はすべて他力本願です。

みんな、ありがとうー!!!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)