圧力鍋で時短!簡単!うちごはん♪~圧力鍋のお料理教室

圧力鍋研究家が教える!
毎日使える圧力なべ料理。

怖い、難しそう、使いこなせない、
棚の中にしまいっぱなし…。
そんなイメージの圧力なべを
毎日のごはんづくりに活用しませんか?


テーマ:

圧力鍋には、ゴムパッキンが付いてますよね?

ふたの周りにある、ぐるりと、ゴムでできた大きな輪っか。

 

このパッキング、

圧力鍋には必ず付いてます。

だって、ゴムパッキンがあるから、普通の調理では外に逃げていく蒸気をためて、

鍋内部の蒸気圧を高める役割をするのです。

 

そんなゴムパッキンに関して、新年早々、その働きを実感することがありました。

 

うちはとにかく圧力鍋のヘビーユーザー。

一日2回とか3回とか、こき使っております。

 

年明け、ちょっと食べすぎた体をリセットしようと、

いつものように圧力鍋で玄米を炊きました。

※写真はイメージです(笑)

 

玄米を炊くのは、高圧の圧力鍋の方がもっちり甘くておいしいので、

いろいろある圧力鍋の中でも、高圧になるものを使いました。

これで、もっちり玄米が♡

 

と思っていたのですが、炊き上がってみると

 

がーん!おいしくない…

 

せっかく高圧で炊いたのに、高圧で炊いた味じゃない

私の好きな玄米の味じゃない…

 

なんでだろ?原因を考えてみたら、

思い当たる節が。

 

それがゴムパッキンなんです。

 

実はちょっと前から、サインは出てたんですが、

大丈夫だろうと見過ごしておりました(反省)

 

そのサインは

 

☑圧力のかかりが悪くなった気がする

☑圧力が下がるのが早くなった気がする

☑圧力がかかる前に、ふたの周りやハンドルのあたりから、なんだか蒸気漏れがあるかも

☑今までと同じ加圧時間で調理しても、仕上がりが違う

☑きれいに洗ってつけなおしても、状態は変わらない

 

これ、全部当てはまってました。

それでも、シュシュってオモリは動いてる(ということはちゃんと圧力がかかってる)し、

玄米は20分くらい加圧するから、大丈夫だろうと高をくくっておりました。

 

でも、圧力がかかってるからといって、大丈夫ではないんですねー。

反省です。

 

見た目にまだまだきれいだし、安心してましたが、

これを機に、新しいゴムパッキンに交換しました。

 

そうしたら、前のようにおいしくお料理できるようになりましたよ^^

 

 

もし、上記の☑に当てはまるようなら、ゴムパッキンを交換する時期かもしれません。
image

 

ゴムパッキンは、正しく圧力がかかるため、適正な圧力(=調理温度)をキープするために、

とっても大切な部品です。

 

「一年に1回、新年に交換する」とか、「12月のおせちづくりの前に交換する」など

スケジュールを決めておくと、いつも快適にお料理できるかも。

(圧力鍋協議会では、「1年に1回のゴムパッキンの交換」をおすすめしています)

 

我が家の場合、圧力鍋がヘビロテ過ぎて、1年持たないんですけど。

ゴムパッキン、交換スケジュール決めて、スケジュール帳に書いておけばいいですね。

ちなみに、ゴムパッキンは、各メーカーさんで購入できます。

百貨店などで購入された場合は、百貨店で取り寄せできると思うので、

一度お問合せくださいね。

 

 

長く圧力鍋を使ってない方も、ゴムパッキンは経年劣化するので、

交換した方がいいかもしれません。

そのついで、細かい部分までお手入れして、今年も圧力鍋料理を楽しみましょう~♪

では今日もステキな一日を―♡

 今年も応援よろしくお願いいたします!

レシピブログに参加中♪

 

 


にほんブログ村


Nadia|さいとうあきこ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

2年以上前の記事なのですが、

先日、この記事を読んでくださった方から、うれしいコメントをいただきました。

 

「はじめまして。圧力鍋の購入を検討している時にたどり着きまして、

参考にさせていただきました。

子供が「骨まで食べられるお魚が食べたい!」と言っていたので探していたのですが、

「作動圧力」には目から鱗でした。


そういえば昔実家で圧力鍋でいわしを煮付けたことがあったのですが、

骨が口にさわって「こんなものなのかしら?作り方が間違っていたかな」と

思っていたんです。
それが作動圧力の違いだったんですね!

おかげさまで作動圧力の高い圧力鍋を購入しまして、

子供もナットクの骨まで食べられるさんまを食べることができました。


大変わかりやすい記事で助かりました。それでは失礼いたします。」

 

 

 

くーさん。

うれしい、うれしすぎるコメント!ありがとうございました。

 

お魚の骨まで食べられるなんて、うれしいですよねー。

圧力鍋なら、骨までやわらかくなるんですよー。

 

 

そうなんです!

同じ食材でも、圧力鍋が変わると、味わいや食感まで変わるんですよー。

 

 

知らなかったー!という方は、

こちらの記事を読んでみてくださいね。

 

 

10月の圧力鍋講座は、圧力鍋の違いがよくわかる

「玄米ごはん」と「骨までやわらかいサンマのピリ辛煮」

 

ぜひ、ご参加くださいませー

 

【募集中】圧力鍋ならでは!骨までやわらかサンマ&もっちり玄米

 

 

無料のメールマガジンでも、圧力鍋のあんなこと、こんなこと

お届けしておりまーす!

 

ご登録は無料です。

圧力鍋が気になっている方は、ぜひぜひご登録くださいね。

読んでみたい!と思ったら、以下のフォームからご登録くださいませ。


こちらからご登録いただけます。

 

これで圧力鍋を使いこなせる!7日間無料メール講座

圧力鍋の基礎知識から便利な使い方まで、
7日間の無料メール講座でお届けします。


以下のURLから必要事項を記載してご登録ください。
コメント欄に一言メッセージをいただけると嬉しいです♪

(パソコン用)
https://88auto.biz/atsuryokunabe/touroku/entryform1.htm

(スマートフォン・携帯の方はコチラ)
https://88auto.biz/atsuryokunabe/touroku/sp/entryform1.htm


正しくご登録が完了いたしましたら、すぐに1通目のメールをお送りする設定になっております。
万が一届かない場合は、以下の問題が考えられますので、ご対応くださいませ。

●ご入力のアドレスが間違っている
再度、正しいアドレスをご入力の上、再登録をお願いいたします。

●携帯、スマホの場合。
以下のページをご参照の上、受信できるように設定をお願いいたします。
http://autobiz.jp/mobile/manual.html

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

我が家には今、15台の圧力鍋があります。
自分で買ったものもあれば、お仕事を通じて、ご提供いただいたものもあります。

それぞれの圧力鍋、使い方もそれぞれ。
ふたの閉め方、圧力のセットの仕方、圧力のかかり方がそれぞれ違います。
マニアにはそれが面白くて仕方ないんですけどね~^^
今日の晩ごはんでも、圧力鍋を使ったおかずを作りました。

鶏の手羽元と大根とにんじんをオイスターソース+醤油で煮込みました。
大根もにんじんもとろけるように柔らかく、鶏の手羽元は骨から肉がほろりと外れるくらい。

今回使ったのは、静かに圧力調理ができるスプリング式の圧力鍋。

いつものように材料を入れて、ふたを閉めて加熱スタート!
圧力表示のスプリングが上がって火力を調整して、タイマーセット!!!
うん、これでばっちり^^


と思ってたら、突然「ピー」って音が!!
(※機種により音が鳴るものとならないものがあります)

そのあと、ハンドルのところから、ぽたぽたと水が落ちてきて…

どうやら、安全装置がかかって、ハンドルの近くから上がりすぎた圧力を逃しているようです。


スプリング式というのは、設定された圧力を「超えないように」火力を調整するタイプ。
なので、圧力がかかった後の火力調整が「強すぎる」と、圧力が上がりすぎて
安全装置が作動してしまうことがあります。
今回は、火力調整が強すぎたのねー。反省。


いつも使っているのは、おもり式の圧力鍋が多いです。
おもり式の圧力鍋とスプリング式の圧力鍋では、圧力がかかった後の火力調整に
違いがあります!!

ここをつい、いつもの癖で火力が大きすぎちゃったんでしょうね~。


って、こうやって分析して原因がわかれば、次から気を付けたらいいのですが、
仕組みや構造を知らないままに使うと、いざ安全装置がかかった時に、
何をどうすればいいのか、なぜそうなったのかわからなくて、
ついつい使うのが怖くなっちゃうかもしれませんね。

安全装置が作動しちゃったけど、お料理はちゃんとできてましたー^^

こちら、今日の晩ごはん
・鶏手羽元と大根、ニンジンのオイスターソース煮
・エリンギとレンコンの味噌バター炒め
・にんじんしりしりー(にんじんとツナのたまご炒め)
・トマトだれの冷奴

 



うちごはんラボの圧力鍋講座では、15台の圧力鍋を使った経験から、
お使いの圧力鍋に合わせたアドバイスをさせていただいております。

圧力鍋ってどれも一緒じゃないからこそ、講師がきちんと違いを理解していないと
皆さんに安心してご紹介できません。
そのために、普段からいろんな圧力鍋を使わせていただけることに感謝してます。

圧力鍋、いまいち使いこなせない。なんとなく怖いなーという方も、
きっと圧力鍋が楽しくなる!使いたくなる!そんな講座です。

現在募集中の講座は、こちら。
8月21日(金)のみ、お席に余裕がございます。
詳しくはこちらの記事をご覧ください


講座に参加するのは無理だけど、圧力鍋をきちんと知りたい!という方は、
無料メール講座をどうぞ♪

これで圧力鍋を使いこなせる!7日間無料メール講座

圧力鍋の基礎知識から便利な使い方まで、
7日間の無料メール講座でお届けします。

以下のURLから必要事項を記載してご登録ください。
コメント欄に一言メッセージをいただけると嬉しいです♪

(パソコン用)
https://88auto.biz/atsuryokunabe/touroku/entryform1.htm

(スマートフォン・携帯の方はコチラ)
https://88auto.biz/atsuryokunabe/touroku/sp/entryform1.htm

正しくご登録が完了いたしましたら、すぐに1通目のメールをお送りする設定になっております。
万が一届かない場合は、以下の問題が考えられますので、ご対応くださいませ。

●ご入力のアドレスが間違っている
再度、正しいアドレスをご入力の上、再登録をお願いいたします。

●携帯、スマホの場合。
以下のページを御参照のうえ、
atsuryokunabep1@88auto.biz からのメールを受信できるように設定をお願いいたします。
http://autobiz.jp/mobile/manual.html





 いつも応援ありがとうございます!
ポチッと押していただけると、うれしくて小躍りします^^

レシピブログに参加中♪
 
 


にほんブログ村


レシピサイト NADIAに登録してます。圧力鍋レシピも掲載しています。

 











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。