圧力鍋で時短!簡単!うちごはん♪~圧力鍋のお料理教室

圧力鍋研究家が教える!
毎日使える圧力なべde野菜料理。

怖い、難しそう、使いこなせない、
棚の中にしまいっぱなし…。
そんなイメージの圧力なべを
毎日のごはんづくりに活用しませんか?


テーマ:
今日から11月の圧力鍋講座がスタートしましたー。
2週間ぶりの講座で、忘れ物があったりと、ひやひやでしたが、
なんとか無事に開催できましたー。(ホッ)
明日は、忘れ物ないように気をつけないと!


今日ご紹介するレシピは、これからがおいしいお魚のブリを根菜と一緒にさっと煮るだけ。
でも、定番のブリ大根の味付けじゃなくて、仕上げに酒粕を溶いて冬にぴったりのあったか料理にしました。

あっという間にできるので、ぜひ作ってみてくださいね。

 
☆ぶりと根菜の酒粕煮☆

材料(4人分)
・ぶり…4切れ
・大根…6㎝程度
・にんじん…1本

<A>
・酒…大さじ2
・みりん…大さじ1
・砂糖…大さじ1/2
・塩…小さじ1/4
・水…1カップ

<仕上げ>
・みそ…大さじ1
・酒粕…30g



作り方
1)ぶりは、1切れを半分に切り、塩を振ってしばらく置き、水分が出てきたら、
熱湯にさっとくぐらせる(霜降り)

2)大根は厚さ3㎝の半月切りに、にんじんは厚さ3㎝の輪切りにする。

3)圧力鍋に<A>を入れて火にかけ、沸騰したら
ブリと大根・にんじんを入れてふたを閉める。

4)沸騰して圧力がかかったら、弱火にして1~3分加圧調理して火を止める。
※圧力鍋によって加圧時間が異なります。
120~140kpa:1分/100~120kpa:2分/80~100kpa:3分

5)圧力が下がるまでそのまま余熱でしばらく置き、圧力が下がったらふたを開ける。


6)大根とにんじんが柔らかくなっているのを確認して、
みそと酒粕を溶き入れて、少し煮詰める。

7)青ネギの小口切りを散らす。



ブリと大根の組み合わせというと、おしょうゆ味の「ブリ大根」をイメージしますが、
これは別物。
味付けも薄目なので、酒粕の風味でいただく感じです。

圧力鍋で調理すると、大根もにんじんも形は残っているのに
お箸がすっと入るくらいにやわらかくて、
お口に入れると、じゅわーっと煮汁があふれます。

煮汁と一緒に召し上がっていただくと、体もぽかぽかあったまります。

お好みで、しょうがや七味唐辛子をかけてもおいしいですよ。

これから寒くなる季節。
ブリはどんどん脂がのっておいしくなりますよね。

ぜひ、おいしいブリでお試しくださいね。



この日は、圧力鍋で作った晩御飯でした。
 
 もう一品は「牛肉と里芋の炊き込みごはん」

こちらも近日中にブログでご紹介しますね。

お楽しみに~♪



11月の圧力鍋講座では、骨までやわらかい煮魚と玄米ごはんで
カフェランチをイメージしたお料理をご紹介しています。

 
 

まだ若干お席がございます。
詳しくはこちらの記事をご覧くださいね


☆★ 11月の講座スケジュール ★☆

メニュー:玄米とおさかなのカフェランチ

・11月16日(月) 午前11時~13時30分(あと名様) 終了しました

・11月17日(火) 午前11時~13時30分(あと名様)

・11月18日(水) 午前11時~13時30分(あと名様)

お子様連れOK)
11月24日(火) 午前11時~13時30分(あと名様・お子様はあと名様)

・11月25日(水) 午前11時~13時30分(あと名様)


※11月16日現在の状況です
※24日はお子様連れでもご参加いただけます
お子様一人につき、保育協力費500円いただきます)
保育場所の関係上、お子様の人数を最大4名様までとさせていただいております
大人だけの参加も大歓迎です!


<受講料>
単発の場合
5,000円/1回


続けて通いたい方には、お得な「回数券」もご用意します!
(6回連続受講していただくと、圧力鍋の基本料理が身に付きます)

27,000円/6回 (初回使用時より、1年間有効)


いずれも、ご参加時にお支払ください。

キャンセルについてはこちらのページをご覧ください。

※横浜市港北区大倉山のレンタルサロン「こもれびサロン」にて開催しております。
最寄り駅は、東急東横線 「大倉山駅」から、徒歩5分
(詳しくはお申込みの際にご説明いたします)

お申し込みは、
●ご希望の日程
●お名前
(お子様連れでご参加の場合は、お子様の人数と年齢も)
●郵便番号
●ご住所
●お電話番号
●メールアドレス
●参加理由
●圧力鍋をお持ちの場合は、メーカーや商品名

をご記入いただき、
サイドバー下のメールフォームから、または下記アドレスにメールしてください

akimikan2012@gmail.com 




*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  


圧力鍋の目からうろこの情報が満載のメール講座。
無料配信中です!!

これで圧力鍋を使いこなせる!7日間無料メール講座

圧力鍋の基礎知識から便利な使い方まで、
7日間の無料メール講座でお届けします。

以下のURLから必要事項を記載してご登録ください。
コメント欄に一言メッセージをいただけると嬉しいです♪

(パソコン用)
https://88auto.biz/atsuryokunabe/touroku/entryform1.htm

(スマートフォン・携帯の方はコチラ)
https://88auto.biz/atsuryokunabe/touroku/sp/entryform1.htm

正しくご登録が完了いたしましたら、すぐに1通目のメールをお送りする設定になっております。
万が一届かない場合は、以下の問題が考えられますので、ご対応くださいませ。

●ご入力のアドレスが間違っている
再度、正しいアドレスをご入力の上、再登録をお願いいたします。

●携帯、スマホの場合。
以下のページを御参照のうえ、
atsuryokunabep1@88auto.biz からのメールを受信できるように設定をお願いいたします。
http://autobiz.jp/mobile/manual.html





 いつも応援ありがとうございます!
ポチッと押していただけると、うれしくて小躍りします^^

レシピブログに参加中♪
 
 


にほんブログ村


レシピサイト NADIAに登録してます。圧力鍋レシピも掲載しています。

 










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
レシピブログさんのモニターに参加しています。
おかず&ごはんのお供料理レシピ
おかず&ごはんのお供料理レシピ


今回モニターさせていただいたのは、大人気の新潟コシヒカリ。
それも佐渡で収穫されたお米、その名も「朱鷺と暮らす郷(さと)」

なんでも日本穀物検定協会の食味ランキングで8年連続「特A」評価を得ているという、
おいしさ間違いなし!のお米なのです。

圧力鍋で炊いたこのお米は、つやつや!もちもち!

ごはんだけでも噛むほどに口の中に甘みが広がるので、なんにもいらなーい!!
ってほどですが、おいしいごはんのお供があれば、もっともっとすすんじゃう♪
そんなおいしいごはんのお供をご紹介しますね。

圧力鍋の定番料理ですが、白ごはんの上に乗っけて崩しながら食べるのが最高!です。
 

食べ過ぎ防止のため、子どもたちが小さいころに使ってた小さなお茶碗で食べる私(アラフォー)

煮詰めて仕上げる時にお箸で触りすぎちゃったから、ちょっと残念な見た目ですが、
美味しいのでお許しくださーい!

 ☆圧力鍋で!いわしの梅煮☆

材料
・真いわし(20㎝前後)     4尾(頭と尾を落とし、ワタを取って2等分)
・梅干し              2個
・砂糖               大さじ1
・酒                大さじ2
・しょうゆ             大さじ1
・水                3/4カップ(150ml)

作り方
1)圧力鍋に砂糖・酒・しょうゆ・水を入れてひと煮立ちさせ、
いわしを並べて梅干しを間に入れる。

2)圧力鍋の蓋を閉めて高圧のオモリをセットして火にかける。

3)沸騰して圧力がかかったら、弱火にして10分加圧して火を止める。

4)そのまま圧力が下がるまで余熱で置き、圧力が下がったら、
決められた手順で蓋を開ける。

5)蓋を開けたまま中火でお好みの加減まで煮詰める。


圧力鍋は、かかる圧力によって加圧時間が異なります。
圧力が低い圧力鍋をお使いの場合は加圧時間を増やして調整してください。
取扱説明書に、いわしの煮物が掲載されていれば、その加圧時間に合わせて調理していただければ大丈夫です。


美味しいごはんが、もりもりすすんじゃう。
食べ過ぎ注意のおいしさでした。

今回は大き目の真いわしを使いましたが、小いわしなら、加圧時間はもっと短くなります。

圧力鍋で調理したら、骨までやわらかくなるので、
お子さんでも丸ごとパクリ!と食べられますよ♪

ほぐしてごはんに混ぜて、おにぎりにしてもおいしいですよ!



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚* ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚* ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚* ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚* ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

圧力鍋のお料理教室、うちごはんラボでは、1月の講座お申し込みを受け付け中です。

1月の圧力鍋講座:「圧力鍋で作る!バレンタインディナー♪」

バレンタインにご主人やご家族、そして大切な人に作ってあげたい、
絶品煮込みハンバーグとスープ、そしてバレンタインのチョコスイーツを予定しております。
 
圧力鍋でハンバーグってピンと来ないかもしれませんが、
これがめちゃくちゃ簡単で美味しいんです!
楽しみにしていてくださいね。

<日時>
2014年1月15日(水) 午前11時~13時30分(満席になりました)
2014年1月16日(木) 午前11時~13時30分(残名様)
2014年1月21日(火) 午前11時~13時30分(満席になりました)
2014年1月23日(木) 午前11時~13時30分(残名様)


※お申込みは先着順となっております。
※残席数は12月27日現在です。


<持ち物>エプロン・ハンドタオル

※安全面の理由により、お子様連れでのご参加はご遠慮いただいております。ご了承くださいませ。

最寄り駅は、東急東横線、目黒線、多摩川線 「多摩川駅」から、バスで10分
二子玉川、尾山台、等々力方面からもバスでお越しいただけます。
(詳しくはお申込みの際にご説明いたします)



圧力鍋や、お料理教室への質問、お問い合わせはお気軽に♪
サイドバー下のメールフォームから、または下記アドレスにメールしてください!akimikan2012@gmail.com 



ランキング参加中。
よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。





にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
寒くなってくると恋しくなるのがクリームシチューですよね。
この季節になると、テレビCMでもカレーよりもシチューの登場回数が増え、
スーパーの特売でも、シチューのルウが並ぶようになりました。

でも、クリームシチューはルウを使わなくても簡単に作れますよー。
圧力鍋なら、「炒めない」「煮込まない」「油使わない」

本当に入れるだけ!加圧するだけ!でできちゃう、究極のずぼらさん向けレシピです。
圧力鍋って難しそうで…って思ってる人も、これならできそうって思ってもらえたらうれしいです♪

圧力鍋で作る!ずぼらさんのためのクリームシチュー

 
  
材料(4人分)
・鶏肉…400g(塩をしてしばらく置いてから一口大に切る)
・玉ねぎ…1.5個(くし型切り)
・にんじん…1本(乱切り)
・ジャガイモ…3個(半分に切る)
・かぶ…2個(半分に切る)
・ローリエ…1枚
・水…1カップ

・牛乳…2カップ
・薄力粉…大さじ2
・ブロッコリー…適量


 
材料を並べるとこんな感じ。
鶏肉は、今回買い置きのあったムネ肉を使ったけど、もも肉でもOKですよー。
鶏肉は買ってきたらすぐに皮を下にして身の方に1%の塩をしておくと、
余分な水分が抜けて身が締まって旨みが凝縮します。
それを一口大に切り分けました。

じゃがいもは写真では4等分にしたんだけど、男爵だったからかなり煮崩れてしまって、
2等分でよかったみたいなので、レシピでは2等分にしました。


では、さっそく作っていきましょう!

1)圧力鍋に材料を入れる。

玉ねぎ・にんじん→鶏肉→じゃがいも・かぶの順番で。

じゃがいもとかぶは崩れやすいので、一番上に乗っけてます。

普通の作り方だと、油で炒めてから煮込みますが、圧力鍋なら、炒めいらず!
だから油もいりません!ヘルシー♪



たっぷりの材料が入りましたが、こちらのチェックをお忘れなく!

 

 鍋の中身が、鍋の深さの2/3(最大調理量)を超えてないか、チェック!

 



ここで、水(1カップ)を加えます。

 市販のルウの箱を見ると、ここでたくさんの水が入りますが、
圧力鍋の場合、ここで加える水は

1カップ(200ml)でOKです。

ここでたくさんの水分を入れてしまうと、加圧するまでと、
加圧後圧力が下がるまでの時間が余計にかかってしまい、
「圧力鍋なのに、全然時短じゃないよー」ってことになってしまいます。


2)圧力鍋で加圧調理する。

蓋を閉めて、オモリをセットして加熱していきましょう。
高圧の赤いオモリを使います。

沸騰してオモリがシュシュっと振れたら、すぐに火を止めます。
圧力が下がるまでそのまま置いてください。

※この時間を圧力鍋調理用語で「余熱調理」と言います。

(追記)
この加圧時間は、ゼロ活力なべ(アサヒ軽金属)を使用した場合の時間です。
他のメーカーの圧力鍋をお使いの場合は、3~5分ほど加圧してから火を止めてください。


圧力が下がったら、残圧を逃がしてから蓋を開けます。

 加圧時間はほんの一瞬なのに、じゃがいもが崩れてしまいました…。
やっぱり大きいまま調理したらよかった~泣

これ以上崩れないように、じゃがいもとかぶはここで取り出します。



3)仕上げる。

ボウルに薄力粉(大さじ2)を入れ、牛乳(2カップ)を少しずつ加えて、
だまにならないように溶きます。
これを鍋の中に加えていきます。

 だだーっと加えたら、混ぜながら加熱していきます。

しばらくすると

 
 なめらかにとろみがついてきました。

あとは塩(小さじ1~)で味をととのえて、じゃがいもとかぶを戻し入れればできあがり。

バターも油も使ってないので、味わいはあっさりです。
その分、とってもヘルシーですね。


コクが欲しい方は、バターや生クリームを加えたり、
クリームチーズを溶かしてもおいしいですよ♪


あとはお皿に盛り付けて、ゆでたブロッコリーを添えたらできあがり♪

 クリームシチューにゆずこしょうをトッピングするのがマイブーム。
シンプルな味付けなので、ゆずこしょうを加えることで味にアクセントが生まれますよ!


いかがですか?
市販のルウや、固形スープの素を使わなくても、シンプルな材料だけで
とろりんとなめらかなクリームシチューは作れます!

もしコクや深みがもう少し欲しい!というときは、塩麹で味をととのえると、
旨みがプラスされておいしいですよ♪


圧力鍋で作る、ずぼらさんのためのクリームシチュー。
材料切ったら→鍋に入れて→加圧して→小麦粉を溶いた牛乳を加えて→とろみつけるだけ
圧力鍋って難しそうで…と思っていた方に、
「こんなに簡単ですよー!」って伝わったらうれしいです♪





ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。

にほんブログ村





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)